日本学館 館長の愉快なよもやまエッセイ

今日からあなたも日本人 -アメブロの中心から 日本を叫ぶ-
日本が大好きだから
日本語やって外国語やって、日本も世界も見えてきた

新しい・簡単・便利・安い・短時間・楽チン・テキトーならそれでいいのだろうか?
んなわけありえないむかっ
拝金主義や効率主義に細々と対抗して生きてます。
最近は自然界、自然現象に逆らう日本人多くて、自然を楽しむ日本人少ないみたいダウン

エネルギー資源に食料に、自給自足はありえない。地球儀ちゃんと見てごらん、そんなに狭い国じゃないはずです、世界的には広い国。不毛の土地もありません。人材資源ならば豊富です。人材力で、自信持てる国にしませんか?

知恵と感謝と礼節と、高い教養、品格でアップ

幼稚、無関心、思考停止と立ち向かおう!


ようこそ、Ahluckylaura学館へ!


テーマ:
やれ、未成年だ、責任能力だ、精神状態だ、なんだかんだで騒いで煽る肩書弁護士や肩書学者や肩書コメンテーターやマスコミの毎度のお騒がせ。
結局、加害者がいないような状態にしてしまう。

この人達は市民の常識や感性を無視して、少数や特例の尊重から入り、結局は多数の幸福の追求には寄与しない。
いつもの常套だ。


地元では、今までの教育が間違っていたのかって声があるそうだが、間違っていなくとも、サイコかも知れない。
医者から事前に打診されていた。

そもそも、命が一番大事だ、命を大切に、なんて教育は大間違いに決まっている。
以前から書いてきたが、
命が大切という、思考そのものを育てるのではなく、
命は大切と考えることができる心を育てることこそが大切である。
人に言われなくとも、おそらくは世界中の人達は一応はわかっているはずだ。

命が一番とわかっているからこそ、相手の命を奪ってしまうのだ。

思えば、昭和に育った過去をどんなに思い起こしても、命の大切さなんて習った記憶にないが、現在のように、老若男女普通に頻繁に起こってなかった。人を危めてはいけないことは、ぐだぐだとした理由もなく、問答無用で、総てに最優先な、人としての掟だった。

何年あるいは何十年の類い稀なる特別な事件であろうが、一つの生命体が絶たれた。

特異な家庭環境や略歴など取り沙汰されているが、事件の加害者へと追い詰めてしまっている。


法治国家たる独立国家なら、きちんと病的な猟奇怪奇残忍さを認めて、被害者側や世間を馬鹿にしたような結果に収まらないことを願う。

近年は子供や外国人にさえ、人権を与え過ぎる希代日本である。
これでは、法治独立国家の構成員たる日本人成人あるいは明日を担う日本のこどもとしての誇りを拭い去ってしまう。



ネット社会にゲーム機社会で、世の中が変わってきている。

日本は独立国家で法治国家でありながら、不埒にも子供や外国人に人権という名のわがままを与えすぎている。

何年、何十年にあるかないかの稀なる猟奇怪奇残忍さは、人間性を失ってしまっている。いわゆる人で無しだ。

なぜなら、環境が酷くても美しい人があれば、豊かな環境でも醜く汚い人もある。


いいね!した人  |  コメント(1)
PR
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
イギリスに責任を負ってもらおう。

と、何を言いたいのかわかる人にはわかる地域紛争。宗教戦争。


もしくは、双方壊滅するまで戦えばいい。

どうせ和解による和平なんてありえっこない。



あれは聖地ではない、戦地だ。

あそこの三大宗教は巴戦すればいいんだ。


同じ場所から、一神教が複数生まれるくだらなさと思う。しかも似通っている。


カトリックを改造して、プロテスタントを編み出すくらいのイギリスに、建国の責任はあると思う。


いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:
無理してまでも、分け隔てなく仲良くしない。

当然、気の合うのも合わないのもいるが、困ることはない。

相手も同じく思っている場合が多い。

隣との境界線はわりともめるものだ。


無理してまで付き合ったり、偽善ぶるよりも、お互いのために、みんななかよくは控えたがよい。





東京都は巨大なる自治体であり、世界中は東京都よりも規模が小さい国がほとんどだが、
どうして、知事と大統領なのか。
この首長は国会議員は辞めたはずだが。


良識ある東京都民から、正当な手続きで選ばれたことに、とやかく言えない。

過去、民主党政権も正当な手続きで発足した。

政治家ではなく、素人だったゆえに簡単にボロが出てしまった前都知事のほうがマシだなんて、立候補者の段階で囁かれたくらいに予想されていたのに。




もう何十年ものヘコヘコは終わった。

終わった。


さあ
いじめられっ子から抜け出そう。
かつあげから抜け出そう。


米が地球儀から次第に次第に手を引いていきそうだ。

中が後継を狙っている。


ここで、世界中のほとんどから推されて、日本の登場だ。
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:
分類上が不埒です。

見苦しい言葉、ネトウヨにブサヨ。

国防なら右。

反戦なら左。

嫌韓嫌中なら右。

嫌米なら左。




おかしくてたまりません。

左は自虐と偽善による武器よさらば論理で。国防をしないのです。

右は攻撃型のみで一切反戦をしないのです。


この論理からいけば

世界の国のほとんどが右であり、世界的には左と呼ばれる国は、国防ができません。


世界中の右や左にあまりにも失礼ですね。





いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード