aiの就活メモ

2016卒就活生のメモ代わりのブログ。
就活に対する(各種企業説明会・テストや面接など)個人的な感想などを執筆。
2017卒以降の方たちの参考になれば…


テーマ:
こんにちは。

就活は、1つ山場が過ぎたあたりでしょうか?

まだこれからの人も終わった人も一回お疲れ様です。
いたわってあげてください。


終わった方、

本当にここでいいのかなとか内定ブルーになる人もちょくちょく出て来そうですね。

なんでもお気軽にコメントなりメッセージください。


まだの方、

何がダメだったのかなとかもう一度冷静に考えてみましょう。
純粋に相性が悪かっただけもあるので、そんなに卑下しないでください…
ネガティヴサイクルに入ると勿体無いです。




私は、就職活動から約2年が経ちました。

当時、商社に入りたくて入りたくて、
でも、落ちてしまった私ですが…

今思うと、もしかしたらそれでよかったのかもしれないです。
やっとそう思えて来ました。
まあ、結局どこでもどこの環境にいても自分次第なんですよね…

好きな会社だったから、憧れのままの方がいいとかもあるのかな…

それなりに私はうだうだしてないとってのもあるので、商社だとやってけん感も!

ま、実際入ってたら違ったのかな!




結局、就活って、見せ方だし、相性だしですよ。
私もなんでここに入れたのか今や謎。
ありがたや…
でも、たいへん!!

大変で辛いこともありますが、
成長過程と思うことにします。





まとまりがない文章ですが、とりあえず久しぶりに頭の中の整理と振り返りでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
こんにちは。

まだまだ社会人として新米の私が色々話すのは烏滸がましいですが、、、

社会人になって気付いたことがあります。

学生と話していて気付いたことがあります。

学生だったあの時これに気づいていたらなって思いました。



内定をもらうには。というと変ですが、、、

もらえる人ともらえない人の大きな違いは、一貫性のような気がしました。


どんな面接も基本的に3つのことしか聞いてこないんです。

過去、現在、未来  の3つです。

過去...学生時代頑張ったこと

現在...強み

未来...志望動機



そして、この3つが繋がってます。

まあ、繋がってなくてもいいんですけど、繋がってると分かりやすくて、
聞いてる方もストンと入って来るって話です。



学生時代頑張ったことから、自分はこう言う強みがあると感じた。

この強みは、他のこう言うところでも発揮されていた。

この強みは、この会社のこう言う業務で使える。だから、この会社に入りたい。



企業が欲しいのは、稼いでくれる人です。
それをイメージさせなければいけません。

それをイメージさせやすいのが、さっきの一貫性ということです。


意識してみると、また変わってくるかと。

ではでは、また!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

今日は、就活生にもよく聞かれる「この会社にしたのか」についてちょっと書いてみようかなと思います!



説明会や企業研究で特徴なんかを絞り出して他社との違いを言うって方が多いのではないでしょうか?

正解です。

やはり、本当に行きたいのであれば、この会社の特徴や違いくらいわかるし、調べるだろ?って会社の人は思いますもん。


ですが、

大して違いがない!ってところももちろんあると思います。
あと、その特徴だけで会社を決めたわけでもないと思います。



なので、そこは素直に書いていいと思います。

まあ、大体は…

・雰囲気が良かったから
・一緒に働きたいと思える人が多かったから
・社員に聞いた社風にあってると思ったから

などなど…


これに関しては、あなたが本当に思ってるのなら、誰も否定できませんもん!


なので、素直に書いて大丈夫です!




オススメしてるのは、
競合他社の説明会や座談会、面接にもしっかり参加することです!
しかも、一回だけではなく二回以上!
そうすることで他社との雰囲気の違いや人の違いなども見えてきます!


一回だけだと、あった人がたまたまあなたの苦手なタイプだったかもですもん。

で、他のところと比べることでやっと良さだったりがわかるので!

また、苦手な感じを把握するのも大切です。

自分がこの人たちと働きたいか。
真面目でお固いのがいいか。
ガツガツしたのがいいか。
ボトムアップな社風がいいか。

みなさん、転職とかしない限り40年の付き合いになるんですよ?
なんだかんだ似たような人の集まりですよ!



ちょっと疲れてるので、分かりにくい文章だったらすみません。
後日整理します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。