ダイヤちゃんの抜糸とその後

テーマ:
ダイヤちゃんはアイドック・レスキュー隊の保護犬です。本当の家族として迎えてくださる方を待っています。
 
少し…だいぶご報告が遅れました(^_^;)
12月10日にダイヤちゃんの診察に行きました。
簡易血液検査と抜糸をしていただきました!
傷口はとても綺麗にくっついていました*(^o^)/**(^o^)/**(^o^)/*

これで思う存分抱っこをしてあげられマス♪
抜糸を少し遅らせたんです。
なぜなら術後の回復が遅かったのと、その間食事が取れていなかったことを配慮して抜糸までに十分な時間をとりました!
傷口はご覧の通り全く問題ありません!
どこ切ったの?
本当に切った?くらい!笑
血液検査の結果もほぼ良好(^_^)
黄疸も通常値範囲内の0.9でした!
なんかすごく幸せです(๑>◡<๑)
ただ肝臓の数値が高いのは変わらずでしたのでお薬は続投です。 
血圧は12月13日に1日お預けして測定していただいた結果、
前回の180から148(平均)にまで落ちていました。
まだ少し高めですがいきなり下げすぎてしまうのは怖いので、こちらのお薬も同じだけを続投です。室内での息切れ減りました!嬉
 
抗生剤2種類はもういらないそうです(^_^)
お薬2種類減っただけでも飲ませるのがすごく楽になりました!
 
今回の手術で胆のうを摘出したため、食べた物の消化がしにくくなりました。
あげすぎると吐きます(>_<)
1度の食事でカリカリは大さじ2杯。缶詰を大さじ3杯くらい。
手術前の半分くらいの量です。
それをまぜまぜして、その上にレバーペーストをかけたものを朝晩あげています。 
本当は中間にももう1食あげるのがベストなのですが、私にはしてあげられません。泣
なのでダイヤちゃんの体重がなかなか増えないんです。今日の診察時は4.0kg。5kg以上あってもいいと病院の先生に言われています。
痩せ気味です。太らせすぎは良くないけどもう少し体重を増やしてあげないと体力がつかない(ToT)だいちゃんごめんね。
高カロリーのご飯は消化のよくないものが多いい。でも病院のドックフードは高すぎて…。
スーパーに行くと毎回ペットフードコーナーに行き良さそうなフードの成分表、材料などを全部読み1時間は徘徊しています(^_^;)
だけど結局なれたいつものカリカリを買うももみみです(^_^;)
 おやつをわんわんカロリーゼリーに変えました。
嘔吐しない程度に粉ミルクを飲ませたり、粉ミルクをご飯に混ぜるようにしました。
このミルクはダイヤちゃんお気に入りです!
カリカリを粉にしたいのですが、どうやったらよいでしょうか?
 
皆さま本年もどうぞ宜しくお願い致します!(๑╹ω╹๑ )                
                                    ももみみ



AD
ダイヤちゃんはアイドック・レスキュー隊の保護犬です。本当の家族になってくださる方を待っています。

入院中の検査結果で肝臓には
まぁ問題はありませんでした。
まぁと言うのは年齢的に多少弱ってきているのは事実ですか、今は治療する必要はないそうです(^_^)ホッ

ですが腎臓には問題がありました(T_T)
腎臓の代表的な役割を簡単に説明します

①ろ過。血液中の老廃物を体から追い出す
②白血球をつくる
③血圧を調整する
④ビタミンDを活性化、カルシウム吸収の補助
などだそうです。
上記③の影響で血圧が高くなっている可能性もあるようですが、ダイヤちゃんの場合は少し違うようなのです。

そしてもうひとつ病気が判明しました。
なんと、動脈硬化症…
犬には珍しいそうです(T_T)
どんなに脂っこいものを食べさせ続けても動脈硬化にはならなかったという
実験結果があるそうです。
なので原因は不明。
おそらくその影響で血圧が高くなっているのではないかということでした。
高齢犬なので、まずは血圧を下げてその後はまた考えて行きますが、血圧をお薬で調整していくことしかできないのかなぁと思います。

なんかなんでダイヤちゃんばっかり(>_<)どうしてと悲観的になっちゃうけど、
もっとつらい思いをしているわんにゃんは沢山いるのですよね。
黄疸がひどくて、もうダメかもしれなかった命。ここまで良くなれたのだから、頑張ります!


