2007年08月30日(木)

◆イル・ケッチァーノ◆

テーマ:  ・外食◆アル・ケッチァーノ

待望のイル・ケッチァーノ に行ってきました。


でもアメブロさん 今夜も重くてこの画像だけ載せられたけど

その後 何度やってもエラーばかりなので つづきはまた明朝に・・・

美味しい食べ物をアップしますので どうぞまたお出でくださいね

これもアップになるかしら?不安あせる

                                                                                                           

                   31日朝雨 おはようございます。

                     寒いです・・・一気に秋?

昨夜からのつづきです

<情熱大陸 奥田政行>   

    ↑ こちら昨年の7月に放送後には ”アル・ケッチャーノ”

全国からのお客様でなかなか予約の取れないお店になってしまいました(・_・、)

そこで気軽に予約なしで カフェとドルチェが食べられるお店を出しますとの

約束のお店が 今年7月7日にオープンした

                 イル・ケッチァーノ
    

       「僕はたまに他のお店にも手伝いに行くんですが

        その時はこちらのお店の事が気になって・・・

        こちらでは向こうの事が気になって・・・

        自分の目が届かないとダメなんですよ

 2月の料理教室”  ←この時 そう奥田シェフがお話していた事が実現                                                                                 

まさにこの時も奥田さんが このイルケとアルケの間を走る人走る人走る人走る人

                   走る人走る人走る人走る人小走りで行き来する姿を窓側の席から目撃



取材もあったし おばさんたち(私ではありませんわよ)から

「写真カメラ一緒に撮ってもらっていいですか?」 にも にっこり ニコニコ 

山形で一番忙しい人ですね お疲れ様 <(*_ _)>


こちら 家庭的な雰囲気の明るい店内

後姿は お弟子さんがピザを仕込んでいる姿

メニューはドルチェ

    

ピザが数種類とコーヒー各種飲み物

もっちりしたピザは生地は いつもと変わらず美味しい♪
       
 
珍しく?お腹いっぱいで

テイクアウトしてしまったドルチェ
クローバー木苺のパンナコッタ     クローバーキャラメルムース                    クローバーミルフィーユ                                

    


クローバーイタリアのプリンって?真中のぷっくら・・・楽しみ          
                          クローバー 豆の形が見えますか?地元の豆使用のモンブラン
 
デザートにも地元庄内の恵みを豊富に取り入れて

王冠2 食の親善大使の役を見事に実行されています

頑張りやさんは 3児のお父さんの役目もこなしていて

カッコ良いコック服姿に憧れている 息子さんたちと一緒に

いつかできるらしい その名も うふふ♪

 「ウル・ケッチァーノ」 (NHKのラジオで言っていたのよ)

「今度は何を食べさせてくれるのかな~」 私まで夢を見ちゃっています (〃⌒ー⌒〃)

★イル・ケッチァーノ★ 

      10月末がグランドオープンだそうです。

 やはり いつもアルケでコースで食べる楽しみを知ってしまったので

 気軽にとは言え ピザだけというランチは寂しくて ・・・

 ワンプレートに少しづつ品数があるランチが女性には嬉しいですよね?

 マネージャーの奥様に 「これからの参考に何かありますか?」 と 

 聞かれて そう答えて来ました。



AD
コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年06月16日(土)

◆朗報!アル・ケッチャーノ◆

テーマ:  ・外食◆アル・ケッチァーノ


これが毎日奥田シェフが書き替える黒板

画像をクリックで拡大して季節のメニューをご覧になって下さい

開店の15分前に決まるとか・・・


                   



中央のパスタ&リゾットだけ拡大してみましたが

定番のミートソースなどは 別にメニュー表に載っています。


貴方ならドレが食べたい?

私 いつ伺っても 必ず迷ってしまいます(;^_^A)




②の月山筍と庄内豚ベーコンのクリームパスタ


   



月山筍がたっぷり楽しめますけど

感激したのは庄内豚のベーコンの美味しさですよ!!

どうぞお出かけになったら”豚肉” を味わってみてくださいね~


   



こちらも豚肉が美味しいキャベツのペペロンチーノ

ごろっとニンニクが混じっていて ホクホク♪


   


トマトとモッツァレラチーズのパスタ

   

モチッとしたピザがお好みの方には嬉しい美味しさ!(*^-^)v ブイッ


   

トマトソースたっぷりなのがお好きな方には物足りないかな?

しいたけとハムだけのシンプルな具が

生地の美味しさを際立てていて旨いよ~♪ 


   

二年前に初めて シーザーサラダの美味しさに目覚めた一品

レタスの甘さが実感できます!(*v_v*)ポッ
  
   
  

地元いちごイチゴのシャーベット

まるでイチゴを食べているみたい!って変な表現で<(*_ _)>ごめん


  


”アル・ケッチャーノ”  さんは昨年のテレビ→ "情熱大陸"

で取り上げられてからは 予約もなかなか難しくなっています。

この日も 県外ナンバーも多く

タクシーを待たせている遠来のお客様などで満席。



実はこの時→ ”2月の料理教室”  に

私が厚かましく「山形市にもお店出してください」とお願いした時に

奥田さんは


    「僕はたまに他のお店にも手伝いに行くんですが

    その時はこちらのお店の事が気になって・・・

    こちらでは向こうの事が気になって・・・

    自分の目が届かないとダメなんですよ・・・」


で 現在地の隣りに


「6月には新しくカフェをオープンしますと聞いていたんです。


でもシェフが多忙で店内の改装が進まなかったらしいのですが


     

      7月7日にはオープンします! 



って 今回 マネージャーの奥様から聞いちゃいました!



七夕の日にアル・ケッチャーノ のカフェでどんなメニューが

提供されるのか?(〃⌒ー⌒〃)

楽しみですね~


ご一緒できます?

AD
コメント(10)  |  リブログ(0)
2007年03月21日(水)

山よりも・・・です♪

テーマ:  ・外食◆アル・ケッチァーノ

昨日のNHK文化講座のメニュー


音譜水菜とヤリイカのイカスミパスタ


            水菜もヤリイカもどちらも 少し火を通したものと生と両方を味わうように


            時間差で入れられています。


            サラダ感覚でいただける程に水菜がタップリな春メニュー!


      



音譜牡蠣とクレソンのリゾット


            アサリのスープで炊き上げられています。


            新鮮な地元の美味しいお米はえぬきと牡蠣を使い


            牡蠣に穴を開けて「エキス」が出易くしているのがポイント合格


            白ワインも玉ねぎも入れなくても充分美味しい味わいです。


            

                  ドンッ リゾット全般の注意 かき混ぜないこと!(粘りは禁物)

                  鍋の方をゆすることが重要なコツ


   



音譜小ふぐの揚げ物


          

            同じ時間に「家庭画報」の妹姉雑誌「グレース」の取材も


            進行中でこのメニューのお話は聞かれなかった(・_・、)


            この粉は上新粉かな?このお皿は和皿みたい


   


音譜ほうぼうのアクアパッツァ


            帆立の稚貝 アサリ たこ


            夜なら1800円で提供されています。


       



音譜羽黒の羊のモモ肉のローストとじゃが芋のフリット



            これは私のお皿へ来た部分は ちょっと火が通り過ぎたみたいで


            硬めで せっかくの羽黒の羊の美味しさを感じられたかったわ(・_・、)


            夜の7000円コース用のお肉を奮発して下さったのに残念


   


音譜苺のセミフレットとシャーベット添え


            スポンジの中のセミフレットとは 半分凍ったアイスの意味。


            私はムースの方が合うかも?と思った一品で


            可愛い若い女の子のパテシエがご挨拶に来て初々しかった(〃⌒ー⌒〃)


   




今回は雑誌取材のために 食事中に前回ほどのお話が出来なかったからと


コースが終わってからも 1時間以上も延長してたくさんのお話しチョキ


この人本当にまだ37歳?と思うほどの心憎い気配りに


同行者も全員 心奪われ中 うふふ♪



本当に地元庄内とお料理を こよなく愛していることを全身で表しているので


ここだけの話・・・小柄な方なんですが


とっても大きく見えます!富士山

AD
コメント(12)  |  リブログ(0)
2007年02月23日(金)

「肉の甘味を感じる程度」        

テーマ:  ・外食◆アル・ケッチァーノ

メモを頼りにミートソースを作ってみました。


そう・・・12日の アルケッチァーノ  奥田さんの料理教室で 


「簡単で美味しいミートソースが作れますと言われ


お料理を味わいながら 慌てて聞き書きしたメモ メモ


①挽肉に塩を振って二時間置く (肉の旨みを増すため)

                

    どれくらいの塩?と訊ねますと。。。

              

   「肉の甘味を感じる程度」とのお答えです。


え~~~?私も 奥田流に何でも生で口に入れちゃうのぉぉぉ?

生の挽肉を食べたことないぞ!と考えていたら

飲み込まなくても良いでわけですものね?

