仕事のやり方~こんなブログが読みたかった~

株式会社IKS(アイケイエス)代表取締役【鈴木覚】のブログ

自分が読み直したくなるようなブログ!をテーマに書いてます


テーマ:
インディアンの諺というのをご存知ですか?

私はついさっき知った所です(笑)

インディアンの諺(名言)をまとめたサイトもありました。

NAVERまとめです。「インディアンの諺(名言)まとめ集

心に響く沢山の言葉がそこにはありました。


インディアンはネイティブアメリカンと呼ばれ、

アメリカ先住民の総称という事でした。

しかしながら、インディアンという言葉はあまりよくない言葉のようなので、

私はネイティブアメリカンの名言と呼ぶ事にします。


話を戻しますが、そのネイティブアメリカンの諺の中に


あなたが産まれた時

周りの人は笑って

あなたは泣いていたでしょう

だからあなたが死ぬ時は

あなたが笑って

周りの人が泣くような

人生を送りなさい



という諺がありました。



よく人生の価値は死んだ時に泣いてくれる人の数だ・・・

なんて言葉を聞いた事がありましたが、

それに近い感動を覚えました。


胸に手を当てて考えてみても

自分がそんな正しい道を歩いてきた気がしません


今年で40歳になる自分に喝を入れる事が必要だと思いました。



やりたいこと


できること


やっていること


まだまだやれる事は沢山あります。

いや、まだやっていない事が沢山あります。


今一度、自分を振り返り、なすべきことをことをなそうと思います。


ただの決意の書き込みでした。失礼しました。

AD
いいね!(88)  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
新しく会社を立ち上げて3年が経ちました。

以前経営していた頃と考え方が大きく変わりました。


企業を成長させるために何が一番必要なのか?

昔は人材を人財と考え、人こそが一番必要と思っていました。

会社のメンバーひとりひとりが成長する事こそ、会社の成長だと・・・・・


数年経って考えてみると、これはただ本から得た知識を鵜呑みにし、

その考えに共感し、自分もそう思う!と染まっていただけに過ぎません。


経営する。  という事は、これだけをすればいい。という簡単なものではなく、

様々な要素が重なっていて、同じ決断も場合によってはプラスにもマイナスにもなります。


経営者が考えなければいけない事は、最大の利益を出す事。

常に利益を考え、常に最善を尽くす事。


成功者の本に書いてある、福利厚生が・・・

地域貢献が・・・、企業理念が・・・というのは後付けに過ぎませんね。

本などの記録に残す際に、自分の泥臭い決断は書きたくないだろうし、

自分勝手に行動した事も残したくないと思います。


実際、自分のブログを読み直してみても、耳触りのいい事しか書いてません。


失敗談を書いたとしても、それが結果良かったと思えるような書き方にします。


企業であれば、本質は儲ける事でしょう。

やりたい事も金や時間があってこそです。


経営者になりたい人は、まず稼ぐ事を考えた方がいい。

どうやったら稼げるか。理想を追い求めても現実は違う。


お客様が喜んでくれればそれでいい。と思っている人は少しズレてます。

喜んでくれれば、自然にお金をくれる訳ではない。

対価を求めて、それに合意する内容があってこそビジネスが成り立つ。

喜んでもらいたいだけなら、全部タダてやればいい。凄く喜ぶと思う。

それがビジネスなのかボランティアなのかは自分で考えればいい。

なんて分かってる風に書いてみました。


当たり前の事なんですが、、、色々な本を読むと影響されちゃいますね。

いい所だけを吸収しようと思うですが、カッコイイ方に目がいっちゃいます。


経営はやっぱり難しい。
AD
いいね!(26)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
大袈裟なタイトルになってしまいましたが・・・

ミャンマーに開発会社を他社と共同で設立しました。

資本関係がある訳ではないので、グループ会社ではないですが、
独占契約を結んでいるので、事実上は第三者からの仕事は受け付けません。

作業内容はシークレットですが
日本で請負いきれない作業を海外で行う、
簡単に言ってしまえばオフショア開発用の法人です。

タイで活躍している友人がタイにオフショア開発用の法人を設立し、
日本法人から大量の作業を請負っていると聞きました。

数年前は中国やベトナムばかりを聞いていましたが、
今はアジア全体がそういった活動を活発にしているようです。

近年、カンボジアは目覚ましい発展を見せており、
人件費も高くなっていると聞きました。

そこで、ラオスかミャンマーか迷った末、ミャンマーに決定しました。

まだまだインフラが整っておらず、大変な事ばかりですが、
人件費が安いうちに開発スキルを磨いて貰い、
更なる飛躍を遂げたいです。
AD
いいね!(57)  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。