• 31 Oct
    • 最近出会った名曲

      あひルンルン あひルンルン 僕た~ちは~ 一生一っ緒っさ あひルンルンルンルン クィクィクィ クァクァクァ あひるのワルツ~。 [アフラック CMソング] あぁ、たまらなく良い曲だ~。

      6
      テーマ:
  • 30 Oct
    • なんかよく分からないけど、適当に更新してみた。

      GUMOLっちゃ~俺のことだよ♪ 暇だwwwwww。 誰か遊んでくれwwwwww。 この前、リアル友達と遊ぶ約束してたんだけど、それも延期になってしまってたるいのですよwwwwww。 ムトウくんの服買いに行けばよかったかな? いや、だめだ。今買いに行くと、10着2,000円位で売ってくれないと無理。1着200~300円。それなら買う気になる。 うん。九分九厘ムトウくんとの商談は決裂するでしょうから、俺は「takっちゃんに売ってみれば?」と言ったのです。そういう経緯があったのです。決して服がいらなかったわけではありません。勉強方法が分からなくて3時間も町内をグルグル歩いていたわけではありません。(詳細はムトウくんへ聞いて) 話それるけど、takっちゃんて、Y平くんも言ってたけど、イケメンだよなぁ。 あんな子がブログとか、やってちゃいけないよね。リアル世界が謳歌してないとおかしいよね? taks「M大だし、自分イケメンなんで、女には不自由しないんすよ。彼女いますし、その他にも遊ぶだけの友達とか、夜だけの付き合いの友達とか100人くらいいますよ。へへ」 とか言ってそうだよね。実際聞けば言うかもしれないけど。 てか、そう思えばマッチョなバルさんも遊んでいないってのはおかしい話だよね。 バル「え?彼女?そんナン作ると遊べなくなるじゃん。大学生くらいとっかえひっかえして遊びたいじゃん。てか遊んでるし」 とかが現実的発言だよね。うんうん。 てか、そう思えばギタボなんてモテル第一条件的特技を持っているたいしくんも実際そんな感じがする。 たいし「は?俺の歌で落ちなかった女なんていねーから」 とか、この前のオフ会のカラオケの時に聞きたかった言葉だw。爆笑間違いなし。 ムトウくんだって、正直学歴だけでスコスコ女なんてついてきそうなものなのに・・・。ムトウくんは選んでいるのか?そうなのか? ん?なんの話だったっけ? そうだよ。こんな話どうでもいいんだよ。今俺が暇でしょうがないって話してたんだよ。 勉強だけじゃつまんないよ。 どっかの先生「1日10時間は勉強しないと」 出来るわけなかろーが!! 人生で一番勉強した時間は6時間だと思う。あれ?もっと少なかったかしら? でもねでもね、最近本当に、こんな勉強時間じゃ追いつかないところまで来てるんですわ。 でもねでもね、自分勉強なんかしたこと無いから、勉強方が分からんのですわ。 だから結局、取り残されているわけですわ。 それなのに遊びたいとか言っているわけですわ。 ホントなめてますよねwww。 ああ、たるい。刺激がほしい。 ムトウくんを必死に探してたときのような刺激がほしい。 なんかね。やってことが単調になってくるとこういう感情が生まれるの。 まぁね、それがね、 ストーカー精神ってやつですよ。 お後が宜しい様で!

      2
      テーマ:
  • 28 Oct
    • 分かる人には分かる。分からない人には分からない。分かる人だけ手の差し伸べればそれでいいと思うよ

      今日はですね、 ・・・あ、自己紹介忘れてた。GUMOLですよ~。てか思惑通り観覧者が減ってきたので、自由な記事が書けるってもんです。最近見る人が30人位と多すぎました。書くこと自己制限しちゃいますよね。でも読者減ればあまりいろいろな方面に悪影響与えなくなると思うんで、これでまた自由な記事が書けますwww♪ んで、今日はですね、駅歩いていたら「あしなが育英会」がまたもや募金してたんで、募金してきました。 うwwwwwん。確かに大学は授業料高いからね。片親もしくは親無しでは大学進学はかなり難しいよね、金銭的に。 俺の高校の友達も、片親で金が無いから大学行かなかったもんね。俺より断然頭良いのにさ。 てことで、一人でも多くの人に大学行ってもらいたくての募金って訳です。 自分の気持ち的には、財布の中味全額募金したかったんだけど、そうすると、俺が生活できなくなり、GUMOL募金を始めないといけなくなるので、財布の中身の小銭限定ということにして、小銭全額投入してきました。 この前は、珍事さんと一緒に駅にいたときに1,000円なんていう超太っ腹募金をしたんですけど、今回は650円くらい。でも募金活動していた高校生たちがかなり喜んでいたので、募金してよかったです。 高校生諸君、ちゃんと大学行って4年間ミッチリ勉強しなさいよ!!サークルとかに余分がお金をかけないように!!合コンキングとかにならないように!!そんなことしてるくらいなら、俺の募金した約1650円返して!! ・・・嘘です。大学は勉強も遊びも学ぶところです。毎日暇が無いように勉学&遊びに没頭してくれれば募金のし甲斐があったってもんです。 俺が社会人になったら10,000円くらい軽く投入してやっから、それまで1,000円前後の募金で許しておくれwww。

