• 23 Jan
    • 残りの願望

      もう1月も下旬だ。 大学生活残り2ヶ月とちょっと。 だからさ、やり残したことは出来るだけやってしまいたい。これ普通に起きる願望ね。 それでね、ブログでやり残したことを考えてみたんだ。 そしたらあった。 サプライズ。 これやり残してたんだった。 え~っと、、、相互リンクしてて出会っていないのは、、、 あれ?気づかないうちに結構みんなと出会っているではないか。 さらには、相互リンクして無いのに出会った人(RYOさんとか、はやとくんとか、たーじんくんとか、ゆぅなさんとか、taksくんとか、uclaくんとか)も出会ってるではないか。これはこれは素晴らしいことで。 反対に出会っていない人は貴重な存在になってきました。 そんな貴重な存在の人は2人いますね。 そうです。Hickyくんと、おおつくんですね。はい、とく解けました。 Hickyくんなんか、このブログ初期からず~っとコメントくれてる超良い人。なんか本当にありがとうございます。 2年間もだよ?こんなコメントする価値も無い記事群に2年間も最良なコメントをくれ続けてるんだよ?すごくね?なのに見返りが俺のコメント返しだけだなんて・・・・・。いやなんか申し訳ないです。僕がお金持ちでしたら、住所聞いて、20万くらいの小切手郵送してましたよ(生々しい金額っしょ)。いや、現状の僕でしたら、人生ゲームの1000万円の小切手なら送れます。 おおつくんは最近ブログの熱気が戻ってきてくれたみたいで、一読者として実に嬉しい限りです。 でも、昔の記事が消去されてしまったのが少し残念です。まぁしょうがないですけど、面白い記事が結構ありました。 でも今の熱気があれば、また傑作記事がどんどん生まれていくでしょうね。楽しみです。 そんな2人に出会っていない僕。 いや、別にブログでの付き合いだから、全然実際に出会わなくてもいいんです。てか、この媒体は出会い系ではありませんから。 でもね、Hickyくんには「ほんといつもコメントありがとう」って言葉で伝えたいし、おおつくんには「人生もブログもがんばって(笑)」って言葉で伝えたいし(え?伝えなくてもいい?)、ほら、やはり人間である以上、言葉が発せれるんだから声にして言いたいじゃん。相手だって人間。鼓膜を揺らしてアナログで脳に直接伝えたいって思わない?え?思わない・・・。そうか・・・・・。そういう人はウィンドウ閉じていいよ。 なので、残りの2名様に対してサプライズを計画してみようかと思ってます。 でも東京と福岡か・・・。何円かかるのかな?カネナイ。アウチ!! 今度、バイトちょっと多めに突っ込んだから、それでなんとかなるかな?あれ?2万5千にしかならない。どうみても足りないよねこれ?もっと突っ込むか。 ぶっちゃけ、出会って数分話して、写真撮らせてもらえればサプライズは達成だから、時間はどうにかなるかな?(安易な考え) でも、福岡って新幹線で3時間かかるんだよな。往復6時間。一日がかりじゃないと無理かな。 東京は1時間半。でもやっぱ1日フリーの日のほうが楽で良さそうだ。 なんてことを、最近2.3日考えてます。考えているだけです。実行は全く未定です。これまた未定ってところが面白かったりして・・・。

      2
      テーマ:
  • 26 Jun
    • 今後のサプライズ

      まぁね。 サプライズは終了したんですよ。 中部圏におられる御三方はサイプライズしちゃったわけですよ。 だからまぁ、、、 県外に行くしかないかなと。 そりゃ、サプライズするなら、 もうかれこれ1年近く付き合ってくださっている、Hi○○○くんとかね。 「GUMOLさんが来てくれるのを信じてます」と言ってくれた、バ○さんとかね。 今ブログ休止中なんだけど、お○○くんとかね。 会ってみてもいいかなと思うわけですよ。 しかし、この御三方はとても遠い地域に住んでいらっしゃるから、はっきり行って推理だけでは会える確率は低いんですよね。 あと、サプライズした御三方は快く僕を出迎えてくれましたけど、 「んあ?お前本当にきたの?うぜーよ」といわれる可能性も当然今までもあったわけで。 今後もあるわけで。 なので、 「来てもいいよ」 って、言ってくれた人のみにサプライズしに行くことにしました。 まぁ、いなければこれで終了ね。 でも推理だけは続けます。 これ結構楽しいから♪ んで、 ムトウくんをサプライズしてきて、このブログのネタに使わせていただいたわけですが、 まぁね、ぶっちゃけ、ムトウくんのことばっか情報漏洩させておいて、僕だけ情報守秘しているこの状況に、ムトウくんが切れちゃったら非常に恐ろしいので、僕のどでかい情報を一つ公開しておこうと思いつきまして、今日公開することにしました。(でも推理しないと分からないよ) これも、ブログ読んでいて分かっちゃったことなんですけどね。 まぁ、 Taksくんの家と俺の家はかなり近いってことが判明しちゃったわけですよ。 どれくらい近いかというと、 ケッタで余裕にTaksくん家行ける範囲。全然疲れない程度と推測。 Taksくんのブログ読んでて気づいちゃったんですよね。 「やべぇ。めっちゃ近所のこと話題にしてるわ・・・」 って。 なので、彼の家が特定できたら、僕の家も特定できたと同じことになるわけです。 まぁ、推理してみたい方は学ブロランキングの「◎伝説のきりかぶ◎」をご覧ください。 ではっち♪

      8
      テーマ:
  • 24 Jun
    • サプライズ!! ~探偵とストーカーは紙一重 編⑧~

      ぽんこつスナーーーップ!! これが、現在ブログ界で話題沸騰中の 「バニラアイスソフトキャンデー」だよ。 「キャンデー」だからね。「キャンディ」ではないので要注意! 食感は、ハイチュウよりもっと柔らかい感じ。 とても甘い。バニラアイスそのものの甘さ。 コンビニに売っています。 サプライズ(いつ終われるかな??)は前回は、とうとう、ムトウくんを発見したところで終了しているはず。ではその続きを(やべぇ。本当に大作になってきた) んで、サプライズの恒例となった行動をGUMOLはとる。 多分、彼は知らなかったと思うが、その日は実は3回もレジに並んだ上に、声を一切かけずに帰った。 本当にコレは恒例なのだ。リアルで最初に出会った時は、声を一切かけずに帰る。Y平くんのときも、たいしくんのときもそうだった。最初は見~て~る~だ~け~なのだ。 これは、僕の人見知りする性格がこういう行動にとらせてしまうのだ。 だっていきなし声かけるとかどう考えても恥ずかしいやん!! んで、任務は完了したので、探偵GUMOLはこれにて退散! ここからは、普通のGUMOLの登場だ!! 彼にあっさりとバイトしている曜日をコメントで聞いてみた。 んで、その日にあわせて、またコンビニに行ったのさ♪ 2度目はちゃんとサプライズ実行!! でも、曜日聞いた時点で、サプライズを感づかれてたかもしれないけど。 最初の言葉を何にしようかずごく迷った。 俺だと気づかせるためには、彼とコメントでやりやった内容を話すことが一番だと思った。 さらに、サプライズだから、驚く内容でないといけない。 「え?何?何?・・・えーーー!!!」 というリアクションもとらせたい。 悩んだ上、一つの言葉に絞った(下記参照) 下へGO↓↓

      6
      テーマ:
    • サプライズ!! ~探偵とストーカーは紙一重 編 最終回~

      そして、またまたまたまたB店へ。 またもや、アイスクリームキャンディを2袋購入すると同時にサプライズを実施。 レジに向かう。 ムトウくん「○○○円になりますね」 僕→金出す。 ムトウくん「○○円のお返しですね。ありがとうございます」 僕→帰る おいおいお~い!!! やっぱり緊張するんだ、これが。 笑えちゃいそうになって苦しんだ、これが。 でも、サプライズしにきたんだから、やられば意味がないんだ。 だから、勇気を振り絞り、再びレジの方向を向いたのさ。 洗い物していたムトウくんは、中断してこっちを向く。 僕は言う。 僕「あのさ、大須行くのもうちょっと待ってくれない?」 当時、ムトウくんのブログで俺がコメントしていたもので、特徴があったコメントはこれだと思った。 ムトウくん「・・・・・は?」 僕「大須・・・」 ムトウくん「・・・・・」 僕「・・・・・」 ありゃ?相当分からない御様子だべさ。 まぁいいさ。サプライズは相手がハッと気づいてくれなければ、「いえ、なんでもありません」とでも言って、帰ってしまえば終了だから。 この気づくか気づかないかの間がこっちはたまらなく楽しいのだから。 さぁ、気づくか?ムトウくん! ・・・ ・・・・・ ムトウくん「・・・・・え、え、もしかしてGUMOLくん?」 僕「はい。そうです」 ムトウくん「え?何やってるんすか?どうやってここ分かったんすか?」 僕「推測で」 いや~、今回は沈黙の時間が長かったものだから、こっちもかなりドキドキしちゃったけど、気づいてくれて良かったです♪ そのあと、ナンタラウンタラと客がいない間に喋って帰ることに。 てことで、、、 いや~、ほんとにバイト中に申しわけなかったっす。 でも多分また行きます。バニラアイスキャンデーを買いに☆ 終わり。

      14
      テーマ:
  • 22 Jun
    • サプライズ!! ~探偵とストーカーは紙一重 編⑦~

      店内に入る。 まずは、名札を見ないことには彼だと断定が出来ない。 名札を見ようと試みた。 しかし、その店員も僕が近づこうとするたびに、こちらを覗ってくる。 ・・・・・近づけない。なかなか手強い。てか、期待高まりすぎて、その店員を見ようとするたびに爆笑しそうになる。 余計にその店員を見ることが出来ない。 本を立ち読みしているように装い、堪えられない笑いを必死に堪える。 チラ見するのが無理と判断した後、何かを購入すると同時に、店員の名札を見る方法に変更したのさ。 んで、僕の体の80%は占めているといっても過言ではない、「ポカリスウェット」と手に取り、レジに向かう。 しかし、レジには店員が2人。さらに客が並んでいる。 このまま並んでしまうと、運が悪いと、その注目の店員じゃない店員に精算してもらうことになってしまう。 客がいなくなったときに、彼のレジに向かうことにした。 そして、客がいなくなった。 ・・・また笑いがこみ上げてくる。 レジ前の棚に顔を隠し、またもや、笑いと堪えた後にレジに向かった。 「ピッ」←バーコードを読み取った音 注目店員「147円になりますね」 値段はどうでもよくて、すかさず名札チェwwwwwwク!!! 「ムトウ」 BINGOwwwww!!! もう僕の調査は終了した。 もう大満足。 ブハ~~~。なんか富士山頂上まで登った気分。 ありゃ~~~、今日で終われなかった。 次回でラストに出来るか!

      8
      テーマ:
  • 20 Jun
    • サプライズ!! ~探偵とストーカーは紙一重 編⑥~

      ぽんこつワープ! (←久々のおもしろそうな自動車) 前回は、自分の詰めの甘さを露呈して終了しているはず。(今思うと本当恥ずかしい限りで) では、今日はその続き。てか、今日でラストに出来るかな~? 再びB店へ。 これで店員の名札に彼の名前が書いてあればビンゴだ!! この任務は終了となるのさ。 なので、店員を見てみる。 ・・・ 彼の名前の名札をした人はいなかった。 彼は今日は働いていないようだ。 そう考えてみた。そうさ。毎日働いているやつなんてそうそういない(特にバイトでは) というかまだ推理の段階なので、ここで本当に働いているのかも分からないのだが。。 でも僕はB店に絞ったのさ。 そして、店員に彼がここで働いているのか聞こうとしたのさ。 その時、僕の体が動かなくなったのさ。 そして、こう考えてしまったのさ。 <ここで店員に聞いてしまったら、100%推測のまま彼を見つけ出したことにならなくなる。やっと店舗も限定できたんだ。時間もある(本当は無い)また今度来よう。誰にも聞かず推理上だけで彼を発見してみたい・・・> こう考えた結果、その日はアイススリームキャンディを購入しただけで帰ったのさ。 余談だが、このアイスクリームキャンディめっさおいしかった。 甘党の僕にはもってこいの商品だった。 <何曜日に働いているのか・・・> これも、彼を推理だけで発見した後に聞くことにした。 そして次の日。 三度B店へ。 駐車場に車を停める。 運転席から、店内を見てみる。 ・・・・・ 大学生らしきイケメン店員がいる。 彼か? 期待が高まる。 下へGO↓↓

      テーマ:
  • 19 Jun
    • サプライズ!! ~探偵とストーカーは紙一重 編⑤~

      ぽんこつワープ! ←今日はどこの星に飛んだかな?(夏に向けてロマンを♪彼女と甘い夜を♪) てか昨日の、日本×クロアチア戦。 両チームとも後半から完全にバテてて、本当に楽しかったね♪ さらに、途中投入の玉田! ゴール前でパスとは、サッカー初心者の僕でも驚きました☆ いや~、なぜ玉田投入だったのか、未だに分かりません。 やつはグランパスに来てから、そんなに状態よくないと思ってたんだけど、ジーコ監督は使ってくれちゃいましたね。 最初から大黒にしておけよ!って突っ込みたくなる僕でした。 前回は、探したのにも関わらず、条件と合致した店舗を発見することが出来ず、改めて考え直したところで終わりました。ではその続きを。。 待てよ。 よく考えてみたら、B店がなんとなく条件に全て合致してそうな気がしてきた。 現在、5月28日だ。 グミが大量に写っている写真には、「母の日~~~」という広告が写っている。 そう。その写真は2週間ほど前に撮られた写真だったのさ。 「そうだ!グミだって商品だ!売れていくに決まっている!2週間も経てば、グミの量はかなり減っているはずだ!! そうか!B店だったのか!!」 僕としたことが・・・。 いや、むしろこれが僕。最後の詰めの甘いのが僕なのだ。 中学の数学のテストもいつも、計算があっているかなんて確認もせず提出し、 「90点はいったな」 と思っていて、いざテストが返ってくると、80点だったり。 僕「なぜだ!!」 と、先生に抗議しにいくと、先生が、 先生「GUMOL~。キミはいつの間に2×3が5になるようになったんだい??あとこの方程式、いつの間に「ー」が消えちゃったんだい??」 僕「どひょwwwww!!!(赤面)」 先生「式は全部あってんだけどね~。見直ししなかったろ?急いで計算したろ?お前試験開始25分ですでに寝てたからな。。バカ」 僕「・・・・・・・(恥)」 先生「GUMOLは詰めが甘いんだよ。時間あるんだからもっとゆっくり計算して、見直しもしろよ」 と言われたのが中1の最初の試験で、これから、ず~っと30分以内で試験を終わらせる癖が抜けず、いつもとんでもなくありえない箇所で間違えていて、△をよくもらうことから、先生に「ミスターさんかく」と呼ばれるようになったほどの詰めの甘さが常に僕の人生を狂わせてきたのさ。 例えが長かったが&話が完全にずれたが、 要はその甘さが、今回も自分の推理を自分で不安定にさせてしまったのさ。 そして5日目。再びB店へ行くことにしたのさ。 そのB店 もう一度、条件が当てはまるのか検証してみる。 ○○○駅から半径約2km~4km以内に彼の家がある・・・○ 彼の家から徒歩or自転車で15分未満の場所にバイト先がある・・・○ そのバイト先は、某人気カードゲーム機が窓側の本の棚の横ら辺に設置してある・・・○ 大量のグミが販売されている・・・× 入り口が店の左側についているコンビニである・・・○ 僕が実査して結果では、グミの在庫量は某市の○○○○チェーン店では3番目の在庫量だった。 さらに、写真よりB店のグミの在庫量は明らかに少なかった。 しかし、グミの置いてある配置もここが一番しっくりくる。 それ以外の条件は完璧に満たしている。 ここしかない。 くそ!B店なんて、1日目の2店舗目に来た場所じゃないか。 でも、その時は、グミの量の少なさに「違う」と判断してしまったけど、 どれもこれも条件満たしていて、 グミは売れてしまって、納入も写真の時ほどされていないのであれば、この条件も○と判定することができるじゃないか。 ここである。 推理結果からしてここしかないのさ。 くそ!やはり推理は当たっていたのか。本当に詰めが甘かった。 次回へ続く

