• 29 Jul
    • GUMOLvision Ⅶ

      今回は、某デパートに行った話。 声が小さすぎて聞こえない部分もあるかもしれませんが、ご了承ください。デパート内で一人で携帯に話しかけるなんて、そんな超恥ずかしいことなんて出来ませんので(爆)

      2
      テーマ:
  • 26 Jul
    • GUMOLvision Ⅴ

      雷・・・・・・。 ウザいわ!ボケェ!! でも、気象も技術の進歩で、我輩も安心して生活できる環境が整いつつあります。 え? 今日は、気象の話かって? ちゃいます。 今日は、先日久しぶりにやってきた卓球の話です。 続く

      2
      テーマ:
    • GUMOLvision Ⅵ

      まぁ、結局のところ、体力が激減して、自分でも笑えてしまうくらいダメダメでした。 今年の夏休みは、体力強化に努めることにします。 半年?位やらなかっただけでこんなに落ちるとは思いもよらずでした。 本当に、その辺のおばちゃんと同レベルになっていたことに感激驚きです。

      4
      テーマ:
  • 23 Jul
    • 文系大学の生活。

      taks君のブログ(伝説のきりかぶ)を見ていたら、大学の講義、週に何コマ削れるかという話をしていた。 さすがは工学部。切っても切ってもなかなか切れないご様子。 寝坊という手段を利用しつつも、その週は7.5コマ出席したらしい。 うん。 まぁ、 文系では標準だよね? 7.5コマって、週に7.5限分出席したってことだよね? それだけ出席してれば文系では優等生ですよ。 むしろ文系、特にaidaiでは、そんなに出席している人を見たことがないが、気のせいかな? 僕は大学1年の頃は、キャンパスライフの送り方が今一分からず、語学の講義と体育だけ出席していましたけどね。(週3コマ) そして時期に大学2年になり、キャンパスライフの送り方が分かってきた僕は、たまに週0コマをしてたんだけどね。(大学生活を満喫☆) それでも単位をくれたaidaiの講師陣には今でも感謝の気持ちでいっぱいです。 大体、aidaiはフルに講義入れても週12コマしか取れなかったから、その時点でやる気は失せていたんだけれどもね。 僕「aidaiって半期で履修できる単位数少ないよね?」 友達「愛知県一少ないらしいよ」 僕「なんだそりゃ!?それはイコール俺たちに留年しろと言っているのと同じやないか」 友達「そうだよ。フル単を続けていかないと卒業はずく危うくなるシステムになっているからね。俺たちに達成は九分九厘無理よ」 僕「いいさいいさ。大学は8年いれるんだから♪その間遊べってことじゃね??」 友達「そうだな♪」 なんていう思考能力の低いやつらの集団がaidaiだったりもする。 まぁ、出席してもだべって講義終了したり、睡魔と戦っていいたらものの3分で講義が終了したりが出席講義の全体の95%を占めていたりもする。 それが文系。それがaidai 登校途中にバッティングセンターを発見したので、そこに寄ってバッティングをして、そのまま帰宅するのも常識的話。 登校途中にパチ屋を発見して、寄ったら7箱も出ちゃって、そのまま友達を呼び出して豪勢な昼食を食べてそのまま帰宅するのも常識的話。 大学に登校して、携帯を持ってくるのを忘れたのに気づき、友達と連絡が取れないのでそのまま即帰宅するのも常識的話。 決して、僕だけに当てはまる話ではない。 「理系は大変」とよく昔から聞いていたが、最近理系ブロガーさんたちの状況を読んでいると本当に大変そうだということが分かる。 文系からすると、 「実験レポートってなんだよ?」 て発想に陥る。 文系ではレポートというのは、HPをコピペしてそのまま提出したり、教科書を丸写しして提出したりするのが一般的。(GUMOL研究所調べ) 中学生の頃は、「俺、理系しか進む道ねーべ」的考えを持っていて、中部の最高学府を目指していた時期もあったが、今考えると、全く持って文系で、さらにaidaiで良かった。 俺には実験なんて耐えられない。 教科書丸写し万歳! 遊びたい。 週0コマ万歳! ね!無理でしょ?理系なんて。 もう理系の子には頭が上がらない。 理系学生の皆様。頑張って将来の日本を代表するような人になっておくれよ。 俺は・・・・・ ベイシティ名宝で頑張ってるからさ♪(地元と~く。名古屋にあるパチ屋)

