1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-03-24 13:31:49

SIMフリーな話

テーマ:ブログ
世間ではもうすぐiPhoneSEなるものが発売いたしますね



スペック的にはiphone6sの3Dタッチがついていないヴァージョンで、サイズがiphone5シリーズと同じくらいって感じなのかな?






そしてiPhone6sを大手キャリアから発売日に買ったというユーザーはいよいよSIM解除もできちゃうわけですが、そんな最近では耳にすることも多くなったSIMフリーという言葉、イマイチなんなのかがわからない人も多いですよね






今日は涼聖さんがそんなSIMフリーについて、実際に使ってみて是非情報共有したいと思ったので簡単にかつわかりやすく説明してしまおうの回でございます




なおこのブログをお年寄りの方が見てるとも思えないので、カタカナ用語や英語表記に関しての説明は割愛させていただきますのでご了承下さい








そもそもSIMとは何なのか??




以前はみんな、docomoだったらFOMAとかそんな感じのガラケーを使っていたと思います(逆にFOMAを知らない超絶若年性な子たちはすぐにこのページから離れよう、18歳未満は閲覧禁止だぞ)


そんなFOMAだったら、FOMAカードってのが本体に差してあったのをご存知かしら????




そう、簡単に言ったらあれがSIMカードです

iPhoneをはじめとしたスマホにも全く同じ感じでSIMカードなるものがささっていて、それでdocomoだのauだのSoftBankだののキャリアが決まるわけです


んで、大概の方はみんなそれぞれのキャリアでiphoneとかスマホを購入してるわけですよね



その方が分割がきくとか、本体代が実質0円になるとか、長年使っている番号を変えたくないとか、各々の理由があると思いますが、それで大抵のスマホにはSIMロックなるものがかかっています



SIMロックというのは、要はそのSIMカードを抜いたとこで他のカードを入れても使うことができませんよっていう何ともケチくさい、でも簡単に言ったらそんな感じのシステムです



つい先日までそんなSIMロックを解除すること自体日本では出来ず、まだdocomoからiPhoneが発売されてない時代には海外で購入したSIMフリーiPhoneで無理矢理キャリアをdocomoにしていたなんていうのはまだ記憶に新しいですよね



そこから時代も流れてAppleでSIMフリーのiphoneも購入する事ができるようになりましたが、それでもお財布に優しくないSIMフリーを買うか、はたまたアノニマスにでも頼んでハッキングしてもらう以外SIMフリーにする手立てはありませんでした



…が、今では便利な世の中になったもので、各キャリアの店舗に行けばまぁ英世3人分くらいのお金ちらつかすとアンロックしてくれるし、各サイトに飛ぶなりして自分でやれば無料でもできるらしいんです、多分(その辺の詳しい話は各キャリアごとに事細かい条件があると思うので確認してみてください)





さあではSIMフリーのスマホを手に入れたとしましょう、ではお次は何ができるのか????




1つ目はそう、今流行の格安SIMに乗り換えることが出来ます



例えば僕が使ってるのはビックシムという格安SIM



僕のプランだと月々わずか1000円でデータ通信&SMSができます(もちろん通話できるプランやもっと安いプランもある)


電話はガラケーでできるし、でもSMS用に一応番号をつくっておけばFacebookやLINEなどのSNSでアカウントを増やすこともできます


そして家や職場にWi-Fiが繋がっているなればそんな大容量のデータ通信も必要ありません


僕なんかわりとこまめにSNS開いたりしてますけど、家もAi for youもWi-Fiが繋がるため月にせいぜい300MBくらいしか使わないですよ



って考えたら1000円のプランで十分、先月も6000MB中5800MBも有り余ってましたから(電波状況はdocomoと同じ)





通話はガラケーがあるので、そちらを電話のみにしか使用しなければせいぜい月々4000円程度



しかもガラケーだしそっちではデータ通信もしないから電池が長持ち、僕のは軽く4日間はもちます


あんま電話こないからね←





おかげで先月のケータイ代は2台持ちでなんと





¥4,750








世界一ケータイ代の安いホストとしてギネスに申請できそうですよ











そしてSIMフリーで役立つのがもう1つ



海外に行った際に現地のプランで使えるということです




普通に普段遣いのキャリアでローミングして海外で使うと、だいたい1日で3000円とかかかるんです



それが高いからとWi-Fiを借りて僕はよく旅行に行ってました




でもWi-Fiもあったら便利だけど、いちいち持ち歩かなきゃいけないしすぐ電池も切れるし、何ならそれ用のバッテリーも持ち歩かなきゃいけないし、壊したり盗難にあった時ように保険の加入も薦められる始末


お正月に行ったオーストラリアの際も相方の為にWi-Fi借りましたが、5日間で¥6000弱


ローミングに比べたら安いですけど、決して安くはないですよね



しかも通信状態が悪い時もあれば拾う電波は決してよくなく(3Gだったり)、おまけに制限も設けられてます




それが現地のSIMなら4Gも入れば(国や地域によりますが)値段も安い! 


例えば先日僕が利用したのはオーストラリアのOPTUSという通信業者ので、ゴールドコーストでもシドニーでもバッチリ4Gで値段も5日間滞在で1000円と激安でした




{E2D31B09-D0F1-4A15-90A9-546E3B9AF673:01}
※現地のSIMカード、OPTUS





ローミングした際の15分の1の価格ですね




更に現地でレストランの予約とかしたい時にもいちいち国際電話料金もとられないし、一石三鳥



方法は空港の各通信業者のカウンターで、つたない英語で5日間滞在するから安いSIMカードくれって言ったら勝手に設定もして渡してくれます



そして日本に戻ったらもとのSIMに入れ替えたら普通にまた元のように使えます



貸出も返却もいらず値段も安くて電波もいい!


今年から慰安旅行が海外になると噂されているDeep Groupでは今まさに必須な情報ですね!







僕も決して情報通ではないのでどこが安いとかいいとか、そんな詳しい情報まではあまり知りませんが、最近では0SIMなる基本使用料0円のものまででてきてるみたいですよ






情弱はどんどん搾取されていく時代…














是非皆さんも通信費を上手に抑えて、来たる4月12日の涼聖さんバースデーに控えようラブラブ!






今日は1部営業ですよ(^^)


AD
いいね!(30)  |  リブログ(0)
2016-03-14 14:42:24

ゴールデンウィークに向けて

テーマ:ブログ
すったもんだでもうすぐGWじゃないですか皆の衆




もうすぐってのはちょっと気の早い話かもしれませんが、みなさん休暇の計画はもうお済みですか?






僕達は例年通りGW中も休まず営業しておりますが、遅がけに3連休ほどお休みがございます






3日しか休みがないとなるとできることや行ける場所が限られてくるのですが、僕が今目論んでいるのがこの3つなんです




それでは1つずつ、僕の歪んだ性格を時折交えて簡単に説明していきましょう













①タイにあるバンクワン刑務所に行き、終身刑となっている日本人の面会に行く







このバンクワン刑務所というのは、首都バンコクの隣の県にある世界でもトップレベルの厳しい環境下に置かれている懲罰施設です




日本のような更生施設や矯正施設に近いあれではありません、完全な懲罰施設です





なので、畳一畳分に3人が生活しちゃうような、家畜の餌のようなご飯が1日1回だけのような、なのに施設内でシャブもいけちゃうようなそんな施設なのです




ただ誰でも面会できるということで、是非異国の地で囚われの身になった日本人に話を聞いてみたいなと




今現在何人の日本人が囚われているのかは定かではありませんが、彼らは大抵薬物関係で捕まってしまったと聞いています



って言ってもタイで大麻吸うくらいなら、実際バンコクで僕が見た感じでは、未成年がタバコを吸うくらいの感覚ではないかと




でもそれが国内外への持ち運びとなったら訳が違う、東南アジア諸国ではたちまち終身刑や死刑という重い罰が待っているのです




ヘロイン、コカイン、覚せい剤はモチのロンですね






そんな夢も希望も立たれた彼らがどんな生活を送ってて何を考えてどう生きているのか、気になるんですよね、まじで




彼らもまた退屈で寂しいらしいので、気になる方は是非お土産を持って面会に行ってみて下さい










続きまして











②ラオスに象使いの資格をとりにいく






これまた東南アジア、タイのお隣の国であるラオスですね



メコン川という大きな川を中心に街が形成されており、貴重な自然や仏教寺院も数多くある穴場的な国ラオス




去年の暮れに村上春樹さんの本のタイトルにもなっていましたね






そんなラオスではなんと、1日で象使いのライセンスをゲット出来ちゃうらしいんです





いつ象になんか乗んねん、操ってどうすんねんって思った人いるでしょ?






でもザコキャラのように死にたくなければ、色んな知識や技術を身につけ行動に移すのは必須条件










先日、インドで象が大暴れしたってニュースがありました






アフリカでは洪水で動物園のセキュリティが崩壊し、逃げ出した動物たちに住民が次々と襲われていくという事故もありました







いつ何時何があるかわからない世の中ですから、動物園の動物たちが脱走をして、ライオンやトラに周りが食い殺されている中、象の上にいたらそれはそれは安心でしょ??






地震でもそうですよ、30年以内に首都圏直撃の大型地震が来る確率が70%といわれていますが、誰もが「まさか今日来るとは思わなかった・・・」って口を揃えて言うでしょうからねきっと、世の中備えあれば憂いなしです








はい















③南大東島で幻の魚、インガンダルマを食す




沖縄県本島から東に位置するこの島は、豊かな自然に恵まれたちょっぴりマニアックな島




この島では、食べたら絶対に◯◯してしまうという幻の魚を食べることができるのです




・・・というのも、そのインガンダルマは市場への流通が法律で禁止されているのです



なので食べられるのは獲った人だけ、この島だけ




それはそれは、大トロにも匹敵するくらい脂が乗っていてとても美味しいんだとか。。。




まあ絶対に◯◯してしまうとのことなので、覚悟は決めて行かなければなりませんが






ちなみに八丈島だか青ヶ島だか、とりあえず伊豆諸島のどっかの島でも似たような魚が食べられるとか食べられないとか?関東在住の方はそっちのが近いかもしれませんね














さあどうです?考えただけでもウキウキしちゃうような秘境(?)ツアーでしょ





これを1人ででも心から行きたいと思うような変態に近い面白い人間には僕はまだ出会ったことがありませんが、是非気になるという方がいられましたら僕の方までご一報お願いします



きっと友達になれる気がします
















でもそろそろ家族連れてどっか平和な旅行でも行きたいなとも思う今日この頃でした















いやそれよりバースデーだ・・・





                  









                       完


AD
いいね!(12)  |  リブログ(0)
2016-03-13 16:22:56

正義の定義

テーマ:ブログ
正義の定義ってみなさん知っていますか?




だいたいの方は道徳的観念に基づくものをきっとお考えでしょうが、気になる方は一度Wikipediaで調べてみてください




それはもう途方も無い哲学的な話がつらつらと書かれていて、読み終えた暁にはきっとあなたの頭を悩ますこととなるでしょう…










皆さんこんにちは、Aiらぶ涼聖のおヂカンですよ







ブログねぇ、実は結構書いてたんですよ





でもね、下書きで全部保存してたんです






何かと大人の事情でタイミングが合わなくて







また気が向いたらちょいちょいそれらを更新していきますので、よかったら見てやって下さいね












バースデー終わるまではね







全然仕事関係ない内容だけどね






さあでは今日は正義について、ちょと哲学的で何の話やねんって思うかもしれないのですが、暇な方は是非最後まで読んでみて下さい











こんな話があります


















あるところに、刑事Aと刑事Bがいました




刑事Aは仕事に対して不真面目、勤務中でもすぐに一人でどこかに消えては、生涯で一度も犯人を捕まえたこともなく、給料ドロボーと同僚たちからも煙たがられているまるでダメな刑事




一方刑事Bといえば、類まれない刑事の才覚で犯人を次々と逮捕し、何度も表彰をされている模範中の模範な超優秀な刑事です




そんな対な立場にいる二人の刑事ですが、実は二人共予知能力に長けた人間だったのです









そんな刑事Aは事故や事件を予知し、常に被害が起きる前にくい止めていた側



 




一方刑事B、彼は犯罪が起きるやいなやすぐさま予知能力を使い、犯人を捕まえることに精を尽くしていた側








さあではここで皆さんに質問です










この際の正義って、どっちと思います?











この話はとある小説の一部を抜粋したものなのですが、この話にはしっかり結末があります





神様はせっかくの予知能力を与えたのに、まさか歴史を変えるような真似をするなどけしからんと言って、刑事Aが最後罰せられてしまうという結末なのです・・・









それではこの話をホストに例えてみましょう










Z店にとある二人のホストがいました





一人は、世間でカリスマホストと呼ばれるZ店の不動のNo.1、Sくん







そんなカリスマホストSくんのエースのお仕事は、ペットを扱うブリーダーでした



その仕事の内容はというと、劣悪な環境下でペットを育て交配をし、次々と動物たちで利益を作る仕事でした




餌もろくに与えてもらえず散歩なんてもってのほか、予防できるはずの感染症にかかっていてもなおお構い無し、次々と子供を作る為だけに交配させる悪徳ブリーダーなのです



そして世に名を轟かすカリスマホストSくんは、その抜群の知名度を駆使してどんどん動物たちの“買い手”を見つけては、エースの利益にも貢献し、それで売上を上げていたのです








もう一人は、そんなやり方が許せなく、打倒Sくんを掲げたZ店No.2の人気ホスト、Mくんです





そんなMくんのエースも、偶然にもなんと動物関係のお仕事でした



彼女は、恵まれない動物たちの里親を探す施設を営み、薄給ながら日夜頑張って働き、必死に動物たちの里親を探しているのでした



それを見かねたMくんも一緒になって里親探しを手伝い、Mくんのエースが勤める施設からはどんどん“飼い手”が見つかり、遂には施設から恵まれない動物たちの悲痛な鳴き声もなくなったのです




見事エースの念願を果たすことができたMくんですが、しかし困ったことにエースの仕事がなくなってしまった為彼の売上もなくなってしまい、結局彼はSくんに勝つことができず、No.1どころかNo.2の座も転げ落ちることになりました








そしてSくんはというと、抜群の知名度をSNSでも発揮し、リツイートの数だけ動物愛護団体に募金を募ると公言し、稼いだお金の一部を慈善活動にも目を向ける素晴らしいホストとしてメディアにとりあげられ、益々の活躍を飾ることになりましたとさん












さあではここで僕が何て言うか、みなさんもうおわかりですね













この場合の正義って、どっちなんすかね?













最後に、こんな画像があります











{AA411A99-7E88-4EC9-BAAD-CCC3351F48A5}











僕が思うに、正義というものなどは存在せず、人々の理想であり思想であり幻想なのではないですかね?





だからいつの時代も子供から大人までヒーロー物が人気を集め、人々は宗教に依存し、戦争が起きるんじゃないですかね?





戦争をしている人たちは、どちらも自分が正義だと思っているんです






そしてその戦争に負けないために、僕たちは日々マインドコントロールをされているのです









本当にこれらが、僕たちの見ている現実世界のからくりなんです








一方的な「めでたし、めでたし」を、生まないために

広げよう、あなたがみている世界














信じるか信じないかは、あなた次第です






※このホストの物語はフィクションです。登場人物や団体組織など、全て僕が創り上げた架空の存在であり、モデルとするものも一切ございませんのでご了承下さい。
AD
いいね!(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。