光と響きとあい

今こそ 自然に感謝を…

             あわ歌を響かせましょう!



光と響きとあい

                 古代蓮




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-14 17:21:39

1月那須あわ歌 開催のご案内

テーマ:ブログ

今月の「那須あわ歌会」開催のご案内をいたします。

 『那須あわ歌会』開催のご案内
期日: 1月23日(月)
時間:10時~17時
場所:那須町 
        「ペンション那須のくまさん」
       電話 0287-78-2263
参加費:1000円
謝礼金:4000円(個人セッションをご希望される方)
募集定員:12名


内容:あわうたさんの響きが昨年12月の半ばに変わり、宇宙との一体感をもたらす響きとも言われています。この機会に是非、ご体感されて下さい。

個人セッションは、あわうたさんの前に座って目をつぶり、リラックスして静かにあわうたさんの響きを聴く〜楽しむ。その後にメッセージを頂きます。
(お一人約20分程の時間)
※ 個人セッションをご希望される方は、ご希望の時間を教えて下さい。
※ 個人セッションをご希望されない方は、お好きな場所で自由に響きを楽しんで下さい。
(参加費の1,000円のみ) 
※ 昼食については各自ご自由になりますので、お好みの物をご持参下さい。または、ご希望者には近くのレストランへご案内を致します。

お問い合わせ先: 
 ● メルアド/nasukuma-hidesan@ezweb.ne.jp 
   携帯/080-5012-2263(吉澤さん)     
 ● メルアド/aifukaki@gmail.com
   携帯/080-3551-7109(相馬)

◎ 皆さんのご参加をお待ちしています! 
             \(^o^)/  

{D698F846-834B-4B28-A8A8-31009633E82E}
スキー場山頂から望む茶臼岳


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-14 10:02:26

神戸あわ歌会のご報告

テーマ:ブログ
昨日13日の金曜日、神戸であわ歌会がありました。
その様子が届きましたので、ご紹介致します。

今回の神戸あわ歌会は、またまた今までと違う響きを感じられた様ですので、参加の方々の、ご感想を報告いたします。

○ 中山さんがインドの神様のような、輝いて近づけない大きな存在の感じで、自分は踊りながら敬意を現していたようです!
(この方は実際、横になりながら、舞を舞い最後には、起き上がりひれ伏していましたし、手や体の動きが、ガムラン?の様な舞をしていました。
そして、一般的に宇宙語と言われる言葉を話しますが、ご本人曰く、自分が話す言葉はタミル語によく似ていると感じる…とのことでした)

○ 表現が難しいが、自分の体の細胞や、周りのものたち全てが、ひとつという感じで、至福の感覚。今までに感じた事がない気持ちよさです!

○ 初めての参加ですが、何も無しの状態で横になっていたが、最後には、白や青、緑などの色が見えて心地良かった。 

○不調で参加したが、全身洗われた感じです。楽に軽くなって嬉しい。 

○ 頭のてっぺんから、足先や、指先、会陰からスーっと流れて抜けて行く感じ、何だ?何だ?

○ 久々の参加したが、以前より長ーく、聞けていいですねー。

等など、今までと違う響きだー❗  と皆さんそれぞれに感じられ、嬉しそうでした。


{7F36FE81-1E54-4721-AA8D-2A05D9940BC7}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-11 17:08:58

新春あわ歌 奈良田・富士巡り ⑦

テーマ:ブログ
北口本宮富士浅間神社の奥に、ヤマトタケルノミコトが富士山に向かって遥拝をしたという場所があります。そこは塚になっていて、大塚丘と呼ばれてます。

{B208257A-1F5B-449C-A116-E70127B86707}
大塚丘
こんな雪の中を歩いて行きます。

{815C7904-451A-453F-993D-53E5EAF8FC05}
祠の後方に富士山ですが、木々が生い茂ってて見えません。

{C2030FCB-BF4E-48EB-A57D-53DF8BED7268}
すぐ傍の木

{4AFE39C1-D6A8-488A-BE94-092270188D00}
<お伝え>
うみう うみう うみう
 xxx xxx xxx
生まれ出で来る 
あらたへ向かう
みなみな もとなる 
ゆかりの地を 踏みて  
あらたな その身を 立てて
もとへと 帰られませ
  xxx  (11:58)

{67511F4B-189A-4BDE-BEBE-582B5C7ECA22}
富士山の山頂近くまで見えて来た!

{AEE967C2-9452-4975-B22E-7E301BBBFB88}


富士吉田市の日代御子大神社を訪れました。

{7D8C4954-982A-45EB-A67D-AEA03790438C}
日代御子大神社
雪の坂道なので途中から歩いて来ました…

{2132A994-A125-4C7E-A797-0A8B187B61FF}
社殿脇にある獅子岩

{BF4FEAE1-4931-4C4F-BDF2-6FDFFEA29A86}

{FBEBA9A3-8848-4CAB-87A8-91F7946547E1}
とても大きい! 転がり落ちそうですがバランス良く鎮座しています。

{D5715042-2BB2-4E19-BD49-05DB7A76E68C}
<お伝え>
ともどもなるや x
うつり来たりて 幾千万年
この地をつくる その時に
生まれ出でしが  今ここにあり
もとなるぞ  x
響きを 光を 受けらるるや  x
聞き及びて 参りたり  x
あらたへ参るは いかに  x
おー 参ろうぞ  x
出づる あらたな 光を 送る
南へ 発して 下さるや  x
進みて 参るぞ  x
あらはんたる そらんて
かんむり はらる x
お〜〜 〜〜 
 xxx xxx xxx   (13:53)

{8A89C6D7-2985-4919-8CBE-FB5F4D2AADF2}
最後の記念写真も、"あいふかき!"

{AAE125BB-94B5-4611-A52A-427994D9FEAA}
富士山が見える度に写真を撮りたくなる〜

{5FBCA368-1004-46FC-A468-E70BCE0CDD1C}
富士は日本一の山

{DFFBF844-9048-4F78-8E58-636CEDB9AE30}
富士山

この後、三島駅に戻り解散となりました。(終)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>