akiko takahashi clay works

高橋昭子

人形作品を作っています。大阪在住。

作品の服や柄は自分でデザインしています。

過去の作品や新作を紹介したり、日々のことなどを書いています。


テーマ:

akiko takahashi EXHIBITION at slow gallery
高橋昭子個展【CLAY WORKS】

場所 : slow gallery(スローギャラリ  ー)
              cafe slow内
              東京都国分寺市東元町2-20-10
               tel  042-401-8505
              http://www.cafeslow.com/

日時: 2017 5/26(fri) ~ 5/31(wed) 
             11:30AM ~ 6:00PM 火~金 
             11:30AM ~ 7:00PM土日
             *月曜定休日 
             🌿私は毎日在廊します🌿

東京での初めての個展です。

東京にあまり知り合いがいないので、関東地方のお友達にお知らせいただけると嬉しいです。

もしDMが欲しい方がいらっしゃいましたらコメント欄にご住所をお知らせ下さい。
(コメントは承認制にしているので非公開です)

お店にDMを置いてもいいよ…という方がいらっしゃいましたらぜひお願いしたいです。

よろしくお願いいたします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


頭に動物、手にトランプシリーズの恐らく最後を飾ることになるハリネズミ。

何が大変って、この針を刺すのが大変だった💧

ハリネズミってとってもかわいいから、そのかわいさをどこまで再現できるのか?

とか、かわいくなりすぎてヌイグルミっぽくなったら嫌だなぁ…とか思いながら…

針を一本また一本と刺していった。

刺しても刺しても終わらない作業💧。

どんな風に仕上がるのか全く読めないのに、時間ばかりかかる作業💧。

途中何度も「完成しないかもしれない…。いい感じにならないかも…」と思ったけど…諦めないでよかった~。

無心で一本一本…。ひたすら一本一本…。

そうしていたら、とうとう完成した!

嬉しかったぁ☺

作る人のそういう心の動きや、目に見えない手間ひまも

なぜか作品には刻まれているんだなぁ…ということが最近わかってきたところです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


アルパカを見ていると、なんだかわからないが「まぁいいや」という気持ちになる。



たぶん身体のバランスが意表を突いているからだと思う。首が長すぎるし、首の長さに対して顔が小さすぎるし、足が太すぎる。


バカボンのパパに感じるのと同じ質の
「ま。いっか感」を感じる。
アルパカが家にいたら、いい感じに力が抜けそう。
がんばるということが無くなりそう。



そんなアルパカが好きだ。

今回アルパカを頭に載せたのは
頭に載せるには絶対的に首が長すぎるし
変なバランスになるに決まってるしと思い
無性にやってみたくなったからだ。



そういう、いつもと違う思考に持って行かれるのもアルパカだからだろう。



大阪の五月山動物園という小さな動物園にアルパカがいるらしい。
今度ぜひ会いに行こう♥。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

動物とトランプのシリーズ。今回はミミズク。


首飾りは蚤の市で買った、古い腕時計の歯車。


「今の時代は閉塞感がある」とか

未来に対するマイナスなことを書いてあるのを時々目にする。


でも私は最近、反対のような気がして仕方ない。


新しい時代がすごいスピードでやって来ていて、それはなんだかカラリと明るいイメージ…。

今までとは全く違う質の、見たこともないような…。

何の確信もなく、どうもそうなんじゃないかと思えて仕方ない。

ただそう感じるというだけだけど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


「頭に動物、手に古いトランプ」のシリーズ。



以前このシリーズの、ヒグマとシロクマを作りました。

今回はオオカミ。



先にオオカミを作った後で、女の子を作りました。



出来上がった女の子はこんな顔にこんな服。



私の中のオオカミは、きっとこんなイメージなんだと思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


サビサビのものや貝殻や珊瑚やいろんな機械の部品や木の実なんかをいただく。

「良かったら作品に使って」と。。。



私が知らない場所や時間の中で、その人が私を思い出してくれたんだということ。。。

それだけですごく嬉しい。


白い実は幼なじみが送ってくれた。

箱を開けて白いぷりぷりした実が見えた瞬間に「わ〜〜」と思って

「どんな風に使おうか。。。」とうきうきした。



ナンキンハゼという名前のかわいい実。

送ってくれた優しい彼女を思いながら作りました。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




石ころや葉っぱと並んで、道ばたに落ちていそうな・・・

気付かず通り過ぎてしまいそうな・・・

 
そんな子を作りたいと思いました。



小さな欠片

ただの欠片


欠片・・・<意味> 断片。小さな一片(特に切り捨てられた部分)。少量の何か。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新作です。

