性的虐待を受けた女性が 絶望感 無気力 男性が怖いを   解消して自分と人生を取り戻すカウンセリング☆☆

東京 松戸  女性のかけこみ寺

女性を楽しんで女性の自分を愛しましょう!!


・性的虐待は「魂の殺人」と言われてます!!                              ・性的虐待を受けてる女性は5~6人に1人いると言われてます。 意外と多くて身近にあることなんです。


【サバイバーはじめの一歩の会】

( 旧 女性性で傷つく経験のあった人のための会)を定期的に開催してます!! 


テーマ:

● 戦争(性的虐待)をやめたら想いや願いはサクサクと叶う 


性的虐待専門カウンセラーゆりりんです。


更新がだいぶあいてしまいました~ ^ ^;


ブログのタイトルなどを変えて再始動します!


小さな出来事で、これなんだろうとか、ここ行きたいとかの情報はすぐ次の日とかにテレビでやってたり、人から聞いたりとかはしょっちゅうあった。


お休みしてる間、自分に正直でいるとこんなにも大きな出来事も思いどおりになるんだなって、自分の声を聞けているんだとなと実感した。


冷たいけど、ガンのお舅さんをうちで引き取って看ることはできないと旦那に言ってた。


でも、覚悟もしていた。


私の心配は無用で、お舅さんは一人自宅でギリギリまで生活をして、自分で救急車を呼び病院へ入院をした。


転院をすることもなく、誰の手をわずらわせることなく、息をひきとった。


お姑さんも同じタイミングで商売をやめて引っ越すことになり、お舅さんの家と二件分の片付けが重なって荷物を処分したんだけど、全然違った。


お姑さんが探した業者のほうはちょこちょこトラブルがあって、今現在の思いや不安がそのまま出てた。


私が探した業者の方は穏やかで親切で丁寧で、真逆だった。


生前にお舅さんが、本はどこかに寄付しようかなと言っていたんだけど、その業者さんは海外の貧しい国に色んな物をボランティアで支援してるとのこと。  


私やお舅さんの想いが引き寄せたんだなって。


私は隣人トラブルを抱えているんだけど、家を売ってもいいやとあきらめた。


お姑さんがいきなり「週末だけ帰ってあとはうちで生活すればいいじゃない」と言ってくれたり、なんと隣人宅に警察が来て母親が保護され、これから状況が変わっていきそうな気配。


自分の中の戦い(戦争)を終わらせて、あきらめて受け入れると事がスムーズに流れる。


戦争(性的虐待)とは? 以前書いたものをお読み下さい。 


思ってもいない良い方向へ流れていく。


損すると、手放すと、覚悟すると入ってくる。


怖さをこえて人に甘えてみる、頼ってみる。


自分のこうしたい、したくない、助けてほしいの声を聞いてあげる。


無理もしない、冷たい自分でいい、やりたいことをやる、こんな自分勝手に生きるほうが優しくてゆるゆるで楽しくて楽な世界。


どんどん思いどおりに願いが叶っていく。


もっと想像以上の世界へ連れていってくれる。


あなたも戦場の世界から出て平和な世界にいきませんか?


ゆりりんならぬゆるりんでした ^ ^




カウンセリングメニュー                                             お問い合わせ                                                     ・ゆりりんってどんな人?こちら こちら                                   



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 「スポットライト 世紀のスクープ」性的虐待がテーマの映画を見に行って来ました

お久しぶりです。性的虐待を幸せに変えるカウンセラーゆりりんです。

ずっと気になっていたので、公開日をチェックして即、見に行って来ました。


教会の神父が、子供に性的虐待をしている。


その事実を知りながら、長年何のおとがめもなく罪を闇にほうむられてしまう。


教会という大きい組織の圧力で、被害者は後を絶たない。


それを新聞記者が恐れずに暴いていく実話のストーリーです。


最初から最後まで飽きずに、集中して見入ってました。


怒りや悲しみの感情は、出てこなかったです。


性的虐待を受けていなくても、何とか解決しようと動いてくれてる人がいるということ。


「性的虐待を受けなかったのは、運が良かっただけだ」と言うセリフが心に残りました。


嬉しかったです♪


男性の場合は、性的虐待を受けた人が今度は性的虐待をする側になってしまうことが多いようです。


ですから、責めることも出来ません。


全員ではないと思いますが、元は加害者ではなく、被害者なんです。


人は皆、過ちをおかしますよね。


完璧じゃありません。


許し合えると自分が楽ですよね。


寂しいから人と交わっていたいと思うと、人の顔色を伺ってしまいます。


嫌われないようにと自分の気持ちを押し殺して、合わせてしまいます。


気が付いたら、自分は何をしてるんだろう。どこに向かってるんだろうと。


一人一人が自分の気持ちに正直に、心の声を聞いていれば、自分の気持ちにそぐわないものに依存したり、従い続けたりしないのになと思います。


映画の最後のシーンで、性的虐待の記事が出て、新聞社の電話がたくさん鳴り響いていました。


性的虐待を受けた被害者達からの、電話でした。


人に話せることが出来て、良かったなーって、泣けました。


時代はちょっとづつ、味方してくれてますよね。


以前にブログで紹介した、森田ゆりさんの「子どもへの性的虐待」 の本でも、何百通の手紙が被害者の方から届いたそうです。


なぜ性の真実「セクシャルパワー」は封印され続けるのか 、こちらの本でも宗教の権威について書かれてます。



お舅さんが亡くなり、家の片付けや処分をするのに、さらにお姑さんのお店と家の処分も重なってしまいました。


再生の年のようです。


ブログもゆっくりと変化させながら、更新していければいいなと思います。


どうぞよろしくお願いします<(_ _)>



カウンセリングメニュー                                             お問い合わせ                                                     ・ゆりりんってどんな人?こちら こちら                                   
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、性的虐待を幸せに変えるカウンセラーゆりりんです。

今日、旦那さんと一緒に「ゲス夜会」に行きます!

まだお舅さんが亡くなったばかりですが、楽しみたいと思います。

ゲス夜会は、絶対に行きたいと思ってたのでチケットも取れたし、行けると思ってました。

旦那さんの誕生日の次の日に、お舅さんが亡くなりました。

お舅さんの色んな配慮であろうおかげで、私の思いも叶えさせてもらえました。

本当にただただありがとうで、感謝の気持ちでいっぱいです。

たぶん普通なら、こんな時にはキャンセルして出掛けないと思います。

でも、私は行きたいしそういう流れになったので、旦那さんのお祝いの食事を兼ねて行きます。

雨もやんで、晴れてきました!

席は2階です。

ゆりを見かけたら、気軽に声をかけて頂けると嬉しいです

どなたか会場でお会いできるかな~

ちょっとした食事ですが、会場近くの駅に旦那さんが好きなスペアリブのお店があったので行ってみました~

シーザーサラダ

{F0C08A14-1BCA-4840-90AE-575CAC913827}

馬肉のカルパッチョ

{9ED7A61A-71D0-407A-B28D-4420DE441EE5}

スペアリブ

{158B32AC-15B0-4625-83C7-38061562B7A9}

ゴルゴンゾーラのペンネとウニのクリームパスタ

{23FA463F-0379-4B9D-A838-0EDCC6D3498E}

アップルパイ&レモンパイ

{76A4F524-765C-4A3B-8268-C255269FF01D}

おいしかったです。

お腹いっぱい~

では、会場へ向かいます。


旗お舅さんが亡くなったので、式や色んな手続き、片付けなどがあるので、しばらくブログの更新やカウンセリングはお休みさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。