あいすどあ

ヽ(´ー`)ノ


テーマ:
たま~に聞かれるし、口頭だと複雑なのでここで一旦説明。
ちなみに名前は中学時代のゲーセンでのスコアネームです。
ICEってアルファベットの並びが近いから入れやすかったんよ。
今考えたらACEとかの方が楽なんだけどねw

■あいすさんの歴史
2009/04:星毬へ移籍。推しはピンクのちっちゃいリーダー。
2010/07:ピンクのちっちゃいリーダー脱退。放浪。
2011/01:コロへ移籍。推しはもにゃじゃないショートカットの子。
2011/10:ショートカットの子脱退。放浪。
2011/12:放浪しつつも放っておけなくてコロ復帰。推しはもにゃ。
2012/10:辛そうな姿を見てるの辛くて逃走。星毬復帰、推しは青い武士。
2014/03:青い武士脱退。軽く放浪。
2014/06:星毬にもにゃ加入。再復帰。

海賊ユニットとかめるしーとかその辺りは割愛で←
こうやって見ると、今が一番長いんだよなぁ…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
BLITZワンマン、終わったねー。
今までで最大キャパでのワンマン、そして平日の開催。
色々と危惧していた点もあったけど、蓋を開ければすべて杞憂に終わりました。
前方は女性限定スペースと通常スペースが半々に分かれ、両方ともかなりの密度。
後方はほぼ関係者スペースってのもあったけど、全体的に成功だったはずだよね。
本当ならもっと動員できたと思うけど、他にも重要なライブが重なってたのだけが残念。

-閑話休題-

大きなステージに大きなスクリーン。
それに全く見劣りしない堂々としたステージ。
5人体制になってから本当に目まぐるしく成長しているのが目に見えて分かる。
メンバーはもちろん、グループ自体も彼女たちを取り巻く環境も。
こっち側もそのスピードにちゃんとついていかなきゃね。
今まではファンの数も増えては減っての繰り返しだったと思うけど、最近は去る人よりも興味を持ってくれる人の圧倒的に方が多い。
その集大成が昨日に現れたんじゃないのかな。

-閑話休題-

前に開演前の挨拶で言った「オレの挨拶が聞こえなくなるような大きい会場を目指して」という言葉。
今回の赤鰤もそうだし、次のステラボールもそう。こんなに早く実現するとは思わなかった。
猛スピードで駆け抜けてる。それは本当にファンとして嬉しいこと。
でも流星のように猛スピードで駆け抜けてはすぐに消えてしまう。そうなっては欲しくない。
みんなの頭上でずっと輝き続ける星になってほしいな。それこそ太陽のような星に。

-閑話休題-

今までに何回も何回も言っている。
新参も古参も関係ない。みんな同じ立場のファンなんだって。
「8年もやってきたうちの少ししか見れてない。」
そう悲観する人がいるのなら、その感情をギュッと凝縮して8年分と同じぐらいの愛に変えてほしい。
ファンの立ち位置だってそう。何ができるかなとか、何もできないとかじゃない。
一番大切なのはファンであり続けていること。
毎回ワンマンにはいろんな時期のファンが集まってくれている。
それはメンバーもいつも誇らしげに言っていること。

-閑話休題-

あいすさんは自称ライブヲタです。ライブが自分の居場所です。
ライブという楽しさを共有しよう。
好きな子が好きな歌を歌って楽しませてくれてる。
年齢も性別も何もかもが違う人たちが集まって、みんな同じ目線で楽しんでいる。
それって本当に素晴らしいこと。
当たり前だと思っちゃいけない。
お弁当の歌詞にもあるけど、当たり前が幸せだったと思う時も来るんだから。

-閑話休題-

色々と書きなぐりましたが、何が言いたいかまとめると、もにゃちゃんちゅたい。
12日のヤングジャンプの前に、今日の予告を見ただけでドキドキドリームキャンパスです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スタマリって捨て曲ないよなぁとふと思い、Twitterで「みんなは何が好きなんだろう」とふとつぶやいたら50名以上の方から返答を頂けましたw
予想以上の数に嬉しかったし、もったいないのでまとめてみる( ・ิϖ・ิ)
ちなみにあいすさんの周りは他界隈の方が多く、逆に現役のマリストが少ないのであくまで参考までに←

 

■15票:お弁当
■11票:マイホーム
■10票:シンデレラ
■7票:カマタ、レオナ
■6票:浦、モグラ、屋上
■5票:ポール、ぐらんぱ、月下、ブレア
■4票:タイラブ、魔力
■3票:本田、プリンセス、ステラ、サーカス
■2票:乱気流、帝王、ファンタ、ネロ、メクルメク、ギタリスト、ガイコツ
■1票:お化け、純情な感情、カノン、ネトオク、あの日、星祭り
【未発表曲】
■2票:忍、線香花火、ルル、賢者
■1票:スタパレ、ブチ、ケンジ、クリス
【番外編】
・未来都市とあなた ※高森ソロ
・CHE.R.RY ※松崎ソロカバー

 

いろんな意見があったけど1位はダントツで「さよならお弁当」。
みんな大好きでんちゅーサウンドに、明るい曲調とは裏腹な切ない歌詞、その切なさの中にある幸福感。
過去にもこの曲についていろいろ書いたけど、あいすさんもこの曲が一番好きです。
2位にはマイホーム。のんのロングソロパート、通称スーパーのんちゃんタイムはのん自身もMCで「コールが嬉しい」とよく言っているしお互いの絆が垣間見れるところ。
ライブの締めにも歌われることも多く印象に残りやすいイメージかな。
3位にはシンデレラ。こちらもポップな曲調と悲しい歌詞。ライブではあまりやらない曲なのに人気が高いのが意外。

