1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年11月30日(水) 18時10分00秒

あほせぶん救急車に乗る。

テーマ:あほせぶろぐ

ども。あほせぶん@アルフさん の記事で・・・・・






_| ̄|○<ガクリト。


を宣伝してくれてます(*´∀`人)








みんな見に行ってね♪⇒コチラ。









なお _| ̄|○<ガクリト の関連記事はコチラ↓



   お約束素尻。 →がくりと発祥について。

   がくりと素尻。

   がくりと素尻2。 →がくりとラインナップ有り。





o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o







日曜に記事「ブチギレ秘話。」 をフツーにUPしてましたが



実はその後にとんでもない事が起こったんです。









その晩は長女と共にカレー作りをしていました。


あいにく相方は出勤日。


火の側に寄ろうとする3歳次女を極力遠ざけて作業していました。








今思えば 次女にとっちゃ面白くない事ですよね。










夢中になってるウチに

次女は椅子に登ってジャンプして遊んでいた模様。










すると













ゴン!











ニブい音と共に 次女が泣きだしました。


おでこを打ったようで押さえています。











始めは


いつもの事だ~┐( ̄。 ̄;)┌

と軽い気持ちでなぐさめていたんです。












そのうち・・・・











泣き止んだ次女だったが















何もしゃべらなくなった(;・∀・)















普段は3歳にしてはかなり饒舌な次女、


意識はあるのだがボーっとしていて呼び掛けても返事がない。


外傷もないみたい・・・・・















これはヤバい、と思った。
















救急病院を調べようにも

うちは日経新聞しか取ってないため載っていないヽ(´Д`;≡;´Д`)丿







ネットで調べる、という発想も出ないほど焦っていたのだ。









慌てて実家に電話したら救急車の方がいい、と。














救急車に乗ってからも次女はぼーっとしたまま。




病院につき、頭のCT、レントゲンを撮る。






CTは頭を固定して機械の中に入るのだから


いつもの次女なら泣いていやがりそうなものなのだが











やはり一点を見つめたまま、全く抵抗なし。


















結果が出るまで待っている間、やっと次女の声が・・・












「・・・あれ?ねえね(長女の事)は?」















ホッ(´Д`) =3







そこから次女はしゃべるしゃべる。






診断結果で呼ばれた時には医療器具を指差し

「これなーに?」とか

医師へ質問攻め(;・∀・)









もちろん結果は異常なしでしたよ(´Д`) =3 ハゥー










慌てて抱っこして出たので次女は靴を履いておらず

帰りのタクシーを抱っこで探すのは大変だった。














長女:

「帰りも救急車呼べばいいじゃん♪(*´∇`*) 」












ってありえませんから(゚Д゚)クワッ!













でもね


帰ってから聞いたけど


椅子から落ちたこと、次女は何にも覚えてないの。










脳震盪、みたいなもんだったのでしょうか。













これから相方不在時の親子料理はやめます。


とても反省いたしました(。´Д⊂)















私もアタフタしてしまったのだが


一緒にいた6歳長女の方がテンパってしまっていた。















家出る時エプロン姿のまま靴履いちゃうし(;・∀・)












救急車の中で救急救命士の方が次女の意識を確認するため


「お名前は?」と質問したら

















「○○○○です!」














元気な答え♪
















って


長女が答えてどーすんじゃー(屮゚Д゚)屮 ⌒┻┻













救急車は初めてだったし6歳児には無理もないよね┐( ̄ー ̄)┌









実はあほせぶん、救急車に乗るの

これが3回目です _| ̄|○<ガクリト








その話は秘話として改めてそのうち公開したいと思います(´-`)トオイメ







↓無茶苦茶反省してます・・・ぽちっとねぇ

いいね!した人  |  コメント(50)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「あほせぶろぐ」 の記事
2005年11月28日(月) 20時11分10秒

初めてのお料理。

テーマ:あほせぶろぐ

ども。あほせぶん@おつカレー気味です。







話題的にちょっと前の話になってしまいましたが・・・・・




先日の勤労感謝の日に、

あなたは誰かに感謝されましたか?










あほせぶんはされました。




















痛い程に( ̄▽ ̄;A

















話はその前日に遡る。


6歳長女が言い出した。





「明日の晩は一緒にご飯作る!」











何でも生活の授業で


「明日は何のお手伝いをしますか?」


という話になったらしい。





そこで長女はお料理と答えたらしいのだ。













早速冷蔵庫の中を確認するが

あいにくしゃぶしゃぶの予定だった。







しゃぶしゃぶって各自料理じゃん(;・∀・)










当然長女から大ブーイング(`Д´≡`Д´)












