食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

海の幸と人参のムースのコンソメ・ジュレ寄せ

 

こんにちは、カザマです。

昨日も、初めてのお客さま、ご常連のお客さま方と楽しく過ごさせて頂きましたニヤニヤ

皆さま、飲んで食べて、夏の一夜をゆっくりと満喫して下さったことと思います! 今月は、グラスワインも普段よりまして充実させておりますので、お料理に合わせてそれぞれグラスでワインをご用意することもできますよ。全7杯飲んで下さったお客さまも・・・ウインク 

 

さて、本日のご紹介は毎年8月にご用意するのが恒例となっている海の幸と人参のムースのコンソメ・ジュレ寄せです。

8月はランチタイムの謝恩メニューとして、「シャンパン・ランチ」をご用意しております。いつもの「スペシャル・ランチ」に開店記念日祝いのグラス・シャンパンをお付けしてお値段変わらず、、、のお値打ちメニューですラブラブ このランチの前菜に、毎年登場するのがこのお料理なんです。なんといっても、ジュレと海の幸がシャンパンには絶妙のマリアージュを見せてくれますので!

 

グラスにふわっと柔らかでマイルドな人参のムースを詰めてその上に、白身魚のマリネや帆立貝、甘海老、ウニなどの海の幸を乗せて上からカザマ自慢のコンソメ・ジュレを流し入れた、見た目にも涼しげできれいで美味しい前菜です。この前菜をお目当てに必ず「シャンパン・ランチ」をご予約下さるご常連様も多数です(^-^)

 

合わせるシャンパンは、こちらです。

シャルドネ100%のブラン・ド・ブランは真夏に似合うシャンパンですねえ、、、シャンパンシャンパンシャンパン

Thierry Triolet Cuvee de Reserve NV 

ティエリー・トリオレ・キュヴェ・ド・レゼルヴ 

 ボトル¥7600          1グラス¥1200

シャンパーニュ地方南部のシャルドネ名産地、コート・ド・セザンヌの魅力は風味豊かな果実とフレッシュさを備えた大らかなキャラクター。近年、栽培したブドウをメゾンに売るだけでなく、元詰めを始める家族経営のレコルタン・マニピュランが増えており、ティエリー・トリオレもその一人。リンゴや柑橘類の清楚な香り。風味豊かな果実を爽やかな酸が両サイドからしっかりと支えています。繊細な泡、柔らかでジューシーな味わい、フレッシュな余韻が魅力的なシャルドネ100%のブラン・ド・ブラン。真夏の日にぴったりの、とても素敵なシャンパンです。

 

海の幸と人参のムースのコンソメ・ジュレ寄せ

シャンパン・ランチ¥3500の前菜としてご賞味頂けます。

シャンパン・ランチのご提供は8月末日までです。ご予約をお願い申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

agneauさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント