食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

フランス産仔牛ロース肉のソテー、三種のキノコのムース、バルサミコ・ヴィネガーのソース

 

こんにちは、カザマです。

春眠暁きを覚えず、と言いますか、時ならぬ大雪が降っても春ですねえ。朝のまどろみが心地よいこの頃です(^-^) 

さて、年とともに、「物忘れ」の傾向も強まり、あまり朝のんびりしていると、いざ出勤という時に慌てることも良くございます(^-^; 仕事に入用のものを忘れる、スマホを忘れる、準備したゴミを出すのを忘れる、などなど急ぐと失敗も良く起こります。皆さまも、おありでしょうか? メガネや鍵のホルダーが見当たらなくて忙しいのに探し回る経験も良くあることかも知れませんね。昨日、ワタシは家と店の鍵が付いたキーホルダーが見当たらなくて慌てておりました。前日に着ていたコートや服のポケット、バッグ、通勤用リュック、ベッドの布団もひっくり返し、果てはゴミ箱まで捜索しましたが見つかりません。時間も迫るので諦めて、近所に住む母に預けてある合鍵を借りて出勤しました。店についても、前日の行動から朝のことまでつらつら思い返しながら、鍵の在りかについて考察を続けました。そして、念のためと思い、シェフのコートのポケットを探ると、、、出てきました!! シェフは自分のとワタシのと二つのキーホルダーをポケットに入れてしまっていたのです。はあぁ~チーン 見つかってほっとしましたが、本当に腹が立ちました!忙しい朝に、無駄な時間を費やしてしまったのですから。

そそっかしさが増すのも、年のせいでしょうか。お互い様でもあるので、穏便に済ませましたけどね(笑)

 

 

問題が解決したところで、本日のお料理ご紹介です。

フランス産仔牛ロース肉のソテー、三種のキノコのムース、バルサミコ・ヴィネガーのソースです。

牛肉とはまた違った魅力の仔牛肉ですが、ピンクの色合い、しっとりときめ細かで、柔らかですが脂身の少ない肉質です。やさしい味わいでどなたにも喜ばれる美味しさです。

ロース肉の部位をソテーしてご用意しております。付け合わせには、椎茸、マッシュルーム、舞茸をソテーして鶏肉と帆立貝のムースに混ぜ込み、テリーヌにしたものを添えております。またバルサミコ・ヴィネガーの甘酸っぱさを生かしたソースを添えまして、味わいと色合いの対比を表しました。ぜひ、お試しください音譜

 

フランス産仔牛ロース肉のソテー、三種のキノコのムース、バルサミコ・ヴィネガーのソース

アラカルト ¥2800

ディナーB¥6000のお肉料理としてもご賞味頂けます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

agneauさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント