• 28 Mar
    • 最後のサプライズ!!

      やっと。 やっとです。 やっと終われました。 今回をもってaidaiエナジー2は終了です♪お疲れさ~ん! どうもみなさん、約2年間御付き合いくださいまして本当にありがとうございます!!毎度のことながら感謝感謝です☆ でもほら、ブログタイトルも言ってますように「aidai」生中の出来事を書き綴るために開設したブログですんで、3月31日をもってaidai生で無くなるので(卒業式も終わったし)、このブログも終了です。 でも、ブログ自体を辞めるわけではありません。またどんな形になるかは分かりませんが、落ち着いたら始めたいと思っています。ここのブログはそのまま残しておきます(サイバーエージェントが許してくれる限りの期間)。チュピクエの宣伝だけはこれからも継続していきますし。 あと、進路ですが、大学院進学で、kandaiとaidaiとaisyukudaiから合格を頂いたので、この3つのいずれかに進学します。まだ決まってませんが(遅!!) ということで、みなさんまたどこかでお会いしましょう~♪ 優しい方は新しいブログの方も探してみてくださーい☆ GUMOLに用事がある方は、メールが返事早いと思いますので、そちらにお送りくださいねぇ。 では!

      6
      テーマ:
  • 23 Mar
    • チュピクエストの紹介 その1

      買いました。 コレ↓↓↓ チュピ&マクTシャツ ¥2,100 チュピ顔型クッション ¥2,940 ん??? なんかみんなの反応が薄いねぇ。 なにそれ?って顔をしているねぇ。 ダメだよ、流行に乗り遅れているよ。チュピを知らないなんて。 「チュピクエスト」の主人公だよ。 What?チュピクエストを知らない? ほら、Y平くんもやっていたじゃない。 taksくんもやっていた(らしい)じゃない。 そして、俺もやっていたんやんか・・・。 小学生時代にマンガを書いていたってこと。 ぶっちゃけ誰でもマンガは一度は書くんだよね。なんか書きたいじゃん。 俺も小学2~4年まで、宿題も一切しないで、マンガ創作活動に勤しんでいたわけよ。 そのおかげで、小学校時代の成績は\(^0^)/ もう絵文字なんかほとんど使わない俺でも使っちゃうような素晴らしい成績。 まぁその成果もあって、マンガが続々と量産。 GUMOL(小学生時)のマンガ代表作、「チュピクエスト」が完成したのであります。 ストーリーは、主人公のチュタロウ(十姉妹:賢者)、もう一人の主人公のチュピ(十姉妹:魔法使い)、付き添いの文吉(文鳥:勇者)、同じく付き添いのマク(芋虫:属性不明)等が、魔王マクロン(マクの父)を退治しにいくという話。なぜ魔王の息子?のマクがこちら側についているかは今となっては謎であります。 チュピ マク この「チュピクエスト」、22巻まであります。 しかし、最近全巻そろえようとしましたが、どう家の中探しても22巻目だけないんですよね。ちょっとがっかりです。最終回はどのようになっていたのでしょうか? さらに、この「チュピクエスト」には続編が存在します。 その名も、「チュピクエストⅡ」。 ・・・もうとんでもね~ネーミングセンスだぜ!! しかも、「チュピクエスト」までは、A4ノートに書いていたのが、親に「あんたノートだとすぐ書いちゃって勿体無いから、自由帳に書きなさい」と言われ、「チュピクエストⅡ」は自由帳に書いているんですよね。さらにコマもすごく細かくなっています。よほどケチっているのが分かります。小学生ながら環境対策を講じていたんですね。 チュピクエⅡ(略します)は2巻(ノートだと約7巻分)で完結しています。 が、さらにさらに、このチュピクエⅡの続編があります。 「チュピクエストⅡ-W(ワールド)」 なんかもう、いつまで書くつもりなんだろう?だなんて今更ながら思う。 でもこの頃は燃えていたんだ。絵を描くことと、クレヨンしんちゃんを見ることに燃えていたんだ。 これも、自由帳で2巻あります。 が、さらにさらにさらに、続編があります。 「チュピクエストⅡ-W-2」 もうね、長い。 でも、チュピクエⅡW2は1巻までしか存在せず、さらに完結していない。 多分、書いているうちに小学5年へと進級し、書かなくなってしまったものと思われます。 が、チュピクエⅡW2が完結していないのにも関わらず、その続編がまたもや存在するのです。 「チュピクエストPlus」 しかし、このチュピクエPlusは1巻も書かれていません。なんか、ストーリー構成が書かれた紙はあるのですが、マンガとしては存在していないのです。 書かれていない理由は簡単でした。それを書こうと思ったのが大学2年。 ほら、大学生って自由じゃないですか。再びマンガ書いても生活に支障が起きない時代じゃないですか。だから書こうと思ったんですよ。 でも気づいたんです。小学生の時のようなマンガに対する忠誠心は全く無いことに。 書けない・・・そんなに頑張ってまで書けません。。。だったら競馬行ってたほうがi(ry ということで、チュピクエPlusも構成段階で挫折。 こうして「チュピクエ」シリーズは一応終息したのです。 でも、でもだ、絵を描くこと自体は今でも嫌いではないのです。 連載ものは無理だとしても、1コマ勝負の絵だったら書けるんです。1時間程度の勝負ですから。 で、大学生活中ずっと、1コマで成り立つ何かを探し求めていたのです。 そして、大学生活終盤。終盤も終盤ですけど。 やっと見つけたのです。1コマで意味がある物を。 続く~↓