      10
      テーマ:
  • 20 Jul
    • GUMOLvision Ⅲ

      今日は、超久しぶりにaidaiに出向きました。 理由は、借りていた本を返しにです(返却期限はおととい) それで、久しぶりに、2ヶ月前ほどまでこもっていた図書館の地下室に行ってみました。 あの、何も考えることがなくて、実に鬱にさせてくれる、癒しの空間であります。 今日はその癒しを皆さんにも味わってほしくて、動画を撮ってきました。 続きもある↓↓↓

      6
      テーマ:
    • GUMOLvision Ⅳ

      そのあと、地下の大講義室に行こうとしたら、すでに(18時)シャッターが閉まっていて、入れないようになっていたので、裏技を使い、進入して、大講義室も動画取ってきました。 途中で、警備員のおっさんが歩いているのを発見して、ビビッている我輩の声がリアルに入っているので要チェケラです。「あっぶね~」とか言ってます☆ 実際は、見つかってもなんら危ないことはないのですけどね。「忘れ物取りに来ました」とかいっときゃOKなんすけどね。 なんか閉まっている部屋とかに入るのって、映画の主人公になったみたいで楽しいのです。止められないのです。

      2
      テーマ:
    • センター試験

      今、シャワー浴びてて思ったんですけど、 センター試験て何のためにあるんすか?? すごく気になりました。 国立大学受験される方は絶対センターも受けられるんですよね。 でも、国立大学の試験て、別に存在するんですよね。各大学ごとに。 じゃセンター試験の意味ってなんですか? 昔友達に聞いたら、 「センター試験の点数で受ける国立大学を最終的に決める」 とか言ってました。 でもそれって、模試とかでも十分受ける大学は絞ってるはずだし、そんなにセンターで判断しないといけないことなの?と思いました。 このブログを見ている方、特にリンクされている方は、超有名大学の方々ばかりなので、当然大学入試の時にはセンター試験受けられたと思います。 そこで! センター試験の存在意義を僕に教えてください。お願いします!!

      8
      テーマ:
  • 17 Jul
    • GUMOLvision Ⅰ

      ぽんこつわ~~♪(←復活でっさ!本家から了承を得ましたので☆) 今回は、アメブロ新機能第3弾!! 動画ブログをお送りします。 僕の甲高い声の実況でお楽しみください。 まず1つ目。初。某コンビニ駐車場。(電話かかってきてないのに携帯に話しかけるのも初) 2つ目は下だよ。

      4
      テーマ:
    • GUMOLvision Ⅱ

      2つ目。家のベランダ。(声だけです。花火写らなかったんで) gooブログを始めて、動画を投稿しようと思っていたほど、やりたかった動画ブログ。 アメブロが始めてくれて本当嬉しいです。 でも今回は、初めての撮影という事で、一人で携帯に話しかけるという行為に若干緊張をしております。 その辺のリアル感もお楽しみください。

      6
      テーマ:
  • 12 Jul
    • アメブロ新機能第2弾

      コメントの横についている「メッセージ」というのは、どうやら、僕個人に対してメッセージが送るもので、「メール」と同じ機能を果たすようです。 なにか僕個人に御用のある方は「メッセージ」にて連絡ください。(そんな人いないと思うけどね) でも、その返信はどうやって行うのだろうか? 相手に連絡先を書かせるんだよね? そうしないと返信できないもんね。 そして、今までに僕のPCメルアドを教えた方は、そのままそちらにご連絡ください。 今まで通り遅れ気味に返信いたします。(いつも遅れてごめんなさい)

