食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

 

若鶏とキノコのロースト、グラタン仕立て

 

こんにちは、カザマです。

なんだか身体のあちこちが痛いこの頃。寝違えたか首と頭が痛く、働きすぎ(ウソ)かお尻側の脚の付け根が痛く、足の裏はウオノメで痛く、指のパックリ割れも痛く、、、、そんなお年頃なのでしょうか笑い泣き

 

そんな老体で地下鉄東西線西11丁目駅の1番出口の階段を上がっていると本当にキツイです。ここの階段は傾斜が急なのか、上までたどり着く頃には息切れしてます(笑)

ある日、ハアハア言いながら上まで昇ったら、ワタシよりずっと人生の先輩な老夫妻がいらっしゃいました。お二人とも杖を付いているお姿に、「ああ、良くぞ上がって来られた。さぞ苦しい登攀だっただろうなあ。」と思いました。ご主人は奥様にしきりに小言を言ってます。何か忘れただとか、愚図愚図しているとか、そんな事を。奥様は黙りこくっています。ああ、嫌だなあ。そんなに叱らないであげて。ワタシももっと年を取って弱って、そんな風にダンナにアレコレ叱られたりしたら嫌だなあ、と思いながら傍を通りました。

ご主人は、さあ行くぞ!と声を掛けて、杖を持っているわりにはお元気でスタスタとしっかりした足取りで歩いてました。奥様の方は、そうはいかないご様子。杖を付きながらゆっくりゆっくりカタツムリのように進み始めました。ご主人はそんな奥さまを置いてさっさと先へ行ってしまいました。ワタシは奥様が気になって、振り返り、振り返り、歩いていますと、ちょうどロートヒーティングの施された舗道が切れて中通りの車道を渡る部分には氷や雪が固まって危なそうな場所にご主人がいました。ご主人は振り返ってまだずっと後ろにいる奥さまを見やると、奥さまの所まで戻って行きました。そして、奥さまの腕を取るとシッカリと組んで支えながら、ゆっくりと歩き始めました。

良かった!なんだかんだ言っても、優しいご主人でした。その光景を見届けて、ワタシはすっかり安心してほっこりしながら仕事に向かったのでありましたニヤニヤ 

 

 

お年を召されて助け合いながら歩んでいくご夫妻に温かい心持になりましたので、ここは寒い日に温かなお料理でおもてなしをしたいところですラブラブ

若鶏もも肉とキノコのロースト、グラタン仕立てはいかがでしょう!

鶏肉料理も色々とご用意しますが、チーズと焼き上げるグラタン仕立てはいつも人気の一皿です。

鶏もも肉は皮目をこんがりと美味しそうなキツネ色に焼き上げておきます。キノコ数種は、ソテーしてポルト酒で風味付けし、軽く煮込みます。グラタン皿にキノコのフリカッセをしいて真ん中に鶏もも肉を置き、上にグリュイエールチーズをたっぷりと乗せてパルメザンチーズも振りかけて、サラマンドルでチーズが溶けるまで焼きます。香ばしく焼けたチーズが香り、熱々の一皿の出来上がりです。寒い日にはきっとひときわ美味しく感じられるのではないでしょうか。

若鶏もも肉とキノコのロースト、グラタン仕立て

ランチ¥2100・B¥2500・デイナーA¥4000の主菜としてご賞味頂けます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

agneauさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。