はいぶりっど

テーマ:

ハイブリッドが今が買いかと言われれば、微妙なライン。


1010万㎞乗れるかが微妙だから。


そうそうに乗り換えを考えている方にとっては、関係ない話かもしれないけれど。


でも早く乗り換えれば、それだけ燃費で還元を狙えない。ハイブリッドというブランドで終わり。


なんつってもバッテリの性能が上がることを願うばかりだよね。


1515万㎞はイケる!ってならないと。


今は4年で20%のバッテリの性能が下がるらしい。


8年では半分くらいになるらしい。


よって10年も使うと、ハイブリッドとしての機能が果たしてどのくらい機能しているのだろうか?


まだまだエンジンだけの方が信頼はできそうです。


でも2000年代以降はエンジンも?って感じだけど。


コスト削減と品質削減を最近の自動車会社は間違えていると言うか、日本の品質が高すぎるから、少しぐらい下げても問題ないっしょ!的なのが見えるからなー。


それより安く安く!いや、利益利益!って感じ。


あと、トヨタとホンダのHVは全く違うので注意。


トヨタは小さい電気自動車を乗せているような感じ。


ホンダは電気自転車的補助のHV。


なので、もうじきフィットRSHVが出るけど、俺は普通のRSの方押します。


あと次のカローラ。


週刊誌は酷評だったけど、俺はまあまあ善戦すると思う。


理由は、今度はダウンサイジングしていることと、デザインが特に酷評だったけど、逆に現代を代表するデザインになっていると思うので、流行には乗り遅れていないと感じること。あとは価格も下がっていれば、需要はあると思う。俺フィールダーなら買いたいもん。今のよりは。


今の車はどれもちょっと大きすぎる。


cx-5だって大きすぎる。幅1840mmて。1800mmで十分だよ。


ほしいけど()

AD