港区の女性会計士・税理士☆中村愛

東京都港区で公認会計士・税理士として独立開業している中村愛です。二人の子どもを育てながら、起業家の皆さまのお役に立てるよう日々精進しております(^o^)


テーマ:

宮本アサギさんの『自分を知り愛す方法』
遅ればせながら、セミナー動画を視聴しました。

一番印象に残ったのが
夫の愛の深さ

アサギさんの夫は、アサギさんを100%幸せな状態
にしたいと思っている。
これを聞いたとき、私の中でずっとモヤモヤしていたものが
すべて腑に落ちました。

ああ!そうだったんだ・・・

私は人生の半分くらいの時間を夫と共有しています。
夫のことが大好きで、一緒に幸せになりたいと思っている。
それが人生の一番の目標!だと思っている。

だから私は夫の望む人生についてヒアリングを重ね、
そこに近づくにはどうしたらいいかをずっと考えていた。
なんなら、夫の願いはすべて私が叶えよう、くらいに思っていた。

でも、ちがったんだ。
夫の望みは、私を幸せにすること。
私が毎日笑顔で暮らしていくこと。


それに気づいたとき、涙があふれてきました。
アサギさんのいうとおり、男性の愛情って、
本当に母親の愛情と似ているんですね!!

 

夫が「お金がないと幸せになれない」と思っているのは、
お金がないと「私を幸せにできない」と思っていたのか。

つまりはこの私が
「お金がないと幸せになれない」

と思っていたというわけで・・・。

お金がなくて苦しい、と思っていた学生時代の私が、
今もここにいる。
会計士や税理士になって独立しただけでは、私のライフワークは
まだまだ始まってすらいなかった。

お金は選択肢を増やし、ゆとりを与える。
争いごとの種には、お金がかくれていることが多い。

お金=幸せではないけれど、
幸せでいるためには、ある程度のお金が必要なのも事実。

 

私は今、幸せだけれど、この幸せが続く保証はない。
私は本当に心配性で、保守的。
だから計画をたてるのが大好き。

もちろん計画通りにすすまないときは軌道修正をして、
自分の思い描く未来を実現するために最善を尽くす。

そのためにもお金のことを学び続けるし、
お金の情報発信していくことで
お金のことで苦しむ人が少しでも減るのなら、、、

お金がなくて小さく縮こまっていた、
あのころの私のような人を、子どもを
少しでも救う力になるのなら、、、

そんな気持ちで、お金について学ぶ講座
新しく開講する予定です。

ご興味のあるかたは、こちらからご登録ください。
先行案内をお送りいたします。
https://ws.formzu.net/dist/S10483353/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私のお客さまには、
・サロンを運営されている方
・飲食業を行っている方
がいらっしゃいます。

サロンの売上のなかでも
・施術での売上
・物販での売上
それぞれいくらか、知っていますか?

飲食店の売上でも
・お客さまがお店で食べたときの売上
・お客さまが持ち帰りしたときの売上
・他のお店などに商品を売ったときの売上
それぞれいくらか、知っていますか?

これら、自分のお店は何が売れているのか
という分析のためにはもちろん、
消費税の計算にも使うことがあります!

 

売上が1千万円を超えると
消費税の申告、納税の義務があります。

お客さんからいただいた消費税と
自分が仕入れで払った消費税の
差額を税務署に納めるのが本来のやり方ですが、、、

売上5千万円以下の人は、
売上の金額だけで、ざっくり消費税を計算する
方法も認められています。

ただ、この場合は売上の分類が必要。

税金をお得にするためには、経理にひと手間
かける必要があるんですね^ ^

詳しいお話を聞きたい方、経理の仕方など
ご相談したい方、
1時間1万円にて個別相談お受けしています。
(Skypeもお受けしています。)

ご希望の方は、こちらからメッセージ下さいね(*^ ^*)
https://ws.formzu.net/fgen/S13145900/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月決算の申告も完了して、ようやくホッと一息。
大好きなお仕事をマイペースでさせていただける
幸せな日々をすごしております。

最後の最後で、息子が突発性発疹にかかるという
バタバタはありましたが(笑)
無事に申告が終わってよかった、よかった。

一年前、
予定していた保育園が閉園に向けた定員削減で
息子は待機児童になり、
NPOのお仕事の復帰見込みもたたない、
自分のお客さんもいない、
まさに五里霧中な感じでした。

何とか繁忙期前に息子が保育園に入れて、
そこから何も覚えていないくらい忙しい(?)
半年間を過ごし、
ようやく今、少し落ち着いてきました^ ^

 