      4
      テーマ:
  • 17 Jun
    • サプライズ!! ~探偵とストーカーは紙一重 編④~

      前回は、 「大変なことに気づいた」 ところで終わったはず。 さて、そろそろ終盤であります。 今日も彼に会うためだけに僕の推理しまくった経緯をご覧くださ~い♪ 大変なことに気づいた。 それは、、、 彼は何曜日に働いているのか?ということさ。 しまった。 またブログを読み返してみよう! ・・・ ・・・ 書いてない。 ここまで特定できたのに、最大の失態だった。 彼は何曜日に深夜バイトしているのか? ・・・ ・・・ ここまできて諦めたら、ストー・・・×、探偵の名が聞いてあきれてしまわれそうだ。 どうする・・・どうするのよ、俺! フッ。 探偵として大切なことを忘れていた。 探偵は推理だけでは、完全に特定できないってことに。 そう、探偵も歩いてナンボ!!聞き取りしてナンボの世界だったはずだ! まずは、その8店舗の中から、上記の条件に当てはまる店舗を探し出して、探し出したら、、、 そこの店員にいつ働いているか聞いちゃえばいいじゃないか!! ということで、22時以降にその範囲を特定した地域の○○○○を1店舗1店舗回った。 1日目・・・4店舗回る。 2日目・・・残りの4店舗回る。 あれ? 条件に当てはまる店舗が無かったぞ。 どういうことか? ・・・も、もしや俺の推理が間違っていたのか? これは一大事だ。 ニアピンの店舗が3店舗発見していたが、条件が一つだけ当てはまらない部分が3店舗ともあった。 A店・・・某人気カードゲーム機が無い。 B店・・・グミの量が少ない。 C店・・・グミの配置が写真と違う。 どれもその他の条件は当てはまっているのだが、上記の条件だけ、彼のバイト先と条件が合わない。 もうちょっと範囲を広げたほうがいいのか? そして、3日目・・・推理より範囲を広げて新しく範囲に指定した4店舗を回る。 今回は1店舗もニアピンさえしなかった。 おかしい。 4日目。もう一度初心に戻り、推理した条件を思い出してみる。 ○○○駅から半径約2km~4km以内に彼の家があり、 彼の家から徒歩or自転車で15分未満の場所にバイト先があり、 そのバイト先は、某人気カードゲーム機が窓側の本の棚の横ら辺に設置してあり、 大量のグミが販売されており、 入り口が店の左側についているコンビニを探し出せれば、そこが彼のバイト場所。 ・・・ もう一度、今まで回ったコンビニを思い出してみよう。 1店舗目。・・・ゲーム機が無かった。 2店舗目(B店)。・・・。・・・。・・・・・ 待てよ。 次回へ続く

      6
      テーマ:
  • 15 Jun
    • サプライズ!! ~探偵とストーカーは紙一重 編③~

      ぽんこつワンダフル!! 前回は、彼が使用する鉄道を特定して、某大学までの1時間半もの道のりを廃棄を持って通学したところから、はやり彼の家の近くにバイト先があるってことまでを推測した。 各界から、大反響のこのサプライズ企画! 「■無題 朝①を読んで、今②を読みました。 ストー…いや、探偵の任務応援してます!笑(応援しちゃまずいかも)」 「■無題 いや、すごい! すごいストーカーぶりですよ!!」 「■無題 ちょ、すごい探て… いやストーカーぶりですね!」 ・・・ん? なんか俺・・・ すっげー変態になってない? 大丈夫? みんなついてきてくれてるのかな? いくよ? 今日もいくよ? 覚悟はいいかい?? じゃ今日も元気よく行きましょう!! さらに、彼の記事にこういうのがあったのさ。 「ただいまバイトから帰ってきました。 ~~~~~ goingundermymemory at 06:50」←時間は確かこれくらい。 コンビニで働いたことのある人にしか分からないかもしれない。 コンビニの夜勤て大体22時~翌朝6時なんだよね。(僕もそうだった) とすると、45分間の間に、バイトから帰ってきて更新したことになる。 ブログ更新には30分は時間がかかるから(これも実体験)、彼のバイト先は彼の家にかなり近いことがここから読み取れるのさ。 これでやっと推理が一本の線になったのさ。 ○○○駅=彼の家が半径2km~4km=バイト先が徒歩orケッタ(自転車)で約15分未満 この推理結果から、地図にコンパスで半径を書いて、その中にあるコンビニを探してみたのさ。 しかし、ここでまたもや問題が。 コンビニ多すぎ。 これだけ限定したはずなのに、30店舗くらいコンビニが存在する。 探そうと思えば無理ではない店舗数だが、それでもちょっと多い。探すのに時間がかなりかかる。 そこで、三度彼のブログを読み返したのさ。 そして発見したのさ。 ここでは載せないが、彼がバイト中の写真がブログに掲載されていたのさ。 そこから、某大型コンビニエンスチェーンの○○○○だってことが特定できたのさ。 そして、○○○○に限定して、その地図の半径内を探してみたら、8店舗に絞ることが出来たのさ。 さらに、彼のブログには、彼のバイト先の写真がもう2枚掲載されていたのさ。 そこには、某人気ガードゲームの機械が写し出されていたのさ。 もう一つは、大量のグミが写っていたのさ。 さらにさらに、ブログを読んでいると、店舗の図までもが載っていたのさ。 これで彼のバイト先が特定できる! ○○○駅から半径約2km~4km以内に彼の家があり、 彼の家から徒歩or自転車で15分未満の場所にバイト先があり、 そのバイト先は、某人気カードゲーム機が窓側の本の棚の横ら辺に設置してあり、 大量のグミが販売されており、 入り口が店の左側についているコンビニを探し出せれば、そこが彼のバイト場所だということになるのさ!! さらに彼は深夜バイト。 彼に会うには最低でも22時以降でないと彼に会えない。 と、ここで一番大変なことに気づいた。 次回へ続く P.S. 遅くなりましたが、「バルさんのブログ」リンクに追加しました。 バルさんは僕が思うに、本当に大人っぽくて、紳士だと思います。 文章から感じられます。 バルさんはよく、「頭の弱いバルさんは~~~」って使うんですけど、 それを見るたびに、 「いや、絶対俺よりかは頭弱くないよーーー!!」って突っ込んでいます。 そんなブログです! (なんか説明になってないな。ごめんバルさん)