      テーマ:
  • 27 Oct
    • 最近、観覧者が激減したが、多分この記事で観覧者0人になると思う記事。 その2(ラスト)

      Guten Morgen! この文から考え出された名前のGUMOLです。おはようございます。 てか、観覧者増えちゃいかんでしょ。 こっちは、観覧者及びPVの数が0になる日を作ろうと目指しているのに。 ということで、今回も最低中の最低な記事を更新して、読者を離れさせてみようと思う。離して見せようぞ! では、この前の続きをどうぞ。 ***************** だって、気になって人をすぐ検索にかけますか?かけませんよね? ストーカーになる道①は、気になった人物の名前をすぐ検索にかけることです。そこからあなたのストーカー人生が始まります。 あー、話しずれますが残念なことがありました。 私、「GUMOL」を検索しても、私自身に関する個人情報が何一つ検索されませんでした。ついでに本名で検索しても、検索結果0件でした。どれだけ引きこもりなのかが、これで証明できたと思います。いらない証明ですが。 んでですね、彼に関する用語で検索にかけてみたんですよ。 そうしたらものの3分で、彼の情報が出てるサイトを発見。 と言っても、そこから得れた情報は一つだけでしたけど。 彼は部活動に積極的に参加しているようです。よく分かりませんけど。 やっぱりね、ブログやってないと、公開される情報があまりにも少ない。 だって、個人情報に関してはかなり保守に走っている「バルさんのブログ」であっても、在学大学は分かったからね。あと住んでいる都道府県。あと、大学のどのゼミに属しているのか。これくらいは分かります。最近は住んでいる市町村まで特定できました。あ、いや、これ以上言うと、右上の×ボタンや、上の家の形したボタンをポチっと押されそうですし、バルさん本人には、警察に被害届を出されそうなのでやめておきます。 とにかく、ブログは実は個人情報の大放出の場であるということです。お気をつけください。(前にも言った) でも今思ったら、気になった人物を検索にかけるのは普通のことじゃね? 初恋の人とか、今何やってんだろうとか思って、検索しね? ・・・ ・・・ ・・・そうか・・・。しないか・・・。俺だけか・・・・・。 ・・・俺だけ? ・・・俺一人?? オレ流じゃん!!! カッコイイ。 極めよ。これからもこの心理極めよ。 あ、しまった。ちょっとしか書けずに記事が終わってしまったww まぁいいや。では、また俺が更新する気になるまでごきげんよう! ってか見に来るなって!!

      8
      テーマ:
  • 26 Oct
    • 最近、観覧者が激減したが、多分この記事で観覧者0人になると思う記事。 その1

      シャイボーイGUMOLです。 ロッカーたいしです。 二人合わせてaidai生ですが、何か? これが決まっちゃえばこっちのもんだんだよ~。 後はどうでもいいんだよ~。 そんなことは激しくどうでもよくて、 本当に俺は天才だと思った。 俺が天才とかそんな褒め言葉は、人前では9割くらいの確率でしか発言しないんだけれども、久々に自分を褒めてみた。 なにが天才か気になります? 引きますよ~。 絶対引きますよ~~。 taksくんに、変態と言わせた魂胆の行動のことですよ~。 唯一Y平くんだけが、笑ってくれるあの行動のことですよ~。 分かりましたね? 僕はストーカーの天才です。 いやね、自分の携帯に、オフ会のときの動画が入ってたものだから、それを見ていたわけ。 そうしたらね、ひとりだけ非常に気になる人がいたわけ。 その名は、はやと氏(22歳(予想))(仮名)。 彼だけ何も情報を知らない不思議な存在に思えたのです。 だって彼ブログやってないらしいから。 他の人は、ブログで何かしらの個人情報をみんなに提供しているわけじゃないですか。 だから、まぁ世間的に言えばブログ友達なんて不思議ちゃんの何物でもないのですが、それ以上に一回あっただけのブログさえやっていない彼は不思議ちゃんの中の不思議ちゃん。キング・オブ・不思議ちゃんに思えたわけです。 んでね、ここからが、凡人の皆様と、天才の僕との違い。 凡人は一回出会って、あ~良かったね。で終了だと思います。 しかーし!!ストーカーの天才GUMOLは、そんなこと断じて許さないわけですよ。 こちらは、いくらかの個人情報をブログで提供しているわけです。彼はあの後から一つも情報を提供していません。 この関係が許されていいのでしょうか? いけませんよね? 彼も情報を提供すべきですよね?オフ会参加者として。 そういう考えに辿り着いたGUMOLは、早速、Yahoo・Google・gooなどの検索サイトを利用して、彼の情報がホームページなどで公開されていないか、検索してみることにしたのです。 とまぁ、上記でダラダラとストーカーの心理を書いてきたわけですが、実はそんなことは微塵にも思っていなくて、ただ、この前書いたGUMOL教育論ではやとくんのことを思い出したので、のほほんと検索しただけなのです。 んで、この上の段落を読んで、凡人以上の方なら気づかれたと思います。 GUMOLが真のストーカーだってことに。 なぜ真のストーカーなのかは次回に回しておこう。

