メロメロパーク

のんびりやっていきまぁす(´∀`*)

初めて来てくれた方はまずこちらへどうぞ♪→ ☆このブログの説明☆


食べ物カテゴリーに書いてた記事をこちらに移動しました→「食べ物市場ん」

新着の場合はこちらのblogからも随時リンク貼ります。以前のはここから飛んでね♪

タイトル未設定  ☆1日1ポチッっとお願いします 。゜(゚´Д`゚)ノ☆

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007年12月30日(日) 22時50分22秒

ありがとう と さようなら

テーマ:二人の日常

ブログネタ:お世話になったあの人に一言 参加中


約1ヶ月 blogを放置してたけど
忘れてたわけじゃないですよ~。

書くパワーが足りなかったんです。

でも、もう今年も終わってしまうし
新年まで引きずりたくないので
年末バタバタと忙しい中、努めて心を落ち着けて
この記事を書いてます。



結果からいうと、お別れしました。



個人的にメッセージをくれた方や
お気に入りblog先のコメントには
ちょこちょこと別れた報告はしていたんだけれど

ここの記事を読んでくださる読者の皆様が
更新もしてないのに毎日何十人も観に来てくださってるのに
このまま放置しておくのもな…と。


記事に対して、真剣にコメントを下さった方々に
心から感謝します。


心配してくれた方々へ
今はとても心穏やかです。
ココ最近の記事を読み返すと、本当に病んでいました。
過去の私が可哀想で泣いてしまうくらいに。
本当にもう完全に押しつぶされて死んじゃいそうな所でした。


でも、その間にも私は
色々なスピリチュアルな体験や
その世界からのメッセージ
そして、このblogで色んなコメントで
心配して、励まして、アドバイスしてくれた方々に
ものすごく救われていました。


もし、ごたごたしている間に
スピリチュアルな世界をしらなかったら…
もしこのblogを書いていなかったら…

睡眠薬くらいは手を出していたかもな^^;



そして、別れたあとも
もしblogもスピリチュアルも何もなかったら
未だに悩んで、悔やんで、落ち込んで…って
グダグダしていたかもしれない。



でも、私…なんか心地よい毎日を過ごしています☆



不思議な気分だけど


彼と別れたら
彼のことについてアレコレ心配したり疑ったりしなくてよくなって
そしたら、スーっと心が晴れて世界のすべてがキラキラしだしたのね。

そして、彼が本当の気持ちを彼自身の口から
ちゃんと「別れたい」って言ってくれたことが何より嬉しかった


もちろん3年という月日をともに過ごしてきた相手だから
ぽっかり穴があいてしまうような気持ちもあって
とても寂しい気分にもなったんだけど


本当はそんなこと思ってないんじゃないの?
と心の中で思いながら彼からの偽善じみた態度や言動を聞いているより
「別れたい」と、それだけ聞けば不幸なメッセージなんだけど
彼の本心を聞けたことで
やっと、私と向き合ってくれたって気持ちが湧き上がってきて
本当に心から嬉しくて泣いた。


あの時の涙は

どうして別れるなんていうの!?とか
私がそんなに嫌いなのね!ひどい!とか

そういう気持ちは全然なくて

本当に嬉しくて嬉しくて、やっと向き合ってくれてありがとう
やっと本当の貴方が見えた…
って気持ちでいっぱいの幸福の涙だった気がするなぁ。

癒されたっていうか…浄化の涙。


もちろん、最初からそうやって向き合えたら
今頃別れを選択してない二人もありえたんだと思うけど


それは、彼の未熟さであり、私の未熟さが生み出した結果だから
何が悪いでも誰が悪いでもないと思う。


良いか悪いかで物事を見ようとするから
争ってしまうんだよねぇ。
誰だって自分が悪者にはなりたくないんだし
貴方が悪い!お前が悪い!って言い合って解決するわけがない。




ただ、未熟だったんだ。





まぁ、別れても即次の日から別居っていうのは
同棲してると無理なんで・・・

今も一緒に暮らしてるし
普通に会話もしたりしてる変な関係だけど(笑)
(もちろん、同じベッドで寝るのはやめたけど)


新年、徐々に新しい家も探して
それぞれの道を歩んで行くでしょう~。



「ありがとう」




お互いたくさんの不満があったけど
それよりももっともっとたくさんのありがとうもあったことを
別れてからよりはっきり感じる。


3年という月日を友達よりも、家族よりも
一番一緒に過ごしてくれてありがとう。

そして、付き合って半年目から書き始めたこのblogに
いつしか何十人も読みに来てくれる人ができて
コメントを残してくれる人がいて
本当に本当に嬉しかったし楽しかったし助けられました。

彼との付き合いが終わってしまったので
このblogが更新されることも、もうないか
あと1回か2回。引越しが決まったり完了したときに
気持ちの整理とともに書くかもしれない…かな?

でも、新しい彼氏が出来た場合や
自分の生活はもうここでは書きません。


これはこれで完結したいから。
(ここが更新されるのは彼とよりが戻った時だけでしょう(笑)冗談ですよw)


ということで、別れるちょっと前から
スピリチュアル寄りの内容ではあるけれど
自分のことを色々書いてるblogを作って書いています。


個人的にすでに教えてる方もいるけれど
もし、知りたい!って方がいたらメッセージください。


勝手なのですが一応、読者登録してくださってる方と
コメントを一度でもしてくれた方に限らせて頂きます。


本当に本当に、ここまで読んでくださってありがとうございました。

よいお年を。


そして、来年。もっともっと素敵な人生になりますように
みなさまのご健勝お祈り致します。


・:*:・(*´ー`*)・:*:・
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
2007年12月05日(水) 17時22分11秒

我慢と譲り合い

テーマ:二人の日常

急に楽しい記事になるはずもなく…
ちょっと自分の頭の中整理する為に書いておきます。


もし、その考えちょっとアレじゃない…?
って気付くことがあったらコメントしてもらえると嬉しいです。


★我慢と譲り合い


①□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



相手が望んだもの、もしくは望んでなくても好きそうな物を買ってあげる

みぃが喜ぶだろうし愛情表現として受け取ってくれるだろう。




物質的なものじゃなくて言葉とか行動(キスやハグなど)で愛情を示して欲しい

たぶん、まぁ君は物をあげる事=愛情表現なんだろうなぁ…と有難く受け取る

でもやっぱり私がして欲しい愛情表現もして欲しいと頼んでみる



俺そういうタイプじゃないから無理!と一蹴。



…彼なりの愛情表現を私がして欲しい愛情表現に
100%変えて欲しいって言ってるわけじゃなくて
半分だけでいいよっていっても100%無理!って…


ちなみに、物質的なものを与えて喜ぶだろうと思っているなら
彼もそうなのかな?と好きな食べ物など与えてみるもそこまで喜ばず…
だからってどうしてくれたら嬉しいかも聞いても答えず。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


②■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


好きな人の体には触れたいし、じゃれ合ってフザけたり遊んだりしたい




触られるのは嫌だからやめて!





でも私にとって触れない=好きじゃない男の人になっちゃうから
毎日てのは我慢するからせめて週に1回とか解禁日みたいなの作って欲しい




やだ。人が嫌がることするなんて最低!




だったら私も触れられないのは嫌だって嫌がってるのに
それを100%拒否するのは人が嫌がることをしてるんじゃないの?
=自分自身(彼)も最低ってことじゃないの…?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


③□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


例え私の妹だから恋愛感情はないよ!って言ったとしても
彼女ほったらかしで、妹ちゃん話あうから大好き~彼女話合わないから嫌い~
…ってどうなの?




だって趣味が合うんだから。趣味のことにまでごちゃごちゃ口出すって何様?




趣味がダメって言ってるんじゃないよ。
妹にとっても貴方にとっても楽しく趣味の話が出来る人が出来たのは
いい事だと思う。じゃあ、なんで隠すの?ただの趣味友達なのに。
せめて隠れてコソコソせずに
私の見える範囲で楽しくやってくれてれば何もいわないよ。
あ~趣味が合うんだなーってほほえましくも見てられるけど
なんで隠さなきゃいけないの?せめて私を通してやり取りして欲しい





やだ。どうせ話したってわかんないじゃん。
直接やり取りしたほうが早い。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



どれをとっても
私は、嫌な事は嫌だけど…じゃあ半分こずつ譲歩しあおうよ
って言ってることに対して彼は100%自分の意見を通してる気がする…。


で、自分が嫌がることをしてくるお前って最低だなみたいに言ってくる。
でも、私が嫌がることはお構いなし?自分さえよければ…いいの?


彼はすごい表面上のことだけを考えて私に不満を募らせてる気がする…


①で言うと
俺がお前のためを思って色々買って来てあげてるのに、それだけじゃ飽き足らず
更に言葉で示せ!とか行動で示せって…どんだけ要求高いの?!
それってすげー我がままじゃない!?


って思ってるような気がする。。。


②で言えば
俺がこんなに嫌だって伝えてるのに
自分が触りたいからって「愛があるなら少しくらい触らせて…」って…どんだけ!?
俺が嫌がることを自分の欲求押し付けてさせてくれなんてお前の方が愛がない!


って思ってるような気がする。。。


③で言うと
俺はお前の好きな歌手とか本当は大して興味ねーのに付き合ったりしたのに
お前は俺の趣味には何にも積極的に首突っ込んでこないし
それなのに趣味の合う妹と話してたらごちゃごちゃ言ってくるって
どんだけ自分勝手なんだよ!!
趣味の合う奴と話されたくないならお前がそれ以上に俺の趣味について詳しくなれよ。
それもしないのに、口だししてきて連絡とるなとか隠すなとか
本当ウゼー


って思ってるような気がする。。。


①は買ってくれたわね!じゃあ次は言葉よ!もっともっと!
って言ってるわけじゃなくて
むしろ私は言葉や行動だけで満たされていれば物なんていらないわけで…
でも言葉や行動をとるのが苦手だって言ってるんだから
そこは全部押し付けずに、買って喜ばせる愛情表現と50:50でいいんだよって
そう言ってるだけなんだけどなぁ…


②だってお互い半分ずつ愛を持って我慢しましょって言ってるだけなのに
愛があるなら四六時中触らせなさいよ!とは言ってないし
嫌だって彼の気持ちと、触りたいって私の気持ちを50:50にしましょって
言ってるだけなんだけどなぁ…


③も私は
「私の好きな歌手をあんたも好きになりなさいよ!」とは言ったことないし
彼があぁ~あの歌手いいね!って言ってくれたから
ただ単に彼もそういう系が好きだったのか、付き合い当初少しでも
距離が近づくといいなと話を合わせてくれてたのか…って思ってたし

もし、俺その歌手興味ねーわと言われていたとしても
あんたって私の趣味わからないし最低ね!なんて思わない。


彼が自発的に興味を持ってくれた(持ったフリ?)ことを後々になって
俺はお前の趣味に付き合ってあげたのに…みたいに言われると
高圧的っていうか…私そんなの頼んだかな?なんで上から目線?って思っちゃう


彼が影ながら努力をしてくれてたならそれはとても有難いけど
だからお前も言われなくても俺の趣味にちゃんとついてこいよっていうのは
どうなんだろう…?

自分が頑張ったんだからそれを当然お前もやるべき!って…そういうもの?

だからと言って私が彼の趣味を100%理解できない!と言ってるかというと
そんなことはない。



彼が登山大好きで1年のうち半年は海外やら国内やらの山々を歩き回ってたらたぶん無理

彼が大のギャンブル好きで休みの日はもっぱら競馬やパチスロで明け暮れていたら絶対無理

彼が女遊びが趣味で、私と暮らしていながらも週の半分は夜帰ってこないし

女からのメールや電話がひっきりなしだったら絶対無理

彼が激しく仕事人間で、常に仕事の話ばかり。

お前ももう少し勉強して俺の仕事に対して意見できるくらいになれよ!とか言われたら絶対無理



でも、彼はアニメやマンガやゲームが大好き。
休みの日は引きこもってゲーム…アニメで1日をつぶしてしまうこともあるから
時間もったいないな~と思うことはあるけど


私も基本的にはアウトドア派じゃないし
ショッピングや豪華な食事やブランド物につつまれて派手な生活大好き!
ってタイプじゃなくて、マンガも面白いものはそこそこ読むし
アニメも本当にハマるものは見たりもするし
ゲームもRPGで自分が好きだなって思うものはやるから


基本的には合ってると思ってる。



でも、彼のように仕事から帰ってきてから4~5時間
休みの日は12時間とか時間を割けるわけじゃないから
当然、彼がコレいいよ!って言ってるものの100%を共有することはできない
私にも彼と同じように自分がやりたい趣味もあるしね。


その中から私がこれならちょっと時間つぶしても見てみようかな
と思うものがあればチョイスしてきたけど
彼にとってはそれでさえ不満だったということなんだろうか?


彼があまりにも大量の時間をそこにつぎ込むから
半ば呆れつつ 「本当ヲタクだね」と言った事はある。



それを彼はヲタクである自分を全否定してきた!と思い込んだみたいだけど
誰もヲタクのお前キモイとかそんなことは思ってないし言ってない
度を越えすぎていて、私はその全部にはついていけないよ…
と思っただけで。


なんでも彼は100%でないとダメなんだろうか?



彼は私の好きな歌手のことについて頑張って付き合ってきたというけれど
私は歌手だけにぞっこん!で1日の大半をつぎ込む!なんてことはないし
ビーズアクセサリー作ったり本を読んだりblogを書いたり読みに行ったり
ネットで楽しいものをみつけてきてみたり 散歩をしながら写真撮ったり…色々ある



でも、彼は



ビーズアクセサリーで俺でも作れるような簡単なのはあったりするの?
とも


最近読んでる本で何か面白いものはあるの?
とも

blog面白いのあったら教えて~!
とも


写真を上手く撮るコツとかあるの?

とも言ってきたことはない。



ビーズ何かやってみる?



そんな細かいの俺無理!!



この本面白いよ!読んでみる?



いや、いい!



このblog面白いから読んでみて~



あー、時間があったらね(こういう時は100%そんな時間はやってこない)


綺麗な景色だし、写真何か撮ってみればいいのに



写真特に興味ないし。




私に俺の趣味にはついてこないくせに!
といいつつも
自分はそれを至極当たり前のように私にはしている気がしてしまう。



それに彼は私とは趣味も価値観も違うみたいに言うけど
そもそもそこまで違っていたら付き合いたいという興味も持たなければ
好きにさえならなかったと思う


私は今でも付き合う前に色々話したことを覚えているし
その時、お互い哲学感とか基本的なことはよく合うよねって
言ってくれたことも覚えてるし私もそう思ってた。



世の中にはもっと金銭感覚とか理念とか
さっぱり釣りあわないカップルもいる中で



月の生活費の差も何十万もかけ離れていたりしないし

どちらもタバコ吸う人が大嫌いだし

どちらもギャンブルにはまることを由としないし

どちらも動物が好きで

どちらも浮気する人最低だと思っているし

どちらも旅行することが好きだし

どちらもアニメや漫画やゲームが好きだし

どちらも夜型生活とか逆転してるわけじゃなく朝起きて夜寝ているし

どちらも自然がある所が好きで時間が許せばいつまででもボーっとしていられるし

どちらも気になる作品は映画館まで観に行くし

どちらもピアノを弾いていてもウルサイ!!と怒ることはないし



そりゃ、逆に合わないところをあげれば
同じくらいかそれ以上あがるかもしれないけど


そんなの自分自身以外はたとえ血がつながっていても
合わないことのほうが多い。
人間だからそれが普通だと思う。



彼は、そのたくさんの合うことに慣れすぎて
60%合っていれば合格点なのを
80%や90%にまでその基準を引き上げようとしてるんじゃないかと…
そんな気がする。



まぁ、そういうこと云々よりも
単に「愛情が冷めた」から
いいことよりも悪いことの方が目に付くっていうほうが有力だけども。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007年11月30日(金) 20時13分00秒

先日の記事にコメントありがとうございました。

テーマ:二人の日常

blogで暗い話を書くの嫌だな…って気持ちがあったけど
やっぱりそれも含めてすべて私に起こっていることだし
明るいことだけを書いていて、それが自分なりのblogか?っていうと
そうじゃないなと思って思い切って書いた記事だったから

真面目に読んでくれて、コメントくれる読者さんがいるって
本当に本当に嬉しかったです。


まぁ君的には 万人の目に晒すことになるblogに
そういうの書くのってどうなの?みたいに交換日記では言われたけど。
(万人っても私のblogは万人までの目には触れないけど…^^;)


rittkyさんが書いてた通り
怒ったりされること自体が嫌ってのはあるみたい。

どうして私が怒ったのかという所には目を向けることもなく
とりあえず自分は心当たりないのに勝手に怒ってる=ヒステリーになっちゃってる部分があって

それはPMSの症状で確かに私が100%悪い八つ当たりもした事があるから
全ての怒りを全部PMSのヒステリーだろうと思い込んでしまったのかもしれない


ただ、私のPMSも付き合い当初はほぼなかった事を考えると
心身的ストレスによって助長されていた部分も無きにしも非ずで
やっぱり本当はそこにも二人で目を向けていかないといかない部分も

あるんじゃないかなぁ…と思う。



勿論最近は、私は私でPMSの症状をこれ以上強くしない為にイラっとしたら
部屋に引きこもり好きな音楽を聴くとかヨガをするとか瞑想するとか
気持ちを書きなぐって捨てるとか色々努力はしているけど


まぁこれが私が彼氏のいない身ならそれでおさまるだろうけど
相手がいてさらに同棲してる状態だと

そこに相手から与えられるストレスというものもあるのでなかなか苦しいです。


確かにrittkyさんが言うとおり恋愛に求める価値観の違いとかもあるだろうし
それが合わなかったら別れるのか
お互い妥協点を見つけるのかっていうのはそのカップル次第なんだよね…。


私も別に解決するには絶対喧嘩!!喧嘩上等!かかってこいやっ!
っていうつもりはサラサラなくて
ただ、目を背けないで欲しいっていう気持ちが強いのは…あるかな。


彼はまったくの男脳で
私はまったくの女脳なもんで



私はいろんな思いや考えを

その都度出しながら答えを一緒に導いて行こうよ~ってタイプだけど

彼はいろんな思いや考えを

とことん自分の中で考え抜いて答えを出してから伝えようってタイプなので


あきらかにここで意識の差が出てるような気はするなぁ。



ももちゃんが言ってたみたいに
一人で答えが出るまで悶々と考えたり鬱々と思うことを押さえ込んだりせずに
それは何か変じゃないかなぁ?答えは出てないけど今の時点でこう思うんだよねぇ
とか小さなことでいいから何でも言って欲しいとは何度も言ってるんだけど
そういうのが難しいみたい。


そういうことをせずに溜め込んできたから
今こうやって溝ができてるんだよね、そうだねって話し合ったし
だったらこれからはそういうことはしないようにするよって言ってくれたんだけどね
簡単には切り替えができないのかもしれないね。


そして、ツギリさんがコメントくれた通り
たぶんズレがあると思います。私もそれはツギリさんと同じ事を感じていて
それとなくは言ったんだけれど、その心理が邪魔をするのか上手く聞き入れてはくれませんでした。

とにかく悪いのは私という感じで…


そのツギリさんが言っていた細かい所の我慢が相当な不満になっている
っていうのも振り返ればうなづける部分はあります。


多少強引に連れて行ってしまったなという場所もあり
金銭面で負担をかけていたこともたくさんあるし
思い当たる部分ではすごく反省したので

最近は興味なさそうなものは一人で行動するようにしていて
金銭面的にも頼っていた部分を自分できちんと!とセパレートを徐々につけていっている感じです。


ただ基本的に言わないので
私が察してあげる努力もしないといけなかったと思うし
察して言っても平気な顔して「それでいいよ」って言うこともあるから
なかなか難しいです。


本当に?本当にそれでいいの?って確認とってるとウザがられるし
だからと言ってその言葉の通りありがとう~じゃあそれで!ってしたときは
あとあと、あの時は本当は微妙だったのに仕方なく行った~みたいに
妹にグチってたりもするので…その辺判断しきれません。


それでツギリさんの言われるように
今までGIVEしていると思っていた分を今度は私がGIVEするとなると

彼が今求めているものは恋人としての関係ではないような気がする…
となると私があげることができるGIVEっていうのは

別れることなのかな?と考えることもあるし


別れずに友達関係みたいな関係を望まれるままにGIVEしていると
今度は私がさらに壊れてしまう気がするんですよね…



シーソーのようにどちらかが落ちるしかない状況ではなくて
うまくバランスを取れるように
私からの多めのGIVEと彼からのバランスを保つ程度のGIVE
与え合うことは出来ないものなのかな


ぶっちゃけてしまえば
もう2ヶ月以上も体の関係どころかキスでさえしてない関係なので
(相手がまったくその気がないのでその気持ちを受けて私もその気がなくなってる状態)
その時点でGIVEできるパワーさえ私には残っていなかったりもする…



となるとやっぱり戻ってくる所は
「お互い距離を置いての癒し」ということになり
「同棲してると、そういうのなかなか難しいねぇ」

という前回の記事の最後に戻る感じなんですよね。



で、この間は一緒にではあったけど
山からパワーもらって帰ってきてお互いかなりリフレッシュしてたんだけど
その程度で取りきれるものでもなかったようで…
時間がかかるとしかいえない状況っす



というより、私は修復していこうね!と思っているのに対して

彼は修復するつもりもないくらいこの関係に冷めているんだと思います。

言ってみれば、彼の中ではすでに二人の関係は終わっていて

ただ、衣食住の問題やらなにやらで別れを告げられないだけなんじゃないか?と思います。


ちなみに、ツバキちゃんは元気です。
ペット用暖房器具も二人で買ってあげたので
ぬくぬくと元気に走りまわり
冬用にひまわりを多めにあげているので
ぷくぷくと太りつつあります。大福みたいでカワユイです☆


コメント本当にありがとうございました。

私は本当にたくさんの人に見守られていて幸せだなって思いました。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年11月25日(日) 23時50分27秒

どっちかが100%悪いなんてことはないと思う。

テーマ:二人の日常

最近明るい記事が見当たりませんが・・・・(笑)

そういう時期みたいなので、勘弁してくださいーあせる

人生楽ありゃ苦もあるさ~♪


んでタイトルの続きだけど…


結局ミルフィーユみたいにお互いの悪い部分が重なって重なった結果が
「今の二人」を作り出してるんだと思うんだよね。


それを二人で1枚ずつ、これのせいかな?これだったかもね?って
そりゃーもう3年分積み上げてきたものだから
面倒だし辛いしできればやりたくないような作業だけど、
頑張ってやっていこうね!って話し合ったばかりなのに


結局それを見ることを自分の中で許可しないまぁ君がいて…
自分の味方でいいことばかり言ってくれる私の妹と楽しくメールをして
付き合ってる二人だからこそ!汚い部分も見ていこうよ!って言った私のことは
汚いものに蓋でもするように見なかったことにして、
あいつが諸悪の根源だ!そうだそうだ!みたいになってる。



私は基本家族に恋愛相談とかしてないケド、
なぜか彼はウチの家族に愚痴やら相談やらをしている状況で、


そりゃあ、一方だけが訴えれば
私はただ意味もなくイキナリ切れるヒステリー女で悪者で
俺は何にも悪くないし我慢してばかりだ!って言い方をしているだろうし


そしたらそれをきいたうちの家族が
そうだねぇ…そういう経緯ならうちの娘が100%悪いわ。って思う。
そうでしょ?そうでしょ?お宅の娘さんちょっとおかしいですよって。









…それでいいのか?








いくらウチの家族に相談や愚痴を言った所で
根本的原因は私とまぁ君の間に起こってるわけで、いくら家族でも蚊帳の外。


本当に向き合わなきゃいけないのは私と彼なのに逃げてばかり。
私の悪いところを他の人に言って何が解決するの?


言いたいことあるなら本人に言えよ!って。



それを言ってもどうせ聞き入れないから。が彼の言い分。
でも言わないでおくのと言われるのとでは全然違う。



その時は感情的にNO!!を出しても
言われたことを後で自分の中で考えることができる。
でも、言われなければそれにさえ気付かないことだって人間あるよね?

彼も私が言わなきゃ突っ走ってるところ多々あるし…。


それを聞き入れる努力をしていくね!って話し合ったんだから
「でもどうせ聞き入れないでしょ?」じゃ今までと同じ。



話し合って努力するね!って言ったって今までの行動が
その決意だけでイキナリ100%直る人間なんていない。



言ったときにまた聞き入れてないじゃん!って思ったら


「おい!話し合ったじゃん!今お前がやってるのは聞いてない状態だよ!
わかってんの?!ちゃんと聞けよ!!」


となぜ言えない?



言っても聞き入れない。ほらまたこれだ。
やーめたやめた。めんどくせぇー。と自己完結。



それで何が変わる…?



私から本心を指摘されると心外!!とばかりに怒って終わり。
で、むかつくことを言われた!!あいつの言ってることはおかしい!!って
また妹にでも愚痴っているだろう…



愚痴は大体相手を100%悪く言って自分を正当化してスッキリするもんだから
その内容を素直に聞いた妹はそりゃー悪いのは姉だ!!ってなるだろうなぁ。


そうやって私を私の家族からも引き離して孤立無援にして
ほら誰もが俺のことを可哀想と言うしあの子が悪いという。
俺は100%間違ってないじゃないか!!…と思ってるんだろうな
(あの女どうしようもないよねぇ~俺困っちゃうwwwという態度なので…)



でも私も頑固だから彼の頑固さを多少なりとも理解することはできる。
頑固者は一番身近な人の言うことをなかなか素直に聞けないんだなぁ。



あー分かったよ!って言ったあとに分かった態度にはならない。
それは、分かったよって言えば私がおとなしくなるから
それで面倒なことを避けられると思って
内心では納得してないのに分かったフリをしているだけ。



そういうのをやめようよって話し合って
分かった。今まで俺がそうしてきたことがこの溝を作った原因でもあるし
今度からはちゃんと納得できないところは主張するようにする!
って約束したのに…結局言わずまた同じことの繰り返し。



…もしかして、本人それやってることに気付いてないのかな?



