Y平くんのブログを読んでいたら気づいたのです。


「あ、まだランキングなんかあるんだ」


と。


これでも私も昔々はランキングに参加していた身分でして。


何位までいったか覚えが全くございませんが、当時御付き合いのあったブロガーさんたちは、そのランキングサイトでは一桁とかに入るほどの猛者でございました。


でも、なんやらそのランキングサイトはたまに乗っ取られるというか、投票操作があったりして、そのうちランキング参加者も減るようになり、管理人も多分管理するの面倒になったとかで閉鎖した次第と思われます。


Y平くんが現在登録しているランキングサイトが現状一番ブログランキングで有名なサイトなのかな?


いざ見てみるとカテゴリが細分化され過ぎていて俺にはもうついていけない。むしろうざい。


ねいばーまとめが存在するこの昨今で、あの細分化はもう俺には合わない。もっとコンパクトにして。まとめて。


それはさておき、今どきの大学生以下はそもそもブログなんてやっているのか?と思い、その細分化されたランキングを見ていくと、どうやらやっているようです。


いまやSNSが流行し、それもいろんなSNSが存在する中、ブログを選択する大学生はどのような気持ちでやっているんでしょう?


それこそ好みの時代に突入しているようですから、好みなんでしょうけど、似たようなサービスがある中、ブログを選択するとは、時代に逆行したいタイプなのかしら?


でも、ある情報だと、広告収入得たいならブログが一番単価良いみたいなこと書いてあるの見たことあるから、それ狙いなんかな?


まー、懐かしかったですけどね。ブログなんて文章考えて打つのに時間かかるしね。よくやってるなと思いますよ。さらにようつべrみたいに有名になれるわけじゃないし(はあちゅうは別ね)。


と言いつつやり続けている俺、どうしようか。

AD