• 19 Jan
    • 麺屋 はちどり hachidori

      2016年!!さ~ぁ始まった!! と思ったばかりだったのが、早くも半月経過驚いていないで、今年もはりきって味噌ラーメンを食べてゆきますよー今年のスタートを飾る一杯は…!旧中山道は板橋宿にある、麺屋 はちどり hachidori の、「ぼくのみそラーメン(数量限定)」!なお、こちらのみそラーメンには、「オレのみそラーメン(辛みそ)」もございます数種類のみそを使ったやさしいみそスープスープは、にぼしの味わいがこれまたやさしく&でもしっかりとじわじわ利いていて、うま~いうまいスープって、ついついクイクイ飲みすぎちゃって麺とのペース配分を崩しがちなので気をつけなきゃそしてさらなるお楽しみは…左の端に添えられた、八丁味噌!ちょっとずつ溶かしてみそ味の変化を楽しめるのですやさしいスープと相性の良いツルシコな麺、スライスアーモンドやコーンの異なる食感も加わり、あっという間の完食!スープも完飲!ごはんも食べちゃいましたよーチャーシュー丼もちろんこのままいただいてもよいですが…いいこと思いついたアレを残しておいちゃぁもったいない!ラーメンに添えられた、八丁味噌みそをちょい付けしながらいただけば、これぞ極旨「ねぎ味噌チャーシュー丼」に変身これまた旨いっそしてそしてさらに焼ぎょうざまで食べちゃいましたよーこの後の散策中にも、とーっても気になる味噌ラーメンに遭遇しちゃいましたが、さすがに満腹東京都板橋区板橋3-14-203-6909-6646

      5
      テーマ:
  • 28 Nov
    • さっぽろ羅偉伝

      お久しぶりですせっかく2015年なので、ひと言申し上げます。「安心してください、食べてますよ」さぁ、早速まいりましょーう今回の「さっぽろ羅偉伝」、純連から変わりたての頃にソッコー駆けつけたものの、ひどい鼻風邪で嗅覚のみならず味覚もさっぱりマヒ状態それ以来かなーり経っての再訪です選んだ一杯はみそバターコーン表面はピシッと「油ふた」!北国のラーメン!その下には、濃厚なみそスープ。そしてさらに加えたバターでこってり。コーンの甘みもぴったりみそ&バターコーンの相性ってなんて良いのでしょうただ…今回、炒めもやし&玉ねぎがやや焦げ状態だったので、時折ツンと焦げたにおいが鼻についたのが残念コレさえ無ければもっとスッキリしっかり旨みを味わえたはず。次は、羅偉伝になってから加わった「濃厚みそ」にチャレンジしてみようかな基本もしっかり濃いので、果たしてその濃厚さはどのくらいだろう東京都新宿区高田馬場3-12-8 1階TEL 03-5338-8533

      3
      2
      テーマ:
  • 19 Jan
    • 【秋冬限定だ!】らーめん 天神下 大喜

      寒い季節の到来。それは、味噌ラーメン人気上昇の季節の到来も意味するそして、こちら「らーめん 天神下 大喜」にも、登場券売機の貼り紙を見たら、限定20食、肩ロースのチャーシューがプラスされたものがあるこりゃ~いいねということで、◎味噌ちゃーしゅうめん(中太麺)やわ旨なちゃーしゅうも、味をととのえる鍵を握っている薄口醤油がポイントな味噌スープも、おいしいですが…特にその旨さにキブンを弾ませてくれたのは…麺この味噌らーめんのために、他のメニューに使用する麺とは粉の配合を変えてあるのだそうですつるんとなめらかな口当たりでもちゃんとスープをしっかり纏う噛むとしっかり麺そのものの味わいを楽しめるうまーい近くの天神様の梅が開き香る頃には、この味噌らーめんは消えちゃうのかな春も夏も、ずーっといつも食べていたい一杯だ~東京都文京区湯島3-47-2白木ビル1階TEL 03-3834-0348