      1
      テーマ:
    • チュピクエストの紹介 その2

      それがこれです。 チュピクエストのキャラクターが商品になって発売することにしました☆ 第1弾として、Tシャツと顔型クッションをリリース。by チュピクエストストアーズ いや、別に買ってくれなくていいっす。ただ、商品と言う形になったことが嬉しくて言いたかっただけですから。 でも、なんとなく幼児にウケたら嬉しい気持ちもあります。ママさんとか保育士さんとか買ってくれないかな~。 あ、だから商品の紹介はしてほしい気がする。そう、気がするだけ。 いや待てよ。商品というか、店舗紹介されたらGUMOLの名も世に知れて、そのうちこの変なブログも発見されてまうんでねーの? それは困る。実に困る。俺の進路より悩むべき問題になる。 どうしようか? そっか、店舗の方では店長名(HN)変えればいいのか。 あ、でもなんか本社側から送られてくるメールはもうGUMOL店長になってるからな。 さらに話しずれるけど、ものすごくやる気満々そうなメールを送ってくる。商品ひとつ売れるだけで、「おめでとうございます!GUMOL店長!!」的メールがくる。 いや、そこまで売れなくてもいいんだ。いやいや、売れてもいいけど一気に売れたりはしてほしくないんだ。お笑い芸人的流行はいらないから。 で、何の話だっけ?なんだかんだ言っても、そんな服10着たりとも売れねーよって話だっけ? あー、反対に他の人に売れたら宝くじ2等に当たったと同じ喜びがあるね。 そう、この自分のお店も、訪問者最小の自己満ブログの延長でありますから、売れなくとも僕的には結構なのです。商品はサイバーエージェントが許してくれる限り作っていきますから。 うひょひょwww。なんかこういう誰も知らないのににんわりと続けているっていうのが、道の脇に転がっている小石的存在に比類して楽しい。 うむ。暇見つけてどんどん商品発表していこう!!

      4
      テーマ:
    • 何回目の卒業式なんだろう?

      今日はぶっちゃけて卒業式。 そう、ついこの前入学式を迎えたのに、もう卒業式。4年は早い。高校の3年間より早い。感覚的に。 俺は経営学部経営学科を主席で卒業。するわけないが、普通に卒業しました。 なんか、俺の友達共はみんながみんな「卒業式~?行くか分からない~」とか言っていたくせに、1週間くらい前になったら、「絶対行きます」とのメール。だったら最初っから行くって言えよみたいな。 そんな彼らに最後の俺のサプライズ。さすがに目は隠すけど、ブログに写真を載せて紹介してしまおう。 ではでは、、、 彼らは、左がたいちゃん。右がビーバー(あだ名でいきます)。 たいちゃんは工務店の社長息子で超お金持ち。 ビーバーは貧乏のくせに、TACに行って公認会計士講座を受けていて公認会計士を目指すらしい。受かるまでの間はフリーター。頑張れ!! 彼は、A(あだ名無いのでイニシャルで)。大学で一番最初に友達になった。英語クラスで隣りの席だったやつ。俺の試験は彼がやったようなものだった。え~、よく見せてくれました。 彼らは、左がへいこー。右がバティ。 へいこーはよく旅行を企画してくれた。俺はそれにただついて行っただけだけど。 バティは英語の和訳&ドイツ語の和訳を一人で全部やってくれて、我々友達陣にコピーさせていた。彼がいなかったら毎回語学講義で平常点はなかった。感謝の気持ち。 これは左からS、バティ、タディ、GUMOL。 Sはマジエロくて、さらに酒好き。大学にも毎回ワインを飲んでからこ登校していた(ガンガン飲酒運転)。そんなSはかなり面白い存在だった。 バティは飛ばして、タディだが、彼はTOEIC650点をほこり、彼も英語のテストの時、僕を助けてくれた(カンニn)。 彼らはゼミ生とその先生である。 左から、がんちゃん、とよちん、先生、K、GUMOLである。 なんだこのくそ真面目なゼミは。笑顔の一つも無いのか。てか俺だけピースか。まぁいい。 がんちゃんは常に「金が無―い。金が無―い」とつぶやいていた。これから稼ぐんだ。少しは金のある生活が出来るんじゃなかろうか? とよちんは、サイフに5千円以上入っていると、即パチスロに行ってしまう。ゼミ生のみんなからファイナンシャル・プランナーをなぞり、「ファイナンシャル・ブローカー」と呼ばれていた。パチ屋への貢献額は100万円を超える。 Kは特に特徴はない。しかし常に落ち着いていて、大人な判断が出来る人で、俺らが迷ったら彼に相談。即適切な回答をしてくれた。 先生の紹介は避ける。まぁ簡単に言えば、バルさんのゼミのチャイナ人と同類と言う事。 彼女らは、左がI、右はT。 Iは俺と一緒で大学院に進学だ。これからも院生同士頑張っていこう!! Tは、うちのゼミでエリート。簿記1級に大学2年生で合格。それから公認会計士を目指していた。就職は某コンサルティング会社。平均労働時間12時間という過酷な業種で頑張るらしい。 彼女はカラテ。 カラテは、N村證券に就職するいわゆるaidaiの勝ち組。飲み会の席ではいつも面白いことを喋ってくれて大いに盛り上げてくれた。彼女とはこれからも飲みたいと思う存在。 まぁコレくらいにしておこう。 いやいや、こんな短い学生期間だったけどお世話になった人は恐ろしいほど多い。やはり4年は長かったのかとも思う。 まぁ、これからも末永くよろしくお願いしますって感じかな~。

      6
      テーマ:
  • 19 Mar
    • 350

      記事更新350回を突破しておりました。 正確にはこれで359回目の更新。 もうじき丸一年分の記事が投稿されるわけです。 アホですね(笑 ぽよよ~んぽよよ~んぴ~よぴよ~。 なんとかここまで来れました。テヘ。さんきゅ~♪えぶりば~でぃ~♪

