ちょうど1年くらい前にワーキングホリデーで日本に来たBrian。


半年前に近所にアパートを見つけて引っ越したものの、激しく一緒に過ごしております。


だったら引っ越さなくてよかったんじゃない!?(笑)



ま、そんな彼もこの夏大学に復学するために帰国するわけで。



帰る前にどうしても日本食の作り方をマスターしたい彼。


今日も


「おいなりさん作るで~」


の一声で、我が家にやって来た。



ちなみにBrianの一番好きな日本食はおいなりさんである。



お、お、おいなりさんって・・・・





地味・・・・





しかし、結構歴代ゲストに人気があるのであった。



普通のすし飯じゃつまらないので、


必殺




永谷園 すし花子2~3人前
¥231
永谷園オンラインショップ



・・・いや~ほんとは普通の永谷園のちらしずしの素ね。サブちゃんの歌の。



これでちょっとただのいなり寿司ではなくなるわけさ。



・・・ま、ちょっと気分だけね。


そしてほかに何を作ろうかなぁと思っていると・・・。



「美紀、


味噌こしどこ?」



味噌こし、何につかうねん・・・。



と思いながらも渡すと・・・・



玉ねぎをスライスより太めに切って・・・


鍋に入れて炒めだすBrian。




彼の格言(?)、



「僕の料理はいつもニンニクと玉ねぎから始まるよ」



を忠実に再現。



今日は何を作ってくれるのかね~。


・・・てか、ひとんちの冷蔵庫の中熟知してるね、あなた。。。


前から思ってたけど、乾物も熟知しとるよね。(汗)



さて、炒められた玉ねぎ。




「ね~


これに水入れて味噌入れれば味噌汁?」




叫び 叫び 叫び



それ、いろいろ少しずつ違ってる気がするよぉ?




「水、先に入れんと・・・


てか、味噌汁作るの?


作ったことないやんか・・・。(汗)」



「いや、炒めた玉ねぎのほうが好きだから」



そ、そ、そ~いう・・・・・問題か。



ま。いっか。うん。いいさ。



「具、玉ねぎだけ?」



「何かある?」



海鮮 味噌汁の具 とろろ入り♪100g【これは便利、低カロリーで食物繊維たっぷり】
¥470
いそまる本舗


うん。なんか便利そうな“具”があるで~。


と、私が投入。。。。。



している間に、冷蔵庫にまっすぐ突き進み、


何かを握りしめ嬉々として彼が味噌汁に投入したのは








宝幸 ホニホ焼鮭本ほぐし さけフレーク 200g
¥420
ひのや





また、それ、どこにでも入れるか!!






・・・Brianの日本の大好きな食品№1は、やっぱこれ。






鮭フレーク味噌汁のお味は・・・・





微妙




絶妙・・・・ということにしておきます。






鮭フレークも結構人気食材だ。




↑これはBrianの弟分Timの鮭フレークごはん・・・かけすぎやって・・・。(汗)

AD

コメント(4)