今後のお告げの行方

テーマ:

1月も半分が過ぎました。

時間にますます加速がついてきているようです。

東京から帰ってくるや否やなんだかとっても忙しく、いろんなことがありました。

前振りになにか書かねばと思いつつも、どうにも書く気がおこりません。

思い返せば、”お告げ”を書き始めてすでに20年以上経っております。

少し、ここらで心機一転、まったく辞めてしまうか、もしくは、まったく新しいアプローチでリ・ニューアルするのか・・。

目下のところ思案中です。

”天啓”を待って、今月中には結論を出したいと思っておりますが、なにか良いアイディアがあれば教えて頂ければと思います。

 

AD

あけましておめでとうございます。

昨年に引き続き、今年もよろしくお願い致します。

昨年暮れから二週間ほどの東京生活は、長かったような短かったような・・。

でも、アッという間に過ぎたので、やっぱり短かったのかな~。

 

 

今日は麻布で明日は青山、吉祥寺から神保町、目黒、千駄木、根津、新大久保、代々木上原、半蔵門に門前仲町、横浜まで足を伸ばしてetcetcetc・・・と毎日毎日”しばしも休まず、ほぼ一年分ほど歩き回って、最初の数日は極度の筋肉痛。

札幌の雪道もかなり筋肉を酷使、いえ鍛えられるのですが東京の筋肉痛とは箇所が異なります。

が、めげずにとにかくひたすら歩きました。

 

22日は中学時代の友人が麻布十番に連れて行ってくれました。

素敵なカレードスコープ店http://www.brewster.co.jp/やお香のお店http://www.kogado.co.jp/

そしてすこぶる美味しい夕飯をご馳走になり、ン十年振りの麻布十番の変わり用にすっかりお上りさんしてしまいました。

 

漫画家のアオノミサコ氏http://aonomisako.com/と出かけた年末の新大久保は、いやはやとんでもない人出。

さらに”一体全体、ここはどこやねん?”というある意味シュールな異国に迷い込んだよう。

韓国料理の食材をゲットするぞ~~~!!と意気込んで出かけてはみたものの、あまりに沢山の外国人や若い人が溢れ帰り、自国であるにも関わらずなんとも気持ちは落ち着かず・・。

幸い韓国人連盟が運営するという新宿までの可愛い無料バスに乗れたので、瞬時に退散致しました(やっぱり、歳なんやろか?)。

 

 

 

このバス、可愛くないですかぁ〜〜?

 

父宅でイタリアンを作ったり、講習会で韓国料理を作ったり、相変わらずの”料理ジャンキー”は健在でしたが今回は人様の手料理をいろいろ味わわせて頂きました。

 

講習会という名目の元、殆どメインは食事会。

新大久保で購入するはずだった食材は手に入りませんでしたが、そこはそれ”料理の達人”、

スーパーで購入の食材にて韓国料理をご披露です。

 

29日は横浜まで遠征。

東京時代の友人とベジ台湾料理を楽しみました。

 

これすべてベジタリアン用台湾料理

 

年末ギリギリに連れ合いの教え子二名とイタリアンで、プチ忘年会。

大晦日は父宅にて息子夫婦と弟、私の5人で北海道流に超美味しいお節を一気食い!

 

”お腹いっぱ~~っい!”とか言いながら、さらに私自慢の晦日蕎麦もしっかり完食。

久々の賑やかさにすっかりはしゃいだ父は、なんとダンスを披露。

ラッパーというより、キョンシーみたいでしたけど・・。

 

 

 

元旦は弟のオクサンと甥っ子が手作りしてくれた、これまた超美味しいお節を堪能。

 

その後、根津神社http://www.nedujinja.or.jp/の真ん前にある弟のお店”ツバメブックス”https://www.facebook.com/Tsubamebooks/で催されていたマツモトヨーコ氏http://www.geocities.jp/matsumotoyoko55/index.htmlの作品を買い求めに行ったのですが、マツモトさんとすっかり意気投合。

 

向いの根津神社はお詣り客で長蛇の列にもかかわらず、彼女も関西人なので関西弁でのトークがお客をどん引きさせたのか、この日の売り上げはイマイチでした。

めっちゃ可愛いのにぃ~~~!!

もっち、私はいっぱい買わせて頂きましたが。

(最終日は幸いに売り切れでした〜〜!)

その夜は弟宅にてマツモトさんを交え、再び華麗なる晩餐会。

手前左がマツモトヨーコ氏

 

 

あまりの人出故、根津神社本殿には参らず敷地内にある私にピッタリの”乙女稲荷”に参拝。

 

良いご縁がありますように

 

さすがの私も翌二日は電池切れ。

一日大人しく、チャージ致しました。

三日は、ああ、もう書くのが面倒です。

読んでる人も面白くもないだろうし・・。

 

とにかく、アッチャコッチャへ行きまくって、友人の三歳になる息子にも遊んでもらいーの、食べまくりーの(ギリムス作のカレーも美味しかった)、最終日には教え子のお父さんにお目にかかって、決めのお昼をご馳走してもらいお土産まで頂きーので、後ろ髪を引かれつつも一路極寒の札幌へ。

 

帰りの飛行機はいつものADO。

この航空会社がご贔屓なのですが、ここでもまたサービスしてもらえました。

ADOのキャラのベアDOが大好きなので、乗るたびにいろんなグッズを買い求めております。

今回は持っているものばかりだったので、取りあえずはスープとシーズンのハンカチを買い求めました。

 

 

退屈な時間をひたすら編み物をしていたら、飲み物を配っていたスチュワーデスさんが話しかけてきて、結構いろいろ話し込んでしまったのですが(飲み物配らなあかんやん・・)、その悟なぜかキャンディを””ワタシだけに”持ってきてくれたのです。

さらにそのカップにはその方の自筆で”2018 より充実した1年になりますように”というワードとクマさんイラストが書き添えられていました。

あとから思うに、あの人は天使の代理?

 

再度その仲良くなったスチュワーデスさんとなんだかだと話しているときに”飲み物サービス時に配られる紙コップが可愛いですよね、でも、売ってないんですよね”と言ったらば、”じゃあ、差し上げますよ!”と言って、即下さったのですよ~♪(やっぱり天使?)

ちょっとしたことだけど、ホント嬉しかったです。

ますますADOファンになっちまいました♪

という、実にテンコ盛りの年末年始でした。

まるで春のような東京からやっぱり冬~~の札幌は寒いし寂しいけれど、今のところは楽しい我が家。早速、こうしてお告げを書いています。

さて、みなさまの来年一年間のテーマは如何や?

 

 

牡羊座繁栄

豊かさを追求する年にして下さい。

実際に物心両面で豊かさを甘受できる人も多々出てきそうです。

現在、もし、物理的、精神的に困窮しているように感じている人は、

この瞬間から無限の富を手中に納めているイメージをクリアーに思い浮かべましょう。

想念は必ずや形になります。

イマジネーションが明確であればあるほどそれはこの世での現実となるのです。

宇宙はだれかれを差別しません。そして宇宙に満ち溢れるエネルギーは無限です。

それを肯定的、もしくは否定的に選び取るのは自分自身なのです。

宇宙は本当に気前が良いのです。

それを100%信頼して、豊かさに恵まれた素敵な一年にして下さい。

 

牡牛座平安

今年のテーマは平安です。

心を穏やかに保つことが運気アップの秘訣です。

焦らず、騒がず、起こってくることをニュートラルな意識で受け止める修行の年です。

肉体を維持していくことには多くのストレスが伴います。

牡牛座は地のサインなので、どうしても物理的なことに気持ちが引っ張られてしまう傾向が強く

、現実面を重視し過ぎるところがあります。

しかし、今年は心を穏やかに保つために、

少々乱暴かもしれませんが、”現世は現世(うつしよ)。

すべては幻想”という心のレッスンをしっかりと学び、

気持ちが波立ちそうになったときは気持ちを大きく広げ、大空を見上げて下さい。

大宇宙のリズムに気持ちを同調させましょう。

 

双子座優美

如何に美しくあるかが今年のテーマです。

外見はもちろんのこと、意識をどれだけ優雅に保てるかが大きなポイントです。

雅な意識は必ず外見に繁栄します。

外見をいくら飾っても気持ちが卑しければ、それは自ずとオーラに現れます。

見た目や肩書きに幻惑されるのは自分の波動が同じだからです。

自分の気持ちを常にチェックし、

少しでもおかしなところがあればすぐに修正することが優美さに磨きをかけるメソッドです。

今年から地球の波動は大きく変容してきます。

如何に自分に対して誠実で優美であるかが今後とても重要になっていきます。

美しく生きる術をしっかりと会得する年にしましょう。

 

蟹座勇気

今年は勇気を持って一年を過ごして下さい。

経験や常識で物事を判断し躊躇をしたり先送りにすることなく、

むしろチャレンジ精神で物事に臨んで行くことが運気を大きく上昇させます。

一見デメリットに思えるような物事が起こってきても、

今までの固定観念を打破し新しい視点で観察してみましょう。

そこから、あらゆる可能性が広がるはずです。

いろんな状況や状態であなたの勇気が試されます。

最も勇気を奮わなければならないことは各々にとって違いますが、

自分にとって最もそうあるべきシュチエーションが必ずや起こってくる年になりそうです。

不可知の存在に全託し、

自らを信じ勇気を持って力強く歩んでいく一年にして下さい。

 

獅子座真実

今年は真実を追求し自分自身に嘘をつかない年であることがテーマです。

人によっては秘密にしていたことが暴露されることも起こりそうです。

仮にそうであった場合は決して言い訳をすることなく潔く認めることが運気安定の秘訣です。

本来の自分の姿を認めたくないために、多くの人が自分自身に嘘をついています。

今年は素っ裸の自分と正面から向き合うことがテーマです。

人は受け入れたくない自分、嫌いな自分から目を逸らし、

そのために他罰的になったり自罰的になってしまいます。

もちろん、好きな自分、受け入れるべき自分も同時に存在します。

それらをフラットな気持ちで観察し真の自分を受け入れる年にして下さい。

真の自分であれば、接触する他者との関係も無理をしない真の関係になるのです。

 

乙女座保護

今年はガードがテーマです。

多数の人々や慣れない場所に出かける可能性が高くなりそうです。

この世はエネルギーの海です。私達は日々、エネルギーの海に浸されています。

エネルギーは肉眼では観えないので大半の人はまったくの無防備で

ときとしてヘドロのような海、

ときとして清流のような海などいろんな海に浸されていることに気がつきません。

その状況や状態で気持ちが良くなったり具合が悪くなったりという気配感を如実に感じている、

感受性の強い人も増えて来ています。

病気はまさしく、ヘドロの海に浸り過ぎて麻痺してしまった結果です。

健康で光り輝く人生を楽しむには、

丹田を鍛え波動を整えまずはプロテクション、ガードすることが今年は大切です。

 

天秤座

今年は自分の持つパワーを最大限に生かす年です。

自分という器には無限のパワーが内在していることを心底から信頼することです。

あなたが望めば望むほど、そのパワーはアップするのです。

”まだまだ”とか”もっと、頑張らないと”は今年の禁句です。

活用できる力はすでに充分に準備されています。

一見謙遜にも思える言い訳で出し惜しみしないことです。

力の出し惜しみは臆病からくる場合が大半です。

まわりの目や批判、役にたたないアドヴァイスに耳を傾けててはなりません。

起こってくる物事には自信を持ってアクティブ&パワフルに対応して下さい。

 

蠍座信頼

信仰とも言える信頼を実践することが今年のテーマです。

その信頼はまずは自分自身への信頼です。

これがいわゆる”自信”です。

自信は一朝一夕には持てないという人がいますが、それはまったくの大間違いなのです。

”初めに自信ありき”から出発することこそが自信を育むのです。

私達はスピリットです。

スピリットに肉体が宿るのです。

そして、肉体は霊の乗り物としてその運転手にふさわしい形を構築していきます。

私達ひとりひとりのスピリットは大宇宙パワーのひな形です。

大宇宙に不信はありません。

故に私達は自信を持って当然なのです。

自分を一片の欠けもなく信頼すること。

これに徹する一年にして下さい。

 

射手座覚醒

意識をクリアーに保つ一年にして下さい。

今年はあらゆる面での”気づき”を体験する年になるでしょう。

そのシュチエーションは各々によって異なりますが、

”気づき”は主に一見ネガティブに思えるできごとがきっかけとなります。

しがらみにまみれた今生的な意識では対応できないことことも

、打算のないリリアーな意識を持てば、すべてがあっけなく解決するものです。

これからますます今までの常識や固定観念では計り知れない出来事が起こってきます。

ボンヤリと微睡んでいてはいけません。

まさしく”目覚め”のときです。深い呼吸と静かな時間を大切にし、

意識を敏感にして下さい。

 

山羊座歓び

今年のテーマは歓び、喜び、慶び、悦びにつきます。

何ごとに対しても、まずは歓ぶこと。

仮にそれが否定的なことであっても、そこには必ず”歓び”があるはずです。

そんな聖人君主のような考え方などできるものか、

という反論が返ってきそうですが、存在していることそのものがすでに”歓び”なのです。

肉体が欲しくても手に入れられない存在が多々いることが理解できれば

”今、ここに在る”ことを心から歓べるはずです。

人生は受け止め方ひとつでまったく変わります。

幼子のように気持ちで屈託なく、

どんなに些細なことにも歓び、楽しむ一年にして下さい。

 

 

水瓶座叡智

今年のテーマは聴くことです。

なにを”聴く”のか?

それは自らの裡なる声であり、大宇宙の響きです。

常に心を静かに保つようにして下さい。

内面が騒がしいと大切な響きを聞き取ることはできません。

日々、裡なる声に耳を傾けることを意識し、

実践していくことによって最良の形で的確な導きを聞き取ることができるのです。

生き物には本来自分が思っている以上の能力が秘められています。

人の脳も大半が使われていません。

使い方が解らなければどのように優れた道具も只のガラクタです。

人の話に真摯に耳を傾けることも聴き取る能力を高め、叡智を育む良い方法のひとつです。

今年は本当の意味でのサイキックポテンシャルを上げる努力の年です。

 

魚座調和

今年のテーマは調和。

無理をすることなく自分と廻りに調和することは大変に難しいことです。

魚座のタイプは見た目が柔和で穏やかそうに見える人が多く、

往々にして押しの強い人に押し切られてしまう傾向があります。

本来争いごとが嫌いなので、

少々理不尽でも面倒なので取りあえずは受け入れようと流されてしまうことが、

ひいてはストレスの元となってしまうのです。

嫌なことは嫌、出来ないことは出来ない、という明確な意思表示を普段からすることが大切です。

普段は穏やかなのに、ある日突然過激な拒否反応を示すと相手はビックリしてしまいます。

やんわりと断る術を身につけていくことが魚座の生涯を通じてのテーマです。

これを今年からは意識して会得するようにして下さい。

そうすることで、無理をせずに自分と周囲に自然に調和した関係性を保つことができるのです。

AD

12/18〜24のお告げ♪

テーマ:

いろんな人がいろんなものを送って下さいます。

ありがたいことです。

春に大阪へ散骨に行った折り、パートナーのお姉さんと一緒だったのですが、帰りにたこ焼きを食べ、あまりの美味しさに”やっぱり大阪のたこ焼きやお好み焼きは美味しい!札幌ではこんな美味しいたこ焼きは食べられへ~ん”という下世話な会話を交わしたのですが、それを覚えてくれていて、こんなん送ってくれはりました。

 

 

さすが大阪、デパートで売ってるそうです。

冷凍なのですが、我が家は電子レンジがないのでフライパンでジックリ弱火で暖め直せば、若干味は落ちるやもしれませぬが、美味しいです。

 

”いやあ~、また大阪行きたいな~~”とか、思っていたら、今度は長野の奇特なお方が林檎をいっぱい送って下さり、翌々日は今度は青森の長年の友人から、またもや林檎が届き一瞬にして”林檎長者”になりました。ひとりでは食べきれないので、知り合いにあげたり、息子に送ったり。

美味しいものはやはりみんなで分かち合わねば!

 

 

みんな、なんて優しいのでしょう・・、と鬼の目にも涙していたら、なんと早めのクリスマスプレゼントで素敵なバッグが届きました。ちょっとした小旅行にピッタリサイズの軽くて持ちやすいバッグです。外のベージュと中の色がなんとも心躍る組み合わせ。

イカしてますデス。

 

 

 

 

 

昔からとにかくよくいろんな人からいろんなものを貰います。

小学校低学年のときに”銭形平次”に憧れ、どうしても十手とチョンマゲの鬘が欲しいと思っていたら(口に出して頼んだ訳ではないです)祖母が浅草で買ってきてくれたり、もっと成長して高校生くらいのときには、なぜか”やはり捕り物時代劇に出てくる”御用提灯が欲しい!”と思っていたら、ひと月後くらいにそれほど親しくない人からプレゼントしてもらったことがあります。

(前世のどこかで目明かししてたのかしらん?に、してもあんまりロマンチックでないよな~・・)

 

 

 

 

 

カメラが欲しいな~~、とか思ってある出版社の忘年会に行ったら、その忘年会の抽選会でカメラが当たったこともあります。

必死で探していたアンティークの箪笥を貰ったこともあります。

米を買わねばと思っていたら息子が商店街の抽選で米を当ててくれたり、長毛の猫が欲しい~~、と思っていたら、あふやヘムヘムが来てくれたり、極めつけは小学校の時に読んだ”フランダースの犬”に出て来るワンコが欲しくて欲しくて”大人になったらきっとこのワンコと暮らすのだ!”と決めていたらば、ン十年の後に最後に我が家に来てくれた飼育放棄のワンコで種類はまったく知らなかったのですが、調べてみたらそのワンコがその本に出て来る”ブービエ・デ・フランダースだったりとか。

 

 

 

 

思えば我が人生は、”我が欲望”が実現しやすいありがたい人生なのです。

まあ、どちらかと言えば大した欲望ではない故、実現しやすいのでしょうな~~。

 

一時期は妙にストイックになって、我欲を捨てねば!とかリキんでいた時期もありますが、今は素直に”欲望”がある方が地球人生は楽しいと心底思っております。

 

これからも美味しいものや美しいもの、くだらないものを欲しいと思い続けて生きていきたいものです。

 

※20日過ぎから来年にかけては東京です。故に次週と年末のお告げはお休みさせて頂きます。

来年早々には2018年の一年間のテーマお告げを掲載させて頂く予定ですので、来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

牡羊座力強さ

自分の裡に内在する無限の力強さを意識すべし。

エゴを捨て大宇宙に全託したときに最高のパワーとなることを確信することが、

運気アップの奥義なり。

ラッキーアクションは大樹とのコミュニケーション

 

牡牛座従順さ

すべてに抵抗したくなる週なれど、ひたすら従順さを保つべし。

無駄な抵抗はエネルギーの浪費なり。

不可視の存在を信頼し素直であることが運気アップを促すなり。

ラッキーアクションは無目的の散歩や散策

 

双子座お祝い

なんでも良いのでお祝いをするべし。

運気アップのポイントは誰かのお誕生会なり、

好き勝手な記念日なりをプランニングしみんなで大いに祝い楽しむべし。

ラッキーアクションは明朗快活な挨拶や会話

 

蟹座柔軟さ

ストレッチ体操で心身を柔軟にすべし。

心が頑なになれば、身体もこわばる。逆もまたしかり。

まずは柔軟体操で身体をほぐし心を開くことが運気安定の秘訣なり。

ラッキーアクションは背中と股関節のこわばりをほぐす

 

獅子座喜び

歓び溢れる週になる気配も濃厚なり。

大いに歓び、その歓びをまわりと分かち合うことで、さらなる上昇運気に恵まれる。

ラッキーアクションはありがとうを始めとした感謝の言葉の大盤振る舞い

 

乙女座意欲

何ごとによらず自ら快く、進んで行為するべし。

文句や不平を口にするなかれ。

歓びを伴った奉仕精神を基盤にした意欲を持つことが新たな運気を運ぶなり。

ラッキーアクションはフットワークを軽く、積極的に動く

 

天秤座熱意

パッションを忘るるなかれ。

意識の内奥に眠る情熱の炎を煽り、熱意を促すことがより良い運気を引き寄せる技なり。

ラッキーアクションは身体を温める服装や食事を心がける

 

蠍座忍耐力

気持ちを落ち着け、忍耐力を養うべし。

修行のとき。ひたすら粘り強い根気をキープすることが運気安定の秘訣なり。

ラッキーアクションは深い腹式呼吸とポーカーフェイス

 

射手座勇気

あらゆるシュチュエーションでの度胸を試されるとき。

勇気を持って毅然とした態度で臨むことが運気アップの秘訣なり。

ラッキーアクションは正しい姿勢でテキパキと動く

 

山羊座調和

穏やかな言葉遣いと態度を徹底させるべし。

声を荒げたくなることが起こりやすいときなれど、

冷静に和を持って貴しとすることが運気安定の秘訣なり。

ラッキーアクションはボイストレーニング

 

水瓶座満足

満足感に浸れる週なり。

仕事やプライベートはややハードになるやも知れず。

が、豊かな達成感、満足感を歓ぶことがさらなる幸運を運ぶなり。

ラッキーアクションは些細なことにも満足感を堪能する

 

魚座浄化

良い汗流し、リフレッシュすべし。

身体に感謝し、労い、慈しむことが来年の運気アップに大きく影響するなり。

ラッキーアクションは運動やサウナ、温泉などで汗を流す

 

 

 

 

 

 

 

 

AD