改めました:

私の講座は時々専門語などが出てくるので、この度からテキストを用意することにしましたチョキ 勿論、無料講座にもグッド!



講座概要:

生活習慣病の講座では、こんなに増えている生活習慣病や慢性病の原因と対策が分かります音譜 遺伝的疾患や原因不明といわれる病気の原因も分かってしまえばすぐに良くなりますビックリマーク



鉄欠乏性貧血の講座のポイントは、まず貧血には“レバー”、“ひじき”、“プルーン”などと間違った知識を植えつけられていることが原因パンチ!

医師や栄養士をはじめ医療関係者のほとんどが間違った知識を広めているということ(はっきり言って、勉強不足または関連学会が襟を正せないこと)プンプン 葉物野菜をしっかりいただけば鉄欠乏性貧血はすぐに良くなるんですよ音譜



片頭痛の講座は、簡単な“4っの約束”を守ってもらうだけで、1週間~1ヶ月くらいで薬はほとんどいらなくなりますラブラブ! 何十年もペインコントロールなどといって薬と付き合うものではありません叫び

片頭痛の本で一番売れている講師が直接、簡単な改善法を伝授します合格



アルツハイマー型認知症は「自分で治す意思があり、体を動かすことができれば、すぐに元の生活に戻ることができる」病気ですビックリマーク アルツハイマー病と診断された方々がどんどん回復し、前以上に活躍されていますグッド!

手遅れにならないように早めに正しい対処法を学びましょうビックリマーク

2種以上の薬は認知症の悪化を促進しますドクロ また、今飲んでる胃薬や抗アレルギー薬、風邪薬、睡眠薬などが原因かもしれません叫び 前立腺肥大のお薬の抗コリン薬を止めるだけで認知障害が解消されこともしばしば・・・プンプン



ダイエットの講座は、どうしても食べたくなる脳へのアプローチと脂肪を自動的に燃焼してくれるミトコンドリアへのアプローチについてのお話しをしますひらめき電球 重要なのは血糖値のコントロールと肩周辺のベージュ細胞の活性化目 究極のダイエット法ですラブラブ!



その他:

さらに、片頭痛、アルツハイマー病、ダイエットについてはリンパケアとの相乗効果が凄いです目 そのあたりのお話も含めながらの講座ですチョキ


今後、重要となるのは、他の方法やヒトとの差別化ではないでしょうか!? いち早く自分に適した情報を取り入れ、育て、自分流を創っていくのが大切なように思いますグッド!



目からうろこの講座の中から、自分に適したものを是非見つけていただきたいと思いますチョキ 他よりいつも一歩は先にいて、自分にしか思いつかない自分流ビックリマークって、イイですよねぇ~ラブラブ



また、細胞の中の代謝、間質によどむ老廃物の流れを制すると、残りは“心の問題”いわゆる、“精神的ストレス”の解消法ビックリマーク

思考をつかさどる「海馬」、感情をつかさどる「扁桃体(ドーパミン、ノルアドレナリン)」と「縫線核(セロトニン)」、ではこれらをコントロールをしているのは・・・はてなマーク

そして、どうすれば精神的ストレスをコントロールできるのか・・・・はてなマークなどのお話を交えながらの講座です音譜


知っていて当たり前、聞かないと随分損をされるような気がしますビックリマーク



申し込みは



東京講座(7月31日)

・生活習慣病 https://lymphcare.org/training_sessions/44084/new

・鉄欠乏性貧血 https://lymphcare.org/training_sessions/44158/new

・自分で治す片頭痛 https://lymphcare.org/training_sessions/25445/new  


・認知症 https://lymphcare.org/training_sessions/44090/new

・ダイエット https://lymphcare.org/training_sessions/44091/new


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

AD

私は、細胞内の反応(代謝)“あるべき状態”に戻すと健康になる(病気が良くなる)という考えをベースに、病気の発症メカニズムを解き明かし、原因療法としての成果を上げてきましたニコニコ



さとう式リンパケア(佐藤先生)と出会ってからは間質液の重要性を学ぶことができ、その相乗効果として片頭痛など慢性頭痛やアトピー性疾患、リュウマチなどのたちまちの改善法として実績も上がっていますグッド!



“細胞内の代謝”間質液の流れ”を制御できると、後残されるのは“心の問題”いわゆる“精神的ストレス”だけかもしれないビックリマーク



この改善の為、マインドフルネス、瞑想、座禅から心理カウンセリング、音楽・アロマケアなどさまざまな方法(療法)はあるが、効果の持続性ということではいずれも満足の結果は得られにくいしょぼん



本講座では、間質液の流れとの相乗効果やうつ病、パニック障害、内因性失声症など精神的ストレスを即効的かつ持続的な解消法の話を交えながらの、目からうろこの講座です目



原因療法で悩みを解消したい方は勿論、原因療法を目指す医療関係に従事されている方鍼灸整体、カイロプラクティック、リンパケアインストラクターなど健康指導にかかわる方々のご参加もお待ちしてますラブラブ!