まぁ、決意したからってすぐ変えられるわけもないだろうし
たまに戻っちゃうのもわかるよ。
私だって心穏やかにいようと思っても、彼の態度にカッとなることもあるし。



でも、戻るとか以前に
俺に直すところはない。直すのはお前だろ?という気持ちが態度で伝わってくる



それが友達とか…職場関係の仲間とかならそれでいいよ
合わないやつとはてきとーに付き合うか付き合わない
ぶつからなくても避ければいい。


でも、男女の付き合い・・・恋愛・結婚とかって
それより一歩相手に踏み込む勉強するための関係じゃないの…?



友達や同僚と同じように合わなきゃ逃げておけばいいなら
それは友達でいいじゃない。わざわざ付き合ってまで
お互いを深く知り合ってぶつかって、分かり合って…
それが自分を知ることにもつながって…
そういうことしたくないならウチら友達でいいんじゃないの?と思う。


前に彼が妹に



あの子(私)とどういう距離で接したらいいか分からない、難しい
妹ちゃん位の距離感だったら楽なんだけどね~



って言ってた。



つまり…まぁ、踏み込まない関係ってことだよね。
お互いいい部分だけ見てそれでOK。楽しければ万々歳のお友達。



どうしたらいいか分からない距離感の中には
私が彼にたいして彼氏以上の愛(父性愛=ファザコンなので。それはトラウマだけども…)
を求めてしまって負担をかけていた部分もある。



でも、それを差し引いても彼は

人との深いコミュニケーションをとれない・好めないタイプなのかもしれない。



もともと、希薄な家族関係の中で育ってきた部分もあるだろうし
というか多分それが一番の原因になってるとは思うんだけど



自分と他人との距離感が他の人より遠い…というか
普通ならここまで入ってきても大丈夫ですよーってところに入ろうとしても
無理!おれにはこれ以上踏み入るな!みたいな…。



付き合う前はこの感覚がもっともっともーーっとひどくて
周りの人もウンザリで手に負えない的な感じだったんだけどね。


結局、友達関係以上の踏み込み方をされたら自分と相手との境界線を
上手く判断できなくなるのかもしれない…。



でもね、私はお互いが「じゃあ今回はここでお互い折り合いつけるか~」
ってところまでとことんぶつかりたい。
こう…取っ組み合いの喧嘩しあった後、友情が芽生える青春男児みたいな(笑)


それが辛くても痛くても苦しくても…
だって納得せずにあきらめたら結局苦しむのは自分じゃない。
で、こんな苦しい思いをするのはアイツのせいだ!!ってなるじゃない。
そこに愛が生まれるはずないよね。



そういうやり取りを、コミュニケーション恐怖症な彼に求める自体
無茶なことだったんだろうか?
他の相手の方が…?


どっちみち



今の私も今の彼も同じくらい疲れている。
傷ついた体同士でぶつかっても死ぬだけのような…。
お互い自分の傷をまず治さないと…立ち上がることさえできない。


もうコミュニケーションが云々以前に
お互いヒーリングをとりあえずしたらどうなの?なんだろうなあ。
うちのお母さんも言ってたけどさ。それは図星さ。確かに疲れてる。



自分が傷ついてるのに相手を思いやるなんて土台無理。
重度の怪我で身動きすらとれない兵士達がお互いの治療をし合うこと出来る…?
頑張って動かそうとした腕があまりにも痛くて
思わず違う方向に曲げてしまったがために
相手の体の 身がえぐれて血液が大量にでて風がふいても激痛が走る所へ
思い切りぶつかってしまうかもしれない。


相手を助けたいとは思っていても
まさかもっと傷つけようだなんて心にも思ってなかったのに…だよ。
結局自分が癒されてなければ自分が満たされてなければ
相手を思いやる余裕もなければ相手を助けることさえできない。





こういうとき、同棲ってやっかいだね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年11月22日(木) 14時21分53秒

渋谷大学で講義をうける。

テーマ:二人の日常

去る、17日に渋谷大学の授業を受けてきました。

渋谷大学って知ってますか?
私も何ヶ月か前のテレビの特集で初めて知ったんだけど


こんなところです。

【渋谷大学】


渋谷自体がキャンパスで
その授業・授業によって渋谷内にあるあらゆる場所で開かれています。

んで、入学式もないし卒業もない。
自分が興味のある講義に応募して受けるスタイル。


しかも講義によっては無料です。


あたしゃ、普通の大学に入るような学力は持ち合わせてないけど

ここはそういう勉強よりも主に生活の中に取り入れられる

身近なワークって感じで私にもぴったり(笑)


渋谷大学から届くメルマガで
色々開催される講義は見ていたんだけど
なんとなく手が出せなくて…

でも、勇気を出して行ってみました~。


お題はDV&デートDV 愛ってなんだろう?

【渋谷大学 講義page】



語る題目が難しすぎます!!!

案の定、講師自体結論出せてなかったんだけど(笑)


みんなでディベートしたりして

色んな考えを聞いたりもして
勉強になった!


私たちのグループには年配の女性もいて


「今の人たちが本当にこういう現状に付き合ってるのか

私自身は実感がまったくないけど

私の頃はまず恋愛結婚自体が珍しくて、見合い婚が常識だったから

恋愛でDVがなんたらってのもさっぱり体験がないし


第一、あの頃は女性権ってのはほぼなかった

経済力が与えられていなかったから

逆らったら本当に路頭に迷ってしまうから逆らえないし

絶対服従の主従関係が完璧に成り立ってたのよねぇ


今更離婚ってのも余計に無理だし

今はもう寝たきりになった時に世話しながらつねってやる!とか

いつか相手が自分より弱くなったらやり返してやる!!

