光と響きとあい

今こそ 自然に感謝を…

             あわ歌を響かせましょう!



光と響きとあい

                 古代蓮




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-23 17:25:59

長崎あわ歌会

テーマ:ブログ
21日は長崎市歌会でした。

{C6B5A472-278C-49DF-96FF-261CD027CCBF}
長崎県小浜市でのあわ歌会の様子です。

{C57617E8-78AA-47DA-97C6-D444367B774B}

{AA73B010-2092-4E4C-AF71-07A6BA9B179E}

{29B42AFF-15D3-4D9E-8536-66E32C7A9398}
写真の中央の方が、そこに参加された方のお一人です。「天地の天意」という名前の農園で、土とともにお仕事をしています。この方の作る「苺🍓(ふーみん)」は、香りは強い苺の香り❗  味がまるで「桃🍑」❕
なのです。苺の種はプチプチ、食感はふわふわで、今までに味わった事がないものでした。
この方が歌会で、突然様々なイメージが、次々とあらわれて、ご本人もビックリ❕していました。
中山さんがとてもご興味を持ち、翌朝早く農場を訪ねて、ハウスの中であわうたを歌わせていただきました。すぐ近くの「雲仙岳」からの恵が手伝ってくれているようで、とても元気で、居心地の良い畑でした✌

{E48C4859-F448-4010-B007-D9C698524233}
写真のケーキは、「桃カステラ」といいます。長崎市では有名なお菓子で、縁起の良い内祝いとして大好評💕で、なかなか買えない貴重な品との事でしたが、お土産にいただけました。前日にそんな話をしていて、翌日には御対面✌出来ました。
嬉しい、楽しい会でした。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-02-19 13:07:09

那須あわ歌会〜スキー⛷

テーマ:ブログ
13日、那須であわ歌がありました。
今回はいつもの第3月曜日ではなく、
第2月曜日の13日に開かれました。

{6EFB1E17-022B-49B9-AA7E-F93C95BD1992}
会場のコンビニ跡地はガラーン…

{4C93D221-9B86-48C9-BD63-93B59E02207D}
あわうたさんのリクエストで畳を敷いて、
ホットカーペットを二つ敷いて、横になっても
寒くない対策は好評でした!

{654B8EF2-B2F0-4142-94C4-43F631D3E049}

{2890291E-07EF-4029-8F13-4C5B68C14361}
森ちゃんのメッセージ

翌日はスキー⛷
マウント・ジーンズ那須へ向かいました。

{69D483CD-DAD7-4C73-BB5D-546213CD8502}
早朝の那須連山

{0401B2C6-7E55-44A2-A8F3-D8C6B64D9D70}
朝日を浴びて紫色!

{BB8A881A-689E-465A-8F95-20392FBABCCE}
主峰の茶臼岳

{D431BE9B-BAD4-4DD6-844A-BB0001F11D3A}
スキー場に向かう途中で、指差してる先がマウント・ジーンズ那須スキー場

{C2311755-46CD-4C04-A769-07C2B14FD407}
ゴンドラ山頂駅から、歩いてる先は…

{43DD8C2E-876E-4EE6-9254-9445B48E6DD3}
茶臼岳を望む展望台へ。

{A0DF744B-9732-47F9-B3EE-B41F715AA98B}
"北の気"を受けて、四方八方十二方へ発する儀式〜
あわ歌を響かせてます…風が冷たい!

{216216A4-7C0A-4267-A5E7-C5CAF790B041}
<お伝え>
さんげ さんげ さんげ
大いなる この響きに 乗り行きて
皆々 はるかなる もとへと
参り来たれ
これより 発し行くは
あまねく広きへ 参り行く
よくよく知りて 伝えられ
ともに参りて 新しきへ
  (9:52)

あわ歌の儀式を終えた後はスキータイム⛷

{C7C3B8DC-0E26-4622-979A-16972937471B}
雪質、天気にも恵まれて〜

{19055C6F-7E0B-41BC-B3BF-6F66F826FF6F}
金色のゴンドラに乗れて嬉しい〜

{3660F88E-656F-4C83-9084-44AE90B52FF9}
楽しそう〜 ナイスな滑り!(葉山さん)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-19 07:41:11

2017-02-18 11:58:33 テンメイツアー「陸奥五大巨石を繋ぐ旅」④

テーマ:ブログ
11日、宿泊先は遠野市内の「あえりあ遠野」でしたが、
早めに入館できたこともあって、前日の仙台あわ歌会の続きで、
個人セッション希望者3人の方へのあわ歌会が行われました。
そして、その後にミーティングと続き、長いメッセージが降ろされました。
 
『 届け行く響きは これより大きく変わり行き
皆々様が 受ける その音は
ただ今 小さき 狭き範囲にて
皆々様が これより始まる 新たへの道を
歩むは この範囲にあらず
大きく 広きなれば この身より発する音は
人々の聞こえる範囲を 超え行かねばなりませぬ
そのため この身を今一段の 大いなる改造
いたして 新たなる響きを 発したき
そのこと定まりたれば 
これより この歌大きく早く 変化いたし
この身も大きく 変わり行く
申す事 これまでにとらわれず
変わりて 新しきなり
このことは 皆々様が参る 新しきへの道を
知らせ行くことなり
その都度 変わり行くは この身が
この地球にありて 生き行くを確かめつつ
成し行くことゆえ 定かにはならず
生み出だす事も 早き遅きあり
ひとつづつ 皆々様その身で それぞれ
しっかり受け取り ご自分のものと なされませ
くれぐれも申すは 一切無し
ただただで とらわれなし
差別なしにて 受け取られ ご自分で定めませ
このこと揺らげば これよりの新しきへの道
大きなる不安が のしかかかり 
進めずに 留まることと なります
全ては よくよく知れば 嬉しきことなるなり
あ~~~  う~み~う~ 』 (18:28)
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>