メルマガ限定で、不定期でメッセージをお届けしています


【2016年 吉武大輔のテーマ】
『成就』




【全国 講師活動】



<<全体カレンダーはこちら>>

 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-02 16:00:00

【オススメ映画】祈りのちから

テーマ:日常のブログ









こんにちは、大輔です。

3週間ぶりに、地元に帰ってきました。

今は地元のカフェで、髪を切りに行くまでの時間を過ごしとるところ。


wifiも電源もあるcafeが地元にあることに感謝。

アイスオレも美味しいしね(^ω^)


ゲストハウスも併設しとるから、防府に来るときは遊びにきてね

REST





今日は、珍しく映画のオススメ。


今まで、「大ちゃんがこれまでに見た映画のなかで、オススメはなんですか?」

って聞かれていたら、

迷いなく、クラウドアトラスって答えていたけど、

昨日みた映画は、久しぶりにいっぱい泣けた映画でした。


予告編がこちら。







祈りについて、わしやなっちゃんが実際に実践しとる法則が

かなり忠実に描かれていて、

人間の愛や本質みたいなものも垣間見える素敵な映画。


渋谷のちっちゃい映画館で1日1回くらい上映されとるから、

上映期間に間に合う人は、ぜひ見にいってね。

わし、これはDVD買うと思う。



でも、見る前にちょっとだけ補足させて。


もし、なんも事前情報知らずにみたい人はここまでにして

実際に映画館に足を運んでね。


わしなりに3つだけ、わしの考えとは違うところがあったから

そこの注釈をした上で、オススメします。



じゃあ、映画楽しんでね^^




<1つめ>
「人間同士の愛よりも、神への愛の方が大きいことが重要だ」というニュアンスに捉えることができる点。映画の中では、「私を愛する夫よりも、イエスを愛する夫を求めます」というようなフレーズがあった気がする。なっちゃんとも話してたんけど、この映画って黒人の人が中心になっていて、南部の差別とかがひどかった地域のクリスチャンの人たちが作った映画だと思うんよね。じゃから、どうしても、「私たちは救われなければいけない。神に従うしかない」というようなメッセージが強かったように思う。「罪がある私たち」というキリスト教の基本的な考え方は、わしはあんまりオススメしない。罪があると、分離を生み出してしまう。不完全さの中にある愛にフォーカスすれば、罪はあってもなくてもいいと思うっちゃ。わしは、人と天(神)は一体であり、究極の人の愛は天すら動かすと思ってる。そして、天が動いてしまう愛とは、人間同士が愛し合う姿そのものだと思うから、わしが神様だったら、「わしを愛するよりも、目の前の人を愛しんさい」っていうと思うから、そこはわしと違うところ1個目。



<2つめ>
「祈りが、キリストのみへのものであるようにもとれる」ことと、「キリスト教が宗教の中で最も偉いとととれる表現があること」。王の中の王という表現が映画の中にもあるし、聖書の中にもあると思う。この考え方は、他の宗教との対立の原因になりかねないなぁと思った。わしも幼稚園は、キリスト教系のところに行ってたけど、どの宗教も元々ルーツをたどれば、アーリア人系の教えにつながるから一つなんよね。だから、元は同じものじゃから、仲良しだったらいいなぁって思う。きっと、ジーザスも、神の世界ではヤハウェやブッダ、ヴィシヌたちとも仲良しだと思う。



<3つめ>
「祈りが、戦いの道具に使われていること」主人公に教えを与えるおばあちゃんは、とっても敬虔なクリスチャンなんじゃけど、結構激しいw 「神への祈りをもってして戦うのよ!」という姿勢は、信仰を強め、神とのつながりを強めるけれど、同時に孤独感も強めてしまう。わしの世界では、神とは恐れ多いものではなく、もっと身近で優しいものでありたいと思う。戦いをやめるために祈るのに(SURRENDER)、降参しても戦っちゃ終わんないね。降参って、自分も相手も許すことであって、戦うためのものではないと思う。最終的には、サタンすら許してあげれるといいね。自分のところからサタンを追い出しちゃうと、あなたのところにはいなくなっても、他のところで暴れちゃうよw あなたのところで、サタンすら許せるあなたであってほしいし、わしでありたい。





あくまで個人的な見解であり、キリスト教の批判、映画の批評ではないことをご理解いただければ幸いです。



とってもいい映画じゃから、オススメしたかった。


5年くらい前に、ある人と話していて

「だいちゃんは、最終的に全部やり終えたら何をするの?」

って聞かれた時に、何も考えずに口からすぐに出た言葉が

「祈りです」ってことだった。


当時は祈りなんかしてなかったし、自分でもびっくりしたけど、

今となっては、よく祈るようになった。




今日も世界は優しいね。




吉武大輔 公式メルマガ登録はこちら。たまに流しとるよ(^ω^)。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。