るぃ1207様 いつも温かいお言葉ありがとうございます!元気でます!(^_^)

ももみみ

AD
ダイヤちゃんはアイドック・レスキュー隊の保護犬です。本当の家族になってくださる方を待っています。

今回の手術の為の診察で先生に言われました。
股関節が緩く、多分たまにはずれているのではないかと。
今がすでに正常位置にはないそうです。
でも今はそれがダイヤちゃん的に普通に
なっているのでしょう。
うーーーーん。
痛がっていたことはないけど、
確かに後ろ足は引きずるように歩き
(特に右足)
膝を伸ばしたまま歩くような感じは
あります。
そして座るとき、寝る体制になる時は
なんかぎこちない。
うまく説明できないけど、足をかばうように腰を下ろします。
ただ、ダイヤちゃんは高齢犬なので例えば股関節がはずれやすくても
サプリメントなどを服用し様子をみていくしかないとのこと。
もし、はずれても自然に戻っているのでしょう。片足を付かないほど痛がったら
病院に連れてきてください。関節はめますから(゚д゚lll)
ですよね。関節はずれてるダイヤちゃんを私は抱っこできるのでしょうか(T_T)
考えただけで怖い(T_T)


ももみみ
AD

ダイヤちゃんのお薬

テーマ:
ダイヤちゃんはアイドック・レスキュー隊の保護犬です。
本当の家族になってくださる方を待っています。

正直、家のことも、仕事も忙しくてブログ書くの大変です(T_T)
仕事のお昼休みと、夜お布団に入ってからしか時間がない(T_T)
でも、書かないと伝わらない。
応援してくださる方にも感謝の気持ちを伝えたい!
なので頑張ります!
読みにくい文書、誤字脱字があったらにゴメンナサイ!

ダイヤちゃんは食べ物の好き嫌いがハッキリしています。
その方が逆に助かるけど(^_^;)
朝は無理やり起こしてご飯です。
そうしないと1日2回のお薬があげられないので(^_^;)
でも、朝は食べないことも多いのです(>_<)
そんな時、今まではご飯を置いて出ると帰ってきて、食べてある時もありました。
ただ、今は食べてくれないとお薬を混ぜたご飯を置いておくことになるので、先住犬が食べるのはマズイ!
なので、朝、ダイヤちゃんがご飯を(薬)を食べなかった時はサークルに入ってもらおうかなと考えてます。
2畳くらいのスペースで。
昼間はほとんど寝てるし、
トイレはオムツなので…
どうかなぁ。
ダイヤちゃんはイヤかなぁ。
お薬ちゃんと飲んでもらわないと。
まだ生きていてほしいから…
(お水の位置も少し高めに飲みやすいよう、足が入らないようにして、ご飯の位置も少し高めにして…
足元マットはよれてしまうと、歩きにくいから暖かいよれないマットがいいよね…)と妄想しているところです。
そういえば、入院してた病院は
トリミングもしているのですが
入院中、綺麗にブラッシングをしてくださいました(^_^)
無料で♪
先生には本当に感謝です。
血圧のお薬が効いているのかな。
ハァハァしてない!
呼吸が楽そうです(^_^)



ももみみ

ダイヤちゃん退院後の新事実

テーマ:
ダイヤちゃんはアイドック・レスキュー隊の保護犬です。本当の家族になってくださる方を待っています。

今日11月30日ダイヤちゃん退院後最初の受診でした。
実は入院中の検査で色々なことがわかったのです。追い追い書きます。
手術の影響も考えられたので落ち着くまで様子をみて落ち着いてからの結果、
高血圧であることがわかりました。
眠っている状態で測定して平均
180前後です(・□・;)
多分、頭が痛くてフラフラするでしょうと。これはかわいそう(T_T)
どうりでいつもハァハァいってたわけだね。ずっと暑がりさんで暑いのかと思っていたら違いました。
血圧を下げるお薬を始めました。
手術後なので緩やかに少しづつ下げて行きたいと思います。激しい運動、興奮することは禁物(T_T)
今はまだ抜糸も終わっていない
痛々しい傷跡もあり、色んな意味で今はダイヤちゃんに接するのが怖いです。
ご飯もなかなか食べてくれないので必死に頑張って食べさせています。
食べないと良くならないよー。
ダイヤちゃん!ちゃんと食べてよぉ(>_<)
カリカリかドック缶の上にレバーのペーストした物をかけるとガブ!
レバーが無くなるとプイ(>_<)
1週間の入院は高齢犬には辛いです。
元々少ない体力、筋力がさらに弱まりました(>_<)
でも血圧のお薬飲んだらすこし元気になりました!(^_^)
ハァハァも少し減ったような気がします!
このまま体調が復活しますように…。

ももみみ