• 30 Nov
    • ちょいと疑問っちに思ったこと

      ブログでコメントなどをくれる人たちは、ぞくになんと言うのでしょうか?? 「知り合い」でしょうか? でも、顔を知り合っているわけではないので違いますよね? 「ブログ友達」でしょうか? そんなような気がしますけど、友達でいいんでしょうか?会ってもいないのに。。 「ブログでコメントくれる人」でしょうか? 一番しっくりくるけど、一番愛想のない言い方になっちゃってますよね。 なにか名称を知っている方、教えてくださ~い。

      10
      テーマ:
  • 29 Nov
    • Motor Show for HONDAbooth

      今回はホンダですねぇ。 ホンダのスポーツ魂にはいつも感心しています。 なぜって、今時スポーツなんて売れないからです。 だから、ホンダの目指したものは、“全てのカテゴリにスポーツ性能を“です。 セダンもスポーティ。 ミニバンもスポーティ。 ワゴンもスポーティってね。 当然、純粋なスポーツカーも作ってます。 しかし、純粋スポーツカーについては、最近のミニバンブームとスペシャリティの低迷には勝てなくて、ミドルスポーツカーの「インテグラ」が生産中止になりそうです。 あと、ホンダが“バリバリホンダイズムの象徴“として、ブランド化してきたタイプR。 インテグラにもタイプRは存在しています。もうひとつ、シビックにも前の型までタイプRが存在していました。 新型シビックからはタイプRは消えました。インテグラも生産中止と同時にタイプRは消えるでしょう。 そうなると“バンバンホンダイズムの象徴“は、姿を消すことになります。 これも時代の流れでしょうがないといえばしょうがないのですが、さびしい限りです。 (ついでに僕の車はインテグラなんです) このような、ちょっと今の時代におされ気味な感覚を受けたホンダブースでした。 かといって、他のメーカーに比べたらスポーツ魂はガンガン感じますけどね。 ホンダの期待は、超高級純粋スポーツカーのNSXの後継車が開発されているということ。 これは、2年前の名古屋モーターショーで出品されていて、非常に注目を集めてました。 〈ホンダはまだ純粋スポーツカー製作を捨てていない。。。〉 売れる自動車=トヨタイズムの自動車です。低燃費、高性能で売れるんです。でも運転していて楽しくないんです。 運転していて楽しい自動車=ホンダイズムをこれからも時代に負けじと続けて貫いてほしいです。 う~ん。僕はこのデザイン好きになれないんですが・・・。好きな方もいますよね? 若者向けの未来のホンダ車。これにホンダイズムスパイスをちょちょっと加えると、実に楽しい車になります。 これは、高級スポーツカーなんでしょうね。これはちょっとかっこいいかな。じ~~っと見つめていると段々格好良く見えてこないっすか??