      テーマ:
  • 24 Oct
    • ユースサッカーも高校野球と同様、見てておもしろい! [後編]

      どうも、シャイっちだよ♪ [前編]はここね。 見ていると、、、 <ん?> 人間、諦めが早かったときに運が回ってくるようです。 そのやぐらの上にいるユースの人たちの一人に花井選手がいるではありませんか。 中学生の彼の写真(新聞に記載)しか見たこと無かったので、かなり成長した花井選手を見て、一瞬では分かりませんでしたが、じ~っと見ていたら、フワフワ~と分かってきました。 でも、僕の運はここまでです。 今日の僕の目的は、花井選手のプレイを見ること。 U-16の試合に彼は絶対出場しません。 まぁ、見れただけ儲けもんだと思うことにしました。 ・・・ ・・・ ・・・やはり、それだけでは設けもんと思えない男がここにいます。そう、GUMOL氏であります。 <どうにか会えないかな?試合に出てないなら話しかけても問題ないと思うし・・・> GUMOLのファン心に火がついたというか、野次馬精神に火がついたというか。ケチケチ精神に火をつけたというか。どうにか会えないものかと考えるようになりました。 なんせ、ユースの試合なのに観戦料700円が発生。微妙に痛手だと思っていたところです。なにか土産になるような行動をとらないときが収まらない気分でした。ホント、けちな男です、GUMOLは。 でも、そんなことを思っていても彼はやぐらの上。なんか登っていくと不法侵入みたいで、警備員とかに捕まってもつまらないと思って、とうとう諦めることにしました。 そして再び試合観戦。 試合終了直後に、トイレに行きたくなり、ホイッスルが鳴るまで我慢しようかと思いましたが、我慢しきれずトイレに行くことに。 でも幸いしました。トイレから出てちょっとしてから試合終了。ちょこっとだけ最後のプレイが見れました。トイレの出口で。 さて、帰るかと思って歩き出そうとして、フト観客席を見ると・・・ おwwwwwwっと!!また早めの諦めが良かったのか、運が回ってきました。 観客席に花井選手がいたのです。 キラン☆もう迷うことなし!スタスタと彼へ一直線。彼の肩を叩いて、 「すみません。花井くんですか?」 とGUMOL。 「あ、はい」 と花井選手。 「あー、昔から応援してました。頑張ってくださいね」 とGUMOL。 「あ、ありがとうございます」 と花井選手。 とここでさらに、運のいいことに、デジカメなんてポケットに入れていたGUMOL。 「すみません。写真撮らせてもらっていいですか?」 とGUMOL。 「あ、いいっすよ」 と花井選手。 隣にいた選手と花井選手のツーショット。 あとは俺が強引に撮らせた俺と各選手のツーショット。 バシバシ撮影。うん、非常にウザいファンだね。 そのときの写真の一枚がこちら。 そのお陰で、DSCを試合終了後も観客席にちょいと居座らせてしまったことは、待つのは当然のこと。悪いことをしてしまいました。 でも、なんだかんだで、急遽立てた目的を達成できて、実に700円分の価値があったと思いました。 でも、後で知ったんですけど、ユースの試合って、グランパス専用グラウンドに行けば無料で観戦出来るみたいで。。。花井選手もバリバリプレイしているみたいで。。。 ということで、花井選手!!頑張ってプロになってください!応援しております!!

      テーマ:
  • 23 Oct
    • ユースサッカーも高校野球と同様、見てておもしろい! [前編]

      シャイボーイGUMOLです。ごきげんいかが? 実は実は、夏休みにサッカーの国際ユース大会なるものが近所で行われていたので、DSCと名乗る親友と見に行ったことがありましたのですよ。 ぶっちゃけ、俺より若いのに(16歳だからね)、図体がでかいことでかいこと。 身長は一緒くらいだったと思うけど、もう高校生で体ががっちりしてるんだよね。オドロキさ。 さらに上をいくは、外国ユース選手。 図体だけ見れば完璧大人。身長高けぇのなんのって、あれで16かよ!?って感じ。 そんな彼らであるが、試合となると、高校生らしいプレイに徹するからおもしろい。 まず、100%の力を出しちゃうこと。 あ、でもこれは外国ユース選手にいえることであって、日本ユースはもう気の抜き方をマスターしているようでした。(要はあまり走らない) そうそう。なんでサッカーの知識がほとんどない私がユースを見に行ったのかと言えば、サイドバー?の自己紹介欄にも書いてあるとおり、名古屋グランパスユースの花井聖選手だけは昔から応援しているから見に行ったのであります。 それは、4年ほど前。新聞にときまた挿まれてくる地域限定新聞に、花井聖選手のことが記事になっていて、「期待の新生。将来有望。知ってて損なし!」みないなことが書かれていたのです。 ほうほうほう。ってことで、花井選手の実家も近所だったので、親近感が沸き、応援することとしたのです。まだ花井選手が中1かなんかの時の話。 んで、実際彼のプレイを見たことがなかったので、近所で試合があると聞いて、「花井くん出場するかも」と思い見に行ったのです。 確か、DSCは最近ちょっと話題になった中京大中京の伊藤選手が見たくて行ったと思います。 ところがどっこい。花井選手も伊藤選手ももう17歳と18歳。 そして、この国際大会はU-16。 出場年齢過ぎてました。 いや~~~、やられました。 いいね、本当にこういうやられかたは好きです。 行ったら目的の人がいなかった感。 てことで、お目当て選手がいないユースサッカーの試合を2時間ほど見ていたのでした。 まぁでも、スポーツ観戦なんで、十分楽しめましたけど。まだ選手が若いし。技術的に未熟なのがおもしろい。 高校野球も同様のことが言えて楽しい。 と、観戦している途中。座っているところが石の上?みたいな硬いところだったので、時期に尻が痛くなってきたり、なんか同じアングルから観戦するのが飽きてきたりして、グルグル競技場を回りたくなったGUMOLの野郎。 歩きながら試合観戦。ユースサッカー大会なので、観覧者は多かったけど、満員ではないため、どこで見てもグラウンドが一望できるような環境でして、実におもしろい観戦ができました。 と、フラフラ歩いていたGUMOLの目に飛び込んできたのが、テレビカメラ。 <お~、ユースの試合でもテレビが来るんだ。ん?CS?あ~なら来るか> CSのテレビカメラがやぐらの上から試合を撮っていました。 そのカメラの隣に、なにやら高校生らしき人がちらほらといるのを発見。 服装で、グランパスユースだってことに気づきました。 <お?スコアラーか?(←野球の考え)控えの選手も大変だな> そう思って、選手たちをじ~っと見ていると、 見ていると・・・・・。次回に続くのだなん♪

      2
      テーマ:
  • 20 Oct
    • 年俸って年始にもらえるの?年末にもらえるの?それとも12ヶ月分割?

      シャイボーイGUMOLです。 今日は、シャイながらも、中日ドラゴンズの主要選手の来期の年俸の予想を立ててみたいと思います。 ~野手~ 荒木 13000万 → 17500万(4500万増) 井端 20000万 → 23000万(3000万増) 福留 25500万 → 38000万(12500万増) ウッズ 50000万 → 55000万(5000万増)(確か複数年契約が切れる年) 森野 3600万 → 6800万(3200万増) アレックス 25000万 → 23500万(1500万減) 井上 7000万 → 8000万(1000万増) 谷繁 22500万 → 21500万(1000万減) 立浪 22500万 → 19000万(3500万減) 森岡 850万 → 1700万(850万増) 英智 2800万 → 3800万(1000万増) 渡邉 5000万 → 5000万(-) 高橋光 2400万 → 3000万(600万増) ~投手~ 川上 24000万 → 33000万(9000万増) 山本昌 23000万 → 23000万(複数年契約) 朝倉 3000万 → 8000万(5000万増) マルティネス 6000万 → 5500万(500万減) 佐藤充 1100万 → 3800万(2700万増) 中田 3000万 → 3900万(900万増) 平井 7000万 → 9000万(2000万増) 鈴木 2100万 → 4100万(2000万増) デニー 4500万 → 4500万(-) 岡本 7000万 → 7000万(-) 高橋聡 2400万 → 2000万(400万減) 中里 600万 → 900万(300万増) 吉見 1500万 → 1800万(300万増) 岩瀬 30500万 → 40000万(9500万増) 最近、一度好成績を残すと、ドカンと年俸大幅UPが当たり前になってきましたよね~。こりゃ、球団側も大変そうです。川上なんて一昨年17勝で、10500万から25000万になりましたからね。 1億4500万円増!! どんだけ上げてるんですか!!ですよね。 俺の予想だと、来年、中日の選手で年俸3億円を超える選手が4人も!! なので、今年リーグ優勝(日本一もあるかも)しましたが多分、中日はケチってくると思います。日本一の場合は僕の予想に近い金額も十分考えられますけど。 あと、忘れてはいけないのが落合監督。 監督も3年契約だったはずで、今年で契約が切れる。 当然、更新手続きをするんだろうけど、多分、前も言ったけど、1位→2位→1位なんてとてつもない成績を残しているから、年俸増額での更新は間違いないと思う。 ということで、監督も予想。 落合監督 10000万 → 15000万(5000万増)+3年契約 くらいは提示してくるはず。他の球団が落合監督を引き抜こうと考えている感があるのであれば、2億円を提示するかもしれない。中日は監督自体には、お金を惜しむことなくはたいてくると思います。でも、監督が交代する球団て、横浜とオリックスだけだよね?なら引き抜きはないね!

      2
      テーマ:
  • 19 Oct
    • GUMOL教育論 ~概論~ その2

      その1 はここから。 でも、教師は本当に大変だと思う。 俺の小2~小4の時の担任は新任だって、その3年間の間に、その先生かなり泣いてたからね。俺たちが言う事聞かなくて。 もうほんと、どんなことがあっても、どんだけ凹んでも、辞表だけは出さないで頑張ってほしい。 今の小中高生はほんと扱いにくいと思うから。そのO先生のときの俺たちもかなり危ない奴らとして評価されてたけど、今はそれが普通くらいになってるんじゃないかと思う。 さらには、いくら新米教師と言えども、担任となった以上は、その担任で、受け持った生徒の人生が決まってってしまうわけだから、かなりの自覚が必要でしょう。 ただ、子供が好きだからだけでは済まないと思う。ただ、教えることがすきだけでは済まないと思う。 最近の事件を見ていれば分かると思う。生徒の人生を決めてしまう非常に重要な立場であります、教師は。 まぁ、こんなこと書かなくても、教師になろうと思っている人は、全然分かってることだと思うし、俺以上に大人であることは間違いないと思うので、是非今のやる気をずっと持続して、生徒から慕われる先生になってください。 にしても、俺と同年が教師になるってなんか笑えるなぁ。 なんか授業参観とか行ってみたい(笑) 特に友達が教師になるとか言ったら見に行きたかった。 でも、俺の周り誰も教師になろうなんて奴いないもんな。 誰かいないかな・・・。 ・・・ ・・・ いた。 はやとくんだ。 一回しかあってないけど、彼は教師志望だったよ。 やべぇ。教師とかなったら、授業参観行きてぇ。 ・・・あ、あかん。オフ会のときにはやとくんから聞いた教育実習の話思い出したら、興奮してきた。 やっぱ教師いい。いろんな意味でいい♪ でも、はやとくんは「生き地獄だよ」みたいなこと言ってたな。 笑える。 ・・・ ・・・ まぁ、要は、 俺見たいな奴は、教師にはなれないって事。 は~ぁ。いらないオチだな、こりゃ。 いや、オチねぇよ。俺の教育論はまたいずれか書き綴るよ。覚悟しておけ!!

      2
      テーマ:
    • GUMOL教育論 ~概論~ その1

      なんか痛ましい事件が、小学校・中学校で起こっているってニュースでやってますね。 教師の責任が問われてますよね。 熱い心で考えてみれば、教師たるもの、生徒の気持ちが分からないような人がなるものではない。教師の再教育が急務である。みたいな考えになるでしょう。 冷めた心で考えてみれば、教師と言えども、所詮は人間、さらには他人。そんな生徒一人一人の深い気持ちまで読み取れるわけがない。みないな考えになるでしょう。 まぁ、ぶっちゃけ俺の意見は両方の考えに賛同ですね。 生徒に熱心で、やさしく、区別せず指導が出来る者が、教師になるべきでしょう。 でも、それにも限界はあると思います。教師も人間ですから。 噂ですけど、日本の教師の7割が病院の精神科に通院しているとか。 教師も生身ですから、熱心すぎると、精神が病んでしまうようです。 まぁ、病まない教師(残りの3割)というのは、本当に精神が強いか、生徒に対して熱心でないかのどちらかでしょう。 そんなことを風呂で考えていて、自分の担任になった教師たちは一体どういう人たちだったか考えてみた。 小学校時代 1年=H先生(あまり記憶なし。結構クールな印象はほんのりある) 2年=O先生(新米の先生だった。新米だけにやる気は誰にも負けてなかったと思う) 3年=O先生(上に同じ) 4年=O先生(上に同じ。3年間も習った) 5年=総統(教師のカリスマ。クラスの団結力を出させるのがピカイチだった) 6年=総統(上に同じ) 中学校時代 1年=N先生(外国からやってきた先生。熱心だった気はするが、クラスをまとめることは出来なかった。総統の後だったので、自分自身は愕然とした) 2年=O先生(中1の時に、僕を気に入ってくれて、自分のクラスに引っ張ってくれた先生。2年のクラスはまとまっていたと思うが、3年は自分が行っていないので不明。自分自身は何不自由なかった) 3年=O先生(上に同じ) 高校時代 1年=W先生(やる気は感じられなかったが、この先生の一言で今の自分があることに驚きと感謝の気持ちでいっぱい) 2年=S先生(この先生も、高1のときに僕を気に入ってくれて、自分のクラスに僕を引っ張ってくれた先生。かなり僕を高評価してくれて、反対にプレッシャーだったのを覚えている) 3年=N先生(この先生も、僕を高評価してくれていた。かなり熱心。今でも高校へ行くと、日没まで喋り続けてくれる) うん。 まぁ、N先生とか、W先生とかは、あまり信頼する気持ちになれなかったが、全体的に見れば、俺の小中高はまぁまぁ恵まれた教師陣だったような気もする。信頼も出来た。 でもまぁ、この日本の中で、小中高平均的に教師に恵まれてきたなんて思う人はどれくらいいるのでしょうか? 半分くらい入るのかな? 大学の友達は半々に評価は分かれるんだよね。 「うん。まぁまぁ良い先生たちだったよ」と、 「うざかった。思い出したくもね~」とに。 みなさんはどのような評価が出来ますか? と、軽く教育関係に関して書いてみたけど、実は自分が義務教育で失敗したと思っているので、教育に関してはすごく熱く語れてしまうGUMOL。 俺みたいな失敗作を、この日本から一人でも多く排除しないといけない。=小中高とまともな生活を送ってほしい。 なので、教育学というか、教育心理学についてはめっちゃ熱く語れます。そんなマイナーなことで語りたい方はオフ会でも開いてください。 んでんで、私も今年で22歳なわけです。 来年から社会に出る年であります。 イコール、教師になる方も同年でいるわけです。 ・・・・・大丈夫か? 本当に教師なんかやっていけるのか?おい。 まぁ、多分だけど、教師を目指しているような奴は、俺らのような遊びほうけていて、何も考えていないようなやつではなくて、かなり大人で、落ち着いていて、判断力がある人がなるんだと思うんだけどね。 確か、ふじこさんの友達も教員試験に合格したとか。 良い教師になられることを心から願っております。 次回に続いちゃうんだな、この話。ほんと俺教育熱心♪

