子供たちの夏休み

テーマ:

子供たちは夏休み真っ盛り。

朝の8時から遊んでいる・・・。


その体力、ちょっとでいいから分けてくれ~。



夏休みの宿題と、社会人になってからの仕事の関係をちょっと発見。

職場4つを転々とした私の個人的な意見ですが、

8/31に夏休みの宿題を半べそでやる子は、

大人になっても納期ギリギリ。


その一番よい例が我が家の旦那。

ちなみに両親に手伝ってもらって8/31にやったらしい。


私は7月中に全部終わらせて、

絵日記も天候に関わらないネタで、

予定でつけ、

もともと絵心はないので、

絵は適当に・・・。

そして8月に丸一ヶ月の☆バケーション☆をとる派だった。

一回だけ、読書感想文書き忘れて、

9/1の朝、前に読んだことのある本の感想文10分で書いたけどねっ♪



そして、社会人になって、

納期ギリギリでばたばたしてる人に、

「子供のとき夏休みの宿題って、大変でしたよねぇ~??」とふると、

たいがい「そうそう!!8/31にやったよ!!」

ってタイプが多かった。



でも社会人になると、

さっさと自分の仕事を終わらせると、

火消し部隊にならざるを得ないから、

お子様たちよ!

8/31に夏休みの宿題をやったほうが

大人になったとき得かもしれないぞ!!

(人が手伝ってくれるしっ!!)


AD

私は鰻が嫌いです。なぜなら蛇にしか見えないからでして・・・。


出身地の伊勢ではうな重のごはん全体が茶色でほんわりした味がするので、鰻さえ人に譲っちゃえば、ごはんは大好きなのです。


でも今東京に嫁いでしまったので、ごはんが白くて、濃い味のタレが微妙に染みてるので、

食べるところなしなのです。(涙)


あぁ・・・伊勢の「さし汐」のうな重のごはん部分が食べたい・・・。

カタカナ

テーマ:

昨日、家族3人で、クイズ番組を見てた。

5人が出てきて、一文字ずつ回答するやつだ。


問題は、

PC=○○○○○・コンピューター

の○のところを各人が答えるっていう超簡単問題。


しかし、我が家のAndyにとっては

personalをカタカナにするのは至難の技らしく、

「personal・・・・・パーソナ?ル?パソナル?」と

だいぶ悩んでおりました。


カタカナ英語が苦手な外国人は思いのほかいっぱいいるらしく、

歴代留学生もカタカナ表記がアヤシかった。(笑)


あと、彼らにとって府に落ちないのは「ヴィ」とか「ヴァ」とかで、

「なんじゃいそりゃ~~~。」と、

かなり苦戦するらしい。

ディとかも大変そうだ。



ちなみにうちの父(57歳)は

ディズニーランドのことを




デズニーランドと言う。(^^;)

私、実は10年以上前アメリカのオレゴン州に半年ばかりいたのですが、

(今や自分の書いた英語すら読めないほどなので、遊学ですなぁ~。)

他の日本人の子が

「ゴハン食べたい~」っていってても、

「日本食食いて~~」っていってても、

「そぉかぁ?」と思うほうでした。

中には梅干とか持ってきてる子とかいたけど、

別に何食べてもOKな私としては、

近所のコンビニでホットドックを買って食べたり、

大学のカフェとかでハンバーガーとV8(野菜ジュース。めちゃウマ。)と、

何食ってもOKじゃ!!という感じでした。


でも気温が40度を超えた時、

ちょうどキャッシュがなくなったので、

両親に物乞いついでに、

「そうめんとつゆ送って。」と頼んでしまいました。

ルーミーと冷やしそうめんを食べつつ、

ちょっと日本な感じでした。



ホームシックはなかったなぁ~。

両親が厳しかったから

寮生活のほうが気楽で(笑)。

こんなこと書いたら親が悲しみそうですが・・・。


で、日本帰国のとき、

母に電話したら、

「日本に帰ってきたら何食べたい?」と聞かれ、

「うぅ~~~んアジの開き。静岡のね。」と答えた私は

生まれついてのビンボー症だと自負しております。


ちなみに、妹が2週間ワシントン州に留学して、

最初にリクエストした日本食は、

すし屋のすし(勿論彼女の場合回転しないヤツだ。)とうな重だった。


ここら辺りが生まれつきビンボー症な私と違うご意見ですなぁ。



「そうめん」と「アジの開き」


「すし屋のカウンターでおまかせ握り」と「うな重(特上に違いない!)」



なぜ姉妹でこんなに違うのだ・・・。


京都の旅

テーマ:

休日にしては珍しく起床したAndyと私で、

予定より1本早い特急で京都へ出発。

(この特急の分も「まわりゃんせ」でタダ;笑)


昼前に着いたので、

とりあえず金閣寺に行ってみた!

そしてすかさずバスに乗る前に1日パスを購入(500円也)。


金閣寺でなんとか独力で写真を撮ろうともがいていた私たちだったが、

優しくて美人な外国人女性が撮りましょうか?って感じで話しかけてくれたので、

撮ってもらった♪

ありがとう。おねぇさん。

金閣寺


でも、フラッシュオフにしといた私のせいで

ビミョウな出来具合?


金閣寺の後、ランチにしゃぶしゃぶを食べ、龍泉寺で石庭を見て、

仁和寺に行って、清水寺に行って、

祇園でなぜかステーキを食べ・・・・・

「あ。早く東京に帰らなければっ。終電は??」という時間になり、

急いで京都駅に行ってチケット売場に行くと・・・・・。



グリーン車しかないです。




またっすかっ(汗)。



と、いう訳で、

往復グリーン車というゴージャス+パス使いまくりのチープ

の足し引きゼロ旅行だったかも(涙)。


伊勢志摩&京都の旅

テーマ:

7/16


3連休の始まりだ!

11時くらいに品川駅に行って切符を手配しようと思ったら、

1時間後のしかないといわれ、

人生初(だと思う)のグリーン車にした。

名古屋までだと4,000円しか違わないのね。

意外。

で、名古屋駅で伊勢志摩&松阪フりーパスの「まわりゃんせ」を購入。

(伊勢志摩に行かれる方には超オススメ!!)

ついたらもう16時近かったので、

急いで内宮とおかげ横丁にGo!

夕飯は松阪居住のともかと一緒に回転焼肉。


回転焼肉屋


リンクにあるともかのBlogで回転っぷりをお確かめあれ!!

その後、神宮奉納の花火大会をビミョウに遠くから観賞しました。



7/17


まずは鳥羽へ

遊覧船に乗って、イルカ島でイルカとアシカショーとリフトで楽しんだあとは、


リフト


お腹もぺこぺこなので、御食事処丸栄さんに行った。

遊覧船もイルカ島も「まわりゃんせ」でタダだったので、

思い切って「スペシャルランチコース」ひとり5,500円位のを頼んでみた!

魚介類がサイコ~。

でも食べきれずに二人そろってご飯は丸ごと残しました。ごめんなさい。

その後鳥羽水族館へ・・・これも「まわりゃんせ」でタダ。

マナティに見とれてたら、突如マナティちゃんがうんち・・・(汗)。

Andyは大爆笑で激写しまくってました。

夕方は志摩のほうへ行って志摩スペイン村も「まわりゃんせ」でタダだから、

行こうと思っていたのですが、

31歳、体力の限界が来ました。

ホントはその後鳥羽に戻って、

これまたオススメのレストラン「てんびん屋」に行こうと思っていたのに、

むなしく家路に着きました。


夜、

「明日、京都いこっか。」ということになり、

京都に行ったのでした。


続く