ってこと考えながらあきらめで一緒にいるのよ(笑)」



なんて言ってた。


長年連れ添ってきた相手に仕返しがしたいほどの関係って…なんだか悲しい。

こういう話を聞くと、今なら立派にDVとして訴えられると思うけど

それが歴史として当たり前に繰り広げられてきた時代に生きていると

それが常識なんだよね。


常識…って、本当に普遍じゃないと思ったし

それが常識でしょ!!って言われても自分が違うと思えば

無理にその常識に従わなくてもいいんじゃないかなって思ったよ。


まぁ、その時の常識に表立って氾濫おこさなくてもいいけど

(てか、起こしたら迷惑な人だとしか受け取られないよねぇ…)

自分の中では流されない芯を持てる人間になりたいと思った。



そんで結局、色んな形があって
色んな形であってもよくて
大切なのは全体の流れよりも当人同士の問題で・・・

でも、私たちのグループが話した結果


「DVって結局【自己愛(一種の防衛機構)】からくるエゴよね。」


ってことだった。



最近、エゴって言葉がシャワーのように降り注ぐ。


それは、誰かのものだと思っていたけど
結局は自分が一番見たくない自分が持っているものだって事に気付いた。

っていうか、本当はずっと気付いてたんだろう。


冷蔵庫の中で賞味期限も切れて段々腐敗しているだろうな~と分かっているのに

捨てる機会を逃している食べ物のように…



でも、今そうやって私に気付かせようとしてくれている

見えない存在というか力が働いていて


にんにくを突きつけられたドラキュラのように
私は散々もがいて周りを傷つけて…



それでも、ドラキュラでいたらだめなのよ!と。
誰かの血を吸って生きていてはだめなのよ!と教えてくれる存在がいる


なんて有り難いことだろう。
だから、私は心から謝る



でもね、エゴって一概に悪いもの!!ってわけじゃないんだね。

エゴこそが人間を動かす原動力のようなものだったりして…


要はその使い道を誤るなってことだと思ったの。


自分が気持ちいい思いをするから 誰かを虐待したい!!

というエゴは誰かに迷惑をかけるものだから誤っていると思う。


自分が気持ちいい思いをするから 道端に落ちていたゴミを拾う!!

自分があったかい気持ちになれるから お年寄りの手助けをする。

これも一種のエゴだけど誰かに迷惑かけているわけじゃない。たまに感謝すらされる。


エゴは自我の感情を実現することだから

それがエゴイストとならなければ、悪いことじゃない…んじゃないかな。


エゴで行動した後に、何かもしくは誰かがそれを迷惑がったり

反発してきた時…それはエゴイストだったんだと認めることから始めよう。。


エゴで行動を起こして反発があった時

これが私の親切なのに!!という気持ちが例え自分の心に芽生えたとしても

さらに押し付けたりしないように…。



難しい話になってきちゃった…。


つまりは・・・初めてだし心配だし一人じゃ不安だし…って

ほぼ詳細を告げずに半ば強引にこの講義にまぁ君を連れて行ったのは

私の完璧なエゴですね!!!!(;´Д`)ハイ、反省。





でもエゴからの行動ではなくて

本当の親切や心配や相手のことを想う行動って


きっと、自分の意見を受け入れてもらったり

そうして欲しいことの通りに事が進んだり

よかれと思ってしたことを感謝されたりするまでを見届けるものじゃなくて



お腹をすかせている人が見ていないときに

そっと隣にパンを置き

その人がそのパンに気付いて周りを見渡した時には

自分はその場にはいないような…


ありがとうを言ってもらうまでそこに立ちすくんでいないような

そんな行動なんだろうな。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年11月21日(水) 14時15分36秒

共に過ごしてくれてありがとう。

テーマ:みぃの日常

久しぶりの更新なのに いきなり暗めのお話で申し訳ないんだけど…('A`)



一昨日、約3年間私の部屋で一緒に生活してくれたアカヒレさんが
お亡くなりになりました…。



しかも、縦になって。(゚Д゚;



よく分からないけど
普通、魚って亡くなるとプカーっと浮きませんか?お腹見せて。


1年前まで今回亡くなった子と一緒に飼っていたアカヒレさんは
お腹見せてました。



でも、なぜか今回のアカヒレさんは
縦に…浮かんでました。



綺麗な水に換えてあげて半日の出来事だったので

用意していた水がいけなかったのか…
水草抜いたのがいけなかったのか…

と色々悔やんだけど



平均寿命が3~4年なので
悔やむよりも一緒にいてくれた事に感謝しようと思い直しました。



でも、一昨日は夜遅く帰ってきたので埋めに行けなくて

昨日の夜もいつもより遅かったからもう1日水の中においておこうかと思って見たら

フワァ~っと肉体が溶けつつあったので、「これはイカン!」と埋めにゆきました。
(ちなみに昨日は縦になったまま更に下に敷いてある砂利に突き刺さってました…why?)



まぁ、公園やその辺にペットの死骸埋めるのってたしかダメなんだけどね。



なついてくれる訳でもないし
エサやっても気付かない時だってあるし
意思の疎通はほぼ不可能だけど

癒しを与えてくれていたのは確か。



名前もつけてあげなかったけど


アカヒレさん…3年間ありがとう。




安らかに…。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007年11月12日(月) 22時47分28秒

私はそうは思わない。

テーマ:思う事

今日はみなさんに考えてもらいたいことがあります。



例えば




生まれたてのキリンの赤ちゃんが
今まさに転げながらも一生懸命一人で立とうとしている時に
「これ以上坊やの転げる姿を見たくないわ。

お母さんの傍にいれば歩けなくても敵から襲われないように守ってあげるから

苦労して立たなくてもいいのよ」

って、立ち上がろうとするキリンの赤ちゃんを転がすのは



愛だろうか?




