俺が学生の時に理想(というか妄想)としていたことを現実に実践しようとしている人がいる。渡剛と言う方だ。テレビに出演しているのをまたまた観て知った。


http://blog.canpan.info/school/


俺は、ちょうど名大生を関わりが増えてきたときに、彼らの力を借りれば出来るかなとフと考えついた。以下のような形態を。


塾を開業。

一人親家庭には特別価格で、その他は通常価格で提供。

そこで出た利益を奨学金として、一人親家庭の生徒・学生らに支援(私の考えでは、1100万~200万円を無利子貸与でした)。


ここからは、その方とは違うのですが、


渡案→奨学金を借りた子は講師として雇い、返してもらう。

GUMOL案→別に講師にならなくとも、社会人になってから返してもらえばいい。


でも、この事業には心理的問題があるんです。母親にズバッと指摘され、一気に挫折したのを覚えてます。


その問題は、差別・いじめですね。


必ず起りうると思います。この塾自体が社会から白い目で見られること間違いなし!そう母親に言われ、確かにと思い俺は誰にもこの妄想を伝えることなく、妄想で終わりました()


一人親家庭を支援したいと考え、この妄想が浮かんだのに、結果的に一人親家庭を苦しめることになる・・・。世の中上手くいかないものです。


でも、その妄想だった事業を実現しようとしている渡くんをテレビで見たときは、本当にこれがまさしくテレビにかぶりつくという表現がふさわしいほど、画面の近くでガン見しました。


でもよぎったのは、その問題。


社会的弱者をさらに社会から孤立させては全く意味が無い。


それをどうしていくのか渡くんに聞いてみたいですね。ほら、今俺暇だし!(彼は暇じゃない)


なんか彼のブログみたら良い案を提案されてた人がいたので、ちょっと一安心ですけどね。


良い案→一人親家庭に限らず希望する人全員に割引奨学金制度を利用してもらう。


良い案というか無難な案。


でもこんなこと大手ならやってるんじゃない?とも。今度は差別化できない可能性が出てきます。


やはり新しいことをしようとするといろいろ試行錯誤の連続ですね。


でも一つ言えることは、俺はこの事業の支援者であります。なにやら事業コンペで優秀だったみたいなので、俺の妄想程度よりはるかに作り込まれた事業案があると思いますが、大枠が俺の考えと同じであった以上、支援しないわけがありません。むしろこの前から興奮しっぱなしです。勝手に()


いろいろ批判的な意見も本人に届いているようですが、まぁそれも当たり前のこと。就職したって新人のうちなんか批判しかされませんからほんと当たり前のことで、気にせず突き進んでいただきたいと思いますね。そして、軌道に乗ったら愛知県にも事業をのばしてほしいです。


って書いているうちに本当になにか手伝えないかと思ってきた。だってほら俺今暇だしpart2


とにかく本当に人間とはその境遇にならないとその気持ちを分かることは不可能なので、感じ取れる環境にいたことを活かしてよりよい塾にしていってほしいです。


あ、あともう一つ不安材料が。


渡くんはこの塾をビジネスとしてやっていきたいと話していましたが、そこも批判の的になると思います。慈善事業に利益は現状あり得ませんからね。そこをどう説得できるか。


まぁなんつっても俺より頭良いから、なんとか切り抜けれると思います。楽しみです!

AD

cvtは高速やワインディングでは燃費が良い。


俺の車の場合、通常60㎞くらい走ると1目盛減るガソリンメーターが、上記のような道を走ると100㎞くらいで1目盛であります。


まぁどの車もこのような状況は起るんだけど、普通だと10㎞・Lなのに、今回は16㎞・L。ちょっと差が激しい気がする。


でもやっぱり普通のオートマよりかは、ワインディングの楽しさは減ったかな。レスポンスが悪く、なんか攻めきれなかった。燃費はいいけど。

AD

撤回。

テーマ:

撤回。


以前、ホンダフィットに関し、


「ハイブリッドは1.5L相当の動力があるのだから、1.5Lエンジンの性能と比べるべきだ」


と書きました。


しかし、実際に公表されたスペックを見てみると、動力性能は1.3Lエンジン車よりものすごく微増しているだけで、1.5L相当とは到底言えないものでした。ハイブリッドは1.33Lクラスくらい?


よって、燃費も1.3Lと比べるべきです。


となると、ハイブリッドはお得なのか不明になってきます。まぁ計算していないので本当にお得か不明なんですが。


よって、フィットハイブリッドはブランド品の部類に入るのかもしれません。環境対策車とは呼べないかも。


でも確かに同種の外車よりかは安い訳で、日本車に新たなるブランドが登場したと、外車と比べれば燃費はいいと、そのくらいの意味合いで購入されると満足出来る車かもしれません。

AD

2011の中日。

テーマ:

気づいている方は気づいていると思いますが、最近ツイッターやってます。


そのツイッターでもつぶやいたのですが、今の中日に必要だと思う戦力というか、必要だと言われている戦力は、左投手と代打候補。


代打候補については、FAや自由契約選手を獲ってくる予定らしいのですが、若手を育てる気はないのでしょうか?右は福田。左は堂上兄と、別に獲ってこなくても候補はいると思うんです。


今日の新聞には、オリの後藤、横浜の佐伯、挙句の果てには解雇したウッズ復帰説まで代打候補で書かれていました。


そうなんなら、若手を育ててほしいなと思うわけです。


しかし、俺も同調して問題視しているのが左投手。


確かに左投手は不足かもしれません。いないわけではないのですが。


多分左の先発候補はほしいのだと思います。


チェンは順調にエース格まで成長してくれました。でもいついなくなることやら・・・。


川井が一発屋を臭わしています。来年どうしても出てきてほしい。


山本昌はいかんせん歳ですね。もう頼ってばかりではいけません。


長峰は・・・。


小笠原は・・・。


という感じでしょうか。


なので、今年、ドラフトで大野を怪我してても獲りました。


こういう状態なので、左投手はトレードで獲ってこれないかなとつぶやいていたのです。


私の注目株は楽天の長谷部。


やつも怪我とかでなかなか本調子を出せないでいます。


まだ楽天には育てる気があるかと思いますが、あまりに育った若手は手放すわけがないと思いますので、ちょうどいい按配なのかなと。


怪我好きの中日にとっては、その点はあまり気にしないのかなと。


愛知県出身ですしね。


山井とか、藤井らへんとトレードしてくれないかなと思っているところです。


でも問題なのが、中日は確か外野手も手薄。


なんか、ブランコ外野転向説が出ていますね。


一塁 森野、二塁 堂上直、遊撃 荒木、三塁 井端くらいにするつもりなんですかね?


左翼 和田、中堅 大島、右翼 ブランコでしょうか?


そうだそうだ、もう来年以降から井端を代打や守備要因にしちゃってもいいんじゃないかって思っているんですよね。


なので、


6 荒木

8 大島

5 森野

3 ブランコ

7 和田

9 野本

4 堂上直

2 松井雅


くらいの打順が理想で、今回の日本シリーズの打順は結構気に入ってました。


これに先発の理想が、


吉見

チェン

中田(伊藤、山内、岩田)

川井(長谷部)

伊藤(山内、岩田)

長谷部(大野)


くらいにですね、左右交互の6人体制にならないかと、そう思っている訳です。


多分、来年は大野出てこないと思うので、左候補ほしいところですね。現状いる右投手を育てるのも手ですね。