申し込みはこちらから、



東京講座(7月31日)

・生活習慣病

https://lymphcare.org/training_sessions/44084/new

・鉄欠乏性貧血

https://lymphcare.org/training_sessions/44158/new

・自分で治す片頭痛

https://lymphcare.org/training_sessions/25445/new

・認知症

https://lymphcare.org/training_sessions/44090/new

・ダイエット

https://lymphcare.org/training_sessions/44091/new


大阪講座(8月27日)

・ダイエット

https://lymphcare.org/training_sessions/44092/new

・鉄欠乏性貧血

https://lymphcare.org/training_sessions/44093/new

・認知症

https://lymphcare.org/training_sessions/44097/new

・片頭痛アドバイザー

https://lymphcare.org/training_sessions/44098/new



広島講座(9月11日)

・高血圧と低血圧

https://lymphcare.org/training_sessions/43285/new

・ダイエット

https://lymphcare.org/training_sessions/43286/new

・うつ病

https://lymphcare.org/training_sessions/45747/new

・自分で治す片頭痛

https://lymphcare.org/training_sessions/43288/new

・片頭痛アドバイザー

https://lymphcare.org/training_sessions/45759/new


 


 


 


 


 


 

AD

開催日 時間 塾・講座名 テーマ

07月14日(木)13:30~15:30 宇部塾 鉄マグ欠乏症(Ⅱ)

07月20日(水)13:30~15:30 海風塾 鉄マグ欠乏症(Ⅰ)

07月20日(水)16:00~17:00 海風勉強会 鉄マグ欠乏症(Ⅱ)

07月22日(金)13:30~15:30 小郡塾 鉄マグ欠乏症(Ⅱ)

07月23日(土)11:00~12:30 海風診療所 片頭痛セミナー(詳細下記ー2)

07月31日(日) 9:00~20:00 東京・メディカ 5講座(詳細下記ー3)

08月03日(水)13:30~15:30 宇部塾 鉄マグ欠乏症(Ⅲ)

08月25日(木)13:30~15:30 宇部塾 鉄マグ欠乏症(Ⅳ)

08月27日(土) 9:30~19:40 大阪・メディカ 4講座(詳細下記ー4)

09月11日(日) 9:30~19:30 ゆるおく塾(広島) 5講座 (詳細:下記ー1)

09月16日(金)13:30~15:30 宇部塾 未定

09月24日(土)12:30~19:30 東京・メディカ 3講座

09月25日(日) 9:00~17:15 東京・メディカ 4講座

10月13日(木)13:30~15:30 宇部塾(第2) 未定

10月16日(日)10:00~19:30 大阪・メディカ 4講座

11月05日(土)  終日 札幌 メディカ・症例発表会


7月、8月、9月度の健康塾のテーマは、“夏ばて”なしで元気に夏を乗り越えるための基本、“鉄の働き”と“マグネシウムの働き”について学びます(拙著「鉄マグ欠乏症」テキストを必ず持参ください)。


記ー1:広島講座、①高血圧と低血圧を解決!(無料)、②ミトコンドリアと脳から攻めるダイエット、③うつ病の治し方④自分で治す片頭痛⑤片頭痛改善アドバイザーコース

申し込みは後藤まで(0836-32-4538)

場所:広島市中区中町7-16 ポレスター広島3F 

記ー2:海風診療所片頭痛セミナー:①自分で治す片頭痛(基礎編)(無料)、②、自分で治す片頭痛(食事療法・生活習慣改善実践講座)、③片頭痛アドバイザーコース

申し込みは後藤(TEL:上記)または0834-33-0889(海風診療所)まで。

記ー3:東京講座、①生活習慣病の原因と対策(無料)、②鉄欠乏性貧血、③片頭痛、

④アルツハイマー型認知症、⑤、ダイエット・肥満対策

場所:東京都中央区東日本橋1丁目3-3  TYD東日本橋ビル 7F

記ー4:大阪講座、①ダイエット・肥満、②鉄欠乏性貧血、③アルツハイマー型認知症、

④、片頭痛(医療関係者向け講座)

場所:大阪市東淀川区東中島1-18-22 丸ビル別館

東京講座、大阪講座とも後藤(0836-32-4538)に申し込みください。詳細を案内いたします。

AD