      6
      テーマ:
  • 14 Jun
    • サプライズ!! ~探偵とストーカーは紙一重 編②~

      ぽんこつわんこ! 「これから推理すれば、彼の家が○○○駅から徒歩30分以上1時間未満の場所にあるということが推定出来るわけさ。」 というところで前回は終了しているはず。 今日はその続き(調査過程及び結果)さ! 一部の方(本人)から、 「ちょ、記事の書き方 思いっきりストーカーの 思考回路wwwwwwww」 なんていう、コメントをいただきました。 だから違うんだって! いいかい?僕は探偵なんだよ! 僕は、法律を犯しているわけじゃないんだよ! これは僕の仕事なんだよ! これを見ている読者のみんなもまだ僕をストーカーと勘違いしている人がいるんじゃないか? まぁ読んでいれば、次期に僕が本当のストー・・・いや、探偵ってことが分かってくるはずさ。 それまで、まずはつべこべ言わず読んでくれ! 前回の推測結果からさらに推測していく。 「30分以上1時間未満」を距離になおす。 1時間で歩ける平均距離は4kmというデータがある。 これから大まかな推定が出来るのさ。 答えは、「駅から半径約2km以上4km未満」に彼の家があるのさ。 だけど、範囲を限定できるのはこれだけだった。 これだけでは、いくらなんでも家まで分かるわけがない。 みんなも気づいていたと思う。 人の家なんて、そう簡単に探せるわけがないと。。。 ♪ ヘヘヘ。 僕が探していたのは、最初から彼の家じゃないさ。 彼のブログのプロフィールにこう書いてあったのさ。 某ブログ抜粋。 「バドサークル部長。フリーペーパーサークル所属。 深夜のコンビニ店員。ツンデレ。 ポテト界のラストサムライ。グミ族。音楽狂。」 あったよね? 限定できそうな場所があったよね? 実は、この某ブログをよく読んでいる人には分かると思うんだけど、上の文章から3つ場所が限定出来るんだよね。 一つ目は、「バドサークル」から、大学を探せば活動場所が特定でき、会える。 二つ目は、「ポテト界のラストサムライ」から、某大学の食堂に行けば絶対会える。 最後の一つは「深夜のコンビニ定員」から、コンビニを探せば、会える。 一番簡単なのは、二つ目の某大学の食堂へ行くことである。 あとは彼を探すだけ。 実に簡単。 某大学は彼のブログに実名が公表されているので、探す必要はないのさ。 でも僕が選んだのは、 コンビニを探すことだったのさ。 だって、バドサークルと食堂は彼の家と全く関係ないから。 ここまで推定したのが意味なくなるでしょ? だからコンビニを探すことにしたのさ。 しかし、ここで問題発生! だって、彼が自分家の近くのコンビニで働いているとは限らないから。 しまった!! 普通に彼の家の近くのコンビニで働いているものだと思っていた。 ストー・・・いやいや、探偵として、実に初歩的ミスだった。 これは、正直焦った。(いや実は大して焦ってない) どの辺で働いているのか推測できる記事は無いかと探してみた。 某ブログ抜粋 「先日、学校へ廃棄を 売りさばきに渡しに 持っていった。 ~~~~~ よって学校までの 1時間半の道のりを、」 もうひとつ、彼の記事で、 「今日は特急で来たの?」 という会話が出てくる。 Get‘s!!! 僕にはこれだけの資料で十分さ。 確実に彼は彼の家の近くでバイトしていることが断定できたのさ。 まず、「特急」という区分。 愛知県民なら分かって同然だが、 愛知県には、JRと某大鉄道会社のN鉄道(M鉄)2つが愛知県の鉄道を支配しているのさ。 そして、JRの「快速」に当たる区分の列車をM鉄では「特急」と呼んでいるのさ。 だから、「特急」という単語が使われていた時点で、彼が使用する鉄道はM鉄と特定できるのさ。 そして、「学校までの1時間半の道のり」を廃棄を持っていったということは、○○○駅から、某大学の最寄り駅まで、約1時間半かかることから、彼のバイト先は、彼の家の近くにあると大まか推測出来るのさ! 次回へ続く