      テーマ:
  • 11 Jul
    • ひゃっほ~い♪♪ランランラン、風呂にでも入ろう!!・・・・・(怒)

      最近一番ムカついていること↓↓↓ 風呂場にいる蚊。 あの風呂場という密室空間に蚊と一緒にいる現状。 あの風呂場という防音効果を発する空間の中で、飛び回る音が響き渡るという不快感。 なんか、あれほど殺意に満ち溢れる時ってそうそうないですよね? ・・・え? だいたい風呂場に蚊がいるなんてそんな野生チックな家に住んでないって?? それは気づかなかt(ry

      8
      テーマ:
  • 09 Jul
    • 「BLOPPA」の適当な使い方

      サイドバーに登場している「BLOPPA」とか言うやつの使い方の説明をします。 まず、前から僕のブログをリンクしてくれている方は、エラーになると思います。 それは、URLがBLOPPA専用のURLに変更されているためです。(確か) なので、更新(題名をクリック)をすれば、BLOPPAが使えるようになります。 現在のBLOPPAは賽銭箱になっていて、お金を入れたり出したりが出来るようになっています。 詳しくは、更新した後にBLOPPAに説明が書かれているので、ご覧になってください。

      8
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 歯学部ってなんであんなに授業料高いの?

      は~あ。 またもや歯の神経抜きましたよ。 すごいですよ。 2ヶ月前に治療した歯がまた痛み出して、今回の結果ですよ。 どうなってんだって話ですよ。 朝晩歯を磨いて、不定期であるけど、1日3回リステリンして、糸ようじまで使用している僕がこの状態ですよ。 んで、歯の質は良い方なんですよ。 んでなんて虫歯になるの?って話ですよ。 てか、前回の無視治療を終えても、その歯なんか微妙に痛かったからな。 完全に虫歯が取れてなかったのかもしれない。 ・・・って、それは歯医者のせいじゃないか!! なんてこった。 3万円も投入しておいて、虫歯にさせにいっていたとは。 コレだから本当に医者は○したくなるんだよ。 さらに、今回は「歯ずい炎」なんていう炎症付き。 そのお陰で、今神経抜いた歯はそのまま詰め物もせず開いております。 これ麻酔切れたら痛いんじゃないの?と思っております。 またもや○ブ医者の本領発揮か? 医者いわく「ばい菌を外に出さないといけないから、次の治療日まで開けておきましょう」 だってさ。 本当に大丈夫か?それで。 さて、明日は何しようかな? ん? そういえば、あさって検定試験だった。 ありゃ~~~~~。

