こんにちは、みかです。

温かいを通り越して、暑いになってきましたね。

 

高校の県大会も終わりました。

中間テストが終わった学校もありますが、

これから中間テスト本番の学校が大半です。

 

 

算数の時間の話

算数の時間と言っても個別対応なので

その子が算数の時間です。

 

 

算数の体積をだす問題を解いていました。

凸凹の図形の体積を出す問題は

センス良く解いていました。

 

今度はある一辺を出す問題

 

1回目は間違い

2回目を解くときに質問

 

「どうやって解こうと思ってる?」

 

「まず、全体を出して

それからへこんでいる図形をのける」

 

「そうか!のけるのかぁ」

 

「何を出したいの?」

 

「ここの長さを出したい。」

 

「他にわかってることは?」

 

「図形の体積が○○㎤ってこと」

 

「そうだよね!」

 

「それってどの図形」

 

 

というようなやりとりを考えている合間に

していました。

 

 

「その考え方はいいよね!」

 

と途中までその子なりに考えて

よかったところは考えた過程を認めています。

 

「わかんないかな・・・

答えの出し方教えようか?」

 

とちょっと言ってみる

 

その子の反応は

「えい!自分で考える!」

 

あと1歩ということはわかっているのです。

 

 

この問題1問を解くのに1時間ちかく

あきらめずにしっかりと考えました。

 

 

「できた!!」

うれしさと解き切った満足感にあふれた声!

 

「偉い!よくがんばったね!!

解けたね!!」

 

 

 

 

同じ問題をもう一度解かすと

すらすらと解くことができる。

 

 

解き方は、解答とは違う方法でした。

 

途中までのそれぞれの考え方を

大切にしています。

 

 

 

 

AD

こんにちは、みかです。

 

訪問ありがとうございます。

新学期が始まって10日くらいたちましたが

新しい学校生活には慣れてきましたか?

  

 

新しい学校生活になかなかなじめなくて・・・

 

というお子様にいるのではないでしょうか?

 

 

家事の手をとめて

アドバイスをするのではなくて

ゆっくりと話を聴いてあげるだけの時間を

とってあげるのもいいですよ。

 

 

そのときに,タッチケアー

肩甲骨や仙骨にそっと手をおいてあげてみてください。

 

 

触られるのが苦手なお子様

少し触れないくらいの位置に手を

ただ置くだけ

 

 

エネルギー注入!!

 

 

とがんばる必要はありませんウインク

 

 

穏やかな気持ちで

ただ寄り添うだけで

 

 

そっと手をおくだけで

しっかりと伝わります

 

ためしてみてあげてください。

 

 

お子様の変化の感想をいただけたら嬉しです音符

 

 

 

 

AD

こんにちは、講師&コーチのみかです。

今日も新しい生徒の出会えることに

わくわくしています。

 

一期一会

一つ一つの出会いを大切にしていきたいですニコニコ

 

 

さて、昨日は発達支援コーチング中級Aに参加していました。

昨年受講して、今日は再受講です。

 

 

再受講して改めておもうことは

遊ぶことの大切さ

 

運動ではなくって

遊ぶって言うことがポイント

 

自分からしたい遊びは

体が求めていることで

こうやって

ここを動かして欲しい

という体の声

 

それに素直に従って遊ぶ

 

子どもは遊びの天才で

工夫していろんな遊びをしますよね。

 

 

ボールを使っても

蹴るだけではなくて

投げる

転がす

当てる

輪を通す

のってみる

 

 

全部やりたいことに

意味があるんです。

 

 

あきずに同じ動きをずっとすることにも・・・

 

 

体を上手く使っていくためやっているのです。

 

 

体を動かした遊びを取り入れた小学生クラス(小1~小3)

4月開設予定です。

 

 

AD