蚤の市で買ったアンティークレースを使って、レースのエプロンを作りました。

頭に巻いているのもアンティークレースです。

人形は2000年から作っていて、子供が生まれてからの6年間以外は毎年個展をしています。



でも大阪以外で個展をするのは今度の東京が初めてです。

いつもは新作のみ展示していますが、今回はあまり制作時間が無いので過去の作品も展示することにしました。





過去の作品を久しぶりに見てみて、いろんなことを感じました。

なぜかドキドキして赤面したり。。。


確かに私が作ったものなのだけど、他の誰かが作ったもののようにも感じるし

単に技術の未熟さを感じて「この時はこれが精一杯だったんだな〜」としみじみしたり。

過去の作品を見るのは昔のアルバムを見るのに似ていてすごく感情が動くので、苦手なのだとわかりました。



昔はかわいいものだったり、かっこいいものだったり、おしゃれなものを作りたいと思っていましたが

最近は自分の中にある、情景や感覚や感情なんかをカタチにしたいと思っています。

そう思っていることも過去の作品を見てわかったことです。

目に見えないものをカタチに変換する作業は、とても時間がかかります。。。

実際に作ってはいない時間にも、作品の世界に想いを馳せていて

遠いところを見ているらしく、家族に指摘されたりしています。

前はただただ楽しかったアトリエでの時間が、今はズンと深くなり。。。

苦しくもどかしく。。。でもすごく豊かになった気がします。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



ブログを楽しみにしてくださっている皆さま、大変ご無沙汰しております。

昨年の11月22日以降、ブログをお休みしていました。

これはお休みしていたというより、めんどくさかったのです。



書いたら楽しいと分かっているのに、ただただめんどくさかったのです。

他のことをやるよりブログを書いている方が絶対的に面白いのです。



しかし、人間のこころは動き興味もうつります。



作品が完成するたび、心が痛くなるのです。



頭の中には、ブログを書かないといけない、いや書かないといけないワケじゃないんです。



けど、書きたくないけど書きたいような。。。こんなんなんです。

(別かんTAKAHAより引用)


というワケで、久しぶりの新作UPです。

他の新作も続々UPする予定です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

(TRUCKの2人とスタッフの方が、照明や展示の仕方を一緒に考えてくれた個展会場。
今年もすごく素敵に出来上がりました)

***

11月18日から個展が始まりました。今日は個展の中休みです。

個展は何回やっても毎回違います。

個展中の一日一日も全部違います。

作品の雰囲気でも変わるし、来てくださる方々が個展会場で誰と一緒になるのか

でも変わります。

個展の間は不思議と計算された様に、出会うべくして出会う人達が一緒になります。

私の個展で友達が出来ていく人達を見るのは幸せです。

(芸大の時の友達と個展会場にて。全員3月生まれの同い年。)

毎年楽しみにして来てくださる方、遠くからはるばる来てくださる方

そして友達たちの姿が見える度、嬉しくて嬉しくて思わず抱きしめたくなります。

毎回両腕を拡げては我に返り、拡げた両腕を下ろしています(*゚ー゚*)。

(昨日来てくれた2年生の男の子。人形の絵を描いてくれました♡かわいすぎる♡)

普段はほとんど人に会わず黙々と制作する日々なので、一年に一回の個展の時に

一年分の人に会っているような気がします。

人と対峙した時の自分自身がまた、毎年毎年違います。

年々人見知りが無くなって来ているのですが、今年はいちだんと緊張せずに

人と話している自分がいます。

(じっくりじっくり見てくださっている様子。本当に嬉しい。ありがとうございます。)

それだけじゃなく、苦手な人っていうのが随分少なくなっています。

誰とお話ししていても楽しくて楽しくて。。。


(毎年息子が描いてくれる人形の絵。今年はこの人形)

昨年は羽根の女の子に値段をつける事がどうしても出来なくて・・・

結局うちに置くことにして一年間リビングに飾って生活しました。

先月リフォームした時に、隣の部屋に人形を移動させました。

いつもいる場所に人形がいないことが、ものすごく寂しくてびっくりしました。

作品を買ってくださった方達が、人形に対して感じてくださっている気持ちが

少しわかった気がしました。

置いた時から月日が経つにつれ、存在は大きくなって行くようです。

そのことがわかったことで、個展の時の気持ちが随分変わりました。

人形を作るという仕事に出会えて、私はなんて幸せなんだろうって思います。

人形を作って個展をやり始めた16年前から、私の人生はご褒美みたいです。

家族やTRUCKの方々、見に来てくださる方々、買ってくださる方々・・・

本当に本当にありがとうございます。

* * *

akiko takahashi CLAY WORKS 2016

日程;11/18(金)~11/27(日) 

   11:00AM~7:00PM

   11/22(火)は定休日のためお休み

   最終日5:00PMまで

会場;TRUCK FURNITURE 

         http://www.truck-furniture.co.jp


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。