例えば


親ライオンが子ライオンを崖から落とすのは、
子どもが一人でも生きていけるようにと、子どものことを考えているからこその行動。

まぁ、人間の親は崖から突き落としたりはしないので…
じゃあ、崖から今にも落ちそうになった我が子を引っ張りあげるのは大変だから
崖の方に行かないように引き止める




のは愛だろうか?


いつか崖の方に行かないように引き止める自分(親)が居なくなった時に
崖の存在を知らずに大きくなったライオンは何ら警戒することもなく崖から落ちるだろう


例えば


崖は危険だから近づいたらだめなのよ!と言い聞かせられて
益々崖の存在が気になって近寄りたがる子供に

「何度いっても私のいう事が聞けないなら勝手にいきなさい!
でも、もう私はあんたが崖から落ちようとどうなろうと知らないわ!私の目の前から消えて頂戴!」

と言って目を閉じて、その子の行く末を見ようとしないのは



愛だろうか?


例えば



産んでやって育ててやった私がこんなに言っているのに
聞きもせずに、一人ふらふら好きなように生きて
自分のところに戻ってもこない!私のいう事も聞かないようになってしまった!
私のそばにおいて置かなかったからだ!
アンタはおかしい!悪いものにそそのかされているんじゃないの!




と言うのは愛だろうか?



例えば



遠く離れた場所に暮らす子どもが
「もう辛いから実家に帰りたいよ~」と嘆いてるわけでもいないのに
そこで色々苦労しながらも自分の足で立って生きていこうとしてる所に
「どうせそれ以上頑張っても無駄なんだから帰ってくればいいやん!

あんたには何の才能もない!ただの凡人なんだから」



って言うのは愛だろうか?


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年11月10日(土) 19時57分06秒

二人の最近。

テーマ:二人の日常

最近はあまりまぁ君とのことは書けてないけど

普通に生活しております。


交換日記しながらお互いのわだかまりを少しずつ話しつつ…

まだ結局どうするのかは解決していないんだけど

お互いのためてきたことを昇華するのが

まず第一として大切なことだし最優先事項なので

それが終わるまではなんともいえない状況かな。

今まで蓋をしてごまかしてたことを

二人でその蓋開けて、汚いものも見たくないものも

できればぶつかりたくない、痛い目にあいたくないことも

全部全部覗いて、ちゃんと触れていかないと

どういう形であれ、前には進めないんじゃないかなって思うんだな。


これってスピリチュアル系の自己浄化の仕方と似てる…

自分の過去のトラウマやわだかまり、解決せずにやり過ごしてきたことを

全部もう一度振り返って整理しなおさなきゃいけない。


それはつらいし、できれば見たくないことだし

できれば思い出したくはなくて…っていうことだけど

それが出来ないと同じことを繰り返すし前には進めない


今、それを二人でしようとしてるんじゃないかなぁ。

うまく昇華できるといいな。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年11月09日(金) 22時32分52秒

久しぶりの新作☆

テーマ:みぃの好きな事

夏の間は暑くて、細々したものをチクチク集中してやる気力がなくて

秋まで封印!ってしてたビーズアクセの課題がたくさんあるんだけど(笑)


それは、とりあえず置いておいて(おぃ!

一番最新の課題から取り組んでみました~!


私が夏サボってた間に着々とレベルは上がってるみたいで

これ作るの3時間半かかっちゃったからね(・-・;



これ、簡単そうじゃん?って思うかもしれないけど

チェーンの間を縫ってビーズを編んでいくのがコレまた細かくて面倒なのよ。


でも、出来上がりは秋らしい可愛い仕上がりになったのでOK♪


こういう感じのブレスもあったらいいなぁと思ってる。

でも、自分でデザインしたの作る前に


溜まりに溜まった課題をこなしていかねばです^^;



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年11月06日(火) 22時46分27秒

今流行の「自己紹介工場」

テーマ:みぃの日常

知ってる?

「自己紹介工場」


今はやってるよね(笑)

これ、やってみたけど…結構面白いです!!


私は本名でやると「メールチェックしてる目がショボイみぃです」ってなって

「みぃ」でやると「部屋の半分がペットボトルである みぃです。よろしく。」になります(笑)


まぁ君のもやってみました。

本名だと「いつも同じ服な まぁ君です」( ゚∀゚)・∵. ブハッ!!当たってる…

まぁ君だと「ギャルなのに仕事ができる」 …♂だけど?(・-・;まぁギャル服着てるからな…


例えば有名人とかでやると…

あゆなら「コタツのスイッチを切ったかどうか気が気でない あゆです」(笑)

「メールの絵文字を駆使する 綾瀬はるかです」(笑)

「デジポケの受け取り方が分からない 坂本龍馬です」・・・確かに(笑)

「ゲームハードを全部ファミコンと呼ぶエジソンです」・・・呼ぶかもしれん(笑)

「赤外線通信はいつも受信のみな江原啓之です」…霊視も受信型です!!


…一人で色々やってました、仕事の合間に。

なにやってんだか( ̄‥ ̄a;)ポリポリ…

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。