会計事務所や監査法人に勤めていたころには
独立開業なんて、私にはムリだと思っていた。

人間関係に疲れながらも、
サラリーマン生活を楽しんでいた。

30歳を過ぎて、ストレスが体の不調として
現れるようになるまでは。

今は、サラリーマン時代、やりたくても
私には回ってこなかった仕事が、
なぜかお客さんのほうから来てくれる。

私がやりたかった仕事に、
次々と挑戦できている。

本当に、ありがたいなぁと思う。

自分が責任を負えるから、
意思決定も早くできるし、
やりたくない仕事は断ることもできる。
(良識に反するお仕事、とかね。)

集客の大変さがわかるようになったから、
サラリーマンのときよりも
経営者の気持ちに少しだけ近くなった。

目の前に広がる景色が、本当に変わったと思う。

 

予定の調整がきく範囲で、子どもの急な病気にも
ストレスなく寄り添うことができる。

サラリーマンだと、お客様以外に、
職場の人たちにも気を遣わないと
いけなかったから。

今は、お客さまのことだけ考えていればいい。
すごーく気持ちが楽になった。

事務所にこもってお仕事できるのも、
引きこもりの私には願ったり叶ったり。

プライベートもお仕事も
また少し忙しくなってしまいそうだけれど、
焦らずのんびりがんばっていこうと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

二人の子どもを育てながら独立開業しています!
会計士・税理士の、中村愛です。

繁忙期の疲れを吐きだすかのごとく、
立て続けに3回も風邪をひきました。

やっぱり余裕がなかったんだな、と改めて実感。

少しお仕事を見直したので、来年はもっと
余裕をもってお仕事できる、はず(笑)

 

毎日遅くまで子どもたちを保育園に預けていたので
確定申告が終わったら早めに迎えに行こう!と
思っていましたが、その夢も叶わず。。。

そして極めつけは乳腺炎!!
人生2度目の乳腺炎だったのですが、
今回はやばかったです。

別々の保育園に通う子どもたちを
迎えにいったあとの、金曜日の夜。

晩御飯の用意をしていると悪寒が。

何とか娘には夕飯を食べさせ、
その隣で息子には授乳。

でも、いっこうに張り感がおさまらない。

 

そのうち、寒くてガタガタ震えがとまらず。
両手の指先がしびれてきて、夫に
「やばいよ!!早く帰ってきて!!」と
メールをうつのも、ままならない。

(しかも、この日も夫は超多忙で朝帰り)

夜7時、子どもたちを何とかベッドに連れ込み
一緒に就寝。

2時間後、寒気が少しおさまったところで
熱をはかったら38.7度。
ピーク時は39度を余裕で超えていたのでしょう。

翌朝、名古屋から祖母にきてもらい
子どもたちの面倒を見てもらいました。

私はひたすら寝てましたzzz
(おかげで、お肌だけはつやつや笑)

授乳、葛根湯、キャベツ湿布で今回の乳腺炎も
2日くらいでほぼ快復。

 

しかし、乳腺炎は手がしびれたりするんですね!
娘のときは一度もかからなかったので、
本当に油断していました。

今回の原因は、たぶん木曜の夜に食べた
チョコレートです。

夜更かしして(睡眠不足)、チョコレートの
脂肪分にやられたのかな。

乳腺炎のときは、ご飯をあげるより授乳しろ!と
何かに書いてありましたが、本当にそのとおりだと
思いました。

子どもに飲んでもらうことが、一番の治療だなと
再確認した、今回の乳腺炎でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第二子出産を機に税理士として
独立開業して、1年がたちました。

初めての営業活動、二人の子育て、
稼がなきゃというプレッシャー。

私ね、ゴール(目標)を設定したら
そこまで最短距離でいくのは得意なんです。

でも、そのゴールが間違っていたら?
迷走しまくりなんですよね。。。

 

お金はね、たしかに必要なんですよ。
でも、お金がなければ子供たちに
満足な教育を受けさせることができないか、
といったらそれは違う。

本当にほしいものがあったらね、
お金とか時間とか関係なく
絶対に手に入れるから。

港区に住んでいると、お金も時間も
たっぷりある(ように見える)人たちが
たくさんいらっしゃる。

だから、自分の「ないもの」ばかりに
目が行きがち。
でも、そうじゃないんだな。

私はすでに、多くのものを持っている。
それを大切にしながら暮らしたい。

大好きな家族と
すてきなお客様にかこまれて
自由に生きていける幸せ。

 

私なりに1年走り続けてきて、
失ったものもたくさんあって。
ようやく理解できたことがある。

私は、家族との時間を大切にしたい。
大切なお客さまとの仕事にベストを尽くしたい。


というわけで、今年は新規のお仕事を減らします。

今しかできない子育てを「私が」やりたいのと、
仕事のためのインプットの時間を大切にしたいから。

道が複数あるなら、後悔しない方を選ぶ。
「○○しておけば良かった・・・」という後悔はしない。
どうせするなら
「●●しなきゃ良かった」という後悔。

やってみないと道はひらけないから。




 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。