1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-05-31 11:39:34

コミュニケーションの難しさ。

テーマ:ブログ

今日のまぐまぐに、「工具に名前を書け」と言ったら、工具名を工具に書いた新入社員の話が。


それで思い出したこと。


昔、小学生をキャンプなどに連れて行く仕事をしてまして。
休憩がてら、工作などをやらせることがあり。

その日は、確か秋の落ち葉を拾ってポストカードを作らせ、名前を書かせました。

「(自分のポストカードを掲げながら)はーい、みんなこうやって書いてね~


そして夜。
子供を寝かせた後には反省会。

「今日のポストカード作りは、子供達も喜んでくれたようです」と子供達の作品を他のセンセイ達にまわすと、苦笑が。


え?なんでだろう?

と、作品を確認したら、みんな僕の名前を書いていたのでした。



手のひらの砂粒さえも捨てられず「レーゾンデートル」九十九里浜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-30 20:07:15

企業のブログマーケティング。

テーマ:ブログ

ごめんなさい、そんなおおげさなはなしじゃないです。できません。はい。


日清健多郎のちょっといいBlog。

要は日清食品の「健多郎」という商品のプロモーションブログなのですが、
日清健多郎というキャラクターが、このカップ麺について、一人称でいろいろ語ってます。


あのお、個人的にはものすごく好感持てない文体なんですけど・・・。
「だぜ!」とか「コンチワッス!」「そりゃ、もう超COOL!」あたりが。


ブログって「個人の日記的なモノ」ってイメージがありまして。
このキャラクターも「人物」として描かれています。

商品とか宣伝の内容に興味がわく前に、「このブログ(もしくは書いてる人)好きじゃなーい」と思ったら、内容まで読まないわけで。
なんてちょっと思っちゃいました♪


ちなみに、フォローするわけじゃないんですが、
日清 健多郎ヌードルの醤油とんこつは本当においしかったです。はい。
黒胡椒の香りがよかったです。ひさびさカップ麺うまいと思いました。



本日はの短歌はこちら↓。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-30 16:34:47

ムカつく自分。

テーマ:ブログ

二日酔いの自分。
昨日朝まで飲んでた自分。
で、気が大きくなって、ボトル入れたりタクシーで帰ったりしてた自分。
酔っ払って、あれ?コイツおいらに気があるんじゃね?やだなー、困るよーなんて勘違いしてた自分。
友達の誕生日プレゼントを買うのに、箱代200円はもったいないからいいです、って言えなかった自分。
街頭のティッシュが欲しかったのに手を出せなかった自分。


二日酔いがなおったら、銭湯にでも行ってリラックスするべ。



「最近の若い子はどうしてそんなぶかぶかのトランクスを履くのよ」

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-29 16:11:54

披露宴で「活発なお嫁さん」と言われたらイヤミ?外伝

テーマ:ブログ

お色直しで同時に退場した新郎新婦。


あとで新婦に「お色直しの時ってどんな話するの?ドレス似合ってるよ、とか?」
って聞いたら、新郎はトイレを我慢してたらしく、


「トイレ!トイレ!しか話してないわよ(怒」

とのことでした。


今頃は立派な鬼嫁でしょうか。



「東スポの見出しの様に僕たちの交際も黒いのかもしれず」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-28 16:22:12

披露宴で「活発なお嫁さん」と言われたらイヤミ?その3

テーマ:ブログ

もう少し続きます。その1その2 はこちら。


式も和やかに?進み新婦のお父様がご挨拶。
泣かせるストーリーが展開され、子供の頃のかわいいエピソードなんかも披露。


新郎のお父様もご挨拶。

新婦について、「大変活発積極的元気のいい明るいお嬢さんで。。。」


ん?軽いイヤミ?


明るく楽しい家庭を築いてくれることでしょう」
この間、お父様はずーーーっと仏頂面(緊張とも違う感じでした)。


もう何言われてもいやみにしか聞こえません。
6月の花嫁も感じ取ったらしく、少し引きつった笑顔。


新郎は?というと、飲まされすぎて「ヒーック」とかやってました。

この家はカカア天下が決定したようです。



「幸せをそっと煮込むよじゃがいもと人参のような二人になろう」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-27 16:00:43

今日、健康診断でした。

テーマ:ブログ

今日、健康診断でした。


女医さんだったのですが、失礼しまーす、と部屋に入ると、ものすごいアンニュイな女性が。


どうぞ、と声をかけるでもなく、目で腰掛けるようにうながす。


何か調子悪い?と聞かれ、
いいえ、と僕が答えると「あっ、そう」。


机にはヴィトンの鞄とケイタイ。

うーん。


本日の短歌は↓を見てください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-27 09:26:08

歯みがきサンバって。

テーマ:ブログ

だいたい、新聞やニュースでとりあげられる「これが流行りそう?」的なものは、
ほんとど流行らないし、流行り終わった後が多いように感じるのはなぜでしょう。

自分、若くもないですし、流行に敏感と言われる仕事しているわけでもなく。


サンバつながり。

今やすっかり有名になった「マツケンサンバ」。


あれは三年前くらい。友達が新宿コマに行こうと言う。
なんでも、会社でチケットをもらったらしく、松平健が出る、と。
当日は用事があったので断りまして。


後日再会すると、友人は興奮しながら
「なんか、すごいんだよ!後半のコンサート部分で変なリズムでクネクネ踊るの!!」


ああ、こいついつも大げさだもんな、なんて思いながら、一緒に行けなくてごめんね、と言いました。


後日、僕は、それがマツケンサンバだったことを知り、友人にはお酒をおごるハメになるのでした。。



「どかーんと鮭が詰まったおにぎりを頬張る君は旅立ちの夜」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-26 13:55:23

披露宴で「活発なお嫁さん」と言われたらイヤミ?その2

テーマ:ブログ

さて、昨日の続き。


宴は進み、新郎側の親戚代表あいさつ。かなりのご高齢。


「ほんじつはぁ~!!!」


と大声で挨拶を始め、たっぷり20分くらい新郎の幼少時の思い出を語り、
「本日は本当におめでとう!!!」と頭を下げたのでみんな拍手。
ああ、うるさかった、やっと終わったなあ、と食事を食べ始めた一同。


すると、

「それではぁ~!!お祝いに詩吟をぉ~~!!」


それから15分くらいうなりたおしてくれました。


そこで、会社でもしっかり者と評判の新婦。
息継ぎのタイミングで、「あのお、ね、そのへんでお願いします、ね。式場の時間もあるので(微笑)」と。
改めて拍手。ようやく大声から解放されたのでした。


ただし、新郎側親族の目がキラーンと光ったのは気のせいじゃなかったようです。



「強い女って憧れるよねつか女優の離婚って元気でるよね」

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-05-25 16:35:26

JR西相談役、「無責任体質残る」 運転士再教育は当然

テーマ:ブログ

>運転士に過度のストレスを与えたと批判されている「日勤教育」については、「ミスを起こした人にきちんとした再教育をすることは当たり前だし、それが何回も続く人に乗務を降りてもらうのも当たり前」と語った


そうなんです、内容&体制に関する議論は必要ですが、ペナルティを与えるのも当然の制度。
日勤教育が!ストレスが!だけを報道してる番組はやめてもらいたいですわ。


なんて、たまには社会派気取り、ということで。

本日の短歌は↓こちらを見てくださいませ。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-05-25 10:47:46

披露宴で「活発なお嫁さん」と言われたらイヤミ?

テーマ:ブログ

ある年の六月。


同僚(新婦)の披露宴に出席しました。


新郎側親族は、冗談の通じない人が多いと聞いていました。
対して、新婦側親族は披露宴開始前から飲めや歌えやの大騒ぎ。
誰もが、(何か起こる・・・この披露宴)と思いながら、宴はスタート。


☆新郎側友人(泥酔)のあいさつ:
○○くんはてっきりインターナショナルな結婚をするもんだと思ってたのに、日本人のお嫁さんでびっくりしました
(新郎はフィリピンパブ通いをしてたらしい。)
→黙り込む新婦側親族


☆新婦友人による歌(バンドファンの服装を想像してください)
♪霧の立ち込む森の奥深くぅ~♪
「蝋人形の館」でした。新婦とは、聖飢魔Ⅱファン仲間だそうです
→黙り込む新郎側親族


まだ事件は起こるのですが、続きは明日。



恋をして泣き果てた朝「せつない」とひとりごちた妹花嫁になる

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。