      3
      テーマ:
  • 27 Nov
    • 1週間ぶり

      GUTEN MORGEN!!(ドイツ語:おはようございます!!) この熟語が、GUMOLの語源となっています。水色の部分を抜粋。最後のRをLに変更すれば、GUMOLになります。GUMORでも良かったんですけど、なんか「グーモー」って読めちゃって、格好悪いので、GUMOL「グーモル」に変更したんです。 他にもGUTEN TAG(ドイツ語:こんにちは)から、GUTAGってのも考えたんですけどね。「グータグ」ってのも、自分の中ではしっくりこなかったので、廃案になったというどうでもいい経緯があるんです。 と、いうことで、お久しぶりです!GUMOLです。 この1週間、更新しなくて申し訳ございませんでした。 早速、気になっている方もいるであろう「旅」の詳細についてお話いたします。 「旅」と言っていたのは、親戚の家に泊まりこんで、ドライブテクニックを磨こう!と言うことでした。 親戚の家は、最近、なんかかんか忙しいらしく、家が空家状態になっていたので、その期間を狙って泊り込もうとしたわけです。 が、しかし問題が発生。。。 結局昨日まで、泊まらせてもらえませんでした。。。 じゃ、昨日までの空白の約6日間は?といいますと、、、 まぁ2日間は大学行って終了。 残りの時間は、その親戚の家まで高速使っていって、その親戚の家は、田舎の盆地にあるものですから、高速下りてからは、ドラテク向上の意味も込めて、かなりブンブンしながら行って、親戚の家の近くにある峠でまたもやブンブンを繰り返していたのです。 お陰で、随分タイヤが減りました。もうじきタイヤ交換の時期かなぁと思ってます。 そんなことやってました。 んで、親戚の家には泊まれなかったので、またわざわざ、自分の家に高速使って帰ってきてました。お陰でお金も随分減りました。ガソリン代を含めて。 んで、高速道路では記録的な速度を計測してきました。1×0kmでました。(ご想像にお任せします)もうタイムスリップしちゃうかと思った。(バック・トゥーザ・フューチャーより) ん??そうだったのならブログ更新できたんじゃないかって? 帰ってくるのが深夜だったので、やめてました。26日まで更新しないかもって書いてあったしね。 でも、こんなことも今週でおしま~い。 だって来週から忙しくなっちゃうんで。師走ですからね。 ちゃんと、ブログは更新してきますよ!! んでんで、その峠の写真とか載せようと思ってたんですけど、撮ってくるの忘れた。。。 そんなGUMOLをこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

      10
      テーマ:
  • 19 Nov
    • 更新不可のお知らせ

      旅??に出る予定なので、もし出た場合は26日位まで更新がありませんので、あしからずです・・・。 日産ブースのモーターショー紹介を公開しましたのでご覧くださいね!               ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

      5
      テーマ:
    • Motor Show for NISSANbooth

      モーターショーは車の将来、メーカーの将来が見えてくるので、実に楽しいです。企業戦略に興味のある僕にとっては、戦略の見せ合い場所になっているモーターショーは良い勉強場所ですよ。ではでは、何回かに分けて、モーターショーの中身を紹介してきましょう。 今回は日産ブースです!! 日産ブースで最初に見たのは、新型「ブルーバードシルフィ」でした。 一番最初に見れる場所に新型シルフィが配置させているところを見ても、シルフィに日産はかなりの期待をかけているのがうかがえます。新型シルフィは写真で見たことはあったのですが、実物を見て、 「あ、かなり完成度は良かったんだ」 と思いました。 売れるんじゃないかなぁと思ってます。多分、車体価格は220万円前後に設定されてくるでしょう。現行型は180万円前後で販売されています。このクラスにしては、かなりの“見た目高級感”を感じることが出来る車です。高級車がほしいけど、資金が足りないって顧客をブルーバードシルフィはターゲットにしています。んで、新型は現行型よりも高級感はUP!より高級感を求める方にはおすすめな商品でしょう。お金のないアンちゃん系にもうけるかもしれませんね。 ブルーバードシルフィ 日産の主力小型セダン やはり日産ブースで目を引いていたのが、時期スカイラインGT-Rでしょう。スポーツカーファンにとって、GT-Rの復活は、日本のスポーツカーの実力を復活させるに不可欠でしょう。前期型まで、常にGT-Rは日本一のスポーツカーとして君臨してきました。しかし、最近の不況でスポーツカーが売れず、日本メーカー各社ともスポーツカーから手を引いていきました。その中にGT-Rも含まれていました。 しかししかし、ゴーン社長がきてから日産は一変。いきなりスポーツカーをバカバカ復活させていったのです。ゴーン社長いわく、 「スポーツカーはその会社の技術の象徴」 らしいんです。 それでゴーン社長は「フェアレディZ」を復活。「スカイラインクーぺ」も復活させました。そして次は「GT-R」と「シルビア」を復活させるんです。 いままで、スポーツカーといえば、HONDAだったんですけどね。最近は日産の方が元気です。こういう風潮をトヨタにも植えつけたいところです。 んで、GT-Rの中身ですが、、、よく分かりません!!いろんな情報が今でも飛び交っていて、結局のところは、発売予定の2年後に近くならないと情報誌の方も確固たる情報は公開されないでしょう。それまでお楽しみです。でもまたもや日本一なのは間違いないでしょう。研究に時間を費やしまくってますから。 スカイラインGT-R 日本一のスポーツカーが帰ってくる!! 日本車の技術力を世界に見せてやるのだー!!!

