アイちゃん、チエちゃん、スキルくんの3人は、

愛と知と技のバランスがとれた看護師をめざす

徳島大学病院看護師を、見守ったり応援したりする妖精です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-08-23 22:41:06

メンズサロン (我ら男闘呼組~夢の実現のために)に潜入!

テーマ:ブログ

皆さん、こんにちは。

お元気ですか?

さて、今回はメンズサロンに

潜入したんですよ。えへっラブラブ!

嬉しそうに・・・

タイプの人でもいたんですか?

え!ラブラブ!

わかりやすいなぁ。

冗談ですよ。

でも、みなさん、きらきらしてて。

男の僕から見ても・・・いいなぁって恋の矢


くだらないことでスペースを

無駄使いして!!

早く内容をご説明申し上げなければ!!

ごめんなさい。

使命を忘れるところでした。


それでは、私から説明させていただきます。

昨今、男性看護師さんが増加してきております。

私をはじめ、徳島大学病院は

男性看護師さん、大歓迎です。

ウェルカム!! ナースマン!!です。


熱くなってきたけど

大丈夫でしょうか?


とはいえ、まだまだ数少ないナースマンの皆様方に

先輩の経験談を伺ったり、

仕事やキャリアに関する思いや悩みを

ナースマン同志

本音でトークできる機会を企画開催したわけです。




もちろん、僕も参加させてもらいましたが

かなり、フリートークで

もりあがっていたみたいですね。






男同志だから

わかりあえる事って

ありますよね。

女同志なのに

わかりあえない事も

多々ございますけれどね。

あちゃ!?

まだまだいろんな企画を計画しています。

ご期待くださいませ。





2014-07-15 09:07:13

待望の第2弾DVD「インシデント事例から学ぶ」 対人援助向上プログラム 完成!

テーマ:ブログ








皆さん、お元気ですか?


気候が不安定ですが


気力、体力安定してますか?





私の体重は安定しております。








それって、安定させていいのでしょうか・・・








さて、本日は研修のご報告をさせていただきます。


待望の第2弾DVD「インシデント事例から学ぶ」


対人援助向上プログラム完成!!!


新しい教材用DVDを閲覧いたしまして、


「看護実践における問題解決能力の育成」を目指して


グループワークを行い、活発な意見交換をいたしましたのよ。


ゼイゼイDASH!













私の体重の問題解決するには


どうしたらいいかグループワークで


話し合ってくれないかしら?








単に食べる量を減らせばいいだけでしょ。


なんで、今さら。


そもそも、なんでも二人前食べておいて


体重が安定なんて・・・





二人前なんて食べてません。


二人が残すのがもったいないから


私が無理して・・









Shut up!


Wrap it up!!メラメラ








Sorry・・・・・・・・・・・・・・・(>_<)








皆さんにお知らせしたいのはですね


教材用のDVDが


担当者の手作りであったという点です。










て・づ・く・り 目








そうです。


企画、脚本から監督まで担当者で行い


俳優陣はな、なんと有志の方々


そしてまた、徳島大学工学部の映画サークルの方々のご協力もいただきまして


すばらしい教材作品に仕上がったと


聞いておりましたので


私、この研修がとても楽しみでしたの。







で、どうだった?











それが、あなた チョキ 


内容は企業秘密ですわ。









どうだったの?







むかっですから、それはやはり、研修報告書をお読みくださいませ。









はい。








一言、申し加えますと


DVDは、うけましたわ。


ほほっ。













 







皆さんに有意義な研修をしてもらうために


担当者は、いろんな工夫とアイデアを駆使して


頑張っております。


ちょっと、楽しんでもおります。


また、新しい情報をお伝えします!!
































2014-06-03 19:07:14

「意思決定を促すためのコミュニケーション~傾聴~」研修に参加しました。

テーマ:ブログ







皆さん。6月になりました。

雨の日が多くなった気がします。

梅雨の到来ですね。


雨が嫌とか、憂鬱になるとかいう人いるけど

僕は好きですよ。この季節。


この間、こっそりテルテル坊主作ってなかった?


日本には四季がありますから、

春から夏への季節の変わり目にみられる長雨や曇天を

梅雨と申しまして・・

また、テルテル坊主とは日本古来の風習であり、

軒先に吊るすと明日の天気は晴れると言われています。


コホンッ。

そろそろ話を進めましょ。


そ、そうでした。

今回は、役割拡大実践能力育成プロジェクトより

「意志決定を促すためのコミュニケーション~傾聴~」の

研修会の報告です。



以前にも、私たちこの研修に参加いたしましたね。

たしか、あの時も梅雨の話題で始まったので

もう、1年前ですか・・・・はやいものですね。


今回も演習を交えてのわかりやすい研修でしたね。

特にわたしは「NURSE」に興味をもちました。


???


「感情に寄り添うコミュニケーションスキル NURSE」ですってば!


ぼ、ぼくたちはわかっているけど・・・


そ、そ、そ、そうですわね。

今一度、読者の皆様にご説明を・・・


かなり無理があるけど・・わかりました。

NURSEを用いたコミュニケーションスキルは

患者さんの感情表出を促進するスキルなの。



フムフム。それで?


あとは、自己学習で学んでください!



自分が患者さんの立場だったら

自分の話、

つまり気持ちを聴いてくれる人に

出会いたいものだよね。



そうですね。

「聴く」という字はね

「耳」目「心」の文字が

合わさってできていますものね。



なんだ。

みんな、なんとなく「NURSE」を

理解できてる。

さすがですね!!


意思決定を促すためのコミュニケーションで

何より大切なこととは?

せ~の!



傾聴!



で、ございます。

皆様、ご傾聴、いえ、ご清聴ありがとうございました。



では、また次回をお楽しみに~。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>