相川岩百合のブログ~佐渡に生まれ、佐渡に恋して~

パン、クッキー、佐渡島昆布でお世話になっている相川岩百合です。

NEW最新記事→花布巾クッション&手縫いタオルの新商品


ピンクハート過去の新商品紹介→しゅうまいパン
                 PPAPなパン!?
                 クリスマス限定フルーツクッキー
                  金山こんぶ
                 ハロウィンクッキー

!相川岩百合の製品はこんなところで買えます!→委託販売所のお知らせ

びっくり相川岩百合の職人ワザ!→島ふりかけ製造工程
                       佐渡トキマラソンのメダル作り
                      切干大根の製造過程
                      特注のクラフトバックが完成!
                      おけさ製菓様の箱入れ

星定番商品!→あわびマグネット・ストラップ
             佐渡島昆布

爆  笑相川岩百合の日常→ひなまつり
                 庭のトマト
                  夏本番!

テーマ:

こんにちは。

 

 

花布巾を使ってクッションを作りました。

 

絵は佐渡市とき野生復帰プロジェクトの絵柄です。

 

 

厚さはこのくらい。

 

頭や腰を乗せるのにピッタリです!

 

 

花布巾にはこんな柄もあります。

 

あるメンバーが描いてくれたイラストが元になっています。

 

 

手縫いのタオルを、メンバーの描いてくれたイラストで包んでみました。

 

花布巾の図柄を描いてくれたメンバーです。

 

海を背景に咲き並ぶひまわりとミツバチが色鉛筆タッチでいい感じです。

 

3枚100円、使うことにためらいがあるのは私だけ!?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは。

 

久しぶりのブログ更新です。

 

今日は、相川岩百合の人気商品島ふりかけの製造過程を少し紹介したいと思います。

 

 

漁師さん直買いの焼きトビウオを粉砕すると、このようになります。

 

この焼きあごを背骨まで丸ごと乾燥後粉砕します。

 

粉砕したもののうち、2個のふるいで分けられた粗目の焼きあごと昆布を使い、めおと岩の塩と混ぜ合わせて島ふりかけを製造します。

 

焼きあごに関してはもう一手間、作業が必要になります。

 

それが、小骨取りです。

 

 

粉砕した粉のなかには、大きな小骨がたくさん!

 

お客様がけがをしたら大変です。

 

そこで、相川岩百合では丁寧に、粉砕したあごだし粉から小骨を取る作業をしています。

 

3回に渡るこの作業をして初めて、ふりかけ製造に入れます。

 

 

島ふりかけが買える場所はこちら!

 

→委託販売所のお知らせ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

また今週から寒くなってきましたね。

 

気温の変化が激しいですが、風邪など引いていないでしょうか。

 

 

さて今月から、しゅうまいパンが始まりました!

 

なんとシュウマイがまるごと一個パンの中に入っています!

 

食べてみるとまるで肉まんのようでおいしいです(^∇^)

 

よらんか舎で見かけたら是非食べてみて下さい!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、暖かい日が増えてきましたね。

 

いよいよ春が近づいています。

 

 

さて、今日はひなまつり!

 

相川岩百合にもおひな様がやってきました!

 

 

あるメンバーが持ってきてくれたものです。

 

五人囃子まで揃った、かわいらしいおひな様です。

 

 

おや?おひな様の隣にクッキーが・・・

 

なんでしょうか?

 

 

相川岩百合の桜クッキーでした!

 

今年は桜の花びらの中に笑顔が咲いています。

 

金井Aコープ内よらんか舎の他、相川岩百合、相川ぽんぽこホールでも販売しております。

 

春らしい、かわいらしいクッキーを、是非お買い求めください(^-^)/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
 
寒い日が続きますね。
 
相川も何度か雪が積もり、一面真っ白な銀世界となりました。
 
この時期の外作業は、手もかじかみ寒さが肌を刺すようです。
 
私も凍った路面で車の運転をして、とても怖い思いをし、よけい寒くなっていました(-"-;A
 
そんな寒い時期、相川岩百合では、佐渡トキマラソン2017の42.195kmを完走された方に手渡すメダルを作る作業をしています。
 
そんな作業風景を紹介したいと思います。
 
まず、正方形に切られたアテビの板を購入して、ヤスリで面取りをして、磨いていきます。
 
 
この作業は、男性メンバーが陶工室という部屋に集まって、数人で行っていきます。
 
 
左がヤスリをかける前、右がヤスリをかけたものです。
 
ちょっと分かりにくいですね。拡大します。
 
 
こちらが、ヤスリをかける前。まだザラザラしてます。
 
 
ヤスリをかけた後。
 
表面がなめらかになっているのが分かるでしょうか?
 
ここまでなめらかにするには、指に力をかけなければならず、作業が終わる頃には手も痛くなってきます。
 
ヤスリをかけている間に、研磨紙も熱くなってきます。
 
そんな大変な作業ですが、部屋にはいつも楽しい会話が流れています。
 
知り合いの話だったり、佐渡の店の話だったり(最近は佐渡のコンビニがローソンになることが話題でした)、陽気に話しています。
 
いつもの作業では見られない、メンバーの表情が見られる瞬間です。
 
 
ちなみに、磨き終わった板には電動ドリルで穴を開けます。
 
この作業も、メンバーがやっています。
 
変わりまして作業室では、リボンを作る作業を並行して行っています。
 
 
まずは飾りのリボンを作り・・・
 
 
出来上がるとこんな感じ。
 
 
長いリボンにつけて・・・
 
 
赤い糸で縫い付けていきます。
 
赤い糸、というと少しロマンチックな響きですね(-^□^-)
 
 
出来るとこんな感じに。
 
完走者用のメダルの注文は1000個あるので、それだけのリボンを作るのはなかなか大変な作業です。
 
メンバーとスタッフが協力して作業しています。
 
作業室も、いろいろな話題が飛び出します。
 
「森の熊さんいいよね^^」
 
「なんとか大佐でしたっけ?」
 
「パーマン大佐だっけ・・・」
 
「パーマ大佐でしょ!笑」
 
などなど、思わず笑顔がこぼれます。
 
ちなみに、これが2016年のメダルです。
 
 
 
この作業はまだまだ続きます。
 
メンバーの笑顔が見られるこの作業は、私は大好きです。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。