      テーマ:
  • 18 Nov
    • MOTOR SHOW

      今日は、次の日曜検定試験があるのにもかかわらず、「名古屋モーターショー」に行ってきました。 んで、今日は疲れてしまったので(いや、あんまり疲れてないかも)、モーターショーの詳しくは後日紹介しますです。 んで、さわり程度にちょいと画像を紹介!! こんなんだったり、、、 おぉ!こういう風か!みたいな。。。 モーターショーとはこんな感じです。 またちゃんと更新しますので(多分、いや、しないかも・・・するかも・・・優柔不断)待てる人だけ待っててくださいね~☆ では! (この書体気に入った~。書体じゃないか、フォントか)

      6
      テーマ:
  • 16 Nov
    • 大学生だもん!

      今日は雑談です。 ふと思ったことです。 これがブログの面白さって事だろうか? お世話になっている、一橋さん、Hickyさん、drivershighさん、東大生さんは、実は、、、 1コ下だったんですよね~。 普通にタメだと思ってコメント書いてました~。 みなさんは、相手の歳とか考えたことありますかね?? 結構離れている歳の人だと認識できたなら、それは多少気にはしますが、大学生とだけ聞いておくと、「あ、同じか!」と勝手に思っちゃって、学年とか歳とかはフイと気にしてなかったんですよね。 たま~に、「あっ、タメじゃなかった」と気付いても、また次の日には、同級生お友達のコメントになっちゃうんですよね。 これは、相手が見えないから、勝手に相手像を同じ年にしたてちゃってたんです。 ただ、本当に同い年なんですが、いつも歳を確認されられるブログもあるんです。 それは、「Y平のアクティブ日記」 前にも書いたかもしれないけど、Y平さんは、堂々と顔写真を掲載してます。だからいつも人間像を確認させられます。 「そうだ、Y平殿はタメだった。」 とね。 そういうブログマジック(俺だけマジックにはまってる可能性大)にちょっと魅了されてるGUMOLなのでした。 ではっち♪

      9
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 四季桜

      一昨日、愛知県豊田市(旧小原村)で行われている、四季桜祭りに行ってきました。 四季桜とは?=普通の桜は春に咲きますが、四季桜は、春には少ししか咲かず、秋(今頃)に再度咲き始め、満開を迎える桜の事です。 今年は、夏・秋が平年より暖かかったため、まだ3分咲き位でした。でもキレイでした。 旧小原村は、村当時、人口4000人ほどののんびりとした集落で、村の名物は、豆腐と卵と和紙とこの四季桜です。 んで、その四季桜、ブログでやっと写真掲載できるようになったので、撮ってきました。ではではご覧ください! 旧村役場の広場から取った写真です。通常この時期だと、満開になった四季桜と、真っ赤に紅葉した葉たちとのコラボレーションによって、実にキレイですよ!!秋と春を同時に鑑賞しているみたいで、幻想的な世界に連れてってくれます。 その秋と春の同時鑑賞。 これは、小原和紙センターの駐車場付近の四季桜です。かなりズームインしてますね。ね、見た目は普通の桜でしょ?? 名古屋から車で約1時間でこの旧小原村は着きます。電車はありません(村ですから) 満開は来週らしいので、暇な方は足を運ばれてはいかがですか~。

      7
      テーマ:
  • 12 Nov
    • デジカメ画像 byパソコン

      (*^0^*) 画像が載せれるようになりました。 デジカメの画像サイズをLからSに変更したら載せれるようになりました。 本当は携帯で撮れて、載せれると簡単なんでしょうが、なんせ僕の携帯は3年前の新型なもので。。。 まぁ、これで載せれるってことは分かったんで、うちの近所とか、なんか載せたいものがあったらこれから載せていきますんで。 では! 総合ランキング 16399位/574403人中 日記・blogのランキング 5267位/495520人中 5000位台維持しております。ありがとうございます!

      4
      テーマ:
  • 11 Nov
    • 帰って来たGUMOLマン

      伊勢志摩から帰ってきました。 う~ん。。。 温泉はよかったなぁ。 温泉は言った時、 「ぐへ~~~~~」 って感じになりました。 自分、疲れてるんだな~って、改めて思っちゃったりもして。 今回泊まったホテルには、温泉が3箇所もあって、完全制覇してきました。 熱いですけど、気持ちいいものですね。 いつも、合宿では、温泉に入っているんですけど、先生の意味の無い強制とか、夜遅くにしか温泉に入れなかったなどの理由で、温泉さえ楽しめなかった状況だったんですけど、今回は、午後6時から温泉に入れて、誰にも強制されること無く温泉に入れたので、「温泉てこんなにのんびり入れるものだったのか~」と思いました。 ホテルも高級でした。 友達の親父の権力を行使して、非常にいい部屋を一人12000円のところを10000円で泊まらせていただきました。 8人部屋で2室ある部屋を用意してもらっちゃいました。 なんか旅館とかだと落ち着かないけど、高級ホテルだとやっぱり落ち着きますね。 ふと思ったんですけど、やはりホテル従業員は大変ですね。 フロントをやっている時間が午前5時~午前1時。 休養している時間は、4時間だけ。 まぁ、ローテで無理のないようになっているとは思うんだけど、それでも結構大変だと思います。 24時間フロントとか名乗るホテルだったりする所だと、大変極まりないと思いますね。 で、今回出た、旅行の醍醐味の結論。 優雅に高級ホテルに宿泊し、ゆっくり温泉に入ること。 気分はすでにおっさんですね(^^)

      3
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 伊勢志摩

      なぜ、明日から伊勢志摩に旅行なのだろうか? てか、なぜ伊勢志摩? 知らないうちに場所が決まっていて、知らないうちに俺も旅行のメンバーに入っていた。 (友達と行くんだけど) ようは、お泊まり会がしたいってことですかね? 真意は不明であります。 真意は不明でも、旅費1万円を払わないといけません。 なんかちょっと損しているような・・・。 いや、いつも旅行というものは損しに行っているような気がする。 楽しそうなんだけど、なんかうまくいってないような気がするのです。 損してないって思える旅行の方法はどうやればいいんですかね? 誰か教えてください。 あ!特に、旅行大好き、アウトドア大好きという一橋さん!!よろしくお願いします~。 熱く語ってください!!

      4
      テーマ:
  • 08 Nov
    • LEXUS

      日本に新たに登場した自動車ブランド。 レクサス マーケティング対象は、高級を求めるお客様なわけです。 さらに、ベンツやBMWなどの日本で確立している老舗ブランドの顧客を取ること。 そのためには、レクサスは、ベンツ・BMWと同じかそれ以上のブランド力を持たなければならない。 現状は・・・ 全くブランド力がないといっていいでしょう。 販売台数ではちゃんと予定通りの台数を販売しています。 営業的には成功しているレクサス。 でも、その顧客割合でいうと、 トヨタの高級車の乗り換えの顧客が80%以上を占めていて、なかなかベンツ・BMWからの乗り換えの顧客を獲得することが出来ていないのが現状。 ようは、トヨタの上級品的存在になってしまっているんですよね。 トヨタとしては、トヨタブランドとは別物としてとらえてほしかったと思うんです。 トヨタ自動車が作る、トヨタブランドとは別のブランド、レクサスブランド。 そのいい例としては、松下電器が挙げられますよね。 松下はナショナルとパナソニックをブランドして掲げています。 この2つ。上下関係でなく、左右関係でブランドが確立しています。 ナショナルの上級にパナソニックが存在するわけでも、その反対でもない、松下が提供するちゃんと2つ別物のブランドになってますよね。 トヨタ自動車もそのようにしたかったと思うんです。 でも、トヨタとレクサスが上下関係になってしまうのも良く分かります。 だって、レクサスの自動車って、もろトヨタ車なんですもん。 本当にマーク変えただけって感じ。いくらFMCしたって、トヨタなんですよね。こんなので「新ブランドです」って言われても、ピンときません。 トヨタデザインからの脱却が必要じゃないですかね。ちょいとドイツチックを入れてもいいんじゃないですかね。・・・と思うのは僕だけでしょうか。 このままトヨタデザインで突っ走るなら、わざわざレクサスなんか日本にもってくる必要なかったんじゃないかと思うんですけどね。 ようは今のところ、レクサスは失敗の成功中なんです。 将来、ベンツ・BMWと並ぶ、高級ブランドへと確立していくんでしょうか。まぁ多分、レクサスブランドは今後、世界中に展開していくと思いますけど。 あ~、話変わるけど、耳が痛い。 かまいすぎた(標準語:さわりすぎた)からかなぁ。 外耳炎とかになると、おっくう(標準語:面倒くさい)だから、気をつけよう。

      4
      テーマ:
  • 07 Nov
    • aidaiに入りたい高校生、aidaiはこのような大学です。

      結局、大学休んで、のんびりしちゃってるGUMOLです。 たまにひく風邪だ。そんときくらい休まないと。あれ?「そんとき」って方言??「そのとき」って言わないと標準語じゃない??キャー!ポーツマス、ポーツマス!! んで、今日ふと思ったこと。 2ヶ月くらい前に、大学の成績をブログで公表したんだけど、そのときのコメントに書いてあったことに、実はaidai特有な成績実態があることに気付きました。 ■おもしろそうな科目が多い! 教授によって成績結構影響受けますね。 (ある日のコメント一部分) ピンク色の字にご注目。。 そうなんです。うちの大学、受ける教授によって成績左右されちゃってるんです。 そうなんです。受からない教授の講義はどうあがいても受からないんです。 だから、時間割決める時も、まず教授たちの名前見て、講義選ぶんです。 これ、aidaiの仕来りだったんです。 僕はこの仕来りに、知らないうちに順応していたんです。 講義内容で選ぶんじゃない、先生で選ぶって事に。。。 で、いざ、テストを受けると、できばえ悪くても、 「あの先生だから、このくらい出来ていれば受からしてくれるよね」 みたいな。 そう、テストやっちゃった後は、先生の人情頼みなんです。 特に英語はそうでした。 一つ例を挙げますと、、 1年次の英語の先生はやけにテンションの高いおばあちゃん先生で、 テストが終わった直後、解答用紙を集めている時に、 H先生「は~い。テスト出来た?」 僕「全然出来ませんよ。知ってるでしょ?僕TOIEC145点なのを。。解けるわけないじゃん、先生」 H先生「なんで解けないの?そんなに難しくないよ。この前教えた場所出たでしょ?」 僕「あー、あの単語たち?単語問題のどこにもでてなかったじゃん。裏切りを感じたよ」 H先生「な~に言ってるの!論文問題にちゃんとだしたでしょうが!!」 僕「は~??論文問題に出したの?論文のところなんか見向きもしなかったよ~。ほら、見てよ先生。論文問題のところは白紙でっせ」 H先生「なにやってるの!!他の場所は書いたの??」 僕「単語問題と感想だけ書いたよ。感想のところに、『~~や~~の単語出ませんでしたね』って全部教えてくれた単語載せておいたよ」 H先生「あーあの単語全部書いた?なら大丈夫。成績楽しみにしてなさい」 結局、S/A/B/C/F(Fは不合格)の評価基準で、この英語はAでした。 おばあちゃん先生の人情ですよね、これは。 ついでに、もう一つ裏切られた例を、、 試験中・・・ 〈カキカキカキ・・・・・〉 僕「完璧だ。ちゃんと全て年代ごとに論じた。最低でもBだろ」 試験時間が余っていたが、余裕で退出。 試験結果。 F 僕「え?なんで落ちたの?これ完璧だったんだけど。え、なんでなんで??」 なんてことも、一度だけありました。 そうですね。こんなこと関東の大学ではあり得ませんよね。 関東の有名大学に通っているみなさん、一度バカな大学を見に行くのも楽しいかも知れませんよ。 ↑のようなことに真剣に名って取り組んでいる姿を見ると、客観的に見ると爆笑間違いないでしょう。 「~~先生いいらしいぜ」 「~~はやめとけ。がんばっても無駄だから」 みたいな声がガンガン飛んでおります。わが大学では。 いや、中部の大学は国公立大学以外は、この会話が飛び交っているはずです。 中部圏の大学はそのような大学の集合体なのです。 しか~し!!今回の俺はその風習を裏切ったのです。 先生ではなく、授業内容重視で時間割を決めてみました。 そうしたら・・・・・ 講義に友達が一人もいませんでしたw

