めっちゃ新鮮な山歩き

テーマ:
寒波が到来した日曜日に六甲へ行って来ました

いつもだったら寒波を理由に中止にするところですが、この日は「六甲山の友」の方々との初登山だったので、取り敢えず待ち合わせ場所の芦屋川駅へDASH!
駅前はこの寒さなのにたくさんの人で溢れてましたみんな元気やなぁ〜

ここでお互い顔を覚えていないって言うまさかの展開で、約束の時間を過ぎても声が掛かりませんあせる僕が送ったLINEを確認するも先ほどからずっと未読のままで、もしかしたらこのまま置いて行かれるのでははてなマークと不安に…ダウン
そこで何となく見覚えがある方に思い切って声を掛けたら、ビンゴでしたアップ

元々予定していた十八丁尾根はバスが不通になったので中止にあせる雪が心配でしたが、中止となるとちょっと残念な感じでした
代わりに荒地山から横池を回るルートに決まりましたビックリマーク

横池は先週行ったばかりだし、荒地山界隈はこれまでに何回も行ったことのある慣れたルートでちょっとガッカリダウン
でも歩き始めたら僕の知らないルートばかりで、めっちゃ新鮮な山歩きとなりました音譜

話には聞いていましたが、こちらのグループは余り人が歩かないルートをわざわざ選んで歩いているようにしか見えませんでした音譜
僕が今まで歩いていた道がいかに普通だったかと思い知らされましたあせる
しかも山を下りて滝の茶屋でみんなで打ち上げだなんて、これまた新鮮でした生ビール

打ち上げでは山歩きの話で大盛り上がりやし〜音譜好きな者同志話が弾まない訳がないもんね
そして、そのままの勢いで来週は雪の武奈ケ岳に行くことが決定!!
いつか行きたいと思っていた武奈ケ岳!!しかも憧れの雪景色雪の結晶がこんなに早く実現するとは初アイゼンや〜使い方教えて貰おーっと

前置きが長くなりましたが、以下写真をご覧ください音譜
今回もイノシシが迎えてくれました
{B4BB4C11-A73C-4FAB-936A-1005D6F5B695}
先ずは夫婦のような二頭↑
しばらく進むともう一頭↓
{55C5C8C9-34DA-4E43-B303-3D32AAB67DB8}
芦屋川右岸道は歩いたことがありました↓
{7A1B0CEE-2CA3-4F6A-9C9B-F9396A653DE7}
軍艦石↓
{F3F75901-BCFF-47B4-A22D-44EA9CF63BDD}
結構急な登りがあって楽しいです
{99675C88-9449-44EB-8493-77C6872BF6D4}

{888D31B1-32CE-4E0A-AD02-1ADB838FE007}
眺めもいい感じ音譜
{E12A573D-4D77-4C58-BA99-3E4432DE6AE8}
先頭グループの女性陣が残した手形音譜
{F08C98DA-7DFD-4B83-8AF2-0AD75FD13356}
ココにも↓お茶目な山ガールです音譜
{76E84D48-93A9-4614-9E81-2081ACDF825B}
荒地山に棲むネコ↓元気そうでした音譜
{00C83B15-0F99-4CB8-8443-0ECC0C66F008}
日陰には雪が薄っすらと残ってましたがアイゼンの出番なし音譜
{79AA248A-8106-4733-B81A-9E4B83EF518E}

{51B241E1-E61F-4E54-B115-E6ABF7AD14C2}
横池の南側にこんなに景色が良いとこが有ったんや〜音譜
{66FFF879-2F15-427C-8320-224B65D2F438}
いつかあの尾根を歩いてみたいなぁ音譜
{D0BB94E2-46F2-41B8-A5FF-3F56F5F197D3}
下りは十分気をつけて下ります音譜
{EB0FBF9A-8B1A-4472-937B-3D09451CDB47}

{20DC9552-1EB2-4CD2-BD6F-7A784018380C}
横池が凍ってました雪の結晶
{0676CF93-3360-43CF-BCC5-D2E4545E7298}
ロックガーデン付近にもイノシシが
親が一頭と子供が三頭
{C6B87FBB-AD67-4E55-9CA7-81CA220FC2C8}
今回歩いたルートを今度一人で歩いてみたいなぁ音譜
{B0707D9A-FF1B-4BE3-9B82-022B87117E6B}

来週の雪登山に向けて、ストックのスノーバスケットとスパッツを買わないとな〜
AD