      2
      テーマ:
  • 16 Oct
    • 中日優勝で、つい本性が出てしまうGUMOL

      いやね~、こんなに早く中日が優勝するとは思いませんでした~。 いつも5~10年は次の優勝まで期間があくんですよね。 それが1年しかあかないでまたもや優勝ですよ。 やはり、落合監督すげ~わ。 本当に監督に就任してくれて良かった。 山田前監督が解任された時に、瞬時に、この泥沼中日を救い出せるのは落合博満だけだと思ったもんね。 普通にやっててもうまくいかない。 なら、「オレ流」にやってもらいましょう!!みたいな。 んで、本当に就任してくれたときは、マジで嬉しかった。 賛否両論あったけど、もちろん俺は賛成したけどね。 俺の人生の模範とも言える、「オレ流」での成功者だから、なおさら応援しちゃう!! んで、3年契約だったと思うけど、今年がその3年目で一応区切り。 結果は、 1位 2位 1位 なんじゃこりゃ!? 山田監督時代の貧打打線はどこへ? 山田監督時代の投手王国崩壊はどこへ? まぁ、今でも貧打打線と言えば貧打打線だけど、以前と比べれば全然マシ。 ほんと、ウッズ一人加入しただけで全然違うね。 さらにウッズさん、今年47本も本塁打打っちゃったもんね。まさに神。 なんだこのHR数は。中日では見たこと無い。たしか本当に球団新記録なんだよね。打ちすぎ。 40HRは期待してたけど、47HRは嬉しい期待はずれだよね。 打点143とか、どんだけ稼いでんだよ!って話だよね。 それに、福留の好調度が復活!打率.350 30HR 100打点。兄さんも打ちすぎだよwww。 あと、恒例になった1.2番コンビの荒木・井端。 荒木は.296だから、そこそこ。でも井端が.280はもう少し打ってほしい。.295はほしかったよ!いばちん。前半の不調が響いてしまったね。 まぁ、この1~4番までで点数取れればOKみたいな打点構成が今年の中日。本当は5番ももうちょっと腰の座った人が定着してほしかったけど、期待の大きさか、森野が大半5番に定着。これも将来のこと考えれば良い事でしょう!でも、あんまり打てないんだよね、森野くんは・・・。 投手は、やはり川上がエースで牽引してくれた。今年16勝。18勝はするかと思ったけど、しないところが憲伸らしい。 山本のおじさんも11勝なんかしちゃったりして、かなり優勝に貢献したよね。特に後半の後半、川上が勝てなくなってきたときに、おじさんはちゃっかし勝って、ノーヒットノーランなんてのもおまけでやってのけた。 あと、朝倉の復活も非常に優勝に影響したと思う。12勝6敗。3番手投手にしては十分。合格点。 佐藤充さんも、途中からぐぐぐっと頑張って8勝だか、9勝だかしてくれて、交流戦をスムーズに進行してくれた。ありがたや、ありがたや。 んで、自分の中で嬉しいことが一つあって、最終に出てきた、ルーキーの吉見。同い年だからすげwwwww応援しちゃってんだけど、あれは来年使えるね。今年でてこないかと心配したけど、こんな最後の重要なところで先発しちゃって、ちゃっかし勝って、まぁ来年につながったでしょう! プラス、中盤からちょこちょこリリーフしていた中里。かなり点差の離れた試合しか投げてなかったけど、投げれただけ全然OKだと思った。来年は先発に入って、中10日でもいいから投げてくれると嬉しいよね。せっかくエースナンバーもらったんだし。落合監督ら首脳陣はかなり期待しているからね。 あと、珍事・・・おっと失礼、岩瀬さん。岩瀬さん(今中珍事は岩瀬に顔が似ている)また40S達成しちゃったね。なんか普通になってきたような。ちょっと前まで35Sすれば、完全に抑えだったのに、我が中日からしてみると40Sが平均ノルマみたいな感じもする。それだけ岩瀬さんがすげ~ってことなんだろうけどね。 そんなこんなで総括してみたけど、ずごく当然のことながら、優勝するときは、みんな活躍するんだよね。みんなが活躍するから優勝できるんだよね。 ・・・・・にしても・・・・・やっぱいい響きだなぁ。「オレ流」。 ほんといい。 高校時代から自分自身も掲げてきた座右の銘というか、モットーというか(一緒)。 最近、GUMOL「オレ流」が薄れてたかもしれない。いかんいかーん!! でも、多分他人から見れば、かなりのGUMOL流を生活上貫いているように見えると思います。 その一場面を御紹介しましょう。 一昨日、ナゴヤドームに行ったとき。 立浪が代打サヨナラ2ベースを打って、お立ち台に上がった場面。 「ウォ~ウォーーーウ゛ォwwwwwwwww!!!」 と叫んでいるのが僕です。これが本当の僕です。いつもの静かなGUMOLは仮面です。