      4
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 不登校時のみんなの反応。

      そうなんですよ。 僕は、中学の半分は学校をボイコット。 不登校したわけです。 そのあと、不良の集まり高校へ進学。 やっとこさ、aidaiに進学。 現在に至るわけです。 そこで、昨日あるテレビを見ていて、ふと思ったこと。 俺って、不登校した瞬間(まぁ不登校に瞬間なんてないんですけど) は、どのように思われてたんでしょう?と思ったんです。 「まさか、あのGUMOLが不登校?あり得ね~」的反応だったのか。 「あ~、いつかGUMOL君は不登校にナルと思っていたよ」的反応だったのか。。 この前、このブログで不登校中の俺の噂っていうのは聞いたんだけど、 噂[GUMOL君は保健室でタバコ吸ってたらしいよ] 真実=Y君がタバコについて「それ、おいしい?」と保健室で雑談はしましたが、吸ってません。 臭いが嫌いなんです、僕。芳香剤とかの大嫌いです。ああいう臭いは頭が痛くなるんです。だからタバコは一生吸えないでしょうね。。 で、今回はなった最初らへんのみなさんの反応が知りたくなったわけです。 優子さん、ふじこさん、珍事さん。よかったら教えてくださいね。 話変わって、今日風邪ひきました。 資格の勉強しようと思ったけど、やる気ゼロです。。 今日、本当ならバイトが入っていたんですけど、友達からお断りのメールがきたんで暇な日曜日です。 今思うとバイトを断わってきてくれてよかったなぁト思ってます。 月.火.水は大学がタンとあるんで、今日中に風邪を治してしまいたい。 ではっち!

      5
      テーマ:
  • 05 Nov
    • My links

      ブログランキング=5000位台に回復しました。 僕的には、この5000位台を保っていきたいと思ってるんですが、 あいにく、管理人が適当まっしぐらな男な者で、更新をサボったりして、結局は順位を下げることになるでしょう。 んで、今日は最近の僕のブログ観覧について。 何度も話していますが、 僕は、自ら人のブログを見に行こうとは思いません。 ブログランキングから入って、興味を引かれたもの、ただ立ち寄ってみようと思ったものなどなど、気楽に人のブログなんか見に行けばいいのに、そういことはしないんです。 今、知っているブログ内の記事で紹介されて無い限り、見に行こうとは思わないのです(結構みんなそうなのかもしれないけどさ) んで、最近、2つブログを新たに開拓しました。 ので、僕がお世話になっているブログを今回は紹介しまーす!! ①国立!社長!一橋!BROG?! ②しあわせ雑談日記☆ ③Y平のアクティブ日記 ④内面。読書。一橋。 ⑤ぶろっさむ みなさん、楽しいブログです。一度ご覧ください!! んで、今日、Hickyさんのブログを見ていたら、「理系東大生のbrog」が間接的に紹介されてました。Hickyさんブログに「東大生」さんがリンクしてあることに、当然ながら気付かなかった俺。。 今度、お邪魔してみよう!!

      5
      テーマ:
  • 04 Nov
    • よかったどぇす!!

