我ら秋元康事務所AKB肉弾接待その名も*喜び組*

日ごろ電通AKBをご利用くださりありがとうございます
今日もあなたに肉弾接待し・て・あ・げ・る


テーマ:

ミス・インターナショナルの吉松育美、ケイダッシュ幹部・谷口元一のストーカー行為を告発!川田亜子さんの自殺に関わっていたとされる疑惑の男

2013年12月15日(日) AM 6:14

昨年、日本人初のミス・インターナショナルに選ばれた吉松育美(26歳)が、大手芸能事務所ケイダッシュの幹部で、関連会社パールダッシュ社長の谷口元一氏を12月11日、威力業務妨害で警視庁に刑事告訴、あわせて東京地裁に民事提訴したことがわかった。

 吉松育美

吉松によれば、谷口氏は収録現場に押しかけて吉松を追いかける、実家に電話をかける、探偵を使って自宅を撮影させる、仕事関係先に電話をかけるなどの、執拗につきまとう“ストーカー行為”で業務を妨害したという。

…さらに詳しい記事の続きは、週刊文春WEBへ。

[引用元:週刊文春WEB

▼威力業務妨害で告訴された、ケイダッシュの幹部・パールダッシュ社長の谷口元一氏
谷口元一

吉松さんは11日、『心配してくれている皆様へご報告』というタイトルで自身のブログを更新。彼女は今年のミス・インターナショナル世界大会を“体調不良”で欠席していたが、実はこれが谷口氏による嫌がらせ・脅迫行為によるものだったことを明らかにした。

▼『心配してくれている皆様へご報告』(⇒公式ブログ

ブログによると、谷口氏が「ミスインターナショナルの協賛企業に幾度となく、脅迫とも言える電話をした」ため、ミスインターナショナルを主催する国際文化協会は吉松さんに『マスコミがミスインターナショナル以外のことで騒ぐと困るから、吉松さんは大会期間中、体調不良を理由に自粛してほしい。』と通告したとのこと。

2012年からの1年間、ミス・インターナショナルとして活動してきた吉松さん。今年の大会にも前年度優勝者として参加し、最後には今年度の優勝者に王冠とガウンを受け渡してその役目を終えるはずだったが…。

「脅迫と嫌がらせにより、私はミスとしての最後の役目を奪われてしまいました。」「やっと掴んだ大きな夢を一瞬にして、ハンマーでぶち壊された気分でした。この感情というのは、容易に言葉に表すことのできないものです。」

ミスとしての役割を全うできなかった怒りを、吉松さんはそうつづっている。

谷口氏は“芸能界の重鎮”と呼ばれており、彼と関係を持った女性タレントは積極的に売り出されることでも有名だそうだ。また、2008年に自殺した元TBSアナウンサー・川田亜子さんの死にもかかわっていたのでは、との疑惑がある人物でもある。

▼川田亜子さん(満29歳没)
川田亜子さん

参考:川田亜子アナ自殺事件の「疑惑の男」がストーカー行為…殺されるまで警察は動かない?

今回の件は、吉松さんの海外エージェントであるマット・テイラー氏と谷口氏との資金トラブルがきっかけなのではないかと、週刊文春は書いている。

▼マット・テイラー氏(平和活動家で、核兵器解体基金の代表。川田亜子さんの最後の交際相手ともいわれている)
マット・テイラー

▼谷口氏はこの件について「マットさんにだまし取られたお金が戻ってこなくて困っている。弁護士を通じてマットに連絡をとろうとしたが、全くリターンがなかった。それで、吉松さんのご自宅(実家)の番号がわかったので『娘さんからマットさんに言って、連絡をしてくれ』と言ったまで」と回答したとのこと
谷口元一

これについてネットでは…

♥怖い怖い怖い… 登場人物が黒すぎる…

♥これは勇気がいる告発だよ。 この女性、大丈夫かな。心配になる。

♥消されないか超絶不安な気持ちになる。

▼吉松さん大丈夫?
吉松育美

♥訴えて表沙汰にする事でこっそりと消される事を避けようとしたんじゃないか?

♥殺される前に訴えて正解! ばんばんブログで発信して、周囲の目を光らせるべき。

♥これめっちゃ怖いよ。 ブログから。 >彼は、両親にまで連絡をし、私が自殺をしてしまうようなことになる、と言いました。 「私が自殺をしてしまうようなことになる」って殺人予告だよね。

▼吉松さんの両親は谷口氏から「(吉松さんが)自殺をしてしまうようなことになる」と言われたのだとか…
吉松育美

♥娘が自殺するかもって、おいおい川田アナ殺したの認めてるじゃん。

♥ブログを読んだ限り川田は自殺では無く殺されたと遠回しに示唆してる感じがしてならないな。警察もあまり動いてないような感じで谷口は警察との癒着とかありそうだな

♥ミスインターナショナルだったお陰でセキュリティに守られてるんだね。普通の女だったら川田亜子みたいに殺されてるんだと思う

▼やはり川田さんの死は他殺だったのか?

