美濃加茂/3か月で心と体が変化する!やさしいポーズだけのヨガ教室

少人数制・完全プライベートの女性のためのヨガサロンです。可児市・川辺町・御嵩町・関市・岐阜市・各務ヶ原市(鵜沼)・名古屋市からもお越しいただいています。個別の身体の不調、心の悩みなどにも対応しています。癒しとくつろぎのスペースへどうぞお越しください。

Yoga Space Harmony遠山奈津子のブログへお越しいただきありがとうございます。


4年前に美濃加茂市自宅にてヨガレッスンを開始して以来、延べ3000人ほどの参加者さんの身体や心の不調のケアに携わっています。


その他サークル活動や市民講座、病院、イベントにて10名から100名ほどの参加者を対象にレッスンを提供しています。


Information


10の自宅ヨガスケジュールはこちら

10月6日(火) 女性特有の不調を解消!骨盤調整ヨガのご案内 (可児・恵木の杜)満席

  10月3日(土) 自宅骨盤調整ヨガレッスン  満席




レッスンスケジュールお問い合わせ・申し込みフォームはこちらから


テーマ:

何か月ぶりの更新となったでしょうか。


アトピー性皮膚炎が悪化して以来、ずいぶんブログから遠ざかっていました。


それでも私を心配してくださったり、再開を期待しているとのメッセージをくださる生徒さんが未だにいらっしゃることを心から嬉しく思います。


メールをくださった方には個別にお返事していますが、一度こちらでも現状をお伝えしたほうがよいのかと思ってブログを書くことにしました。


10月末で定期的に行ってきたレッスンをお休みして以来、アトピーの症状は一進一退を続けています。


無理をすればレッスンできなくはない。


でも、正直猫のポーズをするだけで、皮膚がひきつって痛かったり、皮膚に刺激が入った後はひどいかゆみにおそわれることもあり、まだまだ安定しないのが現状です。


見えるところにはあまりでていないので、ずいぶんよくなったねーと声をかけられることもありますが、服に隠れている部分が結構ひどいのです笑


今までは天然素材の下着などつけていましたが、それも過敏になっている皮膚には耐えられず、今ははかないという選択をしています。


未だに血や浸出液は出てきていますし、常にかいているため黴菌も入って、寝るときに仰向けで足をのばして寝られないという経験もしています。伸ばすと神経痛みたいなピリピリとした刺激で寝られないのです。


今たとえかゆくなくても、5分後にはひどいかゆみにおそわれる・・・ということもまだまだあります。


だから自分のコンディションが読めない。予定が立てづらい。


友人との約束も、ずいぶん反故にしてしまいました。



ただ、最近は少し寝られるようになってきました。


これまで、12時頃にお布団に入っても、明け方までかゆくてかきっぱなし・・・なんていうことが、ずーっと続いていました。


何か月もまともに寝れていないからでしょうか、私の髪の毛は猫毛のようにふにゃふにゃしてきました。

ボリュームも減ったかな。


今はかゆみで途中目が覚めますが、もう一度寝なおすことができるようになってきて。


それだけでも、ずいぶん楽に感じられるようになってきました。


寝られるって、ありがたいことですね。



単発のレッスンは今でもしています。


昨日も恵木の杜で骨盤調整ヨガがありました。


以前公民館ヨガに参加してくださっていた方が来てくださり、


「どうしてもヨガがやりたくて、お仕事早退してきました笑」なんて声をかけてくださいました。


久しぶりの再会、うれしいですね。


こんな状態ではありますが、うれしいことに美濃加茂市からは更年期のためのヨガレッスンや、マタニティヨガを毎月行いたいとのお話をいただいています。


すぐに以前のペースではお仕事できないとは思いますが、そろそろ春の気も満ちはじめ、体調もよくなってくると信じていますので、少しずつ再開しようかなと思っています。


どうぞよろしくお願いいたします。


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

これまでこちらで発信してきました「観音舞」「舞瞑想」についての記事ですが、今後は新しく立ち上げたこちらののブログでお伝えしていきたいと思います。


本質的な美しさに目覚める舞~観音舞~


観音舞に興味がある方は、是非こちらのブログをチェックしてください。


新しいブログにも載せた、能楽堂の公演を見てくださった方の感想。



8月8日、東中野に有ります「梅若能楽学院会館」で観音舞 葉月の会の公演が有りました。

五穀豊穣の祈り舞から始まり、舞われる方お一人お一人が女神様の如く、水、はなひらく、 それぞれが在りし日のやまとの野辺で遊ぶ天女の姿でした。

最後の雲中菩薩では、菩薩さまが目の前で祈りながら、たおやかに舞っていらっしゃるお姿におもわず私も手をあわせ祈りました。

日本の女性の美しさをあらためて感じ、また現在、あまり見かけなくなりました、長く、美しい黒髪に、やまとのくに、古き良き時を偲びました。







古き良き日本の文化を今に興したい。

日本の美しく豊かな精神性を世界へと発信していきたい。

そんな思いを持ちながら日々舞っている私には、とてもうれしい感想でした。


私にとってヨガとは自分と深く深くつながることのできるもの。


いろいろなヨガがあるけれど、一般的には男性性のエネルギーが優位な気がしています。


そして舞とは、自分とつながりつつ自然や宇宙とつながることができるもの。


こちらは女性性のエネルギー。



この二つを組み合わせることで、新たに開く何かが生まれそうな気がしています。


こちらはまたゆっくりと。


ひとまず、新しいブログもどうぞよろしくお願いいたします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
観音舞~火のエレメント~伝授会、本日無事に終わりました。

創始者柳元美香さんに美濃加茂までお越しいただき、14名の参加者さんに奥深き舞の世界を伝えていただきました。
{C1757D23-5ECB-4666-B9B9-2FB265AA99F7:01}

{B5A9AB3A-65FA-4465-982F-768BD7CC24D5:01}

観音舞に初めて触れる方もみえましたが、多くは舞瞑想 の経験者。


今行っている舞瞑想は、手の所作だけで「火のエレメント」を舞っています。


すでに舞の動きになれてきている方も多く、そのせいか、美香さんからも「とてもエネルギーの通りがよく、お伝えしやすかった」と言ってもらえました。



最後は円になってシェアリングタイム。


{02F62167-1C40-4FF9-8869-BEFAF89AD451:01}

「空間が変わったのがわかりました。」

「この場にいるだけで、身体がびりびりしました。」

「とても心地よかったです。是非続けていきたいです!」

などなど、みなさんに楽しんでいただけてよかった。

なかには、感動のあまり「涙がとまらない・・・」と言っていた方もいました。


最後にみんなで写真撮影。

満開の笑顔の花が咲きました。
{E76BE2EC-0F0B-4562-B89A-72D96F6D7729:01}


心はどこまでも透明に、身体はどこまでも軽やかに。

舞っていくとそれがかないます。

まことの愛、とかいて「真愛(まあい)」=「舞(まい)」。

舞うことで、愛を世界に満たしたい。


ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
これからも是非一緒に舞っていきましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

電車で来られる方用に、道順をお伝えします。

最寄駅はJR高山線古井駅。


{CFBDB6E3-11B5-40F2-A59A-5B05D0942BCF:01}

駅を背にして見る風景がこちら。前の道を右に進んでください。

{EE564ACF-E0F5-44D9-8DED-8697F1829AA6:01}

右に曲がったらしばらく道なりに歩きます。

{A8526AC8-5019-4001-B123-03E6264F16DD:01}

{70AA363E-BBF7-448F-9836-F908439EFC0B:01}

西日で見づらいですが、カーブミラーに「東中学校 古井連絡所」の看板がついています。

こちらを矢印通りに左へ。

{C56E53F1-E45D-468D-B38D-58F9594BFDDD:01}

しばらく歩きます。

{938D7814-D0DC-46DA-9671-44D5F53B8534:01}

こちらの写真真正面に見えるのが上古井交流センターです。

{EE86FF2F-2741-4710-B22F-22BECA1D7AC2:01}


こちらの2階和室でお待ちしています。



12月舞瞑想・観音舞のレッスンはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月最後の週末は、日天月天で観音舞のお稽古合宿に参加してきました。


今回は飛天第2章。

第1章は能楽堂の舞台で舞った「空」をイメージした舞。

第2章はさらに壮大なスケールで「宇宙」を描いてゆく舞でした。

舞っている間何度も心に響くものがあり、支えてくれている多くの存在をリアルに感じ、何度も涙が流れました。

この日、私の中で確かに何かが終わりました。

古くから私とともにあった、慣れ親しんでいるけどそろそろ手放したかった何かが。

それだけでギフト。

本当に舞はたくさんのことを気づかせてくれる。

本来の自分に戻ることを手助けしてくれる。

感謝が溢れて止まらない2日間となりました。




2日目の朝は、日の出とともに笠置山山頂の神社で舞を奉納してきました。

この日は特別寒く、おそらく山頂は氷点下。

景色はおそろしいほどに美しく、車を降りた瞬間に全身の細胞が一瞬にしてONになりました。



{BF2A5115-3448-4EFE-9070-516189993689:01}


雲海の中で舞うひと時。


{0DB8B764-FA3C-4A46-9B4B-8BFD57A84FB1:01}

そして、蓮の花に朝日をのせてみたり(photo by Sayaka)。
{44516B02-EA7A-44E0-AF22-AC76BC767574:01}

雲海で舞う舞姫たち。

私のお気に入りの一枚。
{7EA6D83D-5FAA-43E3-9488-B0242F6B07B4:01}



実は少々体調が悪く、舞仲間たちに甘えっぱなしのリトリートでもありました。

いつも、身体つらいな~って思っていても大丈夫!と言い聞かせ、頑張ってしまう私。

いや、頑張っていることにすら気づかずにいる私。

今回はそれすらも手放して、みんなの愛に身をゆだねることにしました。

みんなとってもやさしくて。

師匠のみかさんは、寄り添いヒーリングまでしてくれて。

ああ、頑張ることを手放すと、世界は私にほほえんでくれるのねーなんてひとりごちてみたり。


女将あいりちゃんの作るご飯は今回も絶品。

本当に本当に幸せな2日間でした。
{CC7E5826-6939-43AF-AECD-FDF2AAB67ECC:01}

大好きな舞仲間とともに。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
12月の舞瞑想・観音舞のレッスンスケジュールです。


舞瞑想ってどんなクラス?

自然の法則、森羅万象あらゆるものの美しさを身体を通して顕現する、観音舞 をベースにした瞑想法です。


座ったままで行うシンプルな動きで、まずは自然の摂理を身体を通して表していきます。

動きに慣れてきたら、観音様や蓮の華の型魂(かただま)を通して、心に響く感覚や感性の広がりを味わっていきます。


観音舞のお稽古で実際に使われている舞の呼吸法も行います。自然とつながり、自分に軸を通し、その自然と体軸を噛み合わせていくことで大きなめぐりを生み出します。





舞瞑想はこんな方におすすめします。
チェック観音舞に興味がある
チェック瞑想に興味があるが、じっと座っていることが苦手
チェック無になる時間がほしい
チェック身体のめぐりをよくしたい
チェック心の解放感や穏やかさを求めている
チェック身体を動かしながら、女性らしい所作なども身につけたい
チェック女性性を高めたい
チェック自然とのつながり、宇宙とのつながりをより感じたい
チェック自分らしく生きたい、軸を立てたい


観音舞 ~文月の宴~ の様子


image


image


観音舞を舞っている人の感想

チェック自分の奥にある、神聖な部分に触れることができる
チェック個をなくし、自然を感受する心地の良い時間
チェック自分をひもとく作業。本当の自分を知ることができる
チェック舞を通していかされていることを感じる
チェック自分の中にある、清らかな部分を引き上げてくれるもの
チェック舞っていると、内側から愛があふれてくる


こんな感覚を、舞瞑想を通して皆さんとわかちあうことができたらうれしいです。







ヨガインストラクターとしての遠山奈津子


2006年に不妊をきっかけにヨガに出会う。それ以降インド式、日本式、欧米式などさまざまなヨガの流派を学び、またタイの伝統医療や整体の考え方も取り入れ独自のレッスンを展開。大手企業から病院、市民講座、個人宅と幅広くレッスンを提供している。