      今日はうれしいことがありました。 今日は目医者に行ってきたのです。 そうです。この前もブログで書きましたが、一年で右目視力2.0が0.5になったことをうけて、ちゃんと検査しよう!と思っていってきた訳です。 んで、結果は、 昨年と全く同じ視力でした!!! うれしい~★★★ 右目→1.0 左目→1.2 だったんです。 でも、全盛期に比べると、右目は1.0、左目は0.3低下しているんですけど。。。 でも、下がってなかっただけ本当によかったです。 目医者の先生にも、 「下がって無いじゃ~ん。1.0以上も見えればよろしい。問題なし!」 と言われて帰ってきました。 そのあと、うれしくなったので、服を買いにいってきちゃった今日の僕です。 まぁ、まだまだ目を酷使しても大丈夫!ってことですね! あっ、それとも最近卓球を始めたから、その効果がもう現れ始めたのかも!! そうなんです。卓球やテニスなど、見ている物体が遠くへ行ったり、近くへきたりするスポーツは視力復活にはもってこいらしいんです。 目の悪い皆さんも是非どうぞ! 視力0.5以上の方は、このスポーツをやるとかなりの効果が期待できるらしいですよ。 では!

      5
      テーマ:
  • 02 Nov
    • 知らないことの恐ろしさ。

      みなさん、 驚かないでほしい。 つい、先日まで、 家に、 ネットがつながってなかった僕の友達がいることに。 大学3年生まで、家にパソコンも無く、本当にどのように暮らしていたのか?と不思議になるが、その子がとうとう先日パソコンを購入し、ADSLにつないだ。 そこで驚いたのが、 パソコン本体がエプソン製だったこと。 なぜエプソン?? 人間、知らないってことは恐ろしいことだなぁと、その子の行動を見て、改めて思った。 さらに驚くのは、 プリンターもついでに購入したのだが、 プリンターは、 キャノン製 エプソンで攻めたなら、全部エプソンで固めろよ!と突っ込んであげたが、あんまり気にしていないようだった。 なんか、その子が言うからには、 「おやじが勝手に買ってきた」 と言っていた。 そのおやじ。 実は、10年前にもパソコン=PCを購入しようと考えたことがあったのだが、 買ってきたのは、、、 PCでなくて、 PCエンジン。 そのおやじいわく、 「PCのエンジンだから、PC本体だと思った」 らしい。。 本当に凄いおやじだ。 そのおやじが今度こそと買ってきたのが、おやじの知り合いから買ってきたエプソン製のパソコンだったのだ。 さらに、驚かされたのが、 そのパソコン(デスクトップ)と普通のプリンターとの合計金額が22万円。 「いいやつ買ったんだねぇ」 と僕が言うと、 なんかそんなによくないらしいことを、その友達は言い出した。 話を聞いているうちに、本当に22万もする商品なのか不安になってきた僕と僕の友達は、真相を突き止めてあげることに。 僕の友達がネットで、その商品の単価を調べる。 本体だけで予想付けると、 プリンターは標準タイプで、せいぜい4万円。 それを差し引いて、本体は18万円で買ったとこになる。 その子は、 「おやじの知り合いから買って、なんか安くしてくれたらしい」 と言っていた。 18万は普通に考えても安くはなっていないように思う。 調べてみる。。。 。。。 商品をネットで発見。 値段を見る。 「7万円」 ・・・ん? 7万円? 7万円ですか? その子、そのパソコン18万円で買ったって言ってましたよ。 さらに、最新機種ではなく、ちょいと時間が経った機種ということも同時判明。 ぼったくりじゃないですか~!! その子は、その衝撃的事実を知った後、企業のエントリーをする予定だったが、する気にもならず、そのまま帰った。 またもや、知らないってことは恐ろしいことだなと思いました。

      12
      テーマ:

プロフィール

GUMOL(ぐ~もる)

性別:
女性に間違えられない男性。
誕生日:
高校生に間違えられる成人。

読者になる

AD

こにゃにゃちは。
自身でも意外と続けていると思っているブログです。
みんな止めちゃうんですよね。
まあ家族ができればやる暇が無くなるかと思いますが、逆に家族で来たから再びやり始める方もいるし、要はやる気次第ということでしょうか。
それかその他SNSに流れているのでしょうか。そもそもブログはSNSなのでしょうか。
ともあれ、このブログもやれるとこまではやりますので。予定。予定は未定。

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最近のコメント

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。