2009年08月19日

【桐壺13-②】解釈~わくわく

テーマ:┗【桐壺】イラスト解釈

おはようございます音譜 あいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【原文】

いつしかと心もとながらせたまひて、急ぎ参らせて御覧ずるに、めづらかなる稚児(ちご)の御容貌(おほんかたち)なり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回は、「桐壺帝」からの視点です☆



まずは、「せ たまひて」に着目☆


・「」は、使役・尊敬助動詞「す」の連用形☆

・「たまふ」も、尊敬補助動詞

      ダウン

「心もとな」く思っているのは誰でしょうか?それを考えれば、

今回の「せ たまふ」は、二重尊敬ですね音譜


ーーーーーーーーーーーー

また、「御覧ずる」に着目☆


御覧ず」は、サ行変格活用動詞「御覧ず」の連体形☆


「見る」→「見す」→「御覧ず」

     アップ

この順に、尊敬の意が高くなります☆
よって、「御覧ず」は、かなり敬意の高い尊敬語です音譜


ーーーーーーーーーーー

つまり、「せたまふ」も「御覧ず」も、最高敬語


主語が書いてないけれど、誰のことか分かりますよね♪



いつしか心もとながらせたまひ

訳)早く早く待ち遠しくお思いになって
源氏バイブル
(※「参内(さんだい)」=内裏(宮中)へ参上すること)

     アップ

そうです!桐壺帝が「いつしかと心もとなが」ってるんですよ音譜

【いつしかと】 いつ…するかと 早く…したいと


【心もとながる】 待ち遠しく思う 待ちわびる


ーーーーーーーーーーー

参る」は、謙譲語(へりくだる意)の動詞です☆

(※詳しくは、アメンバー記事 あるいは辞書 参照☆)



清涼殿(帝の御座所)に参るのは桐壺更衣ですね♪


清涼殿に桐壺更衣を参らせるのは桐壺帝ですっ♪


源氏バイブル


「参らて」の「」は、前述と同じく、

使役・尊敬の助動詞「す」の連用形

ですが、ここでは、「参る」の意味から、帝が更衣を「参らせる」

とらえるべきでしょうね(o^-')b


源氏バイブル

めづらかなる 稚児(ちご)の御容貌(おほんかたち)なり。

たぐいまれな 赤子のお顔だちである。


【めづらかなり】 普通と違っている様子 めったにない様子


「めづらし」は、プラスイメージのみですが、

「めづらか」は、現在の「珍しい」のニュアンスが強い言葉です♪


源氏バイブル

もう、見たことのないような美しい御子だったんですね♪


【かたち】・・・顔立ち、容貌




帝の感動は、どんなものだったでしょうヾ(@^▽^@)ノ


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
【原文】

いつしか心もとながらせたまひて、急ぎ参らせて御覧ずるに、めづらかなる 稚児(ちご)の御容貌(おほんかたち)なり。


(口語訳)

(帝は)早く早くじれったくお思いになって急いで(その子を宮中に)参内させて御覧になると、たぐいまれな 赤子お顔だちである。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【今回の重要古語】

■ いつしか

■ 心もとなし

■ せたまふ

■ 参る

■ 御覧ず

■ めづらかなり

■ 稚児(ちご)

■ 容貌(かたち)


大学収支までサポート☆CASIO電子辞書
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

それでは。いってらっしゃい音譜



にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村



【関連記事】

【桐壺13】イラスト訳

【桐壺13】重要古語


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

あい【源氏物語イラスト訳】さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD




受験勉強 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。