      6
      テーマ:
  • 13 Jun
    • サプライズ!! ~探偵とストーカーは紙一重 編①~

      ぽんこつわ~ぃ☆ 僕は探偵GUMOL。 人は僕のことをこう呼ぶんだ! ストーカーGUMOLって。 コラコラコラwww!!! 違う。違うんだ。 誤解しないでくれ。 人の家の周りをぐるぐる回っているのも、 電柱の陰から、俺がこっそり誰かを覗いているのも、 全て、探偵の職務である調査というものだからね。 あれを、ストーカー行為と間違えられては、僕も心外だよ。 たく、だから素人は困るんだよ。 探偵とストーカーの区別もつかないなんて。。。 まぁ、愚痴はこの辺にしておいて、 そんなストー・・・違う違う。探偵GUMOLは、5月の下旬にとあるブログを見ていて、ビビビっと感じる記事を発見したのさ。 某ブログ抜粋 「仕方ないのでその日は僕が お金を貸してあげることに。 そして僕はとりあえず焼き鳥が 食べたかったので白木屋に 友達を自転車に乗せていくことにした。 (お酒飲むからね。) ところが、その白木屋、 潰れていた。 代わりに笑笑だったか和民だったかに なっていた。 しかもどうやら大分前のことらしい。」 この文章を読んで、頭にイナズマがはしったのさ。 <え?ここって、○○○駅じゃね?> って。 これから、僕のストーカー探偵本能に火をつけたのさ。 <もしかしたら、彼に会えるんじゃね?> って。 それで、過去記事から現在の記事まで虱潰しに見たのさ。 そうしていると、記事から重要な手がかりとなる文章が発見されていったのさ。 某ブログ抜粋 「そして腹も心もいっぱいになり、 さて帰ろうかと思って 自転車の場所まで行き、鍵穴に鍵をさした時 ある異変に気付いた。 鍵が開かない。 マジかよ!? ここで、こんなタイミングで 壊れるのか?? いい気分だったのに一気に 冷めた。 歩いていったら普通に30分以上 かかってしまう。 それにこの自転車もこのまま ここには置いてはいけない。」 ○○○駅の近くで友達と飲んだ帰り。 彼の自転車の鍵を開けようとしたら開かなかったという記事だ。 分かるかい? この文章の重要性が。 もう○○○駅は推測できているこの状況下。 帰るということは当然、家に帰るわけさ。 そして、この文章から分かること。 「歩いたら30分以上かかる」 これがキーワードだ。 30分以上かかると言っていることから、彼の家は、駅から歩いて30以内には無いということが分かる。 しかし、30分以上かかる地域といえば、日本の端から端まで。 ここからが、GUMOLが中学校までに養った文章読解力を大いに発揮するところだ。 人間、細かい数値を述べなければならないとき、その数字に近い、区切りのいい数値を使いたがる。 「30分以上」 というのも、本当は細かい数値なのだろうが、そこまで正確に書くのが面倒なために、一番妥当であろう数値であった「30分」を使ったものとみられる。 ここからがポイントさ! 一番妥当であろう数値というのも、その数値によって変わってくる。 「30分以上」 は、34分なのかもしれないし、50分なのかもしれないし、70分なのかもしれない。 しかし、最後の「70分」という説であるとしたら、多分彼はこう書いているだろう。 「歩いたら1時間以上かかってしまう」 そう。 70分の場合なら、「30分以上」より、「1時間以上」のほうが、一番妥当な区切りのいい数値なのさ。 これから推理すれば、彼の家が○○○駅から徒歩30分以上1時間未満の場所にあるということが推定出来るわけさ。 次回へ続く

      2
      テーマ:
  • 17 May
    • サプライズ!! ~ぶんぶんぶん ハチが飛ぶ♪ 編②~

      ここを読んでから見よう! んで、なんかその辺りの野外で新歓公演やっていると書いてあったと思ったので、その辺りを探してみる。 ・・・ ・・・・・ やってない。 どこにも人形劇なんてやっているような場所は無い。 あれ?もしかして日にち間違えた? サプライズしに来たのに、日程を間違えるなんて。。 いや、それはそれである意味おもろい事だけど♪ 帰ろうかななんて考えていて、そのまま再び迷子になる僕。 なんか細い道があったので、入ってってみると・・・ おや?サークル棟かな?? <そういえば、西のはじっこにサークル室はあるって書いてあったような・・・> 近くによって見てみると、なんか運動部の部名が結構書いてある。 <ここは体育会系のサークル棟か。違うな> な~んて思って通り過ぎようとすると・・・。 おりょ~~~。発見!! いやいや、こっちがサプライズを食らってしまった。 まさかここだったとは。 んで、サークル室の窓が開いていたので、覗いてみると、人形劇をやっていた。 観客は女性2人。 <見学者の子かな?> どうやら、新歓公演はサークル室内でやっていたようだ。 帰らなくて良かった。 んで、勝手に新歓公演だと思い込み、勝手にサークル室に入り込んでみる僕。 そして、、、 勝手にデジカメで公演を撮る僕。 すごいね。 誰でも練習すればあんなに上手くなるものなんだろうか? 特に、男性の声の人。めっちゃ役にあった声で、魂がこもってる。 サークルだと思ってなめちょりました。 んで、シャイ中のシャイな僕は、そのままこっそり帰ろうかななんて考えておりまして。 (新歓だしね。僕4年生ですからね。さらに他大学) <さて、そろそろ出てくかな> なんて思っていたら、、、 Y平殿「・・・という劇なんですけど・・・」 あちゃちゃ~~~!! 劇終わっちゃったよ!! 続く↓↓

      2
      テーマ:
    • サプライズ!! ~ぶんぶんぶん ハチが飛ぶ♪ 編③~

      拍手する僕。 いやね、本当におもろかったからね。拍手しないと部員の皆様に失礼だと思いまして。(見れば分かるよ) Y平殿「あれ?一人増えてる・・・。新入生の方ですか?」 ・・・ おっと!やっぱり俺のこと聞かれちゃった~。 そのまま「僕GUMOLですよ~!こんにちは!Y平くん!!」と言っても楽しくないので、ちょっと遠まわしに言ってみる。 俺「いや、違います。僕はaidaiの4年生です」 と答えてみる。 さすがY平殿。 すぐに分かってくださったようで☆ Y平殿「あ、あ~。あれ?マジで?本当に??」 え~まじですよ。本まじですよ!! まぁ、それから女性の方2人は帰っちゃったんですよね。 そうしたら、、、 部員「じゃ、GUMOLくんも人形劇やってみますか!!」 いやいやいや~~~!!! そ、そんな急に演劇スイッチに変更できませんよ!! (↑これもやってみれば分かる!) ・・・・・でもね。 やりました。 一生懸命スイッチ変更してね。 でも、正直変更できなかった。恥ずかしさ満タンのまま人形劇やってみた。 んま~~~、それが楽しいんですよ。 これで、恥ずかしさが取れたらどれだけ楽しいもんかと思いましたよ。 んで、まぁ新入生でもない俺が、人形劇を体感した後に、Y平殿と部員さん一人の方と俺とでサークル室で飲みました。 久しぶりの酒だったけど、うまかった。 なんせ、Y平殿が実にいい人だったので、それでもう楽しかった!! そのお陰で、チューハイ缶半分で酔ってましたよ!! (そもそも酒弱いけど) もうダイビングとかしたくなりましたよ!! (酔うとダイビングしたくなるのです。布団とか、人間とかに。あとよく人に抱きつきたくもなる。ようは変人になるってことだね!) なんか2.3時間喋ってました。 結局は21:30くらいにお開きにしたんですけど。 したんですけど。。 次の日、大学に遅れて、先生に叱られました☆ ジャンジャン♪ ということで、、、 by Y平殿 また、サークル参加させてくださいね!!(他大学ですけど)

      8
      テーマ:
  • 15 May
    • サプライズ!! ~ぶんぶんぶん ハチが飛ぶ♪ 編①~

      5月8日。 17時。 僕はここにいます。 名古屋の某所。 学生がいっぱい。 そう、僕はN大学に来ている。(大学名隠す必要ないかも) Y平殿のサークルの新歓公演を見に来たのです。 N大はなんといっても敷地が広い!! てなことで、駅の時点ですでに迷子。 <どっちいけばいいんだっけ??> 迷っても分からなかったので、とにかく学生が一番使っている出口を出てみる。 おう!大学前の交差点に出た。 ・・・・・しかし、ここからどのように新歓の場所まで行けばいいのだろう? そこで、Y平殿のブログの記事を思い出してみる。 「全学教育棟から西に行った、大学のはじっこにあります」 そうそう。西だ西!! 西ってどっち?? あら~~~。 でも、またもや迷っても分からなかったので、なんとなく右へ行ってみることにした。 <広いなぁ。大学のはじっこってどこなんだろう?> <全学教育棟をまずは探さないといけないんだよな?> なんか、授業が終わった直後だったのか、結構外に学生がいる。 誰が呼び止めて聞いても良かったのだけど、なんかこの迷子という自分の立場に興奮!! <探検だよ探検!うろちょろして部外者・不審者ってことを大いにアピールしよう!!> こういう場所での迷子は楽しいよね、うん。 わざと迷子になろうと道を曲がったところで気づいた。 <あ、あれ~~~??も、もう17時じゃないか??30分遅刻だよーーー!!> 迷子を楽しんでいる場合じゃない。 とにもかくにも、全学教育棟を探さなければならない。 と、思っていたら、 教育棟あった。 なんだ。迷っていたと思ったら結構当たってたではないか。 適当に行ってみるものです。 次回に続く。

      4
      テーマ:
  • 13 May
    • サプライズ!! ~俺たちPiggy!かわいい子豚♪ 編①~

      5月6日。 19時。 僕はここにいます。 名古屋の某所。 土曜なのに誰もいない。名古屋って少し中心から外れるとこんなものなのか。 今からたいしくんのライブを見に行くところです。 いざ、ライブ会場に突入! ・・・ん? あれ?ここは一人で来る場所じゃない?? なんか、すごいにぎやかですな~。 ライブハウスって言うの?こういうところ来るの初めてだから、僕、どうしてればいいんでしょう?なんて思う場所。 そして、我に返ってみる。 <そうだ!俺はここにたいしくんを撮影するために来たんだから、まずはベストポジションを確保しなければ!!> ベスポジ確保。 でも、なんかフラッシュはたいてはいけないような雰囲気があったので・・・・・ ムービー登場!! そして、たいしくん率いるPiggyがステージに上がり、ライブ開始!!! この、ライブを見せれないのが実におしい! 早く、アメーバブログも動画ブログを導入してほしいものだ! と、言うことで、またもや・・・・・ ライブを見ている僕の画像をご覧ください☆ え?雰囲気が全然伝わってこない?? それなら、ライブに行くしかないですよ。 かなり笑えますよ。エアギターとかやってくれますよ!! んでね。 Piggyのライブは終わりまして、終わる間際にたいしくんが、 「ぶただくって言ってくれれば、PiggyのCD無料で差し上げます」 って言ったんですよ。 んで、そのときの俺の心境は・・・・・ 続くよ↓↓

      2
      テーマ:
    • サプライズ!! ~俺たちPiggy!かわいい子豚♪ 編②~

      すげ~ほしい♪ しかし、しかし! もらうと言うこと=たいしくんと実際に出くわさないといけない。 本当は、ぷら~っとライブに行って、写真撮ってきて、そのままPiggyのメンバーにばれることなく帰ってきて、密かに、 「ライブ行ってきました。エヘヘ」 って、ブログに掲載する予定だったんです(ストーカー力発揮) CDがほしい。でも話しかけないといけない。 ここへきて、心臓がバクバク!! <たいしくんは、僕の顔知らないから、別に普通の客に混じって貰ってしまえばバレないかな・・・> <でもそのあと、このブログをたいしくんが見るよな。ストーカー度全開だよな。変態だよな> <もうGUMOLです!って認めたほうがいいよな。そうしようかな。でも「本当に来たの?バカやない?」とか思われたらどうしよう・・・。やっぱり黙っていたほうがいいかな??> 迷うこと15分。 <“ぶただく”の合言葉のところを“Piggyの小部屋”って言ってみようかな。うん。そうしてみよう!それで無反応だったり、俺だって分からなかったら、「一観覧者です」とでも言って、すぐ帰ろう> 決定~~~。 サプライズ中のサプライズをやろうとするこっちもドキドキ♪ さぁ!レッツたいしくん!! 僕「あの~、CDってなんて言えばもらえるんでしたっけ?」(ドキドキ、ワクワク) たいしくん「え?」 僕「CDって、なんて言う合言葉言えばもらえるんでしたっけ?」 たいしくん「あー、もうなんでもいいですよ!」 僕「じゃ、“Piggyの小部屋!”で」 たいしくん「え?なんで知ってるんですか??」 さぁ!勝負!! ここで、すぐに「GUMOLです!」とは言えやしない言えやしない。 僕「・・・・・」(黙ってみる) たいしくん「・・・・・」(ちょい反応なし) <分からないかな?一観覧者ですで言って、もらって帰ろうかな> と思ってた瞬間!! たいしくん「もしかしてGUMOLくんですか?」 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! 僕「そうです!初めまして!!」 そっから、雑談をベラベラとしゃべりました。 その後、僕はバイトだったので、ライブが終わる前に帰ることに。 (結局バイトに遅刻したけど) おもしろいっすね~。マジブロガーと会うって。 てか、本当に快く接してくれたたいしくんに感激・感謝!! ありがとうございました! こんなストーカー男相手に。。。 ということで、、、 by たいしくん。 あー、ほんといい思い出になった♪

