• 31 Mar
    • いつかマリカーを動画投稿せねば!

      学ブロ100位くらいにおられる「東○大生のhatena日記」の紹介文に、 「とにかくYUI。マリオカート(SFC)のMC1で58”36」 待て! 俺の自慢をさせてくれ! 「とにかくGUMOL。マリオカート(SFC)のMC1で55”87(byノコノコ)」 視力が向上するくらいマリカーを小学生時代やり込んだ男、GUMOL。

      テーマ:
    • きみは本物を目撃する!!

      学生生活、無事終了。 これから、研究生兼助手兼受験生生活という、どれか主なのか分からない生活に突入致します。 助手で金を稼ぎ、 受験生と研究生で金支出する。金貯まらない。収支均衡。NPOか!俺は。 助手と研究生ということですから、三度大学にお世話になるということです。 研究生費を半年毎に支払うんですけど、それを1ヶ月の助手報酬でカムバック!! 今度は、大学から金を巻き上げる立場となりました。嬉しいことです。 でもでも、とにかく就職しなければなりません。 今年度は、4社受けて、4社とも最終面接で落ちるという快挙を成し遂げているGUMOLさん。 来年度はさらなる厳しさが予想されますので、一応ながらそれ相応の準備をしなければなりません。 上記の3つに加え、就活浪人生も入れなくてはいけませんね。 なんていうのでしょうか、詰めが甘いのでしょうか?なんか最終面接と聞かれると気が抜けてしまう自分は確かにいます。なんかもう内定もらえて気分になってしまうんですね。それで落ちているのかもしれません。最終面接ってかなり絞られているじゃないですか?なんか落ちる確率の方が低いくらいに。それで気が抜けてしまうのです。でも、気が抜けて素の自分を面接では披露できていて結果的には良い方向だと思うのですが、あ、素の自分は会社には必要ないということですか。うわああぁぁぁ。 ということで、研究生兼助手兼受験生兼就活浪人生という名の本場物のニートになったGUMOLなのでした。 では! (Y平兄貴は関東へ旅立ちました。)

      テーマ:
  • 23 Mar
    • やっぱり難しくしましょう。これこそ品質管理!リスクアプローチ!

      k認k計士協会から、国家試験制度の改正に対する要望書が審議会に提出された。 かいつまんで、さらに俺的に解釈した要望はこうだ。 ○試験合格後より受ける修習に対し、合格者増加により、十分に教育の対応が取れない。 ○試験の簡易化に伴う、合格者の質の低下。 ようは、また試験の難易度高くして、合格者減らしてくださいってことかな。 分かる気がする。 司法試験(法曹)が現に新制度(法科大学院)の影響受けてるからな。 受からせても、質の低い者は淘汰され、資格の意味を失うという、人生をも狂わせるようなことが現に起きているのだから、そうなのであれば、そもそも合格させない方がいいって感じ? でも、合格者も高望みをしなければ、就職先はあるだろうし(なんせ国家試験合格者だからね)、問題にはならないと思うんだけど、やはり頭がいいやつらっていらないプライドがどんどん蓄積されてって、自分を下げることが出来ないんだろうなぁ。 俺が試験受かったら、普通の企業に就職するけどね。監査法人でなく。 受かったとしても、その世界では常に低い立場に居続けることぐらい百も承知だから、王道と言われる就職なんかさらさらするつもりはないんですよね。そもそも監査に興味ないし(爆 この時期に要望書が提出されるってことは、今年から合格者減は始まるんだろうなぁ。

      6
      テーマ:
  • 21 Mar
  • 16 Mar
    • ご投票ありがとうございます!

      そういえば、ブログランキング。初めての投票してください!という呼びかけをしたところ、 60票ほど投票されまして、感慨無量であります。 ありがとうございます。 初めて2ケタいきました(といっても90位代)。 ありがとうございます。 正直、「60票くらいははいってほしいなぁ」と思っていたので、その通り実現して、本当に嬉しいです。 でもでもでも、毎日の読者は平均70名。 確か、ブログランキングって1週間の投票合計が表示されているはずなので、 60÷7≒9名 70名中9名しか投票してくれてないんですよね。 まぁその70名がどのような人かは存じ上げないことは承知でありますので、それを考慮して60票ほどと予想していたわけです。 単純計算では、70名×7日=490票なんですけどね。 いいんです。投票が面倒なことくらい分かっていますから。 でも、490票てすごいな、ベスト5に入りそうな勢いだおね。 そういえば、携帯飼えました。ワンワン。(パクリ) なんか、携帯の表面のデザインがかえれるやつで、今はアップルのロゴ?にしてます。 いわゆる、ニセi‐phone♪ う~ん、携帯で携帯写すこと出来ないので、うpはできませんが。残念。