      4
      テーマ:
  • 10 Oct
  • 09 Oct
    • ごめんりんこ。

      たいしくん、RYOさん。ごめんなさい。 明日のライブには、急遽家庭の用事が入りましたので行けなくなりました。 大変残念です。 しかし!俺がいけなくなった分・・・そう!俺の分まで楽しんできてください。はっちゃけちゃってください!! ではでは。

      4
      テーマ:
  • 08 Oct
    • ぶはぁ。

      ぶはぁ。 まぁ、俺は人の言う事を忠実に聞き入れるほうなのだが、 今回の事例の場合は、受け入れない方が良いか否かという話。 簡略して書けば、俺の進路先にゼミの先生が、 「お前試験の点数非常に悪かったから、来ない方がいい」 と言われたことについて。 近くで2人の友達がこのやり取りを聞いていたのだが、 Oくんの意見としては、 「点数が悪かったことに腹が立っただけでしょ?本心ではないと思う」 Iさんの意見としては、 「激励として取ればいいと思う。それくらいで辞めてしまうような気力じゃダメだよってことでしょう?」 ふむふむ。そうとも取れますな。 んで、俺の解釈は、 「あの先生が怒り口調になって言っている時は本心から述べていることが大半だから、今回も俺のことを真剣に思って「来ない方がいい」って言ったんだと思うんだけど」 と解釈したわけです。 友達は、「受かったんだから行かないと」と言っております。 まぁ、普通はそうだわね。 でも、俺の進路は先生からしか情報が得られない場所。 だから、先生の言ったことは信じるしかない。情報にするしかない。 その人に「来ない方がいい」と言われて果たして行くべきか。 うwwwwwん。。。悩むね。進路だから余計に悩むね。 そんなこと考えていたら、更新途絶えてました。あらら、なんか毎日20名前後の方々が見にこられてみたいなんですけど、すみませんでした。 んでまぁ時間がないので、速く解決しないといけないんで、解決するまではまた更新途絶えると思いますけど、許してくださいね。

      6
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 適当人間の進路

      Ucla99くんのブログを発見したのはちょっと前の話。 ゆぅなさんに、コメントをしていないことにちゃっかし気づかれていたのもちょっと前の話。 そして、東海オフ会はかなり前の話。 なんかいまさらUclaくんにコメント出来ましぇん。 今日コメントしようとしたけど、 「今更ですがオフ会お疲れ様でした」って打とうとしたら憂鬱になった。 うん。まぁ別にコメントしなくてもいいかな☆ まぁぶっちゃけ、憂鬱になっている原因は他にあるんですけどね。 ぶっちゃけ×2、コメントは一瞬にして出来るんですけどね。 こういう、「今更おせーよ!!」的御無礼行為は毎度のことです。そういう男です、俺は。 気まぐれ人間。人生気まぐれじゃないと生きていけない。 ほんと、予定とか立てるの大嫌い。 そんなん、モチベーションなんちゅーのは常に変化しているのだから、2週間後に飲み会とか言われても、2週間後には突如行く気うせてる可能性がないわけじゃないじゃん。(←こういううざい言い回し嫌い) 「○○日に△△行こうぜ!!」とかメールで来ても、その日にはモチベ上がっているのかもしれないけど、そのメールもらった瞬間はモチベ上がってない時かもしれないじゃん。 ん? なんか書いててなんか矛盾しているような、何を言いたいのか分からないような文になってきてるようなきがする。 そんなんも毎度のことか。 でもね、 今日はね、 実はね、 前に、人生の道を新たに歩み始めたこと言ったじゃん? みんなと違う道だからどうなっているか分からなくてワクワクドキドキって言ったじゃん? 結局、良い道でした。 うぉっしゃあああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあぁああぁぁぁぁぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwって感じ♪ もうホント、ムトウくんのいらない服全部買ってやるよ!!って気分♪ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ いや、ごめんなさい。買えません。金ありません。 でもね、 その新しい人生の道進んでいったらね、 さらに道が複数に分かれているんですよ。 さらに、その一つの道には障害物があるんですよ。 でもその障害物がある道が一番無難な道と巷では言われている道なんですよ。(多分ね) またもや、迷うところへ来ております。 でもいいんです。それでも嬉しいのです。 だって、ニートにならなくて済んだんだもん。 いや、これマジ話でニートになりそうだったんですよ。 マジでヒヤヒヤもんでしたよ。この半年くらい。 もう本当に・・・・・よく頑張った!!感動s(ry いや~、本当にここへ来てくれているブロガーの皆様にも文章ながら、いろいろ御迷惑をおかけいたしました~。 孤独な戦いだったことで、ストレスを完全にブログへと向けておりました。 ウザい記事とかこの半年間の間に幾度とあったことを、心よりお詫び申し上げます。 そのお詫びもかねまして、ちゃんと年末に進路の詳細を、俺の部屋の写真UPと同時期に掲載したいと考えております。 今まで、愚痴は言ってたけど、進路の詳細は述べてなかったので。(曖昧な表現で誤魔化してた) しかしながら、実はストレスはまだ完全に抜けた訳ではないんです。 進路以外にもストレス要因はあるんです。 なので、今後も愚痴ブログは続くと思われますが、御了承ください。 そんなブログですが、これからも見届けてやってください。 これからもaidaiエナジー2をよろしくお願いいたします。                     平成18年10月吉日 GUMOL