      4
      テーマ:
    • 今年はいろいろと不安材料のある中日

      李はこのままだと多分使えない。日本の野球になれるのにかなりの時間を費やしそうだ。 巨人の李と一緒。1年目は思い通りの成績を残すことは難しそうだ。 .280 6~7本 がいいところかな? この前テレビでやっていてたけど、 1番 荒木 (二) 2番 井端 (遊) 3番 福留 (右) 4番 ウッズ (一) 5番 中村紀 (三) 6番 森野 (左) 7番 李 (中) 8番 谷繁 (捕) って予想してた。 中村紀と森野が自分的には入れ替わってほしいんだけど、多分このまま予想通りだよね。 最近得点がなかなか取れない打撃陣ではありますが、まぁこれは完全に調整不足と思われ、4月の終わり位から打てるようになってくるんじゃないでしょうか。 それより問題なのが投手陣! 吉見・・・ボツ! 中田・・・ボツ!!! 朝倉・・・ボツ!!!!! 使えそうなやつ→川上、山本昌、ラミレス、グラセスキ、中里。以上。 岩瀬もかなり危なっかしい(ここ数年常に危なっかしい) なんだこりゃ!?どこが投手王国なんだか。 先発にはかなり考えさせられるOP戦になってしまった。まぁいつもOP戦はあまり調子よくはないけど。 テレビで見てたけど、中田、吉見は普通に球に切れがなかった。バッティングマシーンのような球。 あと、カウント悪くして、苦し紛れにど真ん中に投げ込むあのノミ心。 打たれるくらいなら、フォアで歩かせた方がいい。てか、それくらいコースを狙って投げてほしい。そうすれば結果もついてくるのに。 ま、でもなんだかんだ言っても、時は待ってくれないので、3月下旬に開幕です。 はたして、上昇軍団になれるのでしょうか!? さらに、僕は今年ドームに観戦にいけるのでしょうか!!?(もうOP戦はいった。友達の奢りで♪イエイ!!)

      4
      テーマ:
    • 読むと時間を無駄にする記事

      ここ最近4.5日くらいかな~。 NINJAアクセス分析見てて不思議な現象が起きていることに気づきましてね。 それは、微妙ながら新規読者が現れている事で。 まぁ、新規読者の方々は珍しいことではないんですが、そのね、新規読者様がね、僕のブログに飛んでくる前にどのページを見ていたか分かる機能がついているんですけどね(要はリンク元。リンク元って言うのか?)、そのリンク元がね、「伝説のきりかぶ」なんですよね。 以前はね、ムトウくんから飛んでこられるのが圧倒的に多くて、次にY平くんのところで、あとは検索で発見して来ている人の3種類だったんですよ、九分九厘。 なのに、な~んか最近はtakっちゃんのところから俄然飛んで来られるようで。 ほんと多い。1日4~5人飛んで来る(このブログでは同じリンク元から1日4~5人飛んで来る事は非常に稀なこと)。 いや、別に飛んでくることは不思議でもなんでもないんだけど、なぜtakっちゃんの所から飛んでくるのかが不思議だったんですよ。 ほうしたらね、なんのこともない。普通にリンクされてたんですわ。 ありゃ~、なんか申し訳ない~。こんなブログでもリンクしてくれれたんですのぅ~。ありがたやありがたや☆ んで、リンクの紹介文に「この人変な人です!><」って書いてあった。 あ~、だから毎日4~5人飛んで来る訳か。謎は解けた!もう恐いものなし!!・・・ ・・・って、これまた一つ不思議なことが。そういえば、いつにtakっちゃんは俺のこと変な人だと思ったんだろう? 実際会ったときなんか全然喋ってないのに。俺静かにしてたもん。ポテトの時めっちゃ静かにしてたもん(知る人ぞ知る)。 もうtakっちゃんに限らず、周りの人と全く喋らなかった。すげ~我慢した。エライ俺!! なんか、ムトウくんのお茶に変なもん入れて、ムトウくんを怒らせてはいたけど、それ以外もう気配を消すことに専念してたのに。いつ俺を変人と見抜いたのかな~。 多分、あの時の俺を見るとY平くんは驚くんだろうなぁ。ハハハ。 あ!そういえばなんかオフ会のときに、 「サプライズなんて有り得ない!この人変な人だよ!!」 とか言われた気がする。 あぁ、そうかそうか。それね。分かった。再び謎は解けた。イエッサー。 ・・・ブホ!じゃその当事者だったムトウくんはどう思ったんだろう?特にあの会った瞬間(知る人ぞ知る) ・・・笑える。 Y平くんも、たいしくんも・・・。 いやいや、でもY平くんとたいしくんには、ちゃんとコメントで「行きます」って書いたからそれほど驚きはしなかったはず。 衝撃はムトウくんが一番だったと思う。 でもね、弁解しちゃうとね、サプライズの方が自分にとっては一番安全な方法なんだべさ。 だって、「いついつにどこどこで会いましょう」なんて約束してみーな。ヤンキーだったら仲間引き連れてきてて、出会ったら即リンチなんてことも有り得ないわけではない。 だからね、約束なんかしないで会いに入っちゃった方がいい訳よ。なんとなく。 「え?なんで来たの?」とか、「え?ほんとうに来たの?」くらいで出会っちゃうのが実は一番安全安心。 だもんで、実際オフ会とか微妙に危ないカケでありますよ。でもオフ会とかの場合は駅集合が多いだろうから、一変態ブロガーが狂喜乱舞する確率は極めて低いんだけどね。 だから、俺に会いに来る時も急に会いに来た方がいいですよ。まぁ会いに来ても俺の場合無視しますけど。 悪い子だね。自分は会いに行っておいて、人が出会いに来てくれたのに無視だなんて。 で、なんの話だったかな? あ~、だからほら、最近順位がちょいと上向いたでしょ? その原因を究明してみたわけ!

