五、六、七、岡山だ?!

テーマ:


すでに18日に放送が終了しておりますが、TBS系日曜劇場「IQ246」です。どうしてこのドラマをご紹介するかと申しますと、6日コンドルタクシーが起こしました南青山3丁目での事故は、国道246号線(青山通り)と都道418号線との交差点でした。

この事故を取り上げた記事「コンドルが飛んで行く」が削除されたわけです。わたしはほとんどテレビドラマをみないので、ドラマの内容は知りません。9日に引退を表明した成宮寛貴さんですが、この方も知りませんでした。

「IQ246 登場人物相関図」より
IQ246

8日、どこかでこの「IQ246 人物相関図」を見たのです。ちょうど成宮さんが話題になっていた時でして、「うん?なんか似ている人がいる・・・」とよく見てみましたら、人違いなことに気がつきました。

12日のことです。仲間と記事削除の話をしていて、「心当たりはありますか?」と聞かれました。

「青山通り246号の写真が悪かったみたいね~。でも、現場写真が悪いならば、前記事、前々記事でも使用しているのよね~(?_?)」

「TBSドラマで≪IQ246≫があり、18日が最終回です~」

「IQ246?!8日にみた図はこのドラマだったのね~。成宮さんに似ているような人が出ていたわ~」

ディーン・フジオカさんと間違えたのではないですか?」

「どれどれ・・・そうだわ!今の俳優さんは、ほとんど知らないのよね~」

そんなこんなを話していましたら、あることに気がつきました。

12月4日の山体崩壊の夢と「YATIT」では、主人がみた夢に「藤山さん」が登場し、12月7日の「ブログ休止のお知らせ」では、5日早朝にみた夢に「藤田さん」が登場します。

「藤岡(フジオカ)、藤山、藤田・・・藤を除いたら、岡・山・田・・・岡山だ!?」

「うわぁ!岡山だ!ですか?何のメッセージでしょう?」

17日夜のLINE会話
24601
24602

再び「246」の話になり、福岡支店長から(笑)、西牟田というお店が鹿児島にあるという情報がもたらされました。LINEでも言ってますが、偶然みた深夜の番組で大牟田市の特集をやっていました。以前からなのですが、「牟」という漢字が気になっていたのです。
勾
ちょうど飛鳥昭雄氏の動画をみたばかりでした。

◎ アロンの杖=草薙の剣
◎ モーゼの十戒石版=八咫鏡
◎ マナの壺=勾玉


モーゼの十戒石版は2枚あり、それぞれに十戒の五項目づつが書かれています。合わせ鏡になります。マナの壺と勾玉の関係にはカモフラージュが施されておりまして、「勾」という漢字の成り立ちをずっと遡りますと、壺の形に似ているんですって。前方後円墳みたいな感じかな?

(過去記事) 「契約の箱」は今どこに?(1/5)
聖徳太子ゆかりの地を訪ねる旅(6)(5/10)
西都原古墳群と日向(ひむか)の役目(6/15)
GHQによって禁書にされた【日本人シュメール起源説本】(2)(7/24)

有る

「勾」の「ム」が非常に大事なんです。ヤハウェ(神)のことでして、「わたしは有る」が隠されているのです。内在神ですね。

「鵠(くぐい)の謎(2)」より

「霞か雲か・・・」は、縄文の神々や出雲の神々が動き出したら、お隠れになっていた【神ヤハウェ】がお出ましになるよ・・・という意味なのではないでしょうか。

イザヤとは古代イスラエルの大予言者で、神ヤハウェの出現を説きました。イザヤは伊勢神宮の伊雑宮(いざわのみや)。神ヤハウェといえば旧約聖書、神はモーゼに「わたしはある。わたしはあるという者だ」と告げ、イスラエルの民を「約束の地カナン」へ導く使命を与えます。
(引用終了)

大牟田市の市章は7つの十字が描かれている六芒星!

大牟田市の市章
大牟田

六芒星の市章があるなら、五芒星もあるでしょう。五芒星は長崎市の市章で、5羽の鶴が真ん中に描かれております。
長崎市の市章
長崎


鹿児島市の市章
鹿児島

「≪X≫をマークせよ?!(9/27)」より
照国02
照国01

鹿児島市の市章は十字でした。やはり、島津家が関係していますね~。

ムー

六芒星、五芒星となれば、八芒星です。八芒星は「ムー王朝の紋章」です。ありましたよ、な・な・なんと!岡山市でした!

岡山

真ん中の¥マークみたいのは、エジプトのアンクではないかと推測されます。岡山県は「晴れの国」として有名ですが、スピ的には≪陰陽の国≫なのです。黒住教、金光教の発祥の地でもあり、日月神示の岡本天明氏は倉敷市生まれです。サムハラ奥の院もありますしね~。

(参考)アンク(エジプト十字)のタトゥーの意味とは?

北海道旗(七光星)
北海道

(参考) 北海道旗(Wikipedia)

ちなみに北海道章は≪ななつぼし≫でした。北辰信仰に基づいているのでしょうね。下記に47都道府県章の一覧を掲載しますので、ご自分の県をご覧になってください。

47都道府県章一覧

県章一覧

さて、出口王仁三郎や日月神示では、五六七を「みろく」と読ませています。今回の「岡山だ!」を良くないことのサインと考える方もいるにはいますが、わたしは良い方に解釈したいと思います。

今日は冬至でした。霊的には22日(あるいは23日)が元旦だと仰る方もおられます。「五六七の世」の元旦が明けるぞ!というサインだったのかもしれません。

AD

コメント(36)