      4
      12
      テーマ:
    • ねいろ屋

      荻窪の、らーめん&かき氷の店・ねいろ屋。らーめんは、しおやとりそばが高い人気を得ているようですが…みそですよ~◎みそらーめんなんて穏やかでお優しそうなお姿なのかしらこってり系の一杯が目の前に現れたときに抱く「挑む」ような気持ちは全く湧かず、まずお姿と香りに即、癒されますそしてそのファーストインプレッションを裏切ること無く、口にも身体にも優しく、癒された口当たりは優しいけれど飲み込むとしっかり感じられるみそスープ香りと味わいが共にふわりと広がるショウガ心身あったまる一杯です♪この「みそらーめん」、常時提供されておらず、登場するときはつぶやいて知らせてくれます!メニューだけでなく営業時間も告知されますので、荻窪へ向かう前には必ず、ねいろ屋のTwitterを要チェック!東京都杉並区天沼3丁目26-14TEL 03-3392-2878

      1
      テーマ:
  • 03 Dec
    • みそ味専門 マタドール

      牛骨ラーメンの専門店「マタドール」が、10月にみそ味専門店をOPENつまり、こちらでは…牛&みそのコラボレーションという新しい味の世界に出合えるのだ。*牛→牛骨&野菜などの食材から作られたスープ*みそ→数種の味噌を調合したこだわりの味噌だれこれらによって出来上がる一杯は、◎濃厚味噌らぁ麺甘味・辛味が交差するコクある旨味。とてもまろやか~な口当たり。牛油かすやトマトといった珍しい具材。これらがまた、濃淡のバランスをとる大きな存在感を見せる。ややや~初めて体験する味 旨~い スープも完飲。オープン間もない頃に行ったので、店頭は開店祝いのお花で華やか着席も少し待ったかな。現在は、落ち着いてきているかしら?大きなバラ焼き牛をのせた麺・千寿葱てんこ盛りの麺・BB(ビーフブラック)という麺・つけ麺…まだまだ気になる品がいっぱいだ~東京都足立区千住旭町43-13杉山ビル1階TEL 03-3881-3122

      5
      テーマ:
    • 【ウチで。】札幌新名物 えびそば一幻 みそ味

      以前池袋東武でえびの香りにコロリとやられて以来お気に入りの、札幌新名物ラーメン「えびそば 一幻」なんと、この「なまラーメン」パックを発見!これは嬉しいこの商品は、北海道の製麺加工販売会社「株式会社 菊水」から出ているものです。早速作ってみると…えびの芳香がふんわりたちのぼってきた~口にしてみると、香りの印象よりさっぱりめの味でした。基本手順よりも湯量少なめ・麺茹で短めに、が、個人的に好み。手軽にウチでいただけることが、ありがたいえびそばと出合った池袋東武の店舗は、契約期間満了で8月いっぱいで閉店。トコロ変わって…本日12月3日、西新宿に東京店がオープン場所は、東京都新宿区西新宿7丁目8-2福八ビル1階TEL 03-5937-4155です!

      1
      テーマ:
    • 一蔵

      冬の到来それは、味噌ラーメンの季節の到来でもある好きな者にとっては、季節に関わらず好き。真夏でもピュウピュウ汗を流しながら食べるが。寒さが増してくると、普段頼まないのに何故か味噌ラーメンの気分になる、というひとも多いのでは?平常時扱わないが「冬季限定」として味噌ラーメンが登場する店も少なくない。さぁ~味噌ラーメンで心身ほっかほかに温めて、冬を乗り切ってまいりましょう高円寺の一蔵にて。◎味噌らーめんもやし・玉ねぎ・挽肉の炒めに、ちょい辛味が利いた濃いめの味噌スープ。札幌味噌ラーメンのイメージ程よい硬さの中太ちぢれ麺にしっかり絡んで旨~い麺・味やスープの濃さなどはリクエスト対応OKだそうなので、自分好みの一杯を見つけよう。赤鬼ラーメン(辛味噌)や味噌つけ麺も興味深い。通勤経路にあったら、高頻度でふらりと入ってしまいそうだ東京都杉並区高円寺南4-23-1TEL 03-5305-2658

      2
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 【期間限定味噌だ!】麺処 ほん田 東京駅店

      先月20日にリニューアルした、東京ラーメンストリート。賑わいは新規店だけのものにさせじということか、既存店では「リニューアル記念限定ラーメン」が登場その中に…あったあった、味噌ラーメン麺処 ほん田『しの味噌ラーメン』東十条の本店の休日(水曜日)のみ営業する味噌ラーメン店「麺処 しの助」で提供される一杯ですそれを、9月20日~10月20日の期間限定で、東京駅でいただけますスープがとろ~んと濃厚クリーミー。牛・鶏・豚をすべて使っているのだそう。「濃過ぎたらスープ割しますのでおっしゃってくださいね」とのことでしたが、濃厚好きにはそのままがオススメ!麺にガッチリ絡みます。葱山の下には、豆もやし・キャベツ・玉葱・人参・牛蒡・にらがたっぷり隠れていました!野菜の甘味や食感がよいアクセントに。厚切りチャーシューや八丁味噌味玉もトッピングされていて、内容充実の一杯です今月20日まで、11:00~16:00の間で 10食限定17:00~22:00の間で 10食限定です。わたしは夕方に行って、帰るときには、味噌好きも限定好きもみんな東京駅八重洲南口地下1階東京駅一番街 南通り東京ラーメンストリート内TEL 03-3286-2388

      テーマ:
  • 05 Sep
    • 【味噌じゃないけど!】麺や 七彩

      味噌ラーメンじゃないけど大好きな食べものであるとうもろこしが、まさか!なんと!ラーメンとして!期間限定で登場している!ということで、食べに駆けつける東京駅地下の東京ラーメンストリートで、現在唯一、しかも夜のみ味噌ラーメンを提供している「TOKYO味噌ラーメン 江戸甘」。こちら、朝~昼間は、メインブランド「麺や 七彩」として営業。そこで9月3日~7日までの「超短期間限定」で提供されているのが、◎幻のとうきびの冷やし麺とうもろこしの甘みが濃厚~!クリーミーなスープが麺にしっかり絡みます!さらに、淡ピンクの柔らか細切り肉とフワっと散らすブラックペッパーが、とうもろこしの甘みをさらにひきたてる!この「幻のとうきびの冷やし麺」、いただける期間が、5日間という超短期!まさに幻のような存在なのです。なぜそれは料理名のとおり、「幻のとうきび」を使用しているから使われているのは、飛騨高山・日和田高原の「タカネコーン」というもの。最高20℃にもなる昼夜の寒暖差が、フルーツのような甘みを生みだす飛騨牛完熟堆肥を使うひとつの茎で一本だけ育てるというこだわりの条件や過程を経て、さらに、重さ400g、長さ30㎝という生産組合の目安をクリアしたものだけを「タカネコーン」と呼ぶことができるのだそうよって、大量生産ができず、市場にほとんど出回らないことから「幻のとうきび」とされているのですねとうもろこしそのものにかぶりつかなくとも、旨さを堪能できる一杯でした麺や七彩東京駅 八重洲南口地下1階東京駅一番街 南通り東京ラーメンストリート内TEL 03-3211-8330

      2
      テーマ:
  • 19 Jul
    • 鶏味噌らーめん 杉もと

      文具店めぐりメインの、高円寺ぶらりさんぽをしていたときのこと。ちょうどコバラが減ってきたタイミングで、店先の暖簾に書かれた「味噌らーめん」の文字が目に飛び込むそして入る店名に掲げる「鶏味噌らーめん」かな、やっぱり。と思ったら、惹かれる貼り紙が「5月27日発売開始 冷やし味噌らーめん」この夏限定メニューですって◎冷やし味噌らーめん基本トッピング充実~まろやか味のひんやり味噌スープに対し、まろやかさをより増す黄身・鶏・肉巻き野菜に、香味や食感でまろやかさの引き立て役となる葱・長芋・胡瓜。口にも目にも美味しい一杯です暑い日につるりと冷やし味噌、いいですね~ところで。こちら、見た目にはわからないのですが、「せたが屋グループ」の店舗です。食券渡し時にご紹介&ポイントカード発行していただきました。ポイントを集めている方は、カードのご提示を東京都杉並区高円寺南2-16-2TEL&FAX 03-3312-8006

      1
      テーマ:
    • 東京ラーメン 天

      空港。そこはもはや単なる通過点ではなく、目的地のひとつに成長しつつある場であると思っています。鉄道駅や高速道路SAなども、めざましい変貌を遂げていますよね~なので空港内のショップ&レストランも、とりあえず・取り急ぎな需要への間に合わせ対応的なラインナップから脱却し、ワクワクやこだわりがぎゅぎゅっと詰まった、必須立ち寄りスポットであったらいいいね~◎味噌ラーメンメニュー記載の説明によると、「北海道産赤味噌と信州産白味噌をブレンドしたこだわりの一杯」とのこと。なのですが…スープと味噌の配分バランスなのか?スープそのものの影響なのか?2種の味噌の配合バランスなのか?はたまた、2種の味噌の相性自体の問題?「こだわり」は何処にと探してしまう無問題かつ無印象な一杯なのでした。国内線第2旅客ターミナルは、異国料理店を集結したエリアを設けたり、お土産スイーツが充実していたり、展望デッキをリニューアルしたり、とステキに変身途上。旨いラーメンが充実している東京の「玄関」にあるラーメン店として、ぜひともガンバっていただきたい!東京都大田区羽田空港3-4-2羽田空港国内線第2旅客ターミナル 1階 マーケットプレイスTEL 03-6428-8558

      2
      テーマ:
    • 支那そば 晴弘

      濃厚 とか こってり とかかな~り魅惑のキーワードですが…ここ、晴弘の味噌ラーメンは、その対極にある一杯◎支那そば みそ味とはいえ、淡白 とか あっさり とかとはまた異なる。清爽なる味噌ラーメンなのですすっきりさわやか~ですが、味わい細縮れ麺も、するるっと喉越しランチタイムに100円割引でいただける自家製中華ちまきも、東京都江東区富岡1-21-9TEL 03-3642-8037

      テーマ:
  • 22 May
    • 宝家

      店頭の屋根や提灯に書かれている「メイン的存在」の餃子と。麺類10種類近くと。飯類数種と。炒めものと。スープ類。が、店内掲示メニューに並ぶ、街の中華屋さん。と思ったら!この店、ちょっと違うらしい!夜の顔は、別の顔夜はおまかせで、魚・肉・餃子・野菜などの料理が大皿でドドーンと次々出てくるのです!この日は鯨刺→銀鱈煮付け→刺身盛り合わせ→山盛り焼き餃子→超ジャンボステーキ&鯨ベーコン乗せ野菜サラダ→とたーっぷり食べたあとの…〆の一品として!味噌ラーメンの登場木耳・もやし・玉ねぎの炒め、あっさり味噌スープ・中ちぢれ麺で構成された、シンプルな一杯。一食としていただくにはガッツリ濃厚なものに心が傾きますが、〆には、スッキリシンプルな一杯がピッタリなのです(何せ〆に到達する前にかなりたっぷり食べている)最後までおいしくいただけた、良い〆の一杯でした餃子など他の料理は、また改めてもうひとつのブログにて東京都江東区門前仲町1-12-5TEL 03-3643-4538夜行く時は、予約必至のようです(特に金曜日)!Android携帯からの投稿↑初めて投稿してみました!

      2
      テーマ:
  • 21 May
    • IPPUDO TAO TOKYO

      日本全国そして海外へ進出しているグローバルラーメンチェーン、博多一風堂。その一風堂と、ドラムアートパフォーマンス集団DRUM TAOのコラボショップ、IPPUDO TAO TOKYOそれぞれの抱く、☆日本の国民食であるラーメンを世界へ☆日本の伝統楽器である和太鼓を用いた新しいパフォーマンスで世界のステージへという共通点から生まれたコラボショップ赤と黒を基調とした内装が、「DRUM TAO」的舞台芸術空間をイメージしているのかな。「一風堂」の雰囲気とガラリと異なるモダンな店内。BGMは和太鼓かと思ったら、しっとりめなJAZZっぽい音楽がかかっていました◎TAO味噌この味噌ラーメンの麺は、博多ラーメンお馴染みの細麺ではなく、極太ちぢれ麺。赤味噌スープと、山椒が利いた挽肉。しっかり濃いめで甘辛が共存する一杯です。濃厚スープって、ついついゴクゴク飲み進めてしまう~メニューは味噌の他に、豚骨・醤油。そして博多細麺の替え玉も東京都中央区銀座4-10-3TEL 03-5148-1172

      テーマ:
    • 元祖 札幌や(日本橋)

      平日12時台というドンピシャランチタイムだったからか、場所の特徴なのか、この店のファン層が専らそうなのか。入店時の店内、わたし以外はスーツのオジサマでいっぱいそしてみなラーメンをサーッとたいらげていく!◎味噌わたしが居た間のオーダー率は「味噌」が割と多かった印象!バター・コーンをトッピングする人も多い。味噌スープはとてもあっさり!シンプルに白みそのやさしい甘みがじんわり漂ってきます。確かにバターをプラスしたら、風味やコクを増すかも!ただ最近は濃厚なスープが特徴なところもたくさんあるので、ふと時々あっさり味を思い出し、食べたくなったりして東京都中央区日本橋2-2-3リッシュビル1階TEL 03-3271-8809

      テーマ:
    • 博多天神 新宿東口店

      伊勢丹や世界堂などなど、このあたりへ来るといつもその存在が気になっていた、博多天神へ、ついに入る!豚骨ラーメンのみだとずっと思い込んでいたのだが、なんと「味噌豚骨」があったのだあ、豚骨ラーメンも好きですが、やっぱり味噌があればそちらが優勢◎味噌豚骨きくらげラーメン基本ラーメンにきくらげをプラスしてみました予想以上にたっぷり!店内メニュー板にはきくらげを「不老長寿の珍味」と紹介。それがこんもり乗っているので、かなり長生きできそうかきくらげと葱がかため麺と相まってシャキシャキよい食感!味噌豚骨スープはあっさりめですが、卓上の紅ショウガや辛子高菜を加えて、自分好みの味をクリエイト!わたしは前半紅ショウガをちょこちょこ乗せながらスキッと爽快に、後半は辛子高菜を混ぜながらピリ辛と濃さを増して。入り口の扉のない開放的なスペースと、カウンターの向こうで手際よくちゃっちゃと動くオジちゃんたち。注文して即出てくるラーメン。それをスルルとすすりサッと席を立っていくひとたちの往来が絶えず繰り返されていく。建物の1階に位置しているけれどさながら屋台な緩やかな心地よさがまた、いい味を醸し出しています東京都新宿区新宿2-6-2TEL 03-3355-8707

      4
      テーマ:
  • 30 Mar
    • 中国手打拉麺 馬賊 日暮里店

      ダーーーンダーーーンダーーーンと店内に音を響かせながら作られる、打ち立ての麺をいただけます!店の外から麺打ち場をばっちり見ることができます!座った席がちょうどこの麺打ち場すぐ横の円卓に相席だったので、音が全身を走り抜け、音がたつ度にビクリと背筋を伸ばし直してしまいました◎みそラーメン手打ち麺がとっても旨~い!つるつるの喉越しコシ・弾力がしっかりただ…この麺、味噌スープよりもシンプルな味で麺の味わいを堪能するのがよいかも。夏になったら冷やし中華とかあるのかな?麺そのものがおいしいので、調味やスープはさっぱりめで、またぜひいただきたい!東京都荒川区西日暮里2-18-2TEL 03-3805-2430

      テーマ:
    • らーめん むつみ屋 東京八重洲店

      連日多くの人たちで賑わっている、東京駅八重洲口の地下街。その中の人気エリアのひとつである東京ラーメンストリート。ここにあるらーめん むつみ屋で、味噌ラーメン♪ここの味噌ラーメンは、☆赤味噌☆白味噌のスープが週替わりで提供されます。わたしが行った時は赤味噌ウイークでした!注文したのは、◎濃厚味噌らーめん濃厚さを出すアクセントに、酒粕が!酒粕を練り込んだ特製味噌ダレと、刻んで炒めた高菜がポイントまろやかで食感も楽しい一杯。コーンをトッピングしましたが、このラーメンにはナシでも良かったかな~。基本形で特色が充分詰まっているので、コーンの甘味があまり発揮されませんでした。東京都千代田区丸の内1-9-1東京ラーメンストリート内TEL 03-5220-6558

      テーマ:
    • 台湾料理 新潟ラーメン 台北

      ここ、開業当初は、近くの「台湾厨房 Taipei」2号店として、1号店と同じ店名・同じ看板を掲げていました。ところが、久々にぶらりと寄ってみたらずいぶんと様子が異なっているではありませんか以前と違う看板がついている!「Taipei」という英字表記が「台北」と漢字表記に変更。加えて、台湾の青天白日満地紅旗と一緒に日本の日の丸が書いてある!日台友好ということかなぁ~♪と思ったら!「台湾料理」という文字の横に、「新潟ラーメン」と書いてある!いったい店の中はどんなことになっているんだ?ちょっとドキドキしながら入り口の戸を引いてみると…全然変わっていなかった内装も。料理人のおじさんも。ホールのおねえさんも。な~んだぁと一瞬したものの、メニューを見てまたびっくり!これまで通りの台湾料理メニューに、新潟グルメが並んでいる!看板に書かれたラーメンの他に、イタリアンやかつ丼も並んでいます。台湾料理を数品楽しんだ後、ラーメンをチャレンジ!◎味噌ラーメンあっさりめなスープに、ほんのり辛味を利かせています。麺の量が多めなボリュームある一杯。他のテーブル分の料理をひととおり出し終えひと息ついたところで、どうして新潟料理を始めたのか尋ねてみました。店のオーナーご夫妻。夫→新潟出身妻→台湾出身ということで、2号店では新潟グルメもやってみたらどうだ、との話があがり、提供開始に至ったようです。台湾グルメ&新潟グルメいずれかを好きな人・懐かしい人どちらも大好きな人おそらくめったにお目にかかれないであろう、このふたつの共存に興味を抱く人お試しあれ♪東京都大田区西蒲田7-67-12TEL 03-3738-8666

      テーマ:
    • 山岡家 池袋西口店

      山岡家と出合ってから、かれこれ20年は経っているかな~何故か店名ではなく「牛久ラーメン」が通称で、「牛久ラーメン食べたくなった!」仲間が数人集まっては「ラーメン山岡家」の一号店である牛久店へ駆けつけたものです。その後も青春の味を思い出したときは、つくばで遊んだときに寄ったり!そんな山岡家が、池袋にあった山岡家のラーメンの原点であり、最近カップラーメンもデビューした、人気の醤油ラーメンと並んでよく食べたのが、味噌ラーメン♪メニューを見たら、味噌ラーメンには、☆味噌☆特製味噌の2種類が!昔の記憶にはこの2種の存在認識がありませんが、今回は写真のスープの色が若干濃厚そうなイメージの、◎特製味噌ネギラーメンにしました!味はもちろんなのですが、ここは入店したときから店内に満ちた豚骨のにおいも濃厚!好きなひとには「匂い」であり、嫌いなひとには「臭い」である、あの「におい」です。茨城の店舗ではさほど感じなかったのですが、ここはなかなかスゴいこれらの濃さを、ネギの香味がちょっとだけ和らげるという大役を魅せてくれます!食べごたえある太麺には、この濃厚スープがガッチリスクラム!麺の茹で具合・脂の量など仕上げの希望は、細かく応じてくれるようです。わたしは「麺かため」だけ頼みましたが、他のかたは「脂少なめ」「海苔は別の皿でください」など、いろいろ注文していました!店を出た後、口中はミントタブレットでカバーできたものの、全身は豚骨のにおいをしばらく纏ったままで、帰路数回すれ違いざまに二度見されたのでした。東京都豊島区西池袋1-34TEL 03-6912-7667

      テーマ:

プロフィール

アイチー

性別:
女性
血液型:
B型
お住まいの地域:
東京都

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。