      テーマ:
  • 15 Mar
  • 14 Mar
    • 年度占い ~平成19年度版~

      1年前の話、覚えている人はいるでしょうか? そもそも1年前からこのブログを見続けている人はいるのだろうか? そんなことを思いながらも月日はたって、再び春がやってこようとしております。 みなさんは、どのような時に春が来たと感じますでしょうか。 桜が咲いた時でしょうか。 春の嵐がふた時でしょうか。 気温が20℃を超えた時でしょうか。 卒業式、終業式、入学式、始業式があった時でしょうか。 まぁそれぞれに春の感じ方はあると思います。 そして、当の自分が春を感じる時と言えば、そう1年前のブログを御存知の方はもう分かっていらっしゃると思いますが、水仙が咲いた時に春を感じます。 家の庭に水仙が毎年この時期に咲くのですが、それを見るたび、 「春だ、新学期が来る。進級する」 とか、 「高校卒業で、これからはaidaiに行くんだなぁ」 とか思ってました。 当然のごとくに今年も水仙が咲きました。 春が終われば枯れちゃうんだけど、また次の年の春に同じ場所から芽が出て、花を咲かせる生命力に感動してしまいます。 もうひとつ感動していることがあって、それは、この水仙の話を2年連続で紹介できたことです。 軽く思い返してしまえば、1年なんてあっという間なんですが、ふかく考えればかなり長い歳月ですから、それを思うと、ブログよく続いてんなぁって思います。 これも読者様のお陰です。どうもです♪ それで、うちの庭の4ヶ所から毎年水仙は出てくるのですが、花を咲かせるかは未知数なんです。咲かせても1ヶ所から何枚咲くかも未知数です。 なので、いつも僕は水仙の咲く具合によって次の年度を自分で勝手に占っているんですね。 昨年 は、4ヶ所中3ヶ所から咲いてくれて、枚数も平均的だったので、平均的な年度になると予想していました(結果はかなり悪い年度で終わりそうです)。 では今年は? 今年も同じ状況になりそうです。4ヶ所中3ヶ所から開花。 しかし、3ヶ所とも花の数が平均より少ないみたいです。 なので、今年は少し苦労が多い年度になるんじゃないかなと予想しています。 前厄ですしね、そこはしょうがありません。なんとかマイペースに乗り切りたいと思います! それにしても、暖冬だったのに花の数が少ないというのはちょっと意外でした。 さて、今年もこの水仙の話が出来ました。 来年はどうなるでしょうか。ブログ続けてて三度水仙の話が出来ますでしょうか? まぁ来年までのお楽しみってとこですかね!!