仕方なしに買物に出かけた。



勤労感謝の日当日は子供を相方に頼み、

実母と買物に行く約束をしていた。



喪服を買いに。


本厄の年に喪服を買う事は厄払いになるらしいよ、越後屋さん (´・ノд・`)コッソリ












そんでその帰りに

お好み焼きの材料を購入。





6歳児にまかせられる料理といえばこれしか思いつかなかった(ノ∀`)アチャー

















帰宅してビックリ。






長女の顔が真っ赤なのだ。







微熱勃発。咳もヒドかった。














「じゃあ料理は延期にしようねー?」




軽い気持ちで言ったら


























長女大泣き(;゜;∀;゜;)












長女:

「ダメなの~ 今日やるの~ヽ(`Д´;)ノ」










説得を、一切聞かない。

泣きながら、やらせてくれと。



ガッコで宣言しちゃったから絶対やり遂げなきゃならないんだ、と・・・










「今日じゃなきゃダメなのよぉ・゚・(ノД`)・゚・ 」










ガッコに脅されてるわけじゃあるまいし(;・∀・)








_| ̄|○<ガクリト負ケマシタ。















そんなわけで長女、

病をおして

初の料理に臨んだわけだ┐( ̄ー ̄)┌












ボールとおたまを預け、

そこに入れた材料をひたすら混ぜてもらう。







何やら楽しそうである。


なんだか元気になってきたみたい♪












そして初めて火の使用。

あえてホットプレートではなく、フライパンを体験して貰いました。










途中3歳次女乱入で危ないところもありましたが、


何とか家族4人分完成(ノ∀`*)













上手に出来た事をたくさん褒めてあげましたよ。










6歳長女、とても満足気♪ (/´∇`)/
















初めて自分で作った料理を食べるのは感激もひとしおであろう!


( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン















さあー食べようか!











































長女:


 「私お熱だからいらない。

 お粥作ってね( ̄人 ̄)」
















|||ガ━━━━━_| ̄|●━━━━━クリト|||















食えないのに作っていったい何がよかったのだろう(;゜;∀;゜;)















しかも

「お手伝いの成果」を発表するはずの翌日・・・
























長女熱で登校出来ず(ノ∀`)アチャー













更に















あほせぶんまでダウンして会社休んだ_ノフ○<ガクリトフラ~













初のお料理体験、いったい何だったんでしょう┐( ̄。 ̄;)┌







ま、一生懸命でかわいかったけどね(ノ∀`*)










↓初めてのお料理秘話、教えてね。ぽちっと!

いいね!した人  |  コメント(63)  |  リブログ(0)
2005年11月27日(日) 15時09分00秒

ブチギレ秘話。

テーマ:○○秘話。

ども。あほせぶん@完全寝て曜日です(゚Д゚)ノ ァィ





夫婦円満計画サマ連載の

「漫画あほせぶん・第3話」

UPされましたよ♪


どうやら次回で最終回らしー。

見に行ってくださいね♪













本日の本題は


前回の記事「ヤブ医者秘話。」 を書いていて思い出した、


あほせぶんがキレた話を書きます。



















妊娠中のインフルエンザがキッカケで中耳炎になり鼓膜を切開した自分。







切開後は膿を外に出すべくガーゼを包帯で固定するので

外見的にもかなりの重病人となります。








まだ2歳児だった長女をかまうことすらできず

保育園の送り迎えから生活の全てを相方と義父(当時同居)に任せる始末。











この風邪で自分は数日間会社を休むことになってしまったのだが

おりしも職場が異常に忙しい時だった(;´Д`)









自分が休んで他の人に迷惑をかけるのはイヤだったが


一日だけ、もう一日だけ、の予定が

中耳炎までやったこともありどんどん伸びてしまった。

















当時の上司はそれが許せなかったのだ。













鼓膜切開した翌朝、今日も出社できないと電話したところ














上司(当時)がキレたΣ(´д`ノ)ノ














「今忙しいのわかってんだろ?」




「風邪ひいてても皆休まず頑張ってんだ!」



「こんな事にならないように事前予防する事ができなかったのか?

                社会人として自己管理がなってない!」
















・・・全ておっしゃる通りだと思います。















でもその時私は

妊娠9か月だったんです。






事前に予防注射を受けるとか薬を飲むとか一切出来ないし、

免疫力も低下している時期というのは言い訳でしょうか?














所詮男性上司にはわかって貰えない事なんでしょうが( ̄‥ ̄)=3












そもそもウチの支店の営業社員で産休育休を取得してるのは

後にも先にもワタシだけ。




逆境がなかったといえばウソになりますが

ここまで言われたのは初めてでした。














でも忙しい時に穴を開けているのは事実。



かすれて出ない声でただひたすら平謝りした。



ガラガラ声だったのでその言葉も聞き取れたかどうか(;・∀・)


















すると最後にこんな事言われました。































「常識人なら

はってでも来るもんだ!」



















(-∀-)なんですと?


















カゼひいて休むのは非常識、ってことですね。


今は一人の体じゃないってことも、わかってての発言です。


さてあなたなら、どうする?

泣き寝入り、できますか?























負けず嫌いのワタシに火を付けましたね(☆Д☆)キラリーン

























当然






































ホントに

はって行ってやった(゚Д゚)!!














