{5ADCB8C6-DE2F-415E-9BC3-B14D7A6D9522}




皆様

  こんにちは。
いつもご支援御協力ありがとうございます。先日は大学生3年生の方に農事体験に来ていただきました。
NPO法人アースアズマザーの活動に共感、共鳴、話しも弾み次回もいらしていただきます。
「農事体験はじめてで楽しい。
たくさん気づきもいただけ、大豆について知らなかったこといっぱい教わりました。
農業は深い!また、来ます。どうぞよろしくお願いします。」
との嬉しいお言葉をいただきました。
26日27日フォーラムも行きたいけどアルバイトだそうです。
12月4日餅つきイベントもアルバイト。
また、お時間都合つく時に是非お越しください。

動画は25日の稲足踏み脱穀です。
足踏み脱穀体験など農事体験募集してます。連絡はよっしーまでお願いします。
ありがとうございます。


農事業部
山田宴誠☆よっしー
AD

『心のあり方で人生が変わる!』

簡単な言葉ですが「相手を思いやる”こころ・ことば””謙虚さと感謝”。」とても大切な

事を私達は実行していますでしょうか?心の健康が悪化した今の世の中において、

もう一度心(心身)の状態を見直す必要が有ると考えております。
自分に自信を失った方、生きることに悩み・迷われた方、心身に悩みがある方など

皆様方のご参加お待ちしております!!

 

日 時:平成28年12月11日(日)

受 付:受付13:15~ 開演13:30~16:00(終了予定)

会 場:イーブルなごや中会議室 愛知県名古屋市中区大井町7‐25

参加費:一般3,000円 会員1,500円 学生1,500円

定 員:15名

申込〆:12月8日(木) 必着

            定員になり次第締め切らせて頂きます。

            必ず事前に下記の要項をご覧いただきお申込ください。

 

今回のテーマ
『思いやりの心と敬う心』

思いやりの心が無ければ、人を大切にすることはできません。敬う心が無ければ、相手を尊敬できません。ふたつの心は生きていくことにおいて必要不可欠な需要な心です。思いやりの心を養う思いやりの言葉と敬敬う心を養う敬う言葉とは何か?言葉を発することで心は育ちます。その先に何があるのか!?皆様で一緒に検証していきましょう。


【講師紹介 山本桃紋予】

 1950年名古屋市出身。

「芸は身を助ける」と母に育成,教養趣味を学ぶ。
会社役員、2級造園・土木施工管理士。

NHK栄文化センター等「ポルスレーヌ・アール」講師を経て、デカトルフィユ

を経営。磁器工芸・創作人形ポルスレーヌ・アール作家とオブジェ制作。

工芸「波光会」所属。
2001年    東京日本橋高島屋「第11回工芸美術日工会展」入選。

2005年   「日本芸術協会展」愛知県知事賞等を受賞。

2001年4月   腰椎椎間板ヘルニアを患い、『環境と人のあり方を考え、気持ちの

持ち方・言葉の使い方で大きく人生と未来が変わる』事に気付き、病で得た人の

正しい生き方・感謝を啓蒙活動『心の学校メンタルヘルス』を開設。

メンタルヘルス・カウンセラー。 農業セラピーとして障がい伴う方・うつ病

自閉症・発達障害等の方とも一緒に有機自然循環農法を実践。

「全循環型真農業・福祉コミュニティ」構築に向けNPO法人Earth as Mother

理事長として活動中。

 

【申 込】

下記必要事項をメールか FAX にてお申し込みの上、下記の振込先へ締切日まで

にお振込をお願いいたします。
また、お振込完了後にご連絡をお願い致します。
・氏名(フルネーム)
・ご住所
・生年月日
・TELor携帯番号

 

【申込先】 

NPO法人 Earth as Mother 事務局

担当連絡先 黒田哢未 090-3420-2135
FAX:052-684-8008 E-mail:office@earthasmother.com  

※参加費は、下記の口座までお願い致します。


 

【振込先】
・ゆうちょ銀行 00860-4-90261
・他銀行よりゆうちょ銀行へ振込の場合 鶴舞支店

又は 089 支店 当座 0090261
加入者 エヌ ピー オー ホウジン アース アズ マザー
・三菱東京 UFJ 銀行 鶴舞支店 普通口座 0015192
加入者名 特定非営利活動法人 Earth as Mother
※振込手数料は、お客様負担となります。

〇参加日を確認させて頂く為に、お振込時に、氏名の前に参加日を

ご入力下さい。
例) 1211 アースハナコ
(取扱う機械により、振込者の名前が入力出来ない事が有りますので、

その際は結構です。)

 

AD

一年間お世話になりました皆様や田んぼや畑などの耕作地、大自然の恵みに感謝の意を込めて毎年恒例 収穫祭でのもちつきを開催してます。
あっつあつのお餅を自然の中で昔ながらの杵や臼を使用して子供も大人も掛け声を出しながら、感謝を込めてついて、大根・きな粉・ぜんざいで食べます。
当会で栽培しました農薬・化学肥料・除草剤を一切使用しない、
安心安全なもち米を使ったお餅も。
お子様も大人にも最高の笑顔。身土不二の穀物や野菜を中心とした材料を使用し、動物性の材料・原料や乳製品、白砂糖を不使用で食育を推進しています。

☆料理やお餅の特徴

・料理に使用する野菜は自家製。
・みそ汁は、自家製大豆から作った3年みそを使用。
・もち米も自給米です。
・ビーガンの方、ベジタリアンの方必見!
安心安全・エネルギーのある食材使用!

 

 

【開催日】    12月 4日(日)     
【時 間】   受付 9:30~ 開始10:00~終了16:00(予定)      
【実施場所】 猿投寮 豊田市猿投町地家57番地2     
【参加費】    一般(高校生以上) 4,000円 会員 3,500円      

  障がいを伴う方 3,500円中学生 3,000円    
  小学生以下 2,500円   3歳児以下 無料    
  ※参加費用には、イベント保険料金、お食事代、各種体験    
  費用が含まれております。    
  ※障がいを伴う方は、各種福祉手帳などをお持ちください。    
【定 員】 40名 *先着順。定員になり次第締め切らせて頂きます。     
【持ち物】 タオル、マイ箸、マイカップ     
【集合時間と場所】 9:15 猿投棒の手ふれあい広場・棒の手会館      
                        ふれあいホール前 豊田市猿投町別所23-1

【申し込み】 下記参加申込書に記載のある必要事項をメールかFAX  
  にて事務局にお申込み頂き、下記の振込先へご入金を 
    お願い致します。また、ご入金後にご連絡をお願い致します。 
【参加費の振込】 ・ゆうちょ銀行 00860-4-90261  
            ・他銀行よりゆうちょ銀行へ振込の場合 鶴舞支店  
  又は089支店 当座0090261 
   加入者名 エヌ ピー オー ホウジン アース アズ マザー
           ・三菱東京UFJ銀行 鶴舞支店 普通口座 0015192 
   加入者名 特定非営利活動法人 Earth as Mother
  【申込締切日】 11月25日(金)

※キャンセルは11月25日(金)まで。それ以降は費用発生。  
   ☆天候等により日程、内容が変更になる場合があります。ご了承ください。 

AD

~食と健康を考える~ 食が運命を変える!! 
「「身土不二」「医食同源」地産食物(旬食材)を食し、健康増進や病気予防に役立てる。

現代のライフスタイル・食習慣と地域伝統食(和食)と健康を一緒に考えてみませんか?

■開催日:平成28年11月27日(日)13:00~17:00
■開場受付:12:30 ※若干のタイムスケジュール前後する可能性あります。
≪ 第一部 ≫
13:00~13:25 主催者挨拶 来賓挨拶
13:25~14:50

基調講演:「現代食が病をつくる」
    医師・医学博士 岡田 恒良
※体験型ワークショップ含む
14:50~15:00 休 憩

≪ 第二部 ≫
15:00~16:30

①愛知・豊田産 有機循環・自然農法 栽培作物試食(地産地消と作物を知る)
②トークセッション

パネラー: 岡田恒良(前述)、

山本桃紋予(メンタルヘルス・NPO法人Earth as Mother理事長
                農作物生産者、教育関係者、学生(高校生・大学生)
コーディネーター:NPO法人Earth as Mother副理事長 村野政章

 

16:30~16:50 感想共有、まとめと解決策考察
16:50~17:00 事務局連絡
≪ 第三部 ≫
17:30~18:30 根本探究交流会(自由参加)

■会 場:豊田市福祉センター4階41会議室 <住所>豊田市錦町1丁目1番地1
■参加費:1,000円(事前申込)、1,500円(当日) ※中学生以下の方は無料 ※定員160名
■申込方法 :こくちーず Prohttp://www.kokuchpro.com/event/konkyu1126/
  もしくは、メールかFAXにてお申し込み下さい
必要事項(参加人数、お名前(フルネーム)、メールアドレス、電話番号)

をご記入
   メールFAX随時受付 E-mail
office@earthasmother.com FAX 052-684-8008
   問合せ先 :NPO法人Earth as Mother  事務局 

   問合時間9:00~18:00 日・祝日休
http://www.earthasmother.com TEL 052-684-8000

 

主 催:NPO法人Earth as Mother
後 援:愛知県(申請中) 豊田市

          特定非営利活動法人 日本ホリスティック医学協会中部支部
協 力:愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会

豊田市青少年育成アドバイザー会   おかざきニュース
一般社団法人 政経倶楽部連合会名古屋支部 

市民団体Earth as Mother千葉
農地所有適格法人(株)ありがとうファーム

農地所有適格法人アース・アズ・マザーアグリン(株)
アース・アズ・マザー・グレイス(株) 障がい児放課後等デイサービス

≪レッドエンジェル≫

「困窮者の自立支援に向けた、地域社会での新たな連携の可能性を探る!!」
地域資源を生かし、子どもたちにどんな未来を残しますか?
【問題意識 課題を共有する】→隠れた社会的困窮問題の多様な解決法と本質を探る
「困窮者」、「障がい者」「ひきこもり」「不登校」「孤立無業(SNEP)」「農福連携」…
新法「生活困窮者自立支援法」を知り、学び、理解し、育て、地域づくりに生かす


■開催日:平成28年11月26日(土)13:00~17:00
■開場受付:12:30 開演 13:00

※若干のタイムスケジュール前後する可能性あります。
≪ 第一部 ≫
13:00~13:20 主催者挨拶 来賓挨拶
13:20~14:10 基調講演

「生活困窮者自立支援法~社会包摂パーソナルサポート

事業を通じて見えた新事実~」
(前)NPO法人ぎふNPOセンター NPO法人地域再生機構

NPO法人地球の未来 理事長豊森なりわい塾 実行委員 駒宮 博男 氏(予定)
14:10~15:40 事例発表:(30分×3件)
1)生活困窮者自立支援法 施行背景と愛知県の実態
発表者:愛知県 地域福祉課(生活保護グループ) 課長補佐 入木 真実
2)豊田市(中核都市)生活困窮者自立支援事業報告:

複雑に絡み合った困窮事例と家計支援
発表者:豊田市社会福祉協議会

主査 主任相談支援員 山下智美
3)ひきこもり 就労準備支援 農福連携実践事例について
発表者:豊田市認定 生活困窮者就労訓練事業所

NPO法人Earth as Mother 副理事長 土岐市役所福祉課 自立相談支援窓口

    主任相談支援員 村野 政章

15:40~15:50 休 憩

15:50~16:50 ワークショップ:コーディネーター(村野政章)
テーマ1:「生活困窮者とは?施行された社会背景」
テーマ2:「就労支援・これからの働き方を考える」
テーマ3:「ひきこもりと生きづらい現代社会」
※テーマごとに本質を探りディスカッション、農福連携の可能性など解決策発表
16:50 まとめと解決策考察
17:00 事務局連絡 終了

≪ 第二部 ≫ (希望者任意参加・軽飲食)
17:10 根本探求交流会
18:10 終了予定

■会 場:豊田市福祉センター4階41会議室

<住所>豊田市錦町1丁目1番地1
■参加費:1,000円(事前申込)、1,200円(当日)

※中学生以下の方は無料 ※定員130名
■申込方法 :こくちーず Prohttp://www.kokuchpro.com/event/konkyu1126/
  もしくは、メールかFAXにてお申し込み下さい
必要事項(参加人数、お名前(フルネーム)、メールアドレス、電話番号)

をご記入
   メールFAX随時受付 E-mail
office@earthasmother.com FAX 052-684-8008
   問合せ先 :NPO法人Earth as Mother  事務局 

   問合時間9:00~18:00 日・祝日休
http://www.earthasmother.com TEL 052-684-8000

主催 : 特定非営利活動法人Earth as Mother
後援 : 愛知県 豊田市 豊田市社会福祉協議会
協力 : 愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会

     豊田市青少年育成アドバイザー会 おかざきニュース
一般社団法人 政経倶楽部連合会 名古屋支部

市民団体Earth as Mother千葉 
          アース・アズ・マザー・グレイス(株) 障がい児放課後等デイサービス

          ≪レッドエンジェル≫
          農地所有適格法人アース・アズ・マザーアグリン(株)

          農地所有適格法人(株)ありがとうファーム