京都 ストレス改善&リラックス専門・パーソナルトレーニング

毎日ストレスで辛い、リラックスができない、とお悩みの方へ。
ストレスがぐんと楽になり、あなた本来の元気を取りもどす、完全オーダーメード パーソナルトレーニングでサポートします。まずは60分カウンセリング&体験ご予約のご連絡お待ちしております。

NEW !
テーマ:
こんばんは。森田英実です。


先日

地元京都で、

ある女性グループの会に

ご招待いただきました。

とても素敵な会だったので

シェアしたいと思います。



古いビルの最上階にある

カフェの

自由な雰囲気の中で

集まった女性達

其々が心身の健康について

不安や悩みを話され

それに対して

皆さんが自然にディスカッションし、

必要であれば

私も

ストレス改善専門

パーソナルトレーナーの立場から

お話しする、

という機会をいただきました。


食に関すること

ワークライフバランス

恋愛

瞑想

仕事とお金の関係

などなど。

本当に

お一人お一人

様々な悩みや疑問。

答えを決めるのではなく

一人の人が話し

全員が傾聴し

笑ったり

考えたり

質問したり

話あったり

思わず涙したり。


「英実さんは、先生なのに

こうすべきとか

これはダメとか

ジャッジされないですね。

なんか

それがとても

新鮮で

心地良かった。」


という言葉を聴いて

日本の教育だけでなく

社会人になっても

かた~い

くるし~い

雰囲気が

常に漂っていて

何時もしんどい

そりぁストレス大きい!

と改めて気づきました。



微力かもしれないけれど、

ストレスが改善できて

本来の元気と

笑顔を取り戻し

幸せに活躍される人が増えるよう

自分ができることを続けよう



改めて元気をいただけた

午後でした。


4月開講のグループコースでも

参加者全員での

ディスカッションを大切にしよう

と思っています。



ご参加いただいた皆さん

そしてこのような

素敵な機会を

オーガナイズしてくださった皆さん

ありがとうございました!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんばんは。森田英実です。





目が覚めたら

バラの花が

オーストラリアから

届いていました!


(メールで( ^ω^)・・・ま、ゆるそう)


マイダーリンは

現在

オーストラリアに里帰り中。


実はバレンタインデーは

私の人生にとって思い出深い日。


19年前

オーストラリアの大学留学のため

到着した日。

空港から

ホストファミリーの家までの間

いたるところで

バラの花が売られていて

とても綺麗だったことを

覚えています。

そして


その後

現在のダーリンと出会い

初デートした日。


森の中にある

由緒あるレストランで

1輪の真っ赤なバラの花をくれたダーリン。

私の反応は

「え~なんでやねん?」


海外では男性から女性に

愛を伝えるのが

バレンタインの日。

まだ

出会って日が浅く

バラを受け取るのは

とても躊躇したのを

覚えています。



・・・と


思いにふけって

遠くを見る・・・の図。



新しいことをスタートするなら、

私にとって

大切な日にしよう!

と思い

本日

4月からの新しいこころみについて

詳細を発表します。


「ストレスでつらい」

「リラックスできない」

とお悩みのあなたへ。


バレンタインに

「本命チョコ」

「義理チョコ」

同性(主に女性)間で贈り合ったりする「友チョコ」、

男性が女性に渡す「逆チョコ」、

自分で買って食べる「自己チョコ」、

男性が男友達に送り合ったりする「ホモチョコ」(これ、ちょっとXXXX)

などなどもいいですが、

自分にこんなプレゼント

いかがでしょうか?

3月4日

無料説明会を開催します!

昨日のブログで

すでにお申込みをいただきましたので、

現在残席8です!

ご予約はコチラからどうぞ。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんばんは。森田英実です。



「サードプレイス」


という言葉をご存じでしょうか?



コミュニティにおいて、

自宅がファースト

職場がセカンド

そして

サードとは

心地のよい第3の居場所を指す。


とウィキペディアなどで

表現されています。


(むか~し、バリ島でヨガのあと何時もティータイムしてたのが近いイメージ)


スターバックスも

サードプレイスを

目指しているとか。


アメリカの社会学者

レイ・オルデンバーグは、

“サード・プレイス”

の8つの特徴

を定義しています。


あまりにも

素敵な場所と定義なので

全部紹介します。

ご存じの方は

スルーしてくださいね。


中立領域

サード・プレイスの構成者は
義務感からそこにいるのではない。
彼らは、
経済的、政治的、法的に縛られること無く、
喜んでやってくる。



平等主義


サード・プレイスは、
個人の社会における地位に重きをおかない。
経済的・社会的地位は意味がなく、
ありふれていることが許容される。
サード・プレイスでは参加するために、
何も必要条件や要求がないこと。

会話が主たる活動

遊びココロや楽しい会話が
サード・プレイスの活動の
メインフォーカスである。
会話のトーンは気軽で、
ユーモア、ウィットがあり、
優しい遊びココロは高く評価される。


アクセスしやすさと設備

サード・プレイスはオープンで、
みなが訪れやすい環境。
柔軟で親切で、
集まる人のニーズにこたえるところ。


常連・会員

サード・プレイスは、
常連がいて、
空間やトーンを形成する。
その場所らしさを彼らがつくる。
新たな訪問者を惹きつけて、
新参者にも優しいところ。


控えめな態度・姿勢

サード・プレイスは、健全である。
その中には無駄遣いや派手さはなく
家庭的な感じ。
偉ぶったり、
排他的であってはいけない。
いかなる個人、
あらゆる階層の人を受け入れる。


機嫌がよくなる

サード・プレイスでの会話のトーンは、
けっして緊張や憎悪を生んではいけない。
その代わり、
陽気でウイットに富んだ会話、
気さくな冗談は歓迎される。


第2の家


サード・プレイスにいる人たちは、
しばしばあったかい感情を共有する。
あたかも同じ家に暮らす者同士のように。
この場所に根ざしている感情を持ち、
精神的に生まれ変わることを得る。



あなたは

こんな場所

サードプレイス

どう思われますか?


家と職場がほぼ同じ

という

ソーホー

いわゆる

自宅兼職場の場合、

私も含め

このサードプレイスは

本当に大切だと思います。



出会い、

コミュニケーション

創造力

アイデア

など

こういった場所があると

ウンと上がりそう。



私が目指す

ストレス改善で

本来の元気を取り戻し

笑顔で幸せに活躍する人を増やす!

というミッションも

こんな場所があれば

きっとかなうはず・・・



ということで、

私も春から

行動することにしました。

「ストレス改善@サードプレイス計画」

です (笑)



お申込み受付は

明日

バレンタインデー

夜20:00開始です。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんばんは。森田英実です。


自分の中の何か深いところが、

グラグラと

震えるくらい

揺さぶられたこと

ありますか?




私は何度かあります。

その前と後では

人生が全く変わる

そんな感覚です。

頭ではわかりません。

私も周りも今までと全く同じ状態だし

目には見えないし

理由も説明できない

しかし

ハッキリと

自分だけが感じる

そんな震えです。

「感動」

という震えです。


そんな体験を何度かしてから、

私はそれらの現象を

「ホンモノ」

と呼び

また

そのような感動を

自然に惜しみなく与えられる人を

「師匠」

と勝手に名付けてきました。


そんな

「ホンモノ」



「師匠」

の数々から学んだ感動の法則は


・普遍

・唯一

・もともとある



という3つということに気付きました。


流行とか時代や回りの状況で変わることがないこと、

誰かの真似や二番煎じなどでないこと

そして足りないものも余計なものもなく、もともとそこにあるもの。

これはほぼ全てに共通します。

私が自分の長年の不調や、

医療通訳で体感したあらゆる病に悩む人達と治療家

人の臨終の瞬間に立ち会った経験から

ずっと探求してきたことは


「健康って何?」

「心身って何?」

「幸せって何?」


ということです。

病気になる人とならない人。

同じ病気になっても治る人治らない人。

ココロか体のどちらかを壊している人。


先日夢を見ました。

久々にはっきりと覚えていました。

それは

何か女性の姿の人が

私をまじまじと見て

ずっと何度も何度も囁き続けていました。

「一つでなくていいのよ。

あなたができることは。

いくつあってもいいのよ。

必要とされる人に

あなたができることを

全部

届ければいいのよ。

ぜ~んぶ。

難しくかんがえないで。

かんたんよ。」

そっか。

そうなんだ!




と、言うことで。

4月から新しいことを始めます。

6人までの少人数制

9週間で学ぶ

ストレス改善コース。

私が今まで

「ホンモノ」



「師匠」

から学んできた


・普遍

・唯一

・もともとある

3原則に基づいた

健康のための方法

ストレス改善の3つの基本を

お伝えするコースです。




今まではプライベート・トレーニングでのみお伝えしてきました。

4月からはこれを

少人数制のグループでも開催します。

詳細はあさって

バレンタインデーに

ブログとSNSで発表します。

では、

この続きは

また明日。



コース無料説明会を開催します。

【日時】

3月4日(土)

14:00~15:30に

【場所】

セルフケア京都出町柳サロン

【内容】

前半: 4月開講の9週間コース説明

後半: 実際のコースの一部体験

終わりに:質疑応答


【持ちもの】

タイルフロアーですので靴下だけで冷えそう!という方は上履きをご持参ください。

【服装】

動きやすいパンツスタイル


【ご予約】

コチラからご予約ください。

先着10名様となっておりますのでご了承ください。






いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

ニュース報道、

SNS

果ては

ちょっと前に

どこかで

名刺交換しただけの

ビジネスコンサルタント

という人からの勧誘メール

など、

「怖れ」という空気が漂う情報が一杯。

そんな感じがします。


怖れを感じたとき、

誰でも

落ち着いて考えたり

正しい決断をしたり

できないもの。


怖れを感じたら

動物的には

戦闘モードに入って

行動を起こす!

逃げる!

交感神経がオンになる!

心臓がバクバク

頭がカーッと燃える

しかし、

こんな状態は長く続けることはできません。

しっかりと休んで

休息をとり

回復する必要があります。



まずは

・深呼吸してみる、

・怖れるより怒ってみる

(ただ怖れるより前向きな態度!)

・行動してみる

(献金、署名、問い合わせ)

・感謝できることを探す


怖れがない世界は


きっとありません。


私達は

ほとんどの場合

世界をありのままには見ず

自分の都合で見ています。


もし


暗いトンネルの真っただ中にいるとしたら


多分

一番良い方法は


光を見つけて


猛ダッシュすること。


どうせ目指すなら

怖れでなく

愛を目指したい・・・



ね?





いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。