まさかほんとに来るなんて想定外で


あわてふためく上司ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿


滑稽だったわ(ΦωΦ)ふふふ













だって声が出ない以前に


顔包帯ぐるぐる巻きですから!













当然すぐ帰されましたが(ノ∀`)アチャー














ちなみにその上司、育児休暇取得中にも暴言吐いたのよ(´・ノд・`)コッソリ













クズ上司:



「今ここにあほせぶんはいないが人数に入ってんだ!

残った者があほせぶんの分の数字をやる義務がある!」













その通りなのでしょうが

それを部下に言っちゃいけないと思いません?








産休取るのは大迷惑だ

って言ってるのと同じですよ。









こんな状況を見て産休取得を断念した人も実際いるんです。















ちなみに






その元上司は転勤してトキヨにいますが

彼が私の現在の業務を統括する職務にあるため

よく電話がきます。













フレンドリーに現場の情報を求めてきますが














あなたに真実を話すと思いますか(☆Д☆)キラリーン















失言の一部始終(悪評)は今まで


300人位に話したと思います( ̄ー ̄)ニヤリッ














それでも腹の虫が治まらないので・・・・




















本日ココで


全世界に

配信してやったわ(癶ε癶)んふッ










願わくばその上司が何かの偶然でこの記事を読んで欲しい。


ギャフンと言ってる顔が見たいわ[壁]ー ̄)ニヤリッ












オンナのウラミは恐ろしいノダΨ(`∀´)Ψケケケ











↓ごめん毒ばっか吐いてオチないや(ノ∀`)アチャー ぽちっとね



o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o



11/27  21:54追記


皆さんからのコメント見て間違いに気づきました、

妊娠10ヶ月だとどう考えても産休入ってるし(;゜;∀;゜;)


正しくは妊娠9ヶ月、産休入る直前の出来事でした。

訂正させていただきます。


ごめんなさい(。´Д⊂)      あほせぶん@管理人。

いいね!した人  |  コメント(54)  |  リブログ(0)
2005年11月25日(金) 19時30分00秒

ヤブ医者秘話。

テーマ:○○秘話。

ども。あほせぶん@前回の記事「踏んだり蹴ったり。」



たくさんのあたたかいコメントありがとう(。´Д⊂)







お陰でとても元気が出ました(*´∀`)ノ







もしかすると関西の方の気分を害してしまったかもしれません、

深くお詫び申し上げます ペコリ(o_ _)o))








なお、




罵声を浴びせられながらも頑張って接客した派遣さんは、


実はこのブログに生写真で出演済みの方です。




感謝の意をこめて、再登場です(ノ∀`*)












モンゴル3丁目。

   ※「メイキング素尻」 参照。









o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o===o゚д゚o






本日の本題です(゚Д゚)ノ ァィ





医者は慎重に選ばなくてはいけません。

今日はあほせぶんが出会った問われる医者について。












中学の頃の話。


当時あほせぶんはバレーボール部に所属。

毎日放課後は練習でした。





練習サボった事なんてなかった。


小公女セーラ(再放送)の最終回の日以外は。ヾ(・∀・;)オイオイ









自分の足の異変に気付いたのは中2の冬。



膝が、伸ばせない。










そこで

学校の指定医にもなっていた近くの整形外科に行きました。








ふるーい建物におじいさん医師が一人。


看護士の女性も含め いかにも暗そうな雰囲気・・・







行くたびに湿布と大量の飲み薬を処方される。








しかしますます膝は曲がらなくなる(。´Д⊂)












数か月通ったが悪化の一途、痛さに耐え兼ねた私は母に相談し

ちょっと離れた整形外科に行きました。



そこの息子が同じバレー部だったんであんま行きたくなかったのだけど。









結果・・・












要手術Σ(´д`ノ)ノ





半月板損傷。 手術しない限り 痛みが治ることはありえないとのこと。












医者に



「何でもっと早く来なかったの(゚Д゚)クワッ!」


怒られますた。







_| ̄|○<ガクリト通ッテタノニ。











のちに聞いた話だが


肩が外れてやはり数か月前述の医者に通ってた人が

耐え兼ねて違う医者に行ったら






ゴキッ





(゚Д゚)ノ ァィ 終了!




で治ったらしい(;゜;∀;゜;)











ほんとヤブ医者には気をつけなきゃダメよ(´・ノд・`)コッソリ








紹介された某総合病院で手術を受けたが

コレがまた後にヤブだったと判明したのだよ(。´Д⊂)


術後の処置不良により膝から異物が出てきた話はコチラ→「イタイ話。」

















子供の頃学習したのだからもうヤブの被害には・・・・























あいました。_| ̄|●;;<ガクリト。













次女を妊娠中、インフルエンザになってしまった自分。


妊娠中なので薬は飲めず注射もうてず、 だから長引く悪循環。


高熱が数日続きました。








鼻が苦しくてカミスギ、とうとう耳が痛くなってきた( ̄□ ̄;)ξ










中耳炎だろう、とすぐわかった。


長女が滲出性中耳炎になり何度も鼓膜切開していたのを思い出す。





((;゚(;゚(;゚Д゚)゚)゚))ガクガクブルブル











切開はヤだが

痛いのが続くのはもっとヤダ(゚Д゚)クワッ!







そんで長女が通っていた耳鼻科へ行ったのだ。










そこには


モゴモゴ何喋ってんのかわからない医者

ガタイのいい怖い看護士(♀)


がいる。







長女の時はその看護士が凄い力で押さえつけ

医師がモゴモゴ言いながら鼓膜を切開したのだ ((;゚(;゚(;゚Д゚)゚)゚))ガクガクブルブル





決して感じがいいところではなかったが

当時車の免許持ってなかったし

家から徒歩で通える耳鼻科は当時そこしかなかった。













意を決して臨んだあほせぶんだったが


切開はしてもらえなかったのだ。









「まだ大丈夫、様子見です、ヒドいようならまたきて下さい」と、




やたら沢山の飲み薬を処方されたΣ(´д`ノ)ノマタ!











切開しない事にその時はホッとしたのだが


耳がガンガン痛すぎて何もできない状態。









痛みで一睡も出来ず翌日実家近くの耳鼻科に行ったら・・・












またあのセリフを浴びました















医者:

「何でもっと早く来なかったの(゚Д゚)クワッ!」







_| ̄|●;;<ガクリトダカライキマシタッテ














速攻鼓膜切開Σ(´д`ノ)ノ











これを期に長女も病院を変えました(´Д`) =3 ハゥー







ワタシって医者運悪いのかなぁ(´-`)トオイメ










余談だが鼓膜の切開って経験するもんじゃないよ。











はっきし言って
































分娩より痛ぇ(;゜;∀;゜;)













だから次女出産が全然恐くなかったのよん(ノ∀`)アチャー







↓この話にまつわるスゲーむかつく話は次回(゚Д゚)クワッ!ぽちっとね

いいね!した人  |  コメント(44)  |  リブログ(0)
2005年11月23日(水) 20時08分10秒

踏んだり蹴ったり。

テーマ:あほせぶろぐ

ども。あほせぶん@勤労感謝の日ですね。








いつものように勤労していた、


先週金曜日の愚痴を聞いて下さい(。´Д⊂)













あほせぶんは某金融機関の窓口で働いています。





今年で12年目。



以前はリテール営業をしてましたが

2度目の育児休暇明け後は店頭業務に従事しています。







ウチに限らず金融機関の窓口は殆どが

この業界の業務経験のある派遣社員でまかなわれています。







自分はその中の唯一の正社員

つまり派遣さんへ指示・指導をする役割なのです。















その時、管理職は外出で不在でした。








そこに初老の男性が来店。


関西の方にある支店のお客様でした。










来店当初から不条理な事を言い出す方でした。



金融機関の窓口といえば番号札順が常識。

しかしその方は特別扱いを要求します。










課長の留守時の店頭をあずかってるのは、自分。



まず出て行って、

極力丁寧な言葉でルールを守っていただくようお話し。





納得いかないご様子でしたが、

その後ある派遣さんに用件を伺うよう指示しました。


















万が一バレたらまずいので細かい説明は省きますが・・・

















彼は不条理な要望ばかり言って派遣さんを困らせました。















そして大声で沢山の罵声。


「お前バカか!」 

「アホ、クズ!」



の連発。












他のお客様の迷惑にもなるし

目に余る状況だったんで私が割って入りました。











女の人を「ねぇちゃん」と呼ぶのには正直腹ワタが煮えくりかえりましたが


そこはグッと押さえて






「申し訳ございませんが

 お客様のご要望にはお応えしかねます」




と言いに行ったら。































「ブスは引っ込め!」



















・・・今なんと?(;・∀・)
















黙ってたら・・・・・




  ※だってブスじゃないしぃ(゚Д゚)y─┛~~とか思ってた。




























「ブスは引っ込めって!!」


















…(-∀-)ぷちーん。




















「・・・それは失礼致しました」



と言って引っ込むしかありませんでした。


















バックヤードに引っ込んで・・・



















(ノ ゚Д゚)ノ === ━  ウリャ- 

  ↑ボールペンを壁に投げ付けるあほせぶん













その後も派遣さんへの言葉の暴力は続きました。

よくぞ泣かないで頑張ってくれたと思います。






彼女を助けてあげられるのは、私だけ。













でも













ブスだから出てくんなって(。´Д⊂)


















ちなみに関西の支店の担当者は


「そちらでは関西の口調や文化は理解していただけないんですかねー」


とか言ったそうだが、




ちょっと待て(゚Д゚)クワッ!









金融機関の窓口でルールも守れず怒鳴り散らし、

大声で罵声を浴びせるのが関西人なのか?