      4
      テーマ:
  • 02 Oct
    • 競馬とF1

      高校以降の話だが興味を出した競技がある。 ひとつは競馬。 もうひとつはF1。 それでおもしろいのが、僕が興味を持ち始めたときに、その競技には史上最強と言われる選手(馬)がいたということ。 もしかしたら、そのお陰で興味を持ち続けることが出来て、持続しているのかもしれない。 競馬を始めたときは、「テイエムオペラオー」の全盛期。ライバルに「メイショウドトウ」がいた。 F1に興味を抱いたときには、「ミハエル・シューマッハー」がすでにF1最強の地位を確立していて、F1歳年少王者のアロンソがライバルとして定着してきた頃だった。 やっぱり、最強と言われている人(馬)を見ていると、自然と込上げてくる闘志というか、熱い感情が表れるよね。 どちらもレースなので、一つ一つのレースで順位が出て、シーズンチャンピョン、歴代チャンピョンなどが記録として残る。 それを、全て塗り替えていくんだからなんかすごい。始めたばっかでも記録を塗り替えているという現状にすごさを感じる。時期にそれがどれくらいすごいことなのかが分かってきて余慶に感激する。 んで、ハマり込む。 んで、レースを見てみれば、必ずライバルが存在していて、非常におもしろいレースを展開してくれるから、初心者でも見ごたえ抜群。 メイショウドトウだって、テイエムオペラオーがいなければ、歴史に名を残す逸材だったと言われている。 アロンソだって、F1の最年少王者である。ミハエルの記録を塗り替えていく可能性は十分ある。 そんなハイレベルな両者の戦いを見逃せるであろうか?なんか初心者ながらでも、「見逃したら話題についていけなさそう」的、パフォーマンス度の高いレースを僕が乱したと同時に丁度やってくれていたのであります。 あ、ついでに「何の話してんのこいつ?なにがすげーんだよ!?」という人のために、超簡単に両競技の王者の説明をしますと、、、 競馬の「テイエムオペラオー」さんは、なんかレースに勝ちに勝って、生涯で得た獲得賞金が世界一なんです。(獲得賞金=18億3518万9000円(参考:ウィキペディア)) F1の「ミハエル・シューマッハー」さんは、なんかレースに勝ちに勝って、F1至上一番の優勝回数を誇り、多分だけど、年俸も彼が歴代一位の金額をもらっているんです。(優勝回数=91回 全盛期年俸8000万ドル(現在日本円価値94億4000万円)(参考:ウィキペディア)) ・・・という事を思うと、ちゃんと歴史の上で語り継がれるであろう場面と僕がファンになった時が被っていて、そう考えるとなんかファンになっておいてよかったかななんて思う今日この頃です。 でも、注意しておいてほしいことは、ファンだからと言って、知識が豊富な訳ではないって事。 なんかどこかから「なら全然のめりこんでねーじゃんかよ!!」とか、「それってファンと言えるん??」とか聞こえてきそうですが、一切気にしません。 自分がファンだと思った瞬間からファンなのです。 ファンに境界などありません。 んで、キザなこというと、私は、こんなどうでもいい記事を最後まで読んでくれたブロガーの方のファンでもあります。テヘ。 あ、今また僕に向かって暴言を吐いた方がいるようです。そんなブロガーの方は今すぐ消えてください♪

      12
      テーマ:

プロフィール

GUMOL(ぐ~もる)

性別:
女性に間違えられない男性。
誕生日:
高校生に間違えられる成人。

読者になる

AD

こにゃにゃちは。
自身でも意外と続けていると思っているブログです。
みんな止めちゃうんですよね。
まあ家族ができればやる暇が無くなるかと思いますが、逆に家族で来たから再びやり始める方もいるし、要はやる気次第ということでしょうか。
それかその他SNSに流れているのでしょうか。そもそもブログはSNSなのでしょうか。
ともあれ、このブログもやれるとこまではやりますので。予定。予定は未定。

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近のコメント

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。