抜歯 by ぐ~もる

テーマ:

今日抜歯した。親知らずを。


どの開業医にかかっても、


「まだ抜けない」


「抜くには歯茎を切り、骨を削ってとるしかない」


など、散々脅されたので、こうなったら総合病院や!と思い、とある総合病院の口腔外科へ。


そしたら先生が、


「いや、これは普通に抜けると思います」


天才発見。


「縫合もしなくていいんじゃないですかね?そうれあれば当然歯茎も切らないことになりますが」


神様発見。


いや、実際は縫合してくれたほうが、抜歯後に食べ物が挟まらないので、別にやってくれてもいいのだが、縫合しない=傷口浅いということなので、治りは当然早い。ありがたい!


それだけでも驚きだっけど、さらなる驚きが。


それは、先生が1つ年上なだけの20代先生だったこと。


おえす!若いじゃないですか先生!僕もまだ若いですけど!


そんな若々しい先生だけど、大学医学部の助教でもあるそうな。いや~同世代でもすごく社会に貢献している人がいるもんだなーと実感。


経歴みると、愛知県で超有名私立高校を卒業後、東京医科歯科大学へと書いてある。


そこで僕にとって最大の驚き。


いやー実際いるにきまっているのだけど、東京医科歯科大学の歯学部に入学する人っているんだなーと。


日本一の歯学部じゃないですか?なんか俺の考えだと、そこまで狙える能力を持っているなら、なんか医学部とか他の難関にも挑戦したくなるんじゃないかなと。


実際挑戦しているのかもしれないけど、あそこまで頭が良くても歯科医の道に進んでくれる人がいるんだなと思ったら、なんかすげー救われた気がした。勝手に自分が()


だって歯科医って馬鹿でもなれるって言うじゃないですか。それで大した知識もなく医者ぶるクソが結構いるじゃないですか。なので歯科医嫌いなんです。


でもでも、歯科医は知識だけあっても技術が伴わないとなんの意味もないやぶになるだけだけど。


ところが、どの開業医も嫌がった俺の親知らずをその先生は3分で抜き終わり、宣言通り縫合もせず、麻酔きれましたが今のところ、全く痛みがありません。まさに神(麻酔するときは多少痛かった。電動麻酔じゃないからしょうがないけど)。


いやー久しぶりに信じてもいいかなと思う歯科医師に出会えました。

AD