名古屋出身!酉年社長のブログ

まだまだ未知の世界を突き進む名古屋出身酉年社長記をお楽しみください☆


テーマ:
ローソン・三菱商事など、ポイント共通化 5年後5000万人目標

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091027AT2F1900K26102009.html


すごいうごきです。

ついに天下統一の戦いです笑

Tポイントの過激な戦略は有名ですが、今回は物流大手の連合軍なんで来
年が楽しみです(^_^;)


未だにTポイントはTSUTAYA以外で出す気にならないのは僕だけで
しょうか笑


マイルはどこでもたまるように、アメックス、JALカード、CITY
カードを個人ではフルで使い、Edy(ANA)、ワオン
(JAL)をフルで使います。(^^)


最近はノースウエストとデルタが統合したことにより、



CITYデルタCardになりました笑



日本航空は絶対潰してはなりません。(完全個人のわがままです。)



僕の最優先マイルが吹っ飛びます笑




ちなみにIDはかなり便利なんですが、マイルが溜まらないというこ
とでタクシーとかしか使いません。


その時点では、


個人的には全部Edyで決済したい!



共通ポイントはどこまで価値を消費者に伝えるかですね。


どこでも使える


ではもう動かないでしょう。


僕の中ではいかにマイルになって飛行機ただで何回乗れるかが分かりやす
い価値です。


ビジネスクラス取ったり、グレードアップしたり、するのには一気に価値
があがるのでおもしろいです(^^)



とにかくパワー勝負ですね。


あと全て携帯に詰め込んでくれればどこでも出す、というかかざすと思い
ます。

お店独自ポイントと、共通ポイントがすべて携帯でたまるのが、
2、3年後の形ですね。



独自ポイントか、共通ポイントかの議論はありますが、



基本的に共通に乗り出すメリットは大手、中規模までしかないと思いま
す。



独自ポイントは中小零細店舗のお客さんへの地道な愛情表現です。


その愛情表現を工夫して、どんなクーポンにするのか、どんな特典に変え
てもらうのかがとても大事だと思う。


その愛情はそのお店でしか使えないので、分かりやすいですよね。


共通ポイントは電子マネーのインフラを安く提供して全サービス業に入れ
ば自然と電子マネー決済で共通ポイントはたまりますし。




ポイントは成熟期ですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
名古屋出身!酉年社長のブログ-??.jpg





ケニア産のコーヒーです(^^)


コーヒー好きの僕にはたまりません。



社員のお土産でもらいました!


新婚旅行でケニアへ行ったようです。

アフリカはほんと羨ましい。


そして新婚旅行でアフリカに行ける夫婦っていいですよね(^^)


素敵だとおもいます。

末永く幸せでいてほしいですね。



マサイ族の話とかいろいろ聞きました笑



自分はいつエジプトへいつ行けるんだろ~(ーー;)(ちなみに
今一番行きたい国の中の一つです。)


日本とは比較にならない歴史があり、一番古い文明の土地に興味がMAX
です。


いったことある人ぜひ感想聞かせてください笑


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


名古屋出身!酉年社長のブログ-??.jpg



先日某社長と銀座で会食。





「かしこまらないところで気楽に~」





がテーマだったので、ここを選びました~(*´∀`)ノ



そして気楽にいろんなお話をさせてもらいました。




I社長遅くまでお付き合いいただきありがとうございます!





経営者同士ってほんとにおもしろくて、お互いの会社経営について(ほとんど組織や、方針?)お会いするたびに聞き合うかんじです笑






起業するまでの経歴や年齢は大先輩です。。





ただ一緒に串揚げ食べていただける同じ目線でいろいろなお話をしていただける素敵な社長なのです。





日本生まれの人と、アメリカ生まれ、中国生まれ、韓国生まれの人がそれぞれ生きてきた環境が違うように、経営者もみな生きてきた環境が違います。





日本人の特徴、アメリカ人の特徴などなど国籍によって考え方や方針、どこを軸とした生き方かが大きく違うように経営方針や事業戦略も社長によって大きくことなるんです。面白いぐらい笑






日本人が海外に行って、いろいろな国の人たちと交流をし、お互いの文化や生き方の違いを行くととても勉強になり、刺激になり、視野が広がり、可能性が広がる。





会社も同じです。




自分と似たような会社や社長と会う時間よりも、考え方が共感でき、ビジネスに興味がわく自分と違ったルートを走ってきた社長と会う時間が僕はほとんどです。

(自分と似たようなってのがあまりないですが。。)






基本的な考え方は事業で収益を上げ株主に利益を還元、そしてその事業によって企業やユーザーが喜び、社会に対して貢献することが会社の目指すこと。




ここへ行くためには人が必要で人を育て、ルールを決め、人が集まる組織を育て事業の原動力を強化する。







ここのやり方、考え方、方針が会社によって面白いぐらい違う。





家(家族)が一つ一つ違うように笑







話はもどって、





銀座の某串揚げやさんです。




ここは今まで食べた中で一番うまい。




とにかくうまい。




「STOP」



というまでいろんな串揚げが出てくる。





女性客も多く、おしゃれなお店で。





ここは親父に教えてもらいました^^







知りたい方は直接^^





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

躍進する「ゴーゴーカレー」は「ココイチ」を超えるか




すごく反省。



カレー好きの自分ですが、ゴーゴーカレーを食べたことがありません。。。




ココイチ はとても食べます^^;



というかファーストフード系のカレー屋はココイチ 一筋です!