それなら私も出来たわよ♪


②玉ねぎ セロリ ニンニクを炒める

 

        これも分量など何も言いませんのよ


③挽肉を炒める


    お肉は何?の質問には


      「残り物のお肉で作ったのが始まりなので豚でも牛でもOK

      

    「肉が新鮮でないのを誤魔化すためにトマトを使ったので

      新鮮な肉なら トマトは入れなくても充分美味しいです」

       


④  ②と③をあわせて煮込みます。


     豚肉なら白ワイン 牛肉なら赤ワインで煮込みます。


    

              シェフのお話はここまで。。。。



昨日 教えのように作ってみよう!


としたけど・・・・


挽肉に塩を振った時点で 夫が飢餓状態で帰宅!


二時間待たせる? 


わけにもいかず・・・ありあわせのもので夕飯は済ませてもらい


挽肉はそのまま冷蔵庫へ~~ぐぅぐぅ


今夜まで出番は無くなってしまったのです。



24時間汗寝かせてしまった挽肉で 作ってみました


こちら 完成で~~~す。





私は合挽きを使用したので 白ワインと赤ワインの両方を使いました。


塩と胡椒、クレージーソルトも少し。


トマトソースで煮込んだのと比べると かなりあっさり!

お肉を食べてる!!感はあるのですけど

あの濃厚ないつものミートソースに慣れきってしまっているので

夫は無言で食べています「・・・・・。」


私は これはこれで美味しいのですけどねぇ?


ねぇ?



うーーーん?


もう一度 チャレンジかな?


聞き逃したこともあるかもなぁ?


次回の教室は3月20日なので あはは 一ヶ月後!

確認してみることにしましょうかね (〃⌒ー⌒〃)




          ~~~~~~~追記~~~~~~~



3月20日に再びアルケッチァーノ の料理教室。


ミートソースがポロポロな理由を聞いて来ましたが

私の場合は炒める時のオリーブオイル不足と

肉と野菜の比率も5:3とのことで 野菜不足も否めません。

次回は愛を込めて頑張るわ~~!?




コメント(13)  |  リブログ(0)
2007年02月15日(木)

☆月の雫☆

テーマ:  ・外食◆アル・ケッチァーノ

キラキラ キラキラ

             雪の結晶 雪の結晶みたいでしょ?




          キラキラ 『月の雫の塩(サーレドシオ)』キラキラ



     「日本海は世界でも珍しい海流で
             庄内浜で育った魚には

                  同じ海水で作る塩がベストなのです」


アルケッチアァーノで使われている塩の一種類で

奥田シェフの希望で作っている塩です。





世界でも珍しい海流の日本海の海水から取れた100%ピュアな塩です
       

       黒鯛やアワビなどが多く暮らす透き通った海が
  

  1年に数回だけ星の力によってミネラルが豊富になる日があります。
     

      その日の潮を汲み上げてゆっくりと釜に火を入れると
     

      最初にひとにぎりの海の雫がキラキラと浮いてきます。

    

      その雫の結晶をそーっとすくい集めてもらいました・・・・。




1年に数回しかない日とは・・・・「満月の夜」お月見

「満月の夜」の海水は 通常の時よりもミネラルの含有量が増えるという

自然の神秘が古代から繰り返されて来たのでしょうね星


「お金がない頃に 図書館に通って勉強したことです」



37歳と まだまだ若いシェフの「食の探究心」は 衰えることを知りません。

そして得た知識を これから同じ道を歩もうとしている若者たちに

教えることを喜びと感じ 果てしなく湧き上がる夢の塊のような人。


私の子供に近い年齢だし・・・応援したくなります。

そして家の子供たちにも 自分の夢で輝いて欲しいと

改めて願わずにいられませんでした。



私たちにも 「何でも質問して下さい」と気軽に仰いますので

どんどん聞いちゃいました (〃⌒ー⌒〃)

音譜 オリーブオイルのこと

音譜 トマトのこと

音譜 塩のこと



一昨日のヒントは 

「塩はどんな風に使い分けていますか?」と質問した私の前で

その説明のために地球と海流や成分など書いてくれた大きな封筒だったのです。


食べたいわ! 味わいたいわ!聞きたいわ! 質問したいわ! メモしなくっちゃ~で

聖徳太子になりたい二時間は あっと言う間でした。


子供の頃にも一昨日のように 聞きたい事が山ほどあって

 「はい!」と手を挙げて

質問できるワクワクする楽しい勉強があったなら 

私も? ちょっとはマシだった?なーんてね うふ♪


簡単で美味しいミートソースの作り方なども惜しげもなく教えて下さったのですよ。

マッシュルームスープも そうです。

試作してみて成功してから レシピ載せますね♪

お楽しみに~

二日経っても まだ興奮が止まりませんわ (〃⌒ー⌒〃)

コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。