食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

フォアグラ入りハンバーグ
フォアグラ入り和牛100%ハンバーグ・ステーキのサボイキャベツ包み焼き

こんにちは、カザマです。
11月となり、小春日和の1週間でしたが、これからはまたぐっと気温が下がりそうですね。銀杏並木が黄金色となり素晴らしく美しい眺めとなっています。冬までの短い間、華やかな彩りを楽しんでおきたいです 冬までの準備といいますと、毎年この時期、インフルエンザの予防接種を受けています。今年も済ませました。この冬も風邪などにも用心して、元気に過ごし仕事に励みたいと思います!皆さまもどうぞご自愛くださいますように(^-^)


さて、今月から当店の準定番料理のフォアグラ入り和牛100%ハンバーグステーキのキャベツ包み焼きが始まりました。

このハンバーグの秘密は、
1.ハンバーグのパテは和牛100%、ジューシーさを補うためにシャンピニオン・デュクセルを入れています。デュクセルとは、マッシュルーム、エシャロットなどを細かく刻みバターソテーしたものです。これにより和牛100%でもしっとりした深みのある味わいのパテになります。

2.フォアグラはソテーしたものがゴロンと固まりで真ん中に入っています。パテに練り込んだものではありませんよ。お客様からよく、「ハンバーグというよりは、フォアグラ料理ですね」と言われます(^-^)

3.キャベツで巻いて焼き上げます。フォアグラのこってり感をキャベツが上手い事吸収、調和してくれて、バランスの良い食べ心地となっております。そして、この冬の時季、真狩の三野農園さんより、素晴らしい出来具合のサボイ・キャベツが送られて来ますので、このキャベツを使います。縮緬キャベツとも呼ばれますように、葉が縮緬状になっています。キャベツ自体、甘みもしっかりありますし、このぼこぼこした葉がパテやフォアグラの脂や旨みを吸って、さらに一体化した美味しさになってくれるのです!フォアグラ入りハンバーグ
*カットした時のイメージ画像です。


「フォアグラ・ハンバーグはいつメニューに出ますか」とお問い合わせ下さいました皆さま、始まりましたよ! ぜひ、お越し下さいませね


フォアグラ入りハンバーグ
フォアグラ入り和牛100%ハンバーグステーキのサボイキャベツ包み焼き
スペシャル・ランチ¥3500、ディナーA¥4000のお肉料理としてご賞味頂けます。
限定のご用意ですので、ご予約時にご指定頂けますと確実です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

agneauさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント