☆インディゴサポートプロジェクト☆

インディゴチルドレンは
この世界をより平和で豊かなものに導くために生まれてきた
光の子供たちです☆


テーマ:

昨日、メインブログの方に書いたものですが

こちらの方にも載せておきます。

(ここしか見ない方や、ここに先に来られる方がいらっしゃると思うので)

 

過去ブログのどこかと

二冊の本のどこかに

インディゴチルドレンとは総称で

その中にインディゴチルドレンと

クリスタルチルドレンと

レインボーチルドレン

という具合に分かれているというか

そういう風に進化していく

と書いています。

 

それで、クリスタルチルドレンとして生まれた

(クリスタルチルドレンという進化のレベルで生まれた)

人たちが

今現在順調に成長して、中には成人して

レインボー化がどんどん進んでいって

(レインボーとして完成形に向かっている)

いわゆるこれからドンドン成長して成人して

世の中に出てくるであろう

レインボーちゃんたちのリーダーとして

それは先駆けという意味で

現れてきています。

 

マヂなんです。

 

それと、他に

レインボーチルドレンを授かった

お母さんたちがいて

その育児の苦労は並大抵ではなくて

ある意味、ドカン爆弾という感じで

浄化を促されることが多々あり

子供さんの霊力というか魂の種類、目的によっては

もう本当に半端ない感じで

お母さんには、本当にご苦労様です

と言って差し上げるような

そんな状況が、最近では普通にあります。

 

それはどういうことかというと

お母さんの持っている重いエネルギー

それは自身の親世代から受け取っている古い意識

そして、自分の親だけでなく

集合意識の問題も含んで

それこそ丸ごとそっくりとクリアにするため

母と子というまずは小さな単位で向き合います。

 

もっとわかりやすく解説しますと

お母さんの方に、自分の親から引き継いでいる

親子間の連鎖、問題があると

そこに、レインボーの子供さんは

意識的にも気づいていますが

それ以上に無意識で、もうそれは自動的に

まるで砂嵐のように、時には竜巻のように

ぐわ~~んと浄化のエネルギーを送ります。

送るという生易しいものじゃなくて

ぶつけるくらいの勢い。

パシパシパシ・・・または、バシバシバシ・・・!

 

うわ~~きついな~と聞いていて思います。

同時にそれは、私自身が最初の子育てをしていた時の

長男から受け取っていたものに似ているな、と感じるんです。

今のレインボーちゃんのものに比べれば

私と長男の関係性はまだ優しかったな、と思いますが。

でも、これはなんだ?と謎だらけの

育児書をたくさん読んでもどこにも書いていないことでしたね。

 

書いてないはずです。

インディゴチルドレンだなんて

まだまだ、特に日本では知られていなかったですから。

 

でも、だから少しだけ理解できるんです。

今のレインボーチルドレンを授かって

子育てしている方の気持ちが。

 

まさか、私の子がそんな!?とか

思うようですが

いやいや、そのまさかが起こっているんですよ。

なにせ、選ばれちゃっていますから。

養育係として。

 

それは、お母さんの中にある、ライトワーカーとしての役目

それにリンクしています。

それは間違いないです。

負の意識、感情を手放して

クリアになって

私と一緒にワークしましょう(ただし、成人するまで)

ということなんですよね。

 

天界からの強力な教育係を得て

私たちはより一層パワーアップして

地球の振動数を上げていくのです。

 

大変だけど、頑張っていきましょう!

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

☆ヒーリングのご紹介

インディゴチルドレンのための覚醒と能力開発ヒーリング

こちらをぜひ一度お受けください。

インディゴとしての目覚めが促進され

進むべき道に導かれます。

お申込みは、HPから。

 

マザーヒーリング愛の泉

 

 

 

 

 

☆著書紹介

 

http://ameblo.jp/moon-serenade-1101/entry-12236731582.html

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

明けましておめでとうございます。

こちらのブログはたまにしか更新していませんが

今年はもう少し頑張ってみようかと思っています。

よろしくお願いします。

 

さて、インディゴチルドレンに関して。

年末からずっと感じていたのですが

今年は、ハートからのコミュニケーションをしていく

それの精度を上げていく

という気がしています。

 

セッション時に感じるのですが

これまで私が培った、インディゴチルドレンの生き方

能力の取り扱い説明のようなことをお話すると

不思議な感覚なのですが

乾いた砂が水を吸収するかのように

入っていくということがあります。

 

そのことをこれまでは、テレパシーなのかな

と思っていたのですが

最近ではそれは、もしかして

生まれる前にインディゴチルドレンの霊的学校

みたいなところで教わってきていることを

ここで思い出しているんだ、ということ。

 

教わるとかいうのではなく

忘れてしまったことを(生まれる時に忘れるようになっているので)

思い出すだけなんだ、と、今日気づいたのです。

 

何を書きたいのかというと

皆さんの中にも、あらかじめ学んできて知っていることがあります。

何のために生まれたのか、ということというよりも

霊的な真理みたいなことです。

それは自分にとっての真実です。

どう考えれば自分らしく生きられるか

楽に楽しく生きられるか、みたいなこと。

 

そこにまずは気づくと

今度は安心してハートを開くことができます。

ハートが開くと、コミュニケーションが楽になります。

言葉を難しく考えることもなく

簡単な言葉だけで、言いたいことが伝わります。

 

これに関してはまた書いてみたいと思います。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

☆ヒーリングのご紹介

インディゴチルドレンのための覚醒と能力開発ヒーリング

こちらをぜひ一度お受けください。

インディゴとしての目覚めが促進され

進むべき道に導かれます。

お申込みは、HPから。

 

マザーヒーリング愛の泉

 

 

 

 

 

☆著書紹介

 

http://ameblo.jp/moon-serenade-1101/entry-12236731582.html

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

メインブログの方に書いたものですが

とても重要なことなので

こちらにも書いておきます。

 

最近クリスタルチルドレンに関して

情報が多く来ています。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

多くの場合クリスタルチルドレンの人生の始まりには

親に、持てる限りの清らかなエネルギーを渡します。

大好きだし、愛してほしいから。

もっと深いことを言うと

自分の欲しい愛を渡してほしいから。

 

世代間のギャップや、親の成育歴にも寄り

子供との意識とエネルギーの波動の差が大きい場合

人生の最初の時点で、大きなダメージを受けます。

 

インディゴチルドレンは、世代ごとに

いくつかのグループで生まれてきます。

今は明確に、こう、とは断言できませんが

イメージで言うと、20人くらいの人たちで

輪になって手をつないでいる、と思ってみてください。

 

その20人の中で、先に目覚める人と

ゆっくりと目覚めていく人と、差があります。

その差は、生育過程でのダメージや

元々の資質などから来ています。

 

それで、ボチボチと数人ほど目覚めて

ブルブルっと身震いしたとして

その振動がグループの他の人に伝わります。

そうしてまた何人かの人が目覚めます。

身震い=振動することに対しての反応

共振ですね。

 

この仲間は、そばにいる人たちではなく

一度も会ったことのない、一生会うこともない

そんな関係性です。

目に見えないけれど確かにある、霊的なつながり。

ソウルグループ。

 

このグループの中で、ダメージが大きい子は

自力でできる範囲で頑張っていればよく

自分のことを助けてくれる人は誰もいない、とか

だれにも頼れない、とか絶望しないで

とにかく、自分をよく理解すること、否定しないこと

それをして待っているのです。

 

日々インディゴさんたちのセッションをしていますと

色々なタイプの方がいらっしゃり

それぞれヒーリングとリーディングをしていくと

様々な情報を受け取ることができます。

それをまとめて感じると、こんな感じになってきました。

 

元気なタイプの方もいます。

リーダータイプの方ですね。

その人が先に目覚めます。

元気なだけに、与えられる試練も大きく

ただ、家庭環境にはある程度恵まれますので

ダメージはありながらも、それを上回るパワーで

見事に立ち上がります。

 

リーダーの人たちの身震いに影響を受け

(無意識のレベルでですよ)

次の段階の人が目覚めます。

それらが繰り返され、3分の2くらいが目覚めると

ダメージタイプにまでパワーが浸透し

回復され、立ち上がっていきます。

 

と、こんな流れになるのでは、と感じています。

すごいですよね、一生会わなくても

どこの誰かもわからなくても

インディゴたちはこうして無意識で支え合って行くんです。

 

頭で考えると

なんだ、人のために元気な人がやってあげるだけか

と思うかもしれませんが

このダメージグループが復活したとき

それはとてつもないパワーが

どこからともなく発せられるのではないか

と想像しています。

循環のエネルギーによるパワーですね。

 

なんていうかすべてが目覚める時に出る

完成したときのパワーみたいなもの。

 

今現在、ピュアクリスタルたちの目覚めが進んできていて

それがなんだかイメージでは

レインボーへの扉の前に立ち

力強くノックしているという感じがします。

 

僕たち、私たちは準備ができたので

さぁ!ここを開けてください、と。

 

もう私たちは自由と喜びが伴うことでしか生きられません。

自分をごまかしては生きていけないのです。

自由と喜びが伴うことで、求める愛が湧き上がり

自然と周りに浸透していきます。

 

それを産まれる前から知っていて

なんだろう、なんだろうと思い出そうとして来て

今やっと出来そうなところまで来ている。

 

私たちの望む愛は

親に求めるのではない

自分たちの内側でつながっている仲間たち

目には見えないけれども確かにある絆

感じることでしかわからないもの

それを信じる、というトレーニングを経て

徐々に受け取っていけるのだ、と感じています。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。