      テーマ:
  • 14 Mar
    • 高いほうが嬉しい場合。

      中学生時代 → IQ132 高校生時代 → IQ118 大学生時代 → IQ109 現在 → IQ110 絶対的なものではありませんけど、やはり、下がるよりかは維持されていたほうが嬉しいってもんです。

      4
      テーマ:
    • 『願うは中学生!!』ってタイトルなんだけんども。

       なぜこうなるのだろう。なぜこうなったのだろう。  日ごろの行いが悪いから?別に悪いことなんてしていない。いや、人並みには悪事も働いているのかもしれないが、それ以上はしていない。そう自信を持っている。だから、人並み以上に悪いことが起きることがないと信じてもいる。  なのに、なぜ僕はここにいるのだろうか。全くもってわからない。  こいつとは、昔からの親友だ。  大勢いる中から選んだ親友ではなく、こいつしかいなかったが親友になった。選択肢が狭いからと言って、その人物と親友になるかはわからない。でも僕はこいつと親友になった。だから、今だってこいつに付き添っている。誰も近づこうとしないこいつに僕はべっそり付き添っている。理由は本当に親友だから。親友でなく友人だけの関係であれば、絶対こいつに僕は会いには来ない。  健(たける)が入院してから何ヶ月が経過したのだろう。  完治する見込みは全く立たず、健の辛い状況を見つめているだけの僕も、かなりの心労がよりかかっているようだ。疲れてきた。その一言が常に頭をよぎってしまう。よぎる度に健に申し訳ないと心の中で謝る。これもかれこれ1ヶ月は繰り返している。  原因不明の高熱。どの薬を投与しても効果が全く見られない。医師たちはこの病気が他人に移る可能性は低いと言っているが、それも完全とは言えないためか、健の見舞には誰も来ない。こいつには身内もいないから、僕ら一家が面会に来なければ、独りぼっちになってしまう。  病院側もいち早く退院させたく、いろいろ理由をつけて退院を僕らに説得させようとする。しかし、その後の受け入れ機関が見つからないために、僕らは退院を拒み続けている。病院側からも厄介扱いだ。身寄りがない。僕たちに国家、法律がないようなものか。無法地帯で彼は闘っている。 もうじき春休みが終わる。終わってしまえば僕は再び中学校へ行かなければならない。常に健に付き添うことはできなくなる。毎日学校が終わってからしか会えない。その間に何か起こらないか不安が常に付きまとうことになる。健が病気になって春休みになるまでそうだった。 早く、早く回復方法を見つけ出さなければ、健の体力にも限界が来るだろうし、僕らにも限界が訪れる。春休みが終わればその限界が一段と近づくだろう。 僕らが住んでいる村は本当に山の中の盆地で、民家もまばらにしかないような小さな村だ。 ま、フィクションですけどね。 なんか勢いよく物語が頭の中に沸いたので、文章化してみようと思ったんだけど、おれ、小説を一冊も読んだことないことに気づき、文章力がないことにも気付いたので、ここまででやめ。後はワードに打ち込んで、自分で楽しむことにしますた。 コメント、今度返します!!

      2
      テーマ:
  • 07 Mar
    • suisen ver.4(about)

      いったい何回目ですかね。 元気に咲きました。すいせん。 今年は、昨年・一昨年と咲かなかった区域からも芽ができました。多分今年はいい年でしょう! 除草剤撒かれても、全く動じません。素晴らしきすいせん!

      6
      テーマ:

プロフィール

GUMOL(ぐ~もる)

性別:
女性に間違えられない男性。
誕生日:
高校生に間違えられる成人。

読者になる

AD

こにゃにゃちは。
自身でも意外と続けていると思っているブログです。
みんな止めちゃうんですよね。
まあ家族ができればやる暇が無くなるかと思いますが、逆に家族で来たから再びやり始める方もいるし、要はやる気次第ということでしょうか。
それかその他SNSに流れているのでしょうか。そもそもブログはSNSなのでしょうか。
ともあれ、このブログもやれるとこまではやりますので。予定。予定は未定。

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近のコメント

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。