現在は自宅Yoga Space Harmonyで少人数制レッスンをメインとし、その人に合わせたヨガプログラムを伝えている。

3か月以上続けられている受講者さんからは、身体だけでなく、考え方や人生そのものが変わったと喜びの声が多数聞かれ、ヨガインストラクターが自身のブラッシュアップのために受講したりもしている。




観音舞の舞手としての遠山奈津子


2012年に縁あって、「アマノマイ」の伝授を受け舞手になる。アマノマイとは沖縄・久高島で童神によって降ろされた型魂をもとに作られた神聖なる舞。


エジプト・ピラミッドを貸し切り、この「アマノマイ」を奉納したことをきっかけに、2013年までの2年間は全国各地を奉納舞の舞手として活動。

2014年からは師匠であり、アマノマイの創始者でもある柳元美香さんより、観音舞の伝授を受け舞手となる。

2015年8月には、東京・東中野の梅若能楽堂にて「葉月の会」に出演。満員御礼、後援会発足など観音舞の広がりに驚きつつも、この素晴らしい舞を中部地方でも広めていきたいと心に誓う。







12月舞瞑想・観音舞お稽古スケジュール

美濃加茂

舞瞑想 11日(金)・25日(金)残2・28日(月) 残2

観音舞 13日(日)・19日(土)残1

【場所】 Yoga Space Harmony 美濃加茂市本郷町7丁目(自宅のため予約時にお知らせします)
*最寄り駅はJR高山線「古井駅」。電車を利用される方は駅までお迎えに行きますので、予約時にお申し出ください。

【時間】 10:15~11:30

【定員】 舞瞑想・・・4名 観音舞・・・3名

瀬戸
観音舞
 
【日時】15日(火)10:00~11:15 残1

【場所】ぐるっぺ道泉


一宮
12月は会場が取れなかったため1月10日に予定しています。



【料金】 2500円・舞瞑想

      3000円・観音舞



【お申込みフォーム】
ノートパソコンPCからのお申込みはこちら
電話
携帯電話からのお申込みはこちら

【電話番号】 090-5610-2907



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は一の宮で舞瞑想の日でした。

森に囲まれた静かな場所で、10名の方と響き合い。

とても美しい時間でした。


レッスン後、参加者さんにお誘いいただき一宮を旅してきました。

まずはお昼。



以前毛織会社の社長さんのご自宅だったというお蕎麦屋さん。

お茶室もある、趣ある佇まいです。
{0866866F-CC85-4DEE-AE28-BD19371B848F:01}

入り口はそのさらに奥。


{98FBDBFA-BB79-4D87-92CB-48226D7AD717:01}


十割の新そばをいただきました。
{5EA11F82-B9AA-4CD7-A361-181E31AE8EB8:01}



その後DANTEというカフェに行き、朱音聖子さんの作品を見てきました。

{102658B4-1754-4A33-BE1C-6F028CA6C20C:01}


色合いがどれも美しい。



{582149F2-2A47-4B1D-A197-9663ACF3C99C:01}


作品をバックに聖子さんと写真を撮りました。

{A39E23CE-986B-4496-9731-4928D8447D9D:01}

聖子さんは画家さんであり、カードリーティングをするヒーラーさんでもあります。

帰り際ガシッと肩をつかまれ、

「あなたとても愛にあふれた人ね。でも、目の奥が少し悲しそう。

本当はもっと自由ではつらつとした子供のような人なのに、それを出さずに生きているね。

もっと好きに生きていいんだよ。」と。

突然の彼女の行動にドキッとしながらも、ああまた言われたなと笑。

いい子ちゃんでいるつもりはないんですが、長女の血なのかな。

しっかりしないと、っていう気質はなかなか外れない。

時にそれが自分を縛っていることにも気づいているんですけどね。

ハートフルなステキな方でしたよ。

機会があったらまたゆっくりお話したいな。


その後古民家の湊屋さんへ。


{B62B5D2D-3A18-4E13-BC1E-E5DAEFA980D4:01}


この日は一宮大学の講義が行われていました。

「昔の灯りでお食事を楽しむ」という会。

行燈やろうそくだけでお食事をいただきました。

これは和ろうそく。
{4A69088E-A22A-4EDE-935F-FAC2B5F82419:01}

ほら、こんなに暗いのです。

昔の人は、この灯りの中で夜を過ごしていたのですね。

{51FF8618-1F4B-45E5-87BB-D111F0C1E083:01}

目が慣れてくると少しずつ見えるようにはなりますが、それでもいろいろ不自由は感じます。

でも、目と心は休まる感じ。

帰るときに外のネオンがまぶしすぎて目が痛かった。

当たり前になっているこの夜の明るさも、ひとたびこの自然な暗さを体感すると、日常的に五感を刺激しすぎているなと気づきました。

実は、ここに来たもう一つの目的。

それは、観音舞を見ていただくこと。


舞瞑想クラスに参加されているKさんがこちらとご縁があり、舞の雰囲気にぴったりだと。

思い立ったら行動の速いKさん。

なんと舞えそうな服まで用意してくださって、急きょ披露する運びに。
{410BDAE5-3E34-4F6B-8B1C-CCC85C40A9B9:01}


揺れるろうそくの炎の中で、観音舞の火のエレメントを舞わせていただきました。

これまでも多くの方に見ていただいていますが、全く一人で舞ったのは今回が初めて。

ちょっとドキドキでした。

写真を撮ってくださったMさんは、

「ろうそくの光の中、とても神々しくて素敵でした。」とコメントくださいました。

ありがとうございます。



終わってから、

「どんな衣装ですか?」

「音に合わせて舞ったりはしないのですか?」

など興味を持ってくださったから話しかけてくださり、また一つ観音舞を知っていただく機会をもててうれしかったです。

朝家を出るときには想像もしなかった流れ。

これからは衣装を持参していこうかな。

Kさん、ステキな場所に次々連れていってくださりありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

観音舞創始者柳元美香さんによる、観音舞~火のエレメント~型入れの会が決定しました。


こちらの伝授会は満席となりました。

これ以降はキャンセル待ちのご案内となります。


(柳元美香さんの紹介はブログの一番下に掲載しています。)



12月より、観音舞のお稽古を始動いたします。






それに先立ち本物の舞に触れていただくため、また新たな活動拠点として丁寧に始めていきたいとの思いから、師匠である柳元美香さんをお呼びすることにしました。



まずは、現在舞瞑想でも深めている火のエレメントからお稽古していきたいと思っています。


型の美しさはもちろん、私では伝えきれない舞の深遠なる部分を直接学べる貴重な機会です。


全く初めての方でも大丈夫です。


というキーワードが心に響いた方は是非ご参加ください。



日時: 12月5日(土) 14時~15時30分

料金: 5000円

定員: 12名(残1名

場所: 上古井交流センター(美濃加茂市)


現在正式なお申込みが6名、調整中の方が2名いらっしゃいます。


早々に満席になることが予想されますので、希望される方は早めにご予約くださいませ。



ご予約はこちらから


【お申込みフォーム】
ノートパソコンPCからのお申込みはこちら
電話
携帯電話からのお申込みはこちら

【電話番号】 090-5610-2907



岐阜の地に舞仲間が増えることは、私とっても大きな喜びです。


興味をおもちの方、心からお待ちしています。




柳元美香さんのプロフィール



高校生時代、短期でニュージーランド、長期で中米コスタリカにて過ごす。

帰国後『日本人の血で踊る舞』に目覚め、高校卒業後2002年に舞踊家浅野瑞穂氏に師事。

時同じくして古式巫女舞の家元に師事し、舞道が始まる。

母国文化の源流を追求し、神社の巫女に8年間奉職。


自然に根ざした日本古来の心を、一本の揺るぎない基軸として舞うことの極と原点を目指している。


<主な活動>

2002.11  舞踊家 浅野瑞穂氏に師事

2002.   宮舞九十八代目家元に師事

2003   奈良県 春日大社 若宮祭 舞奉納

2004.11  三重県 伊勢神宮内宮 舞奉納

2005.04  長野県 諏訪神社 舞奉納

05  島根県 出雲大社 例大祭 舞奉納

06  青森県 大畑八幡宮 舞奉納

07  日本国際博覧会 愛・地球博「EXPO 参加催事」 舞踊出演

07~09 富山県 立山頂上 雄山神社峰本社 夏期巫女奉仕

09  東京都 芝大神宮 壱千年祭 舞奉納

10  佐賀県 古代かがり火祭り 舞踊出演 (瑞穂舞)

