食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

夏野菜のラタトゥイユ

 

こんにちは、カザマです。

先日の夜、ご高齢のお客さまが見えました。母娘さまが2組の4名さまですが、それぞれのお母さま方はご高齢でいらっしゃいました。お食事も終わりに近づいた頃、お母さまの一人が、「物忘れ」について嘆き始めました。

「何かを取りにいったら、何を取りに来たのか忘れてるのよ!」 それ、アルアルですよ(笑) 

ワタシなども結構ありますので、もう少しで「ワタシもです!」と言いそうになりましたウインク

続いて、「今何を食べたか、もう忘れてる。」となりました。 エッ

娘さんが、スマホで撮ったお料理の写真を見せて、「ほら、これを食べたでしょ?」

「あらぁ、これ。もう覚えてないわー(笑)」 ご冗談か、本当か、お席では賑やかな笑いが起こりました。

楽しそうだから、いいですよね。誰しも、物忘れはございますとも!いずれワタシも行く道でしょう(^-^;

ワタシなど、先日銀行で両替をして、お札は持ち帰りましたが、500円玉を忘れてしまいました笑い泣き

店に戻ってから気が付き、急いで銀行に電話しましたら、ちゃんと届けられてありました。正直者の日本人の有難さが身に沁みましたとも!

その日の帰り、お客様の可愛らしい「物忘れ」についてシェフに話しながら店を出ましたら、シェフが、

「おまえは今日は歩きか?」と尋ねました。その日の朝はどしゃ降りの雨でしたので、徒歩通勤でした。

「あら、雨降りだったのに、あんたはチャリで来たの?」

「あれ? チャリだったか? いや、歩きだったか?」

今朝、どうやって店に来たのか覚えていないとは、シェフの老人力もなかなかのものですニヤニヤ

 

そんな笑いがいっぱいの明るい日常を送っておりますか゜、季節は夏へと変わって参りましたね。

夏野菜が美味しいこの季節には、やっぱりラタトゥイユが頂きたくなります(^-^)

「南仏風野菜の煮込み」です。ズッキーニや茄子、玉葱、ピーマンなどをトマと南仏のハープや香辛料で煮込みます。柔らかく煮込まれ、野菜の甘み、滋味、トマトの酸味と香辛料の香りが鼻をくすぐり、食欲が掻き立てられますね!

7月の鶏肉のお料理の付け合わせ用にご用意しましたが、単品でもお出しできます。

暑さ対策にも野菜をたっぷり召し上がって下さいね!

味見用に貰いましたニヤニヤ ウマッ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

agneauさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント