アイちゃん、チエちゃん、スキルくんの3人は、

愛と知と技のバランスがとれた看護師をめざす

徳島大学病院看護師を、見守ったり応援したりする妖精です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-06-03 19:07:14

「意思決定を促すためのコミュニケーション~傾聴~」研修に参加しました。

テーマ:ブログ







皆さん。6月になりました。

雨の日が多くなった気がします。

梅雨の到来ですね。


雨が嫌とか、憂鬱になるとかいう人いるけど

僕は好きですよ。この季節。


この間、こっそりテルテル坊主作ってなかった?


日本には四季がありますから、

春から夏への季節の変わり目にみられる長雨や曇天を

梅雨と申しまして・・

また、テルテル坊主とは日本古来の風習であり、

軒先に吊るすと明日の天気は晴れると言われています。


コホンッ。

そろそろ話を進めましょ。


そ、そうでした。

今回は、役割拡大実践能力育成プロジェクトより

「意志決定を促すためのコミュニケーション~傾聴~」の

研修会の報告です。



以前にも、私たちこの研修に参加いたしましたね。

たしか、あの時も梅雨の話題で始まったので

もう、1年前ですか・・・・はやいものですね。


今回も演習を交えてのわかりやすい研修でしたね。

特にわたしは「NURSE」に興味をもちました。


???


「感情に寄り添うコミュニケーションスキル NURSE」ですってば!


ぼ、ぼくたちはわかっているけど・・・


そ、そ、そ、そうですわね。

今一度、読者の皆様にご説明を・・・


かなり無理があるけど・・わかりました。

NURSEを用いたコミュニケーションスキルは

患者さんの感情表出を促進するスキルなの。



フムフム。それで?


あとは、自己学習で学んでください!



自分が患者さんの立場だったら

自分の話、

つまり気持ちを聴いてくれる人に

出会いたいものだよね。



そうですね。

「聴く」という字はね

「耳」目「心」の文字が

合わさってできていますものね。



なんだ。

みんな、なんとなく「NURSE」を

理解できてる。

さすがですね!!


意思決定を促すためのコミュニケーションで

何より大切なこととは?

せ~の!



傾聴!



で、ございます。

皆様、ご傾聴、いえ、ご清聴ありがとうございました。



では、また次回をお楽しみに~。





2014-05-12 18:53:06

GPの最終年度が始動いたしました

テーマ:ブログ





大変、ご無沙汰いたしました。


お待たせいたしました。


新年度の始まりです。


と言いたいところですが


早いもので


5月になってしまっています。



 


1か月が過ぎましたが、


フレッシュマンもフレッシュウーマンも


毎日、張り切っているようですね。



 


私たち妖精も


エールを送っていますのよ。


フレーフレー!フレッシュな皆様方。


感じてくださっているかしら?




5月病とか言われる季節だけど


少々の失敗は気にしない気にしない。



 


毎日を一生けん命頑張る!


それで、十分!



 


私たちがついておりますことよ。




ところで・・・なんですが。


当院のGP事業も


いよいよ、今年で5年目ですね。


何度も申しますが・・・



 


今年は、6つのプロジェクトが


始動いたします。


各プロジェクトから旬のネタを


皆様にお届けします。






 


いきのいい旬のネタを


発信しますよ。







トレトレピチピチですわ。



 
 


???????



 
 
 


お楽しみに~。






 
 
 



 
 
 



 
 
 



 
 
 













2014-03-03 19:15:54

インシデント・クレーム・トラブル事例から学ぶQ&A集完成!!

テーマ:ブログ

Q&A集  遂に完成!!!



皆さん、こんにちは!

遂に、つ、遂に完成いたしました!



何が?



何がって?スキル君。Q&A集ですわよ!!



だから、何の?



だ・か・ら!!

「インシデント・クレーム・トラブル事例から学ぼう患者中心の看護を実践するためのQ&A集」ですよ!



チエちゃん「!」が、多すぎ!



これは、対人援助向上プログラムでの取り組みで出来上がったいうなれば、苦労の結晶です。



今回、1000冊が製本され、全看護師に配布されました。








さっそく、開いて読んでくれて、頷いたり、「あるある」と、ニヤニヤしたり。

反応が嬉しいねぇ。



この中での私たちの役割はなんと「アドバイザー」なのよ。

ちなみに、私は患者さんの気持ちを汲み取り、期待に添うように支援ができるから「倫理的感受性」担当。



私は、患者さんのニーズに応じて豊富な知識を活用して創造的に看護を展開できるから「問題解決力」担当。



そして、僕は患者さんの場面に応じた的確な技術の提供ができるからコミュニケーション力」担当。



と、私たちの得意技を披露しています。



実は、看護学生さんの授業にも使われるとも聞いてる。



私は、第2弾、3弾も密かに着々と進行してるとも聞いたわ。



私たち、ますます忙しくなりますね。



きゃ~~~~~~っ



何々?



あ、今のは嬉しい悲鳴です。



寝る暇もなくて、お肌に悪いですわ。

妖精だって、休養は必要よ。

 徳島のタウン誌「タウトク」の撮影でもお肌が、乾燥してて気になったわ。



38日の報告会で実績を発表します。



プロジェクトのリーダーさん、Q&A集の広報、よろしくお願いします。



私たちも、のんきにしていられませんね。



そうだね。

事例が増えるにつれて、僕たちも適切なアドバイスができるように今後もますます勉強することが大切ですね。

そして、僕たち、超有名妖精になったりして。



そうなれば、私はメガネをサングラスにしなければ街中は歩けませんね。



私も、体形があるゆるキャラに似てるって噂だからいっそ着ぐるみでも、どうかしら?



ちょっとちょっと、本題からずれてますわ。



それでは、皆様、私たちの汗と涙の結晶であるQ&A集を

よろしくお願いします!!!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>