11  北海道 厚真神社 百周年祭 

2006.07~10 富山県 立山頂上 雄山神社峰本社 夏期巫女奉仕

10  青森県 大安寺 舞奉納

11.11 柳元美香個人としての舞活動開始

11  静岡県 徳谷神社 舞奉納

2007.05  長野県 隣政寺 舞奉納

05  香川県 田村神社 舞奉納

05  香川県 水主神社 舞奉納

05  兵庫県 大避神社 舞奉納

07~10 富山県 立山頂上 雄山神社峰本社 夏期巫女奉仕

2008.01  千葉県某神社 巫女奉職

2009.11  都内某神社 巫女奉職

2010.10  愛媛県 高忍日賣神社 巫女奉仕

12  千葉県 玉崎神社 舞奉納

12  千葉県 愛宕神社 舞奉納

2011.09 沖縄県 タイフーンfm ラジオ出演

2013.05   茨城県千和子マクロビオティック出版記念パーティ 舞出演

2013.06  富士 セレモニー舞奉納

2013.06 千葉県 夏至祭 舞奉納

2013.07   富山県 立山頂上雄山神社 夏期巫女奉仕

2013.08 マクロビオティック指導者岡部賢治×柳元美香 トークイベント「わの食・和の衣」出演

2014.09  芝大神宮 奉納舞台

2014.09 秋分の日 千葉玉崎神社 天導祭


○その他全国各地にて奉納





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


11月までのモニター期間を終了し、12月より舞瞑想・観音舞が正式に動き出します。


観音舞をお伝えするにあたり、創始者の柳元美香さんに第1回目として来岐いただくことが決定しました。

柳元美香さんから直接「観音舞~火のエレメント~」の型入れをしていただきます。


こちらはまた後程ご案内いたします。



舞瞑想ってどんなクラス?

自然の法則、森羅万象あらゆるものの美しさを身体を通して顕現する、観音舞 をベースにした瞑想法です。


座ったままで行うシンプルな動きで、まずは自然の摂理を身体を通して表していきます。

動きに慣れてきたら、観音様や蓮の華の型魂(かただま)を通して、心に響く感覚や感性の広がりを味わっていきます。


観音舞のお稽古で実際に使われている舞の呼吸法も行います。自然とつながり、自分に軸を通し、その自然と体軸を噛み合わせていくことで大きなめぐりを生み出します。





舞瞑想はこんな方におすすめします。
チェック観音舞に興味がある
チェック瞑想に興味があるが、じっと座っていることが苦手
チェック無になる時間がほしい
チェック身体のめぐりをよくしたい
チェック心の解放感や穏やかさを求めている
チェック身体を動かしながら、女性らしい所作なども身につけたい
チェック女性性を高めたい
チェック自然とのつながり、宇宙とのつながりをより感じたい
チェック自分らしく生きたい、軸を立てたい


観音舞 ~文月の宴~ の様子


image


image


観音舞を舞っている人の感想

チェック自分の奥にある、神聖な部分に触れることができる
チェック個をなくし、自然を感受する心地の良い時間
チェック自分をひもとく作業。本当の自分を知ることができる
チェック舞を通していかされていることを感じる
チェック自分の中にある、清らかな部分を引き上げてくれるもの
チェック舞っていると、内側から愛があふれてくる


こんな感覚を、舞瞑想を通して皆さんとわかちあうことができたらうれしいです。







ヨガインストラクターとしての遠山奈津子


2006年に不妊をきっかけにヨガに出会う。それ以降インド式、日本式、欧米式などさまざまなヨガの流派を学び、またタイの伝統医療や整体の考え方も取り入れ独自のレッスンを展開。大手企業から病院、市民講座、個人宅と幅広くレッスンを提供している。

現在は自宅Yoga Space Harmonyで少人数制レッスンをメインとし、その人に合わせたヨガプログラムを伝えている。

3か月以上続けられている受講者さんからは、身体だけでなく、考え方や人生そのものが変わったと喜びの声が多数聞かれ、ヨガインストラクターが自身のブラッシュアップのために受講したりもしている。




観音舞の舞手としての遠山奈津子


2012年に縁あって、「アマノマイ」の伝授を受け舞手になる。アマノマイとは沖縄・久高島で童神によって降ろされた型魂をもとに作られた神聖なる舞。


エジプト・ピラミッドを貸し切り、この「アマノマイ」を奉納したことをきっかけに、2013年までの2年間は全国各地を奉納舞の舞手として活動。

2014年からは師匠であり、アマノマイの創始者でもある柳元美香さんより、観音舞の伝授を受け舞手となる。

2015年8月には、東京・東中野の梅若能楽堂にて「葉月の会」に出演。満員御礼、後援会発足など観音舞の広がりに驚きつつも、この素晴らしい舞を中部地方でも広めていきたいと心に誓う。







12月舞瞑想・観音舞お稽古スケジュール

近日中にお伝えします。    
          

【場所】 Yoga Space Harmony 美濃加茂市本郷町7丁目(自宅のため予約時にお知らせします)

【定員】 4名

【料金】 2500円・舞瞑想(12月から新料金です)

      3000円・観音舞



【お申込みフォーム】
ノートパソコンPCからのお申込みはこちら
電話
携帯電話からのお申込みはこちら

【電話番号】 090-5610-2907


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりの更新となりました。

10月中旬から悪化してきたアトピーでしたが、11月からのお休みを待っていたかのように、身体のバランスが一気に崩れました。


・かゆみで夜も寝られない。

・かきすぎてばい菌が入り、脚が腫れてひざをまげることもあるくことも苦痛になった。

・リンパ液がとめどなく流れて、体力もどんどん奪われていった。

・自律神経が乱れているので、日に何度もエネルギーが切れて動けなくなった。

・かゆみの発作が強く、いつ出てくるかわからない恐怖心で外出ができなくなった。

かゆみの発作が出るとパニックになり、苦しくて、泣いて、叫んで、全身をたたいていました。

「お願い、助けて!」

「もう嫌だ、もう無理!!」

「あ”----------!!苦しいよーーーーーーーー!!!」って。


先週までは、寝たきり、引きこもりの生活をしていました。


でもある時、このかゆみによって私の身体は鋭く爪をたてられ傷つけられているにもかかわらず、そうすることで命の輝く方向へ導いてくれていることに気づいたのです。




感謝があふれてきました。

そして、その感覚に寄り添い、受け入れることを決めたのです。

かゆみも自分の一部。

自律神経が乱れて、身体が動かなくても必要で起こっていること。

かゆくなってもありがとう。

苦しくてもありがとう。

丸ごと大好き、愛してるって。


そうするとね、なんか心に余裕がでてきたんです。


とりあえず受け入れるって人や考え方だけでなく、こういう感覚にも言えることなんだなーって。

皮膚がポロポロはがれるたびに、古い衣を脱いでるんだって。

そう思い始めた時から、少しずつよくなってきているように思います。

不思議とね、皮膚が剥がれ落ちるたびに、私の頑固な部分が少しずつうすれていくような気までしています。

手放して、手放して、新たな衣をまとう準備の期間。

今はそう思えます。


もちろん、症状は一進一退で、よくなってきた!と思うこともあれば、元に戻っちゃった・・・て思うこともありますが。

でも、思ったより早く復帰できるように思います。


今日は午前は舞瞑想、午後は出張ヨガと、2週間ぶりに2本レッスンをすることができました。

こうして少しずつ、体力と自信を取り戻していくんだな。


気にかけてくださっているすべての方へ、その思いが私の大きな支えとなっています。

本当にありがとうございます。

復帰のご案内ができることを心から楽しみにしています。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。