一度カレー好きを豪語しながら、女性社員とココイチ 言った際に、




「1辛」





と言ったら




「ハー?」




と落胆され、だめな男と化しました。。





カレーは好きなのに1辛が矛盾みたいです笑




まー好みはありますけど僕は辛すぎるのは味が分からないので嫌いです!(;´Д`)ノ




言い訳するとカレーは辛いのがすべてではない!笑







と本題に戻りますが、




ゴーゴーカレーすごい成長ですね。


そして行列ができるとは驚きです。




たしかにおいしそう。。





今度行ってみます。



この記事の最後、



「フランチャイズ運営のノウハウが蓄積し」





そうなんです。



ココイチ の最もすぐれているのはフランチャイズシステム。



僕は名古屋出身ですが、高校時代週2はココイチ 食べてました。




全国で同じ味を届けるだけではなく、経営ノウハウや集客など加盟店側がしっかり事業として成功するモデルを一貫して行うことがフランチャイズ展開&成功の必要最低条件だと思います。




フランチャイズ展開は簡単ですが、加盟店と利害関係や目指す目的を共有しないとなかなか難しいです。




なにせ、直営との大きな違いは『別の会社なので。』






本部が思っていることが必ずしも加盟店に伝わるかは微妙。





たとえ伝わっても加盟店側の事情もある。




2面性からすべてを考えシステム化する。そして、一気に。




ぶっちゃけ、大学時代にココイチ をやろうとしたことがあります笑




親友であり、ココイチ同盟ぐらいの勢いでココイチ にいってた彼がココイチ本を持ってきて、





「おれココイチやるわ!」





と言い出したのがきっかけでした^^;





その時語り合ったのがフランチャイズの仕組みの中でのココイチ努力。


(もちろんココイチを食べながら。)





少しおかしい人たちに見えるかもしれませんが、




ココイチ食べながらココイチの本を読むと感動します。




おすすめです。




だれか身近でココイチやらないかな~






こんなのもあるみたいです笑



カレーハウスCoCo壱番屋 今日も元気だ! カレーがうまい!!
¥4,980
Amazon.co.jp










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


名古屋出身!酉年社長のブログ-写真.jpg




ベルサーチ日本撤退へ 英紙報道





結構前にニュースですが、




残念でなりません。。



個人的にベルサーチは好きで、カード入れとか使っています。

洋服とかはほとんどもっていませんが。。






イメージはいかついですが、海外ではいろんな商品があるんです。(*´∀`)ノ





やはりこういう高級ブランドが日本から撤退し、フォーエバーやH&Mなど




日本でいうユニクロ系が積極参入している、まさに時代を映し出しています。





特に日本人は影響されやすいと思うので、極端に偏るんですね。。





この1、2年を見ると極端に安さに偏るように見えますが、



やはりユニクロブランドや、フォーエバーやH&Mなどが原宿・銀座などで活躍する背景にはクオリティの急成長があるのではないでしょうか。





たしかにアパレル系の方々から見ればつくりや素材等を考えると賛否両論みたいですが、





価格とクオリティ含めて世の中が受け入れているのは大幅な業績報告を見れば証明される。





「安くていいものを」




ここ5年はこの言葉を本気で追いかける企業が価値残り、方向転換が難しい企業が苦しむ時代に必ずなるでしょう。





どんな時代でも口をそろえて



「費用対効果」



という言葉が企業から出ますが、






一般ユーザーがこの言葉をもとに動き出す時代はある意味とても面白いと思います。






メディアも大衆向けの「マス」




ではなく、





ターゲットを絞った、セグメントできた「ミドルメディア」が今後の主役となることは間違えないと思います。






マスメディアが大衆向けに行ってきた発信を必要としていた一般ユーザーが、時代が変わりミドルメディアからのより掘り下げた情報や、トレンドを求める時代が来ている中で雑誌や、テレビ、新聞などはかなり苦しいと思います。




昔はラジオを含めて4大マスメディアで成り立っていた国がインターネットの普及、不景気の波によって一気に打撃をうけています。








エーアイパシフィックでも属性のはっきりしたミドルメディアを中心に一般ユーザーの利用を考えた、且つ費用対効果を一般ユーザーに感じてもらえるサービスに積極的に取り組む必要があると思っています。






弊社モバイルメディア「peak」が勢いを付けてきたので、ミドルメディアとしての成長を来期は楽しみにしている次第です^^





厳選されたメンバーによるモバイル動画を中心としたミドルメディアとして現在拡大中です!




見てみてください^^




プライベートTV

peak


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。