 

あと、のん推しは前述のマイホームやのんがメインのギタリスト、楓推しは落ちサビの存在感がすごい屋上やステラが好きみたいな傾向も。
でもこうやって見ると激しめの曲やバラード曲、そして新旧いろんな曲が挙げられてるのがよく分かりますな。

 

皆様、ご協力ありがとう( ・∇・) 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
TOの仕事みたいな記事がネタになっているので、本気出して真面目にネタ的に考えてみました。
というよりも記事の内容は地下レベルではなく、数百人規模の対バンがメインの半メジャー以上かと思います。
それを踏まえて、そしてあくまで地下レベルのネタとしてという意味でお願いします←
たまにこうやってキレイごとを書くと好感度も上がるし!()



1.ライブのコールやMIXを作る
ライブが好きな人たちはライブ中に自由に遊びます。
その遊びが楽しいと周りも真似し始め、それがだんだんと定着していきます。
最初から「作る」感覚になると色々とチグハグになり、無理やり定着させようとも長くは続きません。
ライブに教科書なんてないんだよ!全ては現場で起きているんだ!的な感じです。
うちの界隈も独特な動きが多いですが、すべてライブ中の自然発生、そして遊び心から産まれたものです。
もちろん定着せずに終わった遊びも多々あります。

2.オフ会の開催、相談にのる
こういうのは特に仕事だと感じたらいけません。
友達と飲みに行ったりするのにそこまで固く考えますか?
普通に「ライブ終わったら飲み行こうぜ!」的なノリでいいんです。
新しい人を誘い親睦を深めるのも確かに大事ですが、そういうのも自然に発生すること。
仕事のような固い感じで考えたらそこには何も産まれません。

3.現場の治安を守る
誰かがやってくれる、誰かに任せるなんて考えは必要ありません。
ファンと自負しているなら人として当たり前にできる行為。
そしてその注意行為自体が間違っていれば他の人がその人に注意してあげる。
これも当たり前。当たり前。当たり前体操~。

4.アンコール
うん。これはしょうがないw
でもできるならばいろんな人にやってもらいたいっていうのは経験談w



TOなんて「やります!」みたいな存在ではなく、周りから認められて自然に発生するもの。
その現場の「軸」となる人がいればその現場らしさ等も成立しやすいしね。
ただそういう立場はもちろんのこと、ファン歴年齢性別等問わずそのグループが好きならばみんな「ファン」という同じ存在。
もっと大きく言うと、どんな対バンとかでも同じステージを見ていればみんなが同じ立場の「ファン」という存在なんです。
界隈内でパワーバランスが確立されて変なカースト制度ができてしまうと、その界隈の結束を強める反面で他の界隈の介入を難しくさせるし、対バンの多いこの業界でそんなものはナンセンス。
そういう考えを頭の隅っこにでも置いておけば「オレがルールだ!逆らうやつは全排除!」的な変ないざこざなんかも起きないんじゃないかなと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
※注:全て主観です←



ダークかつメロディアス、そして疾走感あふれるメロディ。
定番ではないけれど、とても「らしさ」を感じられる名曲。
コールとか振りとか分かりやすい箇所も多く、ライブ向きでもあるかな?

基本的に振りコピ重視。
サビ部分のオイオイの後、アイーンからの振り上げはぜひ覚えておきたい。
Aメロは好きにメンバー名のコール入れてもよし。
Bメロはメロディ的にも盛り上がる箇所なので全力でメンバー名コール。
ただし2番のあとの楓のパートは出だしのリズムがとりづらいので注意。

●Aメロ
夕べ ここで本田教授が殺された
赤く"Crois"壁に残ったダイイングメッセージ
それは彼が愛したフランス文学より
実に明快犯人への手掛かりとなった

●Bメロ
傍聴席はわずかだ 人々は列を作った(のんちゃんコール×8)

●サビ
忘れないよ忘れないよ あなた愛した
記憶が事実を(左→右移動)
屈折させてくれる
法廷では検察は強い口調で(オイ!×8)
証言台 被疑者の"黒井シンジ"を責めた
動機??教授の妻と前から(PPPからのウェイ×4)
男と女の関係だ

●Aメロ
哀れ愛憎劇! 末に殺された教授と
ミステリー好きな輩がネットを賑わす
だけど彼は恨み買うような人じゃないわ
そうやって通夜の生徒の涙が語ってた

●Bメロ
多額の保険金が振り込まれた名義は誰?? (ひぃちゃんコール×8)

●サビ
忘れないよ忘れないよ あなた愛した
記憶が事実を(左→右移動)
屈折させてくれる
優秀だから弁護士は実に冷静に(オイ!×8)
アリバイ集めて"黒井シンジは無罪"
それじゃあしばらく結果待ちましょう(PPPからのウェイ×4)
あの人のDNA

●Bメロ
最後の法廷でもハンカチ覆う妻へ(かえちゃんコール×8)

●大サビ
例えばもし今愛する人に殺される・・・
それでもあなたは好きだよなんて言えた??
凍りついた法廷と 弁護士の笑み
そのまま優しく裁判官は続けた

●サビ
ダイイングメッセージに隠された嘘
教授はあなたを本当に愛してたのでしょう
忘れないよ忘れないよ (オイ!×8)
あなた愛した記憶が事実を屈折させてくれる
妻は崩れてやっと流した(PPPからのウェイ×4)
本当の涙

イイネ! なんて軽くネットが賑わった(のんちゃんコール)
"Crois"意味はフランス語"信じてください" (のんちゃんコール)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。