愛犬アミ連載漫画

『愛犬アミ、世界で一番愛した君へ』
の続編コミックエッセイ連載中。

今までのお話を本で読みたい方は『愛犬アミ、世界で一番愛した君へ』税別1,000円

をお買い求めください。m(_ _ )m

あるある、なるほど、にやにや、号泣、満載です!

愛犬アミ、世界で一番愛した君へ/文芸社
¥1,080
Amazon.co.jp


テーマ:

 ここ数か月、実はDIYリフォームに凝っていたのです。

 

第一の作品は棚。

毛の生えてない新しい住人達の住処をレイアウトしようと思いたちました。

 

犬たちと目が合わないようある程度高さがあって、

爬虫類ケースを全部置けて、

サーモスタッドを全部につなげて邪魔にならなくて、

おしゃれにレイアウトできる棚。

 

いろいろな家具店を見に行きましたが、ちょうどいいサイズが無い!

段が少なかったり幅が狭かったり。

爬虫類ショップの人に聞いてみたら、やっぱり作ったそうで、

 

よっしゃ、やるそ!

と作った作品第一号がこの「はちゅラック」。

 

材料は近くのコーナンで。

横板は白の棚板をサイズを測って切ってもらい、縦の木は水性ペンキでこげ茶に塗りました。

 

爬虫類ケースはすべて白で統一して購入。

 

うまくいったので調子に乗って第二の作品。

あみりがおととし11月に逝って、去年ヒビキも逝きました。

グミちゃんも実は去年仲良しにしているおうちに養女に行ったのです。

遊びに来るたびに家族でいつもグミを可愛がってくださっていて、

前々から引き取りたいと言って下さっていて、

お泊り保育からということでベンツでお迎えに来てもらったところ、

あっという間にお姫様気質に変身し、「控えおろう、わらわはグミ姫なるぞ」と言ってるらしい。

 

うちでは控えめだったグミが友人宅でやんちゃな姫になったのは、

彼女にとって幸せなのでしょう。

悩んだけどいい選択だったのだなぁと思いました。

 

脱線しましたが、ということで我が家は核家族化しまして

母あやめ、父アトム、娘あんじゅの3人家族になりました。

だいぶコンパクトになったなぁ。

 

それで犬ケージを3個収納できるサイドボードにしたいと思ったのです。

そんなのある?

ないです。

どこにも売ってない、もちろん。

 

で、作りました。

じゃじゃ~ん!

「犬ケージ付サイドボード」

下は一人こたつくらいの小さな白いローテーブルを二つ使い、足だけこげ茶に塗りました。

その上に板を渡し、ニトリなんかで売ってるカラーボックスに引き出しがついた奴を固定し、

最上階には、今まで使っていたチェストの引き出しを利用し、DVDプレイヤーを置く棚を付けました。

カラーボックスやローテーブルや金具など全部で18,000円位でした。

 

なんせ一人なので形のイメージはあっても、端っこを持って移動してくれる人はいない。

ひっくり返して釘を打つこともできない。

作る順番に一番頭を悩ませましたが、上出来です。

 

そして、あとは床。

母の亡くなる前の年にリフォームしたリビングだったのに、2年でボロボロです。

犬の足に負担がかからない犬用ソフトフローリングと言う新製品を使ったけど、

犬がかじって簡単にはがせるって、フローリンクがやわなの?それともうちの犬がやんちゃすぎるの?

すごくない?

あばら家の床だよね。

あんじゅがほぼ一人で歯でガリガリ剥いちゃったのです。

 

犯人あんじゅ↓

唐辛子とか、コショウとか塗ったけど駄目。

床だからべたべたして汚れるし。

市販のいたずら防止スプレーなんてなんの役にも立たないし。

 

剥したところに余ったシートを貼ったけどそれも剥す。

上から貼るのは何種類も試しましたが、歯が少しでも引っかかるものは剥す!

ペンキを塗ったけど凸凹は直らないので見た目がいまいち。

 

最初は怒ってたのですが、いっこうに治る気配なし。

人の目を盗んではがす。またはがす。

しょうがないか、と止めさせるのはあきらめました。

だって、夏に日焼けして腕の皮とか剥けた時、はがすのやめなさいって言われても無理だもん。

だから剥せない素材でカバーすることを考えました。

 

で、色々やった結果、シリコンシーリング材でパテ埋めがいいと判断しました。

コーキングガンも買ってきて、なんか職人さんみたい。

 

で、こんな感じです。

美しいとは言えないけど、何年かはこれで我慢し、

犬たちが床をかじる年頃を過ぎ、子犬も生まれなくなったらプロに任せて再リフォームですね。

 

あ、今週はイラスト無しです。

かわりにアトム

 

そしてピアノを弾くあやめ。

うそ。

座らせてるだけです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。