      7
      テーマ:
  • 10 Mar
    • アクセス分析と中日分析

      NINJAとアメブロのアクセス解析の訪問者数が全然違うことに気づきました。 NINJAの方だと訪問者は15~20人/日。 アメブロだと、100人前後/日。 この差はナンでしょう? どっちがあっているんでしょう? 僕的にはNINJAの方が正確であってほしい。 なぜなら、こんなブログに100人もの人が無駄な時間を要して見に来ていることが許せないからです。 15人程度なら、「ウオゥ!!我がニートフレンドよwww」とか、勝手に妄想してても良い人数だと思うんです。 あと、何遍も言うとおり、このブログは隠れ家的ブログ。秘密基地ブログなんでね、そんな大人数に見られていては・・・ってこともあるんですな、うん。 んでね、本題は今年の中日はどうかということ。 李は使えるのだろうか? 先発5人目がなかなか決まらない。てか5人目の先発に期待できるやつがいない。 なんか充実しているようで結構穴がある感じがするんだよね。川上調子悪いし。 今年日本一になれないと、川上、岩瀬、福留がFA権取得して行使してどっかいっちゃうだろうし、ウッズは今年で多分引退。かなり来年の中日は弱体化すると予想されますから、かなりまずい訳です。 今年の予想オーダーは、 1番 荒木 (二) 2番 井端 (遊) 3番 福留 (右) 4番 ウッズ (一) 5番 李 (中) 6番 中村紀 (三) 7番 森野 (左) 8番 谷繁 (捕) 9番 川上or山本昌 (投) 5番と6番は前後するかもしれない。多分ね、外野の若手がオープン戦で活躍しなかったらノリは支配下に登録すると思う。 投手は、先発の話だけど、川上、山本昌、朝倉、中田(までは確定らしい)、吉見、グラセスキー、じゃないかと思う。 でも、吉見はこの前見に行ったオープン戦で豪快に西武の中島からホームラン打たれてた(爆) (話違うけど、やっぱプロ野球選手は図体が大きい。間近で吉見投手見たけど、全然同い年には見えなかった。あんな近くにいたのならなんか喋ってやればよかった) Hickyくんの巨人分析みると、かなり強敵になりそうなので、ちゃんと張り合える戦力を整えてほしいものです。

      5
      テーマ:
  • 08 Mar
    • 結果論 ~大学って余裕だな~ (後編)

