みんな元気にしてるかな?

広島のアイ動物病院で院長やってる人の、つれづれなる毎日


テーマ:
最近少し頭を悩ませていたもの

それは

番号選び

4ケタの好きな番号を選ぶというものなのですが


案外、難しいものでした

病院の電話番号電話でも

自分の誕生日ケーキでも

奥さんの誕生日ケーキでも

2014年にちなんで2014でも

大好きな食べ物にちなんで

8929でもいいのですが

ちょっと苦しいけど・889とか(BBQね(笑)


案外、皆さんの目に付くところだしねぇ

7777じゃあ、パチンコ屋さんみたいだし

と、散々悩んで決まったのが

1237でした

1,2,3と来て、4が来そうなところで、7が来るという(笑)

ということで

今度の病院の新しい車のナンバープレートは1237になりましたべーっだ!

4 6 4 9 !!



岩国さん?



さとうさん?
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、病院で人待ち顔の黒猫さん



赤犬さんも加わりました


黒猫さん、でか!!



特別出演

人待ち顔の白ネコさん(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日こちらのブログ

エビデンスという言葉について説明しました

エビデンスという言葉に馴染みのない方も多いと思いますので

今日は、科学的根拠と置き換えて話させていただきますね音譜
(厳密にはイコールではないのですが^^;)

ああいった形で書くと

科学的根拠の無い治療は当てにならないという事なんだなと

思われる方もいらっしゃると思うのですがあせる

実は、私はそう思っていないのです

いえ、科学的根拠を否定するわけではなくて

科学的根拠がない治療もありなんだと思っているのですニコニコ


皮膚病の治療に関してお話ししてみますが

ある薬を使ってみた治療の成果を学会などで発表する際

皮膚病の症状を数字にして発表しなくてはいけません

学会で、「痒みが減りました」「皮膚のじくじくが取れてきました」

と話をしても、それは一症例だけの「感覚的な」話であって

普遍的な治療成果を検討するにはデータとして成り立ちませんダウン

そのため、皮膚に関してもさまざまな評価基準を作りますが

その評価基準だけではわからない治療効果というものも多くありますひらめき電球

皮膚そのものに対する評価だけでは

痒みが治まって、性格が落ち着いてきた」とかはわかりませんよね

さらに、複数の薬を併用しての治療効果に関しては、はっきりした検証も

出来ていないケースが多々あります

けれど、それらの評価基準に基づいたデータで作られた科学的根拠は

まるで絶対的なものとして世の中に治療法として成り立っていくのです



一方、それらの科学的根拠がない治療も世の中にあります

ホリスティックといわれるトータルバランスに重点を置いた治療法

気、血、水の三つのバランスに重点を置く東洋医学など

効果はわかっているのに、はっきりした因果関係が数字に表せない


科学的根拠は、大切ですが

それだけに縛られてしまって有用な治療法まで埋もれさせるのは

本末転倒だなと思っています

逆に、科学的根拠がしっかりとある治療法でも

あるケースでは悪化したり、治療効果が出ないといった事は

生き物(あえてこういう言い方しますね)を相手にしている以上

よくあります

EBM(Evidence Based Medicine)といわれる

エビデンスに基づいた医療が

最近の流行りになっていますが

その科学的根拠が実はもろい柱のもとに成り立っている事も

あわせて覚えておかないといけませんね合格グッド!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

県民あるある教えて ブログネタ:県民あるある教えて 参加中

本当は、今日はエビデンスの続きを書く予定だったのですが

かなり酔ってしまったのでガーン

ブログネタで、失礼しますあせる

で、広島県の県民性ですが

野球が好き嫌いに関わらず

今年みたいにカープが調子がいいと

何となく機嫌がよかったりしますアップ

逆に成績が悪いと

何となく野球の事は無かった事にされてたり叫び



ところで、広島は全国的にも珍しい

3つのプロがあるといわれています

すなわち、プロ野球のカープ

プロサッカーチームのサンフレッチェ

プロオーケストラの広島交響楽団だそうです

広島交響楽団はともかく

バレーボールのJTサンダースもあるので

人口の割に、スポーツ観戦が盛んな地域性があるかもしれません

いんちょも先日サッカー観戦に行ってきましたし




8月には獣医師会のレクリエーションで野球観戦も予定されています





ただ、その割に演劇に関しては少し遅れてるのかな?

と感じる事があります

演劇の公演数は少なめなのが

ちょっと残念ダウン








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
エビデンスという言葉があります

簡単に言うと、科学的根拠という事なのですが

これが、とても使い勝手のいい言葉なため

ついつい獣医師の仲間内や、同業の間で使ってしまいますあせる


「その話はエビデンスがあるの?」とか

「その薬の体重当たりの使用量に関するエビデンスは?」とかですね


科学的根拠なので、その中には個人の感覚的なものは含まれず

あくまでデータに基づいた話をしたい時

あえて、エビデンスという言葉を使います

個人の経験や勘ではなく

具体的な論証がなされた論文があるのかどうか

そのあたりの話をしたい時ですね


無ければ無いで構わないのですが

エビデンスがある話なのか、無い話なのかは、

頭の中できちんと分類してから聞く必要があります


たとえば、ある病気に対して通常の使用量の倍の薬を使うという話をした時

その話が個人の経験に基づく話なのか

それとも

通常使用量の倍を使うのが相応しいという>研究調査が行われているのか

という事は、臨床に携わるものにとってとても大切です


ただ、最近「エビデンス」という言葉を出した時に

明らかに頭に「はてなマーク」が浮かんでいる先生がちらほらと、、、、

あー、嫌みな横文字星人になっちゃってる>じぶんガーン


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。