♥こういう人なんとか助けてあげられんもんかね

♥登場人物とやられてる事が、川田さんと丸っきり同じ。 早く逮捕して!

▼川田亜子さんの場合、マット・テイラー氏を谷口元一氏に紹介したのは川田さん自身だったそうです

♥マットテイラーが、川田亜子事件にも関わってる人物(川田さんの元カレ)なのがこわい。 いまだに揉めてたのか。 川田さんの時の裁判でも、マットが谷口を名誉毀損で訴えて、それに対して谷口がマットに貸した1000万返せと訴えてる。 マットはまだそのお金返してなかったんだね。

▼テイラー氏は川田さんの紹介により、谷口氏に「ロシアの核兵器解体現場を撮影させる」と約束。谷口氏から1000万円を受け取ったにもかかわらず、約束を果たさなかったとして1100万円の支払いを命じられていた
マット・テイラー

参考:川田亜子アナ関連裁判 事務所幹部側が“最後の恋人”に勝訴

♥マットテイラーって、アメリカの平和活動家で、核兵器解体基金っていうNGOの設立者で、川田さんの元カレのはずだけど、芸能エージェントもやってるの? おかしくない?普通、反核NGOの活動家が、芸能エージェント掛け持ちする?畑違いじゃん。 しかもなんで川田さんの元カレがまた出てくるの? 怪しくない?無理矢理こじつけてない?吉松さんを口説くために。

♥>「テイラー氏は、吉松さんが契約する海外エージェント会社の関係者であり、現在、吉松さんのオフィス兼自宅でほぼ一緒に生活していると見られていることから」 ←マット・テイラーと吉松さんが同棲してるってこと?!

♥↑の記事をよむとそうっぽいんだけど、ソースがないんだよね。 文春に同棲のこと書いてあるのかな?↑の記事以外にソースがないからわからない。 でもマットテイラーのフェイスブック見たら、 彼は普段日本で仕事してるみたいで、吉松さんが仕事でイベントに出席するときは毎回同伴してるみたいなんだよね。 それだけいつも一瞬にいるなら同棲している可能性もなくはないかも。

▼真相はわかりませんが、テイラー氏もアヤシイ人物?と言われているようです
マット・テイラー

参考:川田亜子さんのソウルメイトと称する自称平和運動家、マット・テイラー氏が非常にアレな件(w

♥金返さない本人をストーカーしなきゃ

♥借金トラブルの当事者でない上に吉松本人でなく実家に電話するって、谷口の言うのが本当だったとしても恐ろしすぎるわ

♥そもそも小泉今日子のストーカーみたいな人だっけ? このミス・インターナショナルの人もう芸能界にいる気はないんだろうな

▼谷口氏は小泉今日子の元親衛隊長だったそうです
小泉今日子

♥なんかホント黒い世界だね。 同じ日本なのに、自分が全く関わらない世界で生きてる事にホッとする。

♥川田はTBS辞めた事がそもそもの大失敗だと思うが。 騙されてフリーになった訳じゃないんだろ?

▼谷口氏が「キミには才能がある。僕ならキミの才能を大きく伸ばすことができる。TBSをやめてうちにこないか」と誘った、という噂もあります
川田亜子

参考:川田亜子アナの悲惨な最期でわかった!フリーアナの厳しい現実

♥この男、ガチでヤバい噂だらけだよね。

♥相手が大物だから警察は躊躇してるんだろうな。しかもその相手はストーカーを否定してるし

♥川田亜子さんが亡くなった場所って、この男のマンションか何かがちょうど見えるところだったはず。

▼川田亜子さんが自殺した現場の目の前には、谷口氏のマンションがあったのだとか

参考:独占スクープ!! 川田亜子自殺現場は芸能プロ社長の自宅前

♥何もない男に2度も3度も噂がたつわけない。 

♥芸能界で権力があるってさ、結局闇組織とつながりがある人って事だよね? じゃなきゃこんなトラブルメーカー、業界人も誰も関わりたくないよ。

♥これは差別だけど創価大出身ってとこで終わってる

▼谷口氏は創価大学卒で、創価学会とも深いつながりがあるとのうわさ
谷口元一

♥創○の権力者とも、ヤ○ザの権力者とも、コネ持ってるんだとしたら、簡単にもみ消せちゃうのかもしれないね。

♥そういえば創○と後○組の関係を題材に、映画の企画を進めていた伊丹十三さんの自殺も不自然でしたね。 

♥伊丹十三さんは自殺にみせかけて殺されたんだよね。誰か言ってなかった?

▼故・伊丹十三監督は当時後藤組と創価学会の関係を題材にした映画の企画を進めており、創価学会関係者や後藤組組長の後藤忠政がそれを快く思わず、自殺に見せかけて殺した(Wikipedia)との説も
伊丹十三

♥創価も、芸能界もこわいねー!腐ってる! それが、報道されないってのがまたひどい話だよね。闇を暴いてもらいたい

♥コメンテーターとしてよく出てるけど、この嫁も胡散臭い

▼谷口氏の妻で、元キャバ嬢・作家、タレント、プロデューサーの立花胡桃
立花胡桃

♥立花胡桃がモーニングバードに出てるのもこの旦那の力なんだろうね。 朝から元キャバ嬢なんて視聴者はみたくねーよ!

♥立派な告発、今度こそ泣き寝入りした人や川田さんの仇をとって欲しい。

♥阪井あゆみ(バツイチ元キャバ嬢→読モ→CanCam専属モデル)も、一時期歌手としてゴリ押しされてて、次々ドラマのタイアップついてた。 新人で歌下手で実力ないのになんで?って怪しまれてて、谷口の愛人になったのかな?って言われてた。同じ系列の事務所にいたから。

▼谷口氏が幹部を務めるケイダッシュの子会社・パールに所属する阪井あゆみ
阪井あゆみ

♥坂井あゆみっていきなりCanCam専属になって 読者からかなりブーイング出てた。人気無いのに当時、山田優と同じレベルの待遇受けてたし。 CDデビューも意味不明だった。 今思えばキャバ嬢時代にこのおっさんに口説かれたのかな

♥このおっさんの子会社に エビちゃん、押切、あいく、坂井あゆみ、安座間、近藤しづか。所属してる。 モデルに手出しまくってそう

▼パールには女性モデルが多く所属しています
「パール」所属芸能人

♥この人、女性を性目的で好き放題するような噂ばかり… 故・川田さんの為にも、 是非とも真相を明らかにして欲しい。 権力者相手にした、吉松さんの勇気ある告発に拍手!応援したい。

♥コレ見る直前まで偶然文春を読んでいて、怖くなった。この谷口って人、すごい粘着質で怖すぎる。ケイダッシュってあまり評判良くないって聞いたことあるけど、本当かも。たしかオードリーなんかもケイダッシュ所属だよね

▼オードリーもケイダッシュの関連企業・ケイダッシュステージに所属
オードリー

♥普段綺麗事を偉そうに言ってるテレビ局やマスコミは当然のようにスルー 訴訟案件なのに。 芸能人でこれだから、もっともっと一般人には知らされない事がたくさんありそう。 彼女が川田さんの二の舞になりませんように。 

♥まあ主要メディアは取り上げないだろうな、バーニングこわいから

♥日本国内ではマスコミが黙殺しても、海外で話題になるのは止められないよね。 彼女を守るためにもこのニュースはもっと注目されるべきだと思う。

▼「The Japan Times」にも記事が載っていました(⇒公式サイト

♥文春、新潮、東スポなんかは普段はアホ装って、切り込む時は鋭く切り込むからおもしろい。 まだ日本でも戦ってるマスメディア、ジャーナリストがいるのは救いだね。

♥芸能人って怖い所だね…アイドルやってる人とか大丈夫なの? って心配になるわ…。逆に男性芸能人はどうなってんだろう…。

▼現役グラドル・伊藤れいこによると「枕営業してるアイドルいっぱいいる」そうです
伊藤れいこ

参考:伊藤れいこ「枕営業してるアイドルいっぱいいる」現役グラドルの爆弾発言どこまで本当か 

♥枕断ったから嫌がらせされたのか

♥この子は命懸けだな。少しでも取り上げられればいいな 

♥ブログ読んだら10月には不審者が、って記事が…

▼今年10月、「ホームスタジオ周辺に不審者がうろついており、110番通報したもののなかなか捕まらなかったが、番犬が捕まえてくれた」というブログ記事が(⇒公式ブログ
 

♥こういう裏って本当にあるんだなぁと再確認。まぁ声を上げ続けたほうがいいな。そのほうが危険な目には遭わないから。もし何か起こったら「あの男がやったんだ」となるからな 

♥自殺に追い込まれなくてよかった。 あぶなかったかもね。 吉松さん頑張って。

▼陰ながら応援しております
吉松育美

[コメント引用元:2ちゃんねるガールズちゃんねる

(( ;゚Д゚)) 芸能界の闇を凝縮したような事件ですね…。吉松さん、本当に身辺に気をつけてほしい。怖い。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

AD

[PR]気になるキーワード