      誤解を招いてしまったようで、この成績は、今年度分の成績ではなくて、大学生活の全成績を公表しております。1年~4年までの集大成どぅえす。では、続きをどうぞ。 ===専門科目=== 【共通部門】 経営学総論 B (経営学部生なら一番最初に「大学ってたる(つまらない)!!」と思わせる講義だと思います。3人の先生がローテで講義するもので、M先生はおもろい講義してました) 経営管理総論 C (・・・この講義覚えが無い。多分授業自体出てなかったのでしょう) 基礎簿記論 A (なんか試験問題が不完全だったのを覚えてます。試験後先生に抗議しに行きました(1年なのに)) 流通総論 B (なんか分かりませんが、この講義で友達たくさんできました(1年次)) 情報システム概論 A (授業中、生徒に問題を出すが、女にしか解答させないという実にすばらしい先生でした) 国際経営論 B (授業に出たことがありません) 現代日本の企業経営 B (なんかヤマハの重役だった人が、教授になって教えてました。なんか自分の自慢話ばっか聞かされました) 現代企業の経営環境 B (↑の同じ先生の講義だったので、5回くらいしか出席せず、出席しても寝てました) 【経営部門】 経営管理システム論 A (なんか講義内容が全然把握できず、最終講義後に先生に質問しに行ったら「あなたがたを裏切るような行為は私はいたしません」という名言を頂き、試験適当にうけたのにかかわらず、本当に裏切られませんでした☆) 経営組織論 B (↑の先生の講義。これも裏切られませんでした。M先生サイコー!!!) 【会計部門】 会計学基礎理論 A (ノー勉でもA。なんか会計に余裕を感じた講義) 株式会社簿記論 S (もっちノー勉) 工業簿記論 A (もっちノー勉) 財務諸表論 B (もっちノー勉) 原価計算論 C (もっちノー勉。試験数値単位を間違えました) 経営原価計算論 S (もっちノー勉) 経営管理システム論 S (もっちノー勉) 戦略的管理会計論 A (もっちノー勉) 外部監査論 A (もっちノー勉。これと会社法Ⅱの講義内容がかぶっていたんです) 内部監査論 S (もっちノー勉) 税務会計基礎理論 S (もっちノー勉) 【流通・マーケティング部門】 マーケティングシステム論 A (一番ためになった講義だったような気がします。PPMとかなる方法で自分の好きな企業を分析するっていうのが試験内容で、事前に調べたのが有意義でした) 流通政策 B (講義中はいつも数字当てゲームと、自動車の話してました。試験は教科書持込可で、教科書を丸写しすると単位がもらえます。反対に教科書の内容にアレンジを加えると落ちます) 金融論 B (授業に出たことがありません) 物流論 A (なんか質問用紙に質問を書いたら、その質問が良質だったらしく、先生に気に入ってもらえて、試験出来なくてもAくれました) 交通システム論 C (↑の先生の講義。試験の出来無さは2度目は許してくれませんでした。ちゃんとCになってました) 消費者行動論 B (授業に出たことがありません) 【情報システム部門】 コンピュータネットワーク論 A (全寝してたんで、授業内容全く知りません。なぜ単位もらえてるかって?ヘヘヘ。ここまでくれば予想はつくことでしょう) コンピュータセキュリティ論 A (↑と同文) 【国際経営部門】 国際経営戦略論 A (この講義は、購買で買ってきた本(コミック、雑誌)を読む時間に当てていた講義で、実に有意義な講義でした(別の意味で)) 中国企業改革論 B (「ハイアール」しか記憶に残ってません) イギリス経営史 C (全然経営史でなく、現在の新聞を読む講義で、さらにイギリスでなく、日本企業の研究してました) 【演習部門】 外国書購読Ⅰ S (ニャハ) 外国書購読Ⅱ S (ニャハハ) 専門演習Ⅰ S (ニャハハハ) 専門演習Ⅱ S (ニャハハハハ) 卒業論文 S (ニャハハハハハーーーーーーーーー!!) あ、ついでに落ちた講義も紹介しておきましょう。 アジア企業経営論 F (落ちた理由が分かりません。授業はちゃんと出席してたし、試験も出来てたと思うんですけどね) 宇宙 F (講義3回しか出てなくて、さらに出席したのも全部遅刻。あえてノー勉で挑んでF。月曜の1限は起きれないですよね~) 総合英語Ⅷ F (てか試験ボイコットね。それで再履でS取れたので全然良かったです。無理矢理勉強してCとかよりも見栄えだけはいいと思います) 以上です。 これから大学生になろうと思われている方は、楽に大学生活を送りたいなら文系学部に入学することをおすすめします。 では!

      テーマ:
  • 05 Mar
    • 結果論 ~大学って余裕だな~ (前編)

