ホームページが新しくなりました。

カンボジア・愛センター

 

ボランティアは随時受け付けをしています。

aicom83@hotmail.com
までご連絡ください。


2017年のカンボジアの祭日は
こちらをご覧ください。

2017年 カンボジアの祭日


子どもたちへの寄付
もお願いします。

今後職業訓練なども行っていくつもりです。


↓ブログはこちらから
  • 24 Feb
    • サッカークリニック

      年に数回、GFA Soriya(カンボジア日系サッカーアカデミー) http://ameblo.jp/gfasoriya-cambodia/ の方々が、センターの子供達に サッカーを教えに来てくださっています。   カンボジアのプロリーグで活躍している太田選手を中心に サッカー経験の長い日本人の方たちが センターの子供達に 基本練習やゲーム形式の練習などを みっちり指導してくださり、 普段の練習ではできない経験をさせてもらっています。       どうしても普段はとりあえず試合をして・・・という感じになるのを 基礎の大切さをしっかりと叩き込んでくれます。           練習中の子供達の目の輝きも違います。 いろいろな気付きが多い時間です。     サッカーを通じて、 基礎の大切さやチームワークの重要さを学べる貴重な時間です。   いつもありがとうございます。   勉強以外のことも幅広く学べるセンターでいられたらと思います。

      テーマ:
  • 16 Feb
    • 歯磨きの授業

      ここ数年、ほぼ毎年のように、 センターに歯科検診や歯磨きの指導に来てくれている 歯科医の景子先生。 今年も子供達に歯磨きの指導に来てくれました。 子供達も真剣に勉強しています。 センターでも歯磨き・手洗いの指導は 定期的に行っていますが、 なかなか細かいところまでは手が回らず。 その点、現職の景子先生は、 磨きづらいポイント、きれいに磨くコツなどを 分かりやすく教えてくれます。 ただ磨けばいいというわけではなく、 きれいに、虫歯にならないようにするための磨き方、 大人のスタッフも学ぶことがいっぱいです。 最後に子供達に、フッ素入りの歯磨き粉をいただきました。 センターでの歯磨きの際に、 ちょっと味がついた歯磨き粉で 歯を磨くのを楽しみにしている子供達も多いです。 どうもありがとうございました。

      テーマ:
  • 09 Feb
    • サッカーの簡易ゴールをいただきました

      センターには、サッカーチームがあるのですが、 小さい子達もサッカーが大好きです。 先日も負けてしまいましたが、 トヨタのサッカー大会に出場してきました。 また、カンボジアのプロのサッカー選手でもある 日本人の太田選手も ときどき子供達にサッカーを教えに来てくださっています。 今回、カンボジアで活動されていますNGO「CHA」様から サッカーの簡易ゴールをいただきました。 「CHA」 カンボジアの女性障がい者が スキルトレーニングを通じ、社会復帰を目指すNGO http://thana0417.wixsite.com/chajapan これで、またサッカーの練習にも力が入りそうです。 さっそく子供達も練習に入っていました。 どうもありがとうございました。

      テーマ:
    • 2017年 カンボジアの祭日

      遅くなりましたが、 2017年のカンボジアの祭日をお知らせします。 ボランティアや旅行の際の参考にしてください。 旅行会社ピースインツアーのものを使わせていただいています。   1月1日(日) インターナショナルニューイヤー(新年) 1月7日(土) 虐殺政権(ポルポト政権)からの解放日 2月11日(土) 万仏祭(ミアックボーチャー) 3月8日(水) 国際女性の日 4月14日(金)~16日(日) カンボジア正月 5月1日(月) 国際労働者の日(メーデー) 5月13日(土)~15日(月) シハモニ国王誕生日祭 5月20日(土) 仏誕節・釈迦誕生日(ピサック・ボーチャー) 5月24日(水) 王室耕起祭 6月1日(木) 国際子どもの日 6月18日(日) モニク前王妃誕生日 9月19日(火)~21日(木) プチュン・バン(万霊祭・お盆) 9月24日(日) 憲法記念日 10月15日(日) シハヌーク前国王追悼記念日(命日) 10月23日(月) パリ平和条約記念日 10月29日(日) シハモニ国王即位記念日 11月2日(木)~4日(土) 水祭り 11月9日(木) 独立記念日 12月10日(日) 国際人権の日

      テーマ:
  • 06 Feb
    • 元スタッフと日本で会いました

      センターの元スタッフで、小学生に勉強を教えていた、ピールン。妹に付き合うように、日本に留学していて、現在は八王子の日本語学校に通っています。もう先月になってしまいますが、ピールンに会ってきました。日本に来て、三ヶ月ですが、元気そうにしていました。ピールンの妹のチャンダーもセンター出身なので、古い付き合いということもあり、毎年センターにボランティアに来てくださっている英語の先生とともに、楽しい時間を過ごしました。私がびっくりしたのは、ピールンの日本語のクラスについてです。二十数名の生徒のうち、十数名がカンボジア人とのこと。日本語関係の仕事をしているので、最近、留学生にベトナム人やミャンマー人が増えているのは知ってましたが、まさかカンボジア人までそんなに増えているとはびっくりです。それは別にして、私費留学なので、アルバイトが大変そうでしたが、変わらない様子に嬉しくなりました。来月は、スタッフのソッケインが、本業の製麺業の頑張りが認められて、日本に研修旅行に来られそうです。また、センターと日本が近くなったようです。

      テーマ:
  • 11 Jan
    • クリスマスパーティーの様子から

      昨年のクリスマスパーティーの写真がたくさんあるので、何回かに分けて、載せていきます。 今回は、ゲームの写真を。ゲームと言っても、いろいろと工夫をこらしたアクティビティです。 まずは、ピンポン玉リレー。日本でも似たようなゲームはありますよね。    こちらのプラスチックのレンゲスプーンは、ちょっと小さ目なので、少しレベルが高めです。  こちらは試合前の一コマ。 そして、次は、パン食い競争的なゲームです。    必死な顔がまたいい感じです。  準備チームもお疲れ様! 次回に続きます。

      2
      テーマ:
  • 09 Jan
    • スタディツアーの受け入れをしました

      12月27日、28日とスタディツアーの受け入れをしました。東北福祉大のストリートチルドレン芸術祭というサークルの皆さんで、センターへの訪問は4回目で、2回目と3回目は、私がコーディネーターを担当しました。 今回は、日本の歌や日本文化(折り紙、福笑い)などを教えてもらい、一緒に、センターの看板を作りました。 一緒に何かをすると、一気にお互いの距離が縮まりますね。 また、お昼ご飯も一緒に食べて、子供達との打ち解けていました。 2年ごとに来てもらっているので、なんとなくセンターの進歩を見てもらえるのも嬉しいところです。 いつもは少人数のボランティアの受け入れが多いですが、たまにスタディツアーで多くの学生を受け入れるのも子供達にとっては刺激になって、いいなと思います。 

      テーマ:
  • 08 Jan
    • 子供達の絵がカレンダーに採用されました

      海外の子供達の絵をカレンダーにし、その売り上げを還元している、ストリートチルドレン芸術祭。 ↓http://children-smile.com/index.html 今年もカレンダーの絵の募集にセンターの子供達も応募し、2人の絵が採用されました。  日中の勉強をしているモニーです。  夕方のクラスで勉強しているアビー。こちらは2年連続での採用です。 他の子供達の絵もこちらから見ることができます。ぜひご覧ください。 http://children-smile.com/pages/picture_2016.html#3  

      テーマ:
  • 07 Jan
    • クリスマスパーティーをしました

      昨年の話になってしまいますが、(いつも報告が遅くてすみません)。 12月25日(日)、センターでクリスマスパーティーを行いました。 昼食のメニューは、パンとフライドチキン。子供達には、フライドチキンはご馳走で(屋台などで売ってはいるのですが)、子供達のテンションも上がりまくりで。   一見、東南アジアのファーストフード店っぽく見えます。パンとフライドチキンは、運搬の都合上、段ボールに入っていますが・・・。 子供達の喜んでいる顔がいいので、ご覧ください。            楽しんでいる様子が伝わったかと思います。 当日は、クリスマスプレゼントの配布もあって、子供達にとって、特別な1日になりました。 支援者の方には、お礼を申し上げます。どうもありがとうございました。  

      テーマ:
  • 05 Jan
    • 明けましておめでとうございます

      明けましておめでとうございます。今年よろしくお願いします。 センターも12年目。12年目になっても、いろいろぶつかることはありますが、今年も少しでも前進できれば、と思います。 スタッフが育ってきて、楽になってきている部分もありますが、細かいところを見ると、まだまだ改善点は多く、進んでは止まり、また考えるの繰り返しですが。 それでも、勉強が楽しいと思ってくれる生徒が一人でも増えてくれたらいいなと思います。 今年もよろしくお願いします。

      テーマ:
  • 26 Dec
    • 子どもの絵

      最近、美術や図工に力を入れている愛センターですが、たまに、子供達の絵など。 少しずつですが、立体的に絵を描くなどという技も覚えつつあります。 テーマは私達の町。    若干あれ?なところもありますが、個人的には、白い紙に白い部分がなく、ほとんどの部分に色をつけられただけでも大進歩だと勝手に思っています。 これからもいろんなテーマの絵や自分達で自由にテーマを決めた絵をどんどん描いていってほしいです。 

      テーマ:
  • 21 Dec
    • クリスマスツリー

      クリスマスが近づき、センターもちょっと楽しい雰囲気になってきています。 今年は、クリスマス後にスタディツアーの受け入れもあり、久しぶりのたくさんの日本人がセンターを訪れるということもあり、少しきれいにセンターを飾りつけしました。  子供達が主導権を握って、こうしたらいい、ああしたらいいと話しながら、こんな作品に仕上がりました。    センターの壁が明るくなりました。 何か新しいことをするときは、いつも消極的で、おそるおそるのことが多い子供達ですが、少しずつ自分達で考えて、やっていくことの面白さが分かってきたような気がします。 

      テーマ:
  • 10 Dec
    • 旅行にはいいシーズンです。

      東京‐プノンペンの直行便はできたものの、日本人観光客が伸び悩んでいるようです。 ここ数年、ガイドをやっているカンボジア人の友人達もガイドの仕事がめっきり減った、今月はほとんど仕事がない、と、切実な訴えをよく聞きます。 今から2月ぐらいまでは、乾季で、気温もそれほど高くなく、朝晩は涼しく過ごしやすい気候です。 ぜひカンボジアにいらしてください。   

      テーマ:
  • 25 Nov
    • お掃除タイム

       毎週金曜日は、センターのお掃除の日。毎日、教室の掃除は自分達でしているのですが、金曜は少し力を入れて、庭や門の周りなどもきれいにしています。 季節は雨季から乾季へ。しかし、まだたまに雨が降っています。涼しくて、観光にはいい季節です。 カンボジアにいらっしゃる際には、ぜひ愛センターにもいらしてください。

      テーマ:
  • 16 Nov
    • スタッフのピールンが留学で日本に来ています

      センターのまとめ役として、頑張って働いてくれていた、スタッフのピールン。  今はセンターの仕事は卒業して、10月からはなんと日本に留学しています。 西八王子に住んで、日本語学校で勉強しています。 私の家からは電車で1時間かからないのですが、まだ会いに行けないでいます。 本人も、まだ電車に慣れていないようで、今は学校でいっぱいいっぱいのようですが、もし時間があったら、連絡をしてあげてください。 まだ日本に来たばかりなので、きっと喜ぶと思います。 よろしくお願いします。 こちらが、ピールンのFacebookのページです。https://www.facebook.com/yeunsopheraun?fref=ts

      テーマ:
  • 24 Oct
    • 子供達の絵がカレンダーに採用されました

      センターの子供達が描いた絵が カレンダーの絵に採用されました。 http://children-smile.com/pages/calendar_new.html 東北福祉大のストリートチルドレン芸術祭という団体で、 世界の子供達の絵を集めて、カレンダーにして、 その売り上げを、子供達に還元させていくのが このカレンダー作成の趣旨です。  毎年、絵を応募しているのですが、今年は2人が採用されました。 子供達がテーマに沿って、自分自身で考えて、描いたものです。 毎年、このカレンダーの作成に応募することで、 格段に子供達の絵が上手になったような気がします。 興味がある方は、ぜひご覧ください。   

      1
      テーマ:
  • 17 Oct
    • 子供達の絵

      最近のセンターは、美術の授業にも力を入れています。 今までの子供達の絵は、絵の中に白い空白の部分が多かったのですが、プノンペンの美術スクールの先生に聞いたこんな色の塗り方の方法を実践してみたら、とたんに絵が上手になりました。 (紙に〇や△などを描いていき、隣り合った部分は別の色で塗っていくというもの。) みんなの作品を載せていきますね。  きれいに塗ることができたので、教室に飾ってみました。      こんな感じで、教室が明るくなりました。 自分達の絵が飾られていると、嬉しくなりますよね。

      テーマ:
  • 04 Oct
    • お盆前のミニパーティー

      9月下旬は、カンボジアのお盆にあたり、センターもお休みをいただいていました。 また、授業は再開していますが、休み前に、小さなパーティーを行いました。 以前は、9月にはセンターの創立記念パーティーを比較的大きな規模でやっていたのですが、ここ数年は、ほどよいパーティーになっています。 このパーティー、子供達はとても楽しんでいました。 それでは、その様子とちょっと・・・。 まずは小さい子達の菓子パンと果物を配りました。   自分で好きなものを取って食べられるのは嬉しいものです。    お昼ご飯代わりの麺も作り、  みんなでいただきまーす!! コーラは寄付でいただいたものを保管していて、この日にお目見え! そして、夕方チームは…。   バーベキューと昼の子供達の残りを味わって。 お盆前の楽しい時間になりました。 今回も支援者の方のおかげで、楽しいパーティーになりました。本当にありがとうございました。

      1
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 出張授業の時間変更

      旧ゴミ山の近郊で教えている出張授業ですが、日曜の朝から午後に授業時間を変更する予定です。 あまりこちらでは報告していませんでしたが、子供達は相変わらず頑張って、勉強に来ています。    以前と比べて、かなりレベルも上がってきていると思います。やはり継続は力なりと言うもので…。  小さい子達も多少の入れ替わりはあるものの、仲良く勉強しています。  勉強の後の食事も継続しています。午後に移動になったら、今までより少しいいもの(と言っても、肉の量を少し増やす程度ですが…)にしたいと考えているところです。 1週間に1回で、できること、教えられることはどうしても限られてしまっていますが、それでも継続して、頑張っています。

      テーマ:
  • 01 Oct
    • 12年目に入りました。

      カンボジア・愛センター、10月から12年目に入りました。 これもセンターを応援してくださっている、支援者、ボランティア、皆さんのおかげです。  最初は3年を目標に始め、次に、5年、次に7年、それじゃ、区切りで10年と、土地と建物の賃貸契約のたびに、継続年数の目標を少しずつ増やしてきました。 今の目標は、15年継続。そして、15年になったときには、カンボジアが発展する、または、センターの生徒が大きくなって学校を開く、そんな感じで、センターが必要なくなってくれたら、私達は幸せです。 とは言え、歩みはゆっくりで、まだまだ時間がかかることばかりです。  毎年、この時期にスタッフとチャットか電話で話して、○年間、お疲れ様、と言うのが、私にとっては、ふと息抜きが出来ると言うか、ほっとできる時間です。 あと何回、このやり取りができるか、分かりませんが、子供達の姿を見るとまだまだやらなければいけないことでいっぱいです。 これからも応援、宜しくお願いします。  

      テーマ:

プロフィール

aicenter

自己紹介:
カンボジアのフリースクール「愛センター」のブログです。 首都プノンペンの郊外、ストゥンミエンチェイ...

続きを見る >

読者になる

AD
カンボジア・プノンペンの郊外で、フリースクールをやっています。
6歳から20歳までの生徒が、クメール語や算数・日本語・英語などを勉強しています。

最近のコメント

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ランキング

総合ランキング
450825 位
総合月間
339782 位
ボランティア
838 位
学び・教育
5828 位

ランキングトップへ

ブックマーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。