      8
      テーマ:
  • 05 Jul
    • 花火は僕にとってこういう存在。

      ぽんこつわっしょい♪(←今回で最後) 7月ですね。 7月といえばあれですね。 花火の季節ですね★ いやwww嬉しいなぁ。 最近はめっきり、新種の打ち上げ花火を見なくなったから、昔ほど楽しみではないけど、昔は非常に楽しみだった。 特に5.6年前は新種のオンパレードで、毎年それこそサプライズで楽しかったです。 家から花火は結構見えるほうでして、7.8月中に家の2階から見える花火大会は7.8つはありまして、毎年毎年飲み物とつまみを用意いたしまして、見ているわけです。 そう・・・・・ 遠いところの花火はね。 さぁ、意味深な発言をしましたよ。 どういうことか。 分かる人はすぐに分かったことでしょう。 そう、 僕、 花火嫌いなんです。 何が嫌いって、音ですよ音。 あの爆発音ですよ。 あんなの何が楽しくて近くで爆発音なんて聞かなければあかんのですか。 信じられません。 鼓膜が破れるではないか!!けしからん。 実際に鼓膜が敗れたことは無いが、炎症を起こしたことはある。 そんな傷をおってまで、近くで花火なんて見たくねーよ。 そう、 確かに花火は綺麗だ。 さらに、単に開いて終わるだけの花火だけじゃなく、いろいろな打ち上げ花火があり、実に楽しい。 これは事実。僕もそう思う。 見てて、 「次何が上がるかな~。中盤だから~~~」 なんて予想するのも結構楽しい。予想が当たったりするとなおさら楽しい。 花火の楽しさは分かるんだ。音以外。 昔はよく打ち上げる場所の真下で見ていた。 そのたびに、耳が炎症していった。 そのたびに、トラウマになっていった。 特に酷かったのは、某O市で開催される花火大会。 三河地方でも有数な花火大会で、多種多彩の打ち上げ花火が上がり、量も多い。 それを、小学1年の頃、こりもせず打ち上げ場所の真下に見に行ったのだ。 もう鼓膜が破れるかと思って、大泣きする俺。 するとどういうことか、音が聞こえなくなったのだ。 ピーーーーーンという小さな音だけがするのみで、その他の音が聞こえない。 <うほ!耳が音に慣れたみたい☆> なんて喜んで花火を見る僕。 そして花火大会が終了する。 ・・・・・。 終了に気づかない俺。 みんなが帰り始めるのに気づかない俺。 <ん?終わり?終わったの??> ぼけ~っとしていると、誰かが僕の肩をたたく。 母である。 振り向くと、母が何か喋っているようだが、何も聞こえない。 口がパクパクしているだけ。 「何言ってんの?」 と聞こうとする僕。 すると・・・・・。 自分の喋り声さえ聞こえない。 完全にパニクる僕。 パニクり過ぎて、聞こえなかったが、必死に 「聞こえない!!聞こえない!!」 と叫んでみた。(ちゃんと叫べたらしい) そして泣いた。(喋っているのに「聞こえない」という僕の状態を、最初家族は訳が分からなかったらしい) まぁ、そのまま病院に。 診察結果は、鼓膜の痙攣&炎症。 それが僕の花火嫌いの決定打となったわけでした。 ジャンジャン。 花火大会なんて絶対今後一切行かない。 でも、遠い場所で見る花火は大好き。 矛盾してますね。

      8
      テーマ:
  • 03 Jul
    • N古屋商科大学

      チョベリバな出来事がありました。 「バルさんのブログ」の過去記事を読んでいて発見しました。 「んで、ケースの中身は・・・・ とりあえず、手鏡でも入れとけばいいんじゃないかな。 あの方も教壇に復帰するみたいですし。 もちろん身だしなみとしてね☆」 あの方?手鏡? ま、まさか・・・・・。 U草さん教団教壇復帰ですか? 全然知らなかった。 てか知らなくても全然良かった。 でも、知ってしまった以上、U草なんてすばらしい教員を採用する大学が知りたくなるじゃないですか? んで調べてみたんですよ。 なんか彼が経営している株式会社のホームページに飛んでみたんですよ。 そうしたら・・・・・ 「2006年4月 N古屋商科大学大学院マネジメント研究科教授(兼務)」 うっひょ~~~☆愛知県の大学じゃないですかwww!! さらに、aidaiのお隣の大学じゃないですか。 見にいこ。 手鏡持って♪

      6
      テーマ:

プロフィール

GUMOL(ぐ~もる)

性別:
女性に間違えられない男性。
誕生日:
高校生に間違えられる成人。

読者になる

AD

こにゃにゃちは。
自身でも意外と続けていると思っているブログです。
みんな止めちゃうんですよね。
まあ家族ができればやる暇が無くなるかと思いますが、逆に家族で来たから再びやり始める方もいるし、要はやる気次第ということでしょうか。
それかその他SNSに流れているのでしょうか。そもそもブログはSNSなのでしょうか。
ともあれ、このブログもやれるとこまではやりますので。予定。予定は未定。

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近のコメント

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。