      どうも~。追いコンで追い出されてしまったGUMOLです☆ この前ですね、成績発表があったんで大学にいってきたんですよ。 てことでね、いきなりですけど、僕の成績全部公開します。 別に恥ずかしいことじゃないんで。でも、個人情報を自らぶっちゃけることになりますけど。 まぁ卒業記念ってことで♪ ===基礎科目=== 入門ゼミ S (なんかよく分からないけど取った科目。自動車のこと調べて発表しました) 総合英語Ⅰ C (やさしい先生でね、試験、多分6割も正解してないのに単位くれました。テヘ) 総合英語Ⅱ B (↑の先生の後期。またもや出来なくても単位くれました。テヘ) 総合英語Ⅲ C (伝説の先生、H尾教授の授業でした。ボコスカに叱られましたが、助手の人に支援をもらい単位獲得♪) 総合英語Ⅳ A (↑の後期。助手とさらに業務提携を結び、なんとA。TOEIC145点の俺がA) 総合英語Ⅴ B (2年になりましても英語は続きました。この先生もいい人で、多分試験半分しか解けてなかったのに、Bくれました) 総合英語Ⅵ C (↑の後期。今度はモットひどい。試験多分2割しか解けてなかった。でも先生留学しちゃったから、Cくれました) 総合英語Ⅶ C (とんでもない先コウだった。イギリスの小説をそのまま試験にしやがって、全訳なんか出来るかボケ!!) 総合英語Ⅷ S (↑の後期科目なんだけど、このむかつく先コウのテストはボイコット(未受験)。そのまま3年へ繰越して改めて試験を受けたんです(再履修)。したらS。ウヒヒ♪俺の戦術成功♪) ドイツ語入門 C (大学初の友達と隣同士で試験を受けたのを覚えてます。でも両方全然分からず試験開始後30分で退室。でも単位有り。大学サイコー!!!と思った講義でした) ドイツ語基礎 A (大学生になって初めて試験勉強した科目。1週間勉強しました) ドイツ語応用1 A (2年生になり、ホットラインという試験対策を友達同士で考案。結果A) ドイツ語応用2 A (ホットラインを継続。A) 体育講義 B (授業は全時間寝てました。ほんとに全部寝ていたので、試験全く分からず、でも試験は5択式だったので、適当に埋めたら取れました) 体育基礎実技 A (野球やってました。打率も3割出て楽しかったです。130km出せる投手がいて、その人との対戦はかなり興奮しました) 体育応用実技 A (↑の続き。楽しくやっていれば評価も高くなります。それが体育) ===基礎科目=== 【人文科目群】 人間と社会 S (aidai生で知らない人がいないキング・オブ・ティーチャー、ジョージの講義。3回講義に出席すればAは絶対) 思想と文化 A (ジョージの講義。最後の授業だけ出席して、大論文と呼ばれる論文を書けば、単位はもらえる。なんで、ジョージの授業の時間帯は、卓球したり、パチに行ってました) 思想と社会 A (↑と同文) 日本の文化 S (なんかそのまま日本の文化について論文を書いて、試験を適当に受けたらSくれました) 【社会科目群】 市場経済とくらし A (この講義も寝てました。なんか先生が重要だと言ったキーワードを友達から教えてもらって、そのキーワードだけで論文試験を作成。なんか気に入ったんでしょうね。Aでした) 国民所得とくらし C (↑の先生と同じ。なんで同じ戦法で試験に挑んだら、気に入らなかったんでしょうね。Cでした) 憲法・基本的人権Ⅰ C (社会科目群の単位埋めのためにしょうがなく取った法学部の講義。試験にプリント持ち込み可と分かった途端、友達とローテで講義に出るように。授業に出ない日はいち早く昼飯を食べてました(2時間くらいかけて)) 会社法Ⅱ C (なんか将来役に立つかなと思って受けたこれまた法学部の科目。Ⅰを受けてないのにⅡを受講。でも内容は監査論(以降参照)と同じ内容だったので、ノー勉。結果C) 【自然科目群】 物質化学 B (入門ゼミの先生の講義、この講義のときに先生を物議を交わしてしまったので、単位がBに) 生命科学基礎 A (↑の先生の講義。入門ゼミ生パワーで試験できなくともA) 生命科学応用 A (↑と同文) 【数理・情報科目群】 代数基礎 C (授業に出たことがありません) 統計の基礎 C (なんか湯川秀樹博士の弟子という先生で、授業後に分からないところ聞きに行くとスゲー分かりやすく教えてくれて面白い講義だった。なんか中学時代みたいだった。でも試験は授業で全く習っていない問題が炸裂に出題。先生―!って感じでした) プレゼンテーション技術 B (パワーポイントの使い方を学ぶ講義。遊んでいただけで単位取得♪) 命題計算とデジタル回路 B (授業中いつも昼飯食べてました(体育後の授業だったので)授業聞いてません。なんの講義だったのか未だに知りません) コンピュータ科学の基礎 B (授業に出たことがありません) 【総合科目群】 経営学部総合科目 A (なんか税理士が来て、税務会計の講義をするやつでした) おりょ!?次回に続いてしまった

      5
      テーマ:

プロフィール

GUMOL(ぐ~もる)

性別:
女性に間違えられない男性。
誕生日:
高校生に間違えられる成人。

読者になる

AD

こにゃにゃちは。
自身でも意外と続けていると思っているブログです。
みんな止めちゃうんですよね。
まあ家族ができればやる暇が無くなるかと思いますが、逆に家族で来たから再びやり始める方もいるし、要はやる気次第ということでしょうか。
それかその他SNSに流れているのでしょうか。そもそもブログはSNSなのでしょうか。
ともあれ、このブログもやれるとこまではやりますので。予定。予定は未定。

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。