そんな事言ったら 関西人が聞いたら怒るぞ?








しかも確か関西の方は「バカ」と言われる事を嫌いますよね?








最上級のけなし言葉を用いて初対面の人に罵声を浴びせるなんて

常識外もいいとこです(゚Д゚)クワッ!


















しかし・・・























ブスはコタエタ・・・ _| ̄|○<ガクリトブス。


















ブス発言に動揺したからか?仕事がはかどらず


来客が多かったこともあり、



子供のお迎えに間に合うように

仕事を片付ける事が不可能に陥るヽ(´Д`;≡;´Д`)丿











相方に泣き付き 早めに職場を抜けて貰って

二人の娘の迎え・晩飯作りを頼んだ。









_| ̄|○<ゴメンヨ相方。ブスヨメだけど。















家に着いたのは21時過ぎ。精魂尽き果てた状態でした。















早速ブス事件を相方にグチる。











すると


6歳長女が自分にも説明してくれという。

















あほせぶん:


「今日ママねー、お客さんにブスは引っ込めって言われたのさぁ(´Д`) =3 」















長女 :



「えーそれは大変(゜ロ゜ノ)ノ゛














 だって

























 ブスが引っ込んだら

 お店できないじゃーん( ^∀^)」
















_| ̄|..............○<ガクリトコロコロ・・・・・








母のブスをあっさり認める発言


更に落ち込んだあほせぶんなのでした・・・・










_| ̄|   ○щ(_ _щ)ガクリトオカエシシマス








↓立ち直れない・・・せめてポチっとね(。´Д⊂)

いいね!した人  |  コメント(63)  |  リブログ(0)
2005年11月21日(月) 19時30分00秒

ハンドメイド素尻。

テーマ:素尻を語ろう。

ども。あほせぶん@鼻タレです(。´Д⊂)








あほせぶんが素尻な両親に育てられた話は今まで沢山しましたが・・・・















まだまだあるぞ(☆Д☆)キラリーン








引きだしだけは多いあほせぶん(-L_-)ククク...

















両親は遊びも手づくり!の人でした。








今でもウチの娘達にいろいろ作ってくれます。


娯楽を作るのがウマい人だったのね(ノ∀`*)








リカちゃん人形の椅子・机・食器棚・学校は全て両親の手づくりでした。

蒲鉾板で作製し、布を貼ったもの。

意外に丈夫で 30年近く経った今 長女が使っています。









ここまではケッコーある話かな。











今でもすげぇと思う両親の手づくり娯楽は













双六カルタ











































連載漫画!

やりすぎっ_|\○_ ガクリトヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!















毎晩私が寝た後に1ページずつ書き足していくんです。


だから毎朝起きるのが楽しみ!(´∀`*)ウフフ










ネタとしては何かのパクりだったり内輪ネタなんですが


今読み返すと 実にクダラナイ(ノ∀`)アチャー






_| ̄|○<ガクリトダジャレバッカリ



















<一部抜粋しましょう>










「昔々あるところにお爺さんとお婆さんが住んでいました。





 ある日、 裏山から・・・・













大きな桃がΣ(´д`ノ)ノ 」














そして家が桃に潰されるところから話は始まる。

その桃は宇宙船だった、という展開。






そして日を重ね

最後のページで締めてから

その漫画のタイトルが決まる。






つまり行き当たりバッタリのストーリーってこと(゚Д゚)y─┛~~









ちなみに上記の桃の話につけられたタイトルは






































「クッソー地蔵のたたり」(;゜;∀;゜;)












どこでどーなってこのタイトルになるのか不思議でしょ(-L_-)ククク...



ちなみにクッソー地蔵2もアリマス(゚Д゚)ノ ァィ














日々の謎なイベントもすべて素尻系。




毎年十五夜には何故か







一家でハヤった替え歌の

ベストテン大会Σ(´д`ノ)ノ









ボウルや茶碗を並べて

ファンファーレの代わりに箸で叩いてました(ノ∀`)アチャー




当時ビデオカメラなんてものはありませんでしたが・・・・











カセットテープでその様子は保管されています(-L_-)ククク...










     さて第3位は!!」



     カンカンカンチーン(:D)┓

          

          ↑茶碗を叩く音












_| ̄|○<ガクリトチーン。

















ある時、ひょんとした事から母が


8月15日は大変な事が起こる


とイベント予告を言い出しました。












口からデマカセな母の事

今度はどんなイベント企てるのかと楽しみにして迎えた8月15日・・・















朝起きると
















ワッセ一族。

ワッセ一族(いちぞく)が       

     (「命名ラインナップ2」 参照)























全員





































後向きになってた(:D)┓













_| ̄|..............○<ガクリトジミスギ












私も頑張って楽しい家庭を築きたいと思います(´-`)トオイメ








↓家庭のヘンなイベント素尻募集。ぽちっとね

いいね!した人  |  コメント(45)  |  リブログ(0)
2005年11月20日(日) 11時49分01秒

家事馬豚(゚Д゚)クワッ!

テーマ:あほせぶろぐ

ども。あほせぶん@夫婦円満計画サマで「漫画あほせぶん第2話」 公開中♪


めちゃめちゃ面白いので見に行こう!ε≡≡ヘ(T∀T)ノ





ちなみに漫画を見た相方の感想・・・











「・・・おまえっぽい」












どうやらいいトコついてるみたいよ(ノ∀`)アチャー









なお、本日11月20日は


うちら夫婦のケコーン記念日(*´∇`*)


8年目に突入です。

一家で、回らない寿司屋に行ってきます( ̄ー ̄ゞ





 ※「記念日素尻」 も見てね♪
















それでは結婚記念日に相応しいバトン記事です。


ぴよ から家事バトン が回ってきました(゜ロ゜ノ)ノ゛













家事?














何の事ですかっ(゜Д゜)クワッ!













あほせぶんに家事を問うとはチャレンジャーですね( ̄ー ̄)ニヤリッ









家事( ̄へ ̄|||) ウーム・・・・














って何だっけ?(ノ∀`)アチャー










というレベルです。





日々時間がないってのを言い訳にしてロクにしておりません┐( ̄ー ̄)┌







ちなみに

このバトンは出来立てのもので質問項目を増やしてもいいらしいぞ。










それでわ行ってみよー( ̄Д ̄)ノオウッ














1・2005年11月現在あなたの比較的好きな家事は?









ねーよそんなもん(゜Д゜)クワッ!






あ、買い物は好きかな。


でも時間がないので殆ど宅配生活(゜Д゜)y─┛~~ 


足りないものを毎週日曜に買い出しに行きます。







買い物が好き、というよりは死活問題。









ンコしに行ってるよーなもんだからね(´Д`) =3

   ※「検便秘話」 参照














2・では苦手家事は?









全部(゜Д゜)クワッ!






特に苦手というか、絶対できないのがコレ。



















まぜるな危険。


「まぜるな危険」(゜ロ゜ノ)ノ゛










昔ワイドショーか何かで

「混ぜちゃって何か発生して死んじゃった!←すげーアイマイ。

ていう事件見たのよ・・・





恐くて触れないの((;゚(;゚(;゚Д゚)゚)゚))ガクガクブルブル






よって漂白は相方の仕事です(゚Д゚)ノ ァィ














4・では、あなたの考える主婦業とは?








主婦だとぉ?




家事は住むもんが全員でやるもんだ(゜Д゜)クワッ!





家事=「主婦」ってのは差別用語だと思うぞ。


「看護婦」も「保母」も、「看護士」「保育士」に変わっただろう?





新しい呼び名考えるべきだ(゜Д゜)クワッ!













4・旦那様(奥様)に言ってやりたい一言。







ぴよ はシャウトしてましたが・・・自分は・・・・












「こんな考えの妻でごめんね」





かな( ̄▽ ̄;A







殆ど動いてくれるのでとりたてて文句はないです(゚Д゚)ノ ァィ




でもこれだけは言っておこう。


















「私の考えは変わらないよ( ̄ー ̄)ニヤリッ」












5・旦那(奥さん)の家事協力度は何%?(あほせぶん追加)









あほせぶんが料理作ったら相方が食器片付ける


相方が朝洗濯機タイマーセットしたら帰宅後あほせぶんが干す


朝、あほせぶんが長女を送り相方が次女を保育園に連れていく








だから50%ですよん(*´∇`*)
















6・誰にまわすつもり?






せっかく出来立てのバトンらしいし

できればワーキングマザーの誰かに・・・^( ̄д ̄*)(* ̄д ̄)^












同じくワーキングマザーで頑張っている(しかも義実家と絶縁で大変



moppingさん





どうかもらってやって下さい( ̄人 ̄)














今ケコーン前で家事ができないヽ(´Д`;≡;´Д`)丿とお悩みの皆さん。










なんとかなるもんです(゜Д゜)y─┛~~ 










自分はずっと実家でヌクヌクしてた身で一人暮らしの経験もなくてね。

自慢じゃないけどあほせぶん、


味噌汁しか作れませんでしたの(ノ∀`*)オホホ









家庭科の調理実習は


「朝の準備と最後の後片付け全部やるからあとは頼む( ̄人 ̄)」


と契約成立してたくらいですしヾ(・∀・;)オイオイ








  ※家庭科の先生と鼻血が出るまで喧嘩した話は

                 コチラ⇒「喧嘩秘話・鼻血スペシャル」












そんな自分なのに


ケコーンは突然やってきた(゜ロ゜ノ)ノ゛









※突然なケコーンの理由は過去記事参照↓


     結婚のキッカケは何ですか?  