      2
      テーマ:
  • 11 May
    • サプライズ!! ~序章①~

      【Surprise ・・・ 驚くこと。または驚くようなこと。事前に予告をせず、相手を驚かす目的で計画をいきなり発動すること。】 僕はサプライズが大好きだ。 みんなの驚く顔を見ると、達成感がある。 世間的にはサプライズは嫌われているが、たまにはあってもいいと思う。 というか、サプライズがあったほうが、人生は楽しいと思う。 悪いサプライズは確かに人生には必要ない。しかし、良いサプライズ(サプライズが起こった後楽しかったと思えるようなサプライズ)は、人生に必要だと思う。 が、最近はなんの楽しいこともなく、当然サプライズもなく日々を過ごしてきた。 春休みなんかは特に決まりきった日程を消化するだけだった。 それが、あまりにもつまらない。 そんなたるい(つまらない)日常を過ごしている中、僕はみんながやらないような、自分にとっても、相手にとっても良いサプライズになるようなことを考えるようになった。 そして、考えついたのが、 ブロガーに出会う ってことだった。 しかし、この計画は友達に相談すると拒まれた。 僕「ブロガーに実際に会ってみようと思うんだけど」 友達「え?まじで??」 僕「まじで!」 友達「やめときナよ」 僕「なんで?」 友達「だって、どんなやつか分からないじゃん」 僕「そうだけど、文章から想像するにいいやつだと思うんだよ」 友達「いや、文章なんて信用ならねーよ。やめときな」 僕「・・・・・そうか」 春休みは、こういうやり取りがあって、結局実行はしなかった。 確かに、文章からだけで信用するのは、実に軽率なことだったかもしれない。 しかし、文章といえども、そんなに自我を殺して書けるものではない。 さらに、ブログだ。自分の思ったことを書く媒体である。自我を隠して永遠と書き続けることはできない。 どこかでぼろが出る。そう考えていた。 「永遠と自分を隠して書き続けれるやつも中にはいる」と、友達が言った。 それから、疑いのほうが強くなって、ブログ観覧に慎重になった。 続きます↓↓↓

      4
      テーマ:
    • サプライズ!! ~序章②~

      月日が経ち、4月下旬。 巷ではゴールデンウィークなる長期連休が始まろうとしていた。 “超暇いつまでも春休み大学生GUMOL“にとっては、全く関係のないことだった。 いつも通り、ブログを見ていると・・・。 「ライブ 5月6日 場所○○ ・・・」 という広告を発見。 それは、ぴぎーのちいさなへや(旧 Piggyの小部屋)のたいしくんのバンドのライブの日程だった。 その時は、ただその広告を見ただけで流した。 5月に入り、ゴールデンウィーク突入。 再びたいしくんのブログを見る。 ぼ~っと見ながら経つこと数分。そのとき僕の頭にビビッときた。 <ん?これって行けばたいしくんに会えるってことだよね??> 僕のサプライズ精神に火をつけた瞬間。 場所は遠くない。 速攻で携帯のスケジュール機能に日時を登録しました。 しかし、そこで再び友達の言葉が頭をよぎります。 友達「会わないほうがいい」 悩んだ結果、ライブをこっそりと見に行って、その状況をデジカメで撮影して、たいしくんには会わずして帰ってきて、写真をブログに載せようという考えにたどり着きます。 しかし、心の中ではモヤモヤ感がとれずにいました。 <会わないとサプライズ度が減少するし、ただこっそり行って写真撮ってくるだけっていうのは、ストーカーと変わらない・・・> ブロガーにリアルに出会うことこそ、最大のサプライズ!そう考えている僕。 そして5月6日。 ライブに行く僕。 その内容はまた別の記事で。 次の日。 ブログを観覧していると・・・。 「新歓公演 5月8日 場所~~」 今度は、Y平殿のサークルの新歓公演の内容がブログに書かれていました。 <新歓・・・。でも、これもまた行けば行っただけ一応サプライズにはなるよな・・・> 新歓という言葉にかなり引っかかりはしたものの、スケジュールにメモ。 そして、5月8日。 この出来事も別の記事で♪ と、長々と書きましたが、実際本当にここ数ヶ月の間は、ブロガーに会うか会わないかで悩んでいたわけで、まぁこれからドドッと忙しくなることもあって、サプライズするならもう今しかないなと思って行動に移したわけですよ!! 次回以降にどうなったのか書きますのでお楽しみに。 え?別に楽しみなんかしてないって? そういう方は、1週間ほど、aidaiエナジー2の観覧を控えていただいたほうがいいかと思われます。 では!

      6
      テーマ:

プロフィール

GUMOL(ぐ~もる)

性別:
女性に間違えられない男性。
誕生日:
高校生に間違えられる成人。

読者になる

AD

こにゃにゃちは。
自身でも意外と続けていると思っているブログです。
みんな止めちゃうんですよね。
まあ家族ができればやる暇が無くなるかと思いますが、逆に家族で来たから再びやり始める方もいるし、要はやる気次第ということでしょうか。
それかその他SNSに流れているのでしょうか。そもそもブログはSNSなのでしょうか。
ともあれ、このブログもやれるとこまではやりますので。予定。予定は未定。

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最近のコメント

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。