     妊娠発覚秘話












妊娠が発覚して約11日後には入籍。

オフクロの味なんて習うヒマなかった(ノ∀`)アチャー






母も慌てたんでしょう。そのわずかな期間に


ツメコミ作戦無理矢理決行Σ(´д`ノ)ノ










無理ですよぉ(。´Д⊂)










もちろん基礎のない自分はメモが必須。


その頃のメモを探してみた。





















あいびき肉。

真面目にヤレよ(* ̄  ̄)c<|||▽ )イテテ・・・











ま、フルタイムで働いてて子供の送り迎えして

ブログも更新して

の生活ですからいたって手抜きです( ̄Д ̄)ノ オウッ



煮るだけ焼くだけ揚げるだけの冷凍食品満載。




飢えなきゃ良いのじゃ(゜Д゜)クワッ!
















ところで





保育園児がいると帽子からパンツの果てまで

もれなく名前を書かなくてはなりません。





これって結構メンドクサイ家事の一つです。

サイズが変わって買い直した時なんか、もう┐( ̄ー ̄)┌







ある時大量に、長女の名前を書かなきゃならなくなった。












あほせぶん、ひたすら

名前書きマシン

と化す(゜Д゜)クワッ!













〆(`・ω・´;)セッセセッセ・・・・
























ハ……(|||゚Д゚)……ッ!!!















しまった!













間違って書いちゃった。






































相方の靴下に(;゜;∀;゜;)









当然そのまま履いて貰いましたけどね(-L_-)ククク...









↓ダメ嫁には間違いない。ぽちっとね

いいね!した人  |  コメント(51)  |  リブログ(0)
2005年11月18日(金) 18時00分00秒

グッスリンⅡ

テーマ:あほせぶろぐ

ども。あほせぶん@地味に隠れファンもいるらしい?



グッスリン(実父)の話題です。



(グッスリンについてはコチラ















先日温泉に行った朝の事。



なにげに6歳長女を写メ撮ろうとしたら




















すげーアホ面されました_| ̄|○<ガクリト。









写真載せられないのが残念、

上目使いで舌をベロッと出したハイパーあほショットです。













あまりにもおかしかったので



「アホ発見!」


というタイトルで添付して

実家の母に現地からメールしました。













すると・・・・













速攻返信が(゜ロ゜ノ)ノ゛


















タイトル:

「こちらも発見。」















添付写真は・・・





































           グッスリンⅡ


グッスリンΣ( ̄∇ ̄|||






_| ̄|○∠))ガクリトバンバン









父の写真だけは載せまくる非情なあほせぶん(-L_-)ククク...







フツーの顔で写真に写れないのは自分も同じだけど(´-`)トオイメ

















グッスリンといえば














運転が下手です








ま、人の事言えないケドな(ノ∀`)アチャー(運転秘話 参照)















グッスリンがどのくらいのレベルの下手かというと・・・・















じいちゃん(グッスリンの父)が、嫁(あほせぶん母)を呼び出し


「あいつだけにはもう運転させないでくれ」


と直訴したくらいのレベルです























妻と子供(あほせぶん)を乗せ・・・・
















国道逆走したレベルです(||||▽ ̄)
















15年間に及ぶ単身赴任生活から昨年戻ってきて






















車買っちゃいましたΣ( ̄Д ̄ノ)ノ








_| ̄|○<ガクリトアーア。















勝手に長女と私でグッスリンカーに


クッサリン

と命名(-L_-)ククク...














父が運転なんて多分15・6年ぶりのハズ






標識とか覚えてるんか?(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
















そいえば小さい頃


この標識の意味について父に尋ねた事があった。












ビックリ標識。










グッスリン:




「これはね・・・



























 見たら必ず


 ビックリヾ(゚Д゚)ノ


 しなきゃならないんだよ(ノ∀`*)」
















なので見掛ける度に



















゚(゚□ノ)ノ゚(゚□ノ)ノ゚(゚□ノ)ノ゚(゚□ノ)ノ

↑父      ↑母      ↑弟      ↑あほせぶん









一家で びーっくりするのがお約束┐( ̄ー ̄)┌










_| ̄|Σ∵. -=三三○ガクリトファイアボー











とゆわけで


何があってもグッスリンの車には

私と娘達は乗りませんよ(゚Д゚)クワッ!








↓北国を走るカローラに気をつけろ(゜Д゜)クワッ!ぽちっとね

いいね!した人  |  コメント(46)  |  リブログ(0)
2005年11月16日(水) 19時00分00秒

メッタ刺し。

テーマ:あほせぶろぐ

ども。あほせぶん@先日6歳長女に






「ホッペに種ついてるよ(σ゚∀゚)σ」



といわれた。
























それは







ニキビ吹き出物じゃー!(#`皿)=○)゚Д゚)・:,










ちなみに3歳次女は


「ママのホッペ、つぶつぶだね(*´∇`*) 」


といいやがった(゚Д゚)y─┛~~










生ジュースですかあほせぶんは _| ̄|●;;<ガクリト。


















ハイ、とゆわけで今日のお題は


子供は知らんうちに人を傷付けてるって話。










決して悪気があるわけじゃないんだよね。

ただ素直に思った事を言うだけ。





だから

おじさん・おばさんって言われて怒っちゃダメなのよ┐( ̄ー ̄)┌









だが素直な意見なために


余計にショック受けたりする_| ̄|○<ガクリト

















ある晩、相方が一人食事をしていた。


既に食べ終わっていた自分はちょこちょこPCを触っていた。





6歳長女は


トイレでンコしてました(ノ∀`*)










用を足し終わった長女、出たモノの異変に気付いた。



ちょっとでも不調な時は流す前に呼ぶように言ってある。







お食事中の方ゴメンナサイ(;・∀・) オソイッテ。













長女:

「おとうっさーん!」











トイレの中から叫んだ。












あほせぶん:

「お父さんゴハン中! ママが行くから!」












しかし彼女は必死にお父さんを指名(。´Д⊂)


仕方なしに相方がトイレに向かう・・・・・















長女:



「だって











ママにとっては臭い事だから・・・・」




















???(;゜;∀;゜;)???
















ショックを受けた人・ニ名。






①あほせぶん


「ンコ臭いってだけで怒ると思われてたんだ(;・∀・)」









②相方










「俺は臭くてもいいんだ(。´Д⊂)」












||liil||liil||li _| ̄|○<ガクリト トリクガ> ○| ̄|_ il||liil||liil||li
















子供が知らずの刃を向けるのは、両親だけが対象ではない。






長女が家で担任の先生の絵を書いた。







     ※ 「お絵かき秘話。」 も見てね(*´∇`*)









長女の担任の先生はお肌の感じからして結構若いと思うのだが















大変失礼ですが






















頭頂部が ・・・ヒュー彡(-L-彡)


















長女:

「センセの頭って書きづらいんだよね、 頭二つに割れてて!」













ハイハイ、いいから書いてみたら?(;・∀・)





















「できた!」






































先生。

クマさん?(;゜;∀;゜;)



かわいすぎっ_|\○_ ガクリトヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!















これをアップした以上

ガッコ関係者にはブログカミングアウトできません(´-`)トオイメ













あ  一人知ってるや(ノ∀`)アチャー









↓センセイは見る事はないと思うが(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル ぽちっとね

いいね!した人  |  コメント(54)  |  リブログ(0)
2005年11月14日(月) 20時21分10秒

お絵かき秘話。

テーマ:○○秘話。

ども。あほせぶん@北の方へ仕事に行っている相方から、



こんな写真が届きますた・・・・













冬です(。´Д⊂)

 真冬じゃΣ(´д`ノ)ノ





あほせぶん地方も、

来週・再来週にはこうなるやもしれません(´-`)トオイメ
















本題行きます(゚Д゚)ノ ァィ





娘達は最近、いろんな人の似顔絵を書くのが好きだ。







3歳次女が保育園で書いた あほせぶんの絵。
















トマト星人?

トマト星人?Σ(´д`ノ)ノ





ま、カワイイけど(;・∀・)



















長女は誕生日の人に、絵を書いてプレゼントしている。












ひいじいちゃんひいばあちゃんの絵。







ひいじいちゃん  ひいばあちゃん


ソックリなのだがリアル過ぎて(-L_-)ククク...













ところであほせぶんは


絵が苦手です。






いつも図工や美術の成績は良くなくて、高校では迷わず音楽を選択した。


しかし 上手に絵を描きたいという気持ちは常にある。











今でも忘れない、あほせぶんが幼稚園の頃のお絵かき。









「父の日の絵をかきましょう」










ハイ、モデルはグッスリン です(ノ∀`)アチャー










その頃から絵にはコンプレックスを持っていたが


その時は珍しくうまくいったのだ(*゚∀゚)=3









グッスリンはその頃七三分けだった。







その時の絵を再現すると、こんな感じ・・・




若かりしグッスリン。









大満足で先生に見せたら、こう言われたのだ。
















先生:


「髪は? こんなに少なくないでしょ?」









先生には髪の毛2本の人に見えたのだ。


だから色を塗り潰せばよかったのよね。














しかし自分は先生の言葉の意味がわからなくて


























若かりしグッスリン②


髪を足した!(ノ∀`)アチャー

















先生:


「髪まだ少ないよ?」




























若かりしグッスリン③


更に足した(゚Д゚)クワッ!















グッスリンがお花の精にヽ(´Д`;≡;´Д`)丿











当然母には高笑いされますた。




_| ̄|○<ガクリトウマクイッテタノニ。










そんなんがトラウマとなり絵に完全に苦手意識

現在に至ります・・・




たまに超見苦しい絵を載せてますが・・・






ガクリトユルシテ_| ̄|●~*チョンマゲ






↓娘達はおおらかに絵を書いて欲しい(´-`)トオイメ・・